日本ナレーション演技研究所

日本ナレーション演技研究所 長縄まりあさんインタビュー 後編

2016-01-06 12:00:00

PROFILE

長縄まりあ(ながなわまりあ)

8月5日生まれ。愛知県出身。アイムエンタープライズ所属。2014年に『六畳間の侵略者!?』(ティアミリス・グレ・フォルトーゼ)でデビュー。2015年10月より、『小森さんは断れない!』(根岸まさ子)、『不思議なソメラちゃん』(松嶋あい)、『あにトレ!EX』(橘紫苑)に出演。

2014年にTVアニメ『六畳間の侵略者!?』のティアミリス・グレ・フォルトーゼ役でデビュー、2015年10月からは『小森さんは断れない!』、『不思議なソメラちゃん』、『あにトレ!EX』の3作品でメインキャラの1人を担当する注目の新人声優・長縄まりあさんにロングインタビュー!
前後編でお送りしていますが、後編では声優をめざしたきっかけと日本ナレーション演技研究所(以下、日ナレ)を選んだ理由や学んだこと、今後の目標についてお話しいただきました。
(2016年1月掲出)

――声優になろうと思ったきっかけを教えてください。

長縄まりあさん(以下、長縄さん):まず1つ目は中学生の頃、グループで道行く人に禁煙を呼びかける運動に参加した時でした。端から1人ひと言ずつ、言葉をかけていくんですけど、私が声を出すとざわついて。「君の声すごいね」と言われたんです。普段、授業中に先生に指名されて答えていた声をクラスメイトによくモノマネされていたので、なんとなく私の声は普通じゃないのかなと思い始めていました。

もう1つは声優さんがされているラジオが好きでよく聴いていたんですけど、声優さんのギャップに驚いて。ラジオではこんなにハキハキしゃべる方が作品ではおっとりかわいいキャラを演じていたりして。「声優さんってすごい! カッコイイ!」と感動して、自分がなれるのかわからないけど頑張ってみようと思ったのが声優をめざしたきっかけです。

――アニメはよくご覧になっていたんですか?

長縄さん:当時、夕方や夜に放送されている『ONE PIECE』、『NARUTO-ナルト-』、『名探偵コナン』などのアニメを家族と観ていたんです。そこからアニメにも徐々に興味を持つようになりました。

――実際に声優になるための行動を起こしたのはいつ頃ですか?

長縄さん:高校2年生の時に日ナレの名古屋校に入所しました。実は高校1年生になってすぐに声優の養成所や専門学校を探して、日ナレに行こうと決心していたんです。だから部活も忙しくないところに入部しようと考えて。でも体験レッスンの申し込みをしようと思ったものの、のんびりマイペースの悪いところが出て、いつの間にか応募期間が終わっていました(笑)。仕方ないと切り替えて、翌年は募集が始まったらすぐに申し込みました。

――でも高校1年生で日ナレに入ろうと行動したことはすごいと思います。日ナレを選んだ理由は?

長縄さん:週に1回のレッスンだったので、学生でも通えるところです。

――入所前に無料体験レッスンには参加されましたか?

長縄さん:はい! 私は演劇など演技の経験がいっさいなくて、大声さえも張り上げたことがなかったので衝撃的でした。一緒に参加した方は発声がしっかりしていて、お芝居もできて。「私でもできるのかな?」と不安になりました。

――ご家族に日ナレに通いたいと話した時の反応はいかがでしたか?

長縄さん:それまで習い事もしていなかったし、私から「~がやりたい!」と言ったこともなくて。相談したら「やってみなさい」と快くOKしてくれました。

――実際に日ナレに入った時の印象や感想は?

長縄さん:無料体験レッスンの時にもカルチャーショックを受けましたが、入所して同じクラスになった人達がみんな大きく見えて(笑)。講師の方のレッスン、そしてクラスのみんなについていくのに必死でした。

――日ナレではどんなレッスンを受けたんですか?

長縄さん:1年目の基礎科では発声、腹式呼吸、エチュードという基本的なことで、まずはしっかり声を出すことと恥ずかしがらずに表現することを教えていただきました。あと週1回のレッスンだったので、教わったことをおうちで1週間復習したり、あと「日ナレストレッチ」を自分の部屋やお風呂でやったり。親の見てる前だと恥ずかしいので(笑)。

――日ナレストレッチというのはどんなものなんですか?

長縄さん:ヨガみたいなストレッチなんですけど、しっかりやると苦しいです。一通りやるとすごく汗もかいて。声優としてだけでなく、健康面でもプラスになった気がします。硬かった体も柔らかくなって。でも最近やってないからまた硬くなっちゃったかも(笑)。

――2年目は順調に本科に進まれたんですよね。

長縄さん:実は、私自身は本科に上がるのは無理だろうなと思って、お母さんに「1年でいいから通わせて」とお願いしたんです。声優は簡単になれるものじゃないと思っていたし、すごく恥ずかしがり屋だったので、それを治すためという目的もあって。そんな私が本科に上がれるなんて自分でもビックリしました。もちろん声優になりたいという気持ちは強かったけど……。

――本科ではどんなことを学んだんですか?

長縄さん:台本などを使って朗読したり、セリフを読んだり、本格的なお芝居や声の演技について学びました。例えば1分半の間に、自分の好きな歌の歌詞を抽出してストーリーを作って演じるレッスンとか。新鮮な体験が多かったし、考えるのも楽しくて。「来週はどんなレッスンをするのかな?」とか「次は何をやろうかな?」とワクワクしました。また本科に入って、人前で緊張しなくなったなと思った記憶があります。基礎科の時よりもみんなの顔を見ながらしゃべれるようになって、少しは成長できたのかな。

――そこからどんな経緯で事務所に入られたのでしょうか?

長縄さん:実は本科に上がれただけでなく、進級審査と同時に行われる関連会社オーディションで、基礎科の時にアイムエンタープライズに合格したんです。まさかのことだったので「どうしよう!?」って思いましたが、お父さんから「せっかく事務所に所属できるんだから頑張ってみたら」と背中を押してもらって。

――そんなに早く所属が決まるなんて、すごいですね!

長縄さん:所属が決まった後も、事務所の方から「まだ高校生だから学業優先で」と温かく見守っていただいてありがたかったです。もし所属のお話をいただいていなければ、地元の大学への進学という道も考えていたので、早めに進路が決まってうれしかったです。親から「手に職を付けてほしい」と言われて、高校卒業後の1年間は職業専門学校に通って資格も取りました。寮に入っていたので、門限があって大変でした。お仕事とかあって遅くなると門限に間に合うかヒヤヒヤしてました。

――現在は研修科に通いながらお仕事をされているそうですが、どんなレッスンを受けているんですか?

長縄さん:この取材を受けている前の週まではドラマCDみたいな掛け合いを主にやっていて、今週からアフレコのレッスンをしています。レッスンの内容もステップアップしているし、一緒にレッスンを受けているクラスメイトも、既にお仕事をされている方や上手な方ばかりで勉強になります。また現場では失敗しちゃいけないという緊張感が常にありますが、レッスンでは失敗を恐れずに、思い切り挑戦できるので楽しいです。

――ちなみにデビュー作はTVアニメ『六畳間の侵略者!?』のティアミリス・グレ・フォルトーゼ役というメインキャラの1人なんですね。

長縄さん:基礎科から本科の間で、オーディションを受けたのは2回目で、スタジオでのオーディション自体が初めて。しかも人生で初めてマイク前に立ったので、とても緊張しました!

――まさに初めて尽くしですね! デビューが決まった時の感想は?

長縄さん:「奇跡だ~!」とビックリしました。親に報告したら驚きながらもすごく喜んでくれました。収録が始まっても初めてのことばかりで、緊張しかなかったです。毎回が勉強で、皆さんからアドバイスをいただきながらティアをしっかり演じることにただただ精一杯で。

――日ナレで学んだことで今、お仕事をしていて活きている、参考になっていることは?

長縄さん:学んだことすべてが今、役立っています! 一番印象に残っているのは講師の坂本千夏さんから何かをやってみる意識を教わったことですね。普通・無難にこなすことだけ考えるのではなく、おもしろいことが浮かんだらまずやってみたり、キメるところはしっかりキメるということはお仕事の時にいつも心がけています。

――長縄さんが感じる日ナレの良さや魅力とは?

長縄さん:まずいろいろなコースがあって、学生や社会人の方など自分の状況やペースに合わせて学べることですね。あと全国10カ所にあるので、自分が住んでいる場所から通いやすいのも大きいです。そして一緒に学ぶ人の意識が高くて、お互いにアドバイスし合ったり、高め合いながら成長していけるし、絆も深まって。一緒にレッスンを受けた仲間達は今でも私の宝物です。皆さんもきっとそんな素晴らしい仲間に出会えると思います。

――声優としての今後の目標は?

長縄さん:マスコットキャラクターをやってみたいです。何かのマスコットなので一緒に応援できるし、年齢問わずたくさんの方に長く愛してもらえるし。あと作品の中で説明係的なキャラです。まだ滑舌に自信がないんですけど、説明役は的確にはっきりとしゃべれて、みんなが聴きやすい音声で伝えられないといけないので、そんな役ができたら滑舌を克服できたと思える気がして。でも今は作品やお仕事のたびに新しいキャラに出会えること、演じられることが楽しいので、1つ1つのお仕事を精一杯やることですね。

――では最後に声優をめざしている皆さんにアドバイスとメッセージをお願いします。

長縄さん:日ナレはたくさんの活躍されている先輩方が学んできた場所であり、それだけしっかりとしたレッスンと実績があるという証明だと思います。また東京以外に住んでいて「声優になりたいけどどうしよう?」と悩んでいる私のような人も学びやすいと思うし、在学中にチャンスをいただいてデビューもできたので、あきらめずに挑戦してください。そして日ナレに興味を持った人は資料請求したり、無料体験レッスンに申し込んでみてください。思いついたらすぐ行動ですよ! 私の実体験からのアドバイスです(笑)。私自身、まだデビューしたての新人ですが、今後出会うキャラや作品、そしてこの日ナレで学んだことを糧に成長していけたらと思っています。一緒に頑張りましょう!

<取材・文:永井和幸>

記事ランキングRANKING

  • デイリー
  • ウィークリー
1 『うたの☆プリンスさまっ♪』とメガネブランド「Zoff」のコラボレーションが決定! アイドルがプロデュースするメガネが、全11種類登場
『うたの☆プリンスさまっ♪』とメガネブランド「Zoff」のコラボレーションが決定! アイドルがプロデュースするメガネが、全11種類登場 『うたの☆プリンスさまっ♪』とメガネブランド「Zoff」のコラボレーションが決定! アイドルがプロデュースするメガネが、全11種類登場
2 洲崎綾さんのちょっと心温まるツィートに、杉田智和さんが謎リプライ! 山羊座の黄金聖闘士のジャンピングストーンが炸裂!?
洲崎綾さんのちょっと心温まるツィートに、杉田智和さんが謎リプライ! 山羊座の黄金聖闘士のジャンピングストーンが炸裂!? 洲崎綾さんのちょっと心温まるツィートに、杉田智和さんが謎リプライ! 山羊座の黄金聖闘士のジャンピングストーンが炸裂!?
3 TVアニメ第3期『食戟のソーマ 餐(さん)ノ皿』が今秋放送予定! 松岡禎丞さん・石田彰さん・伊藤静さんら出演声優も明らかに
TVアニメ第3期『食戟のソーマ 餐(さん)ノ皿』が今秋放送予定! 松岡禎丞さん・石田彰さん・伊藤静さんら出演声優も明らかに TVアニメ第3期『食戟のソーマ 餐(さん)ノ皿』が今秋放送予定! 松岡禎丞さん・石田彰さん・伊藤静さんら出演声優も明らかに
4
早見沙織さん・山下大輝さん・内山昂輝さん・小野大輔さん・高垣彩陽さん・福山潤さんら『覆面系ノイズ』声優陣より、最終話アフレココメント到着 早見沙織さん・山下大輝さん・内山昂輝さん・小野大輔さん・高垣彩陽さん・福山潤さんら『覆面系ノイズ』声優陣より、最終話アフレココメント到着
5
TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』第13話より先行場面カット到着!メカ姉ぇを感動させて自爆を阻止!? TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』第13話より先行場面カット到着!メカ姉ぇを感動させて自爆を阻止!?
6
次回作への展望も!アニメ『リトルウィッチアカデミア』最終回後だからこそ語れる制作秘話/監督・吉成 曜さんインタビュー 次回作への展望も!アニメ『リトルウィッチアカデミア』最終回後だからこそ語れる制作秘話/監督・吉成 曜さんインタビュー
7
宮野真守さん登場の「TVガイドVOICE STARS vol.2」表紙が解禁! 「ずっと劣等感を抱いていた」と独占告白も!? 宮野真守さん登場の「TVガイドVOICE STARS vol.2」表紙が解禁! 「ずっと劣等感を抱いていた」と独占告白も!?
8
万事屋銀ちゃんが応援⁉︎ サッカーチーム「東京ヴェルディ」がTVアニメ『銀魂』とのコラボデーを開催! 万事屋銀ちゃんが応援⁉︎ サッカーチーム「東京ヴェルディ」がTVアニメ『銀魂』とのコラボデーを開催!
9
『けものフレンズ』31のフレンズたちのことばで毎日を楽しく♪ ファン必携の日めくりが発売に 『けものフレンズ』31のフレンズたちのことばで毎日を楽しく♪ ファン必携の日めくりが発売に
10
『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live』2017年夏の配信が決定! 事前登録で「好きなアイドルを選べるUR確定チケット」がプレゼント! 『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live』2017年夏の配信が決定! 事前登録で「好きなアイドルを選べるUR確定チケット」がプレゼント!
1 プレイバック『幽☆遊☆白書』──TVアニメ化25周年記念! 幽助、桑原、飛影、蔵馬が再集結したメイン声優インタビュー
プレイバック『幽☆遊☆白書』──TVアニメ化25周年記念! 幽助、桑原、飛影、蔵馬が再集結したメイン声優インタビュー プレイバック『幽☆遊☆白書』──TVアニメ化25周年記念! 幽助、桑原、飛影、蔵馬が再集結したメイン声優インタビュー
2 『けものフレンズ』の声優陣がニコ生で脱出ゲームに挑戦! 「ニコニコSIM(仮)発売記念 謎解きゲーム“1GBからの脱出”」が放送!
『けものフレンズ』の声優陣がニコ生で脱出ゲームに挑戦! 「ニコニコSIM(仮)発売記念 謎解きゲーム“1GBからの脱出”」が放送! 『けものフレンズ』の声優陣がニコ生で脱出ゲームに挑戦! 「ニコニコSIM(仮)発売記念 謎解きゲーム“1GBからの脱出”」が放送!
3 最終話 放送直前!TVアニメ『エロマンガ先生』竹下良平監督のインタビューで見えた、幻のED映像やこだわりのエンドカード、紗霧ダンス、そして紗霧アニメーターの正体は?
最終話 放送直前!TVアニメ『エロマンガ先生』竹下良平監督のインタビューで見えた、幻のED映像やこだわりのエンドカード、紗霧ダンス、そして紗霧アニメーターの正体は? 最終話 放送直前!TVアニメ『エロマンガ先生』竹下良平監督のインタビューで見えた、幻のED映像やこだわりのエンドカード、紗霧ダンス、そして紗霧アニメーターの正体は?
4
『うたの☆プリンスさまっ♪』とメガネブランド「Zoff」のコラボレーションが決定! アイドルがプロデュースするメガネが、全11種類登場 『うたの☆プリンスさまっ♪』とメガネブランド「Zoff」のコラボレーションが決定! アイドルがプロデュースするメガネが、全11種類登場
5
【Re:ゼロから始める常夏生活 in 渋谷マルイ】開催! 夏をコンセプトにした限定ショップが渋谷マルイにOPEN 【Re:ゼロから始める常夏生活 in 渋谷マルイ】開催! 夏をコンセプトにした限定ショップが渋谷マルイにOPEN
6
紗霧役の藤田茜さんが主題歌を歌いながら紗霧ダンスを披露して布教活動!? 「エロマンガ先生布教の旅」池袋公演レポート&インタビュー 紗霧役の藤田茜さんが主題歌を歌いながら紗霧ダンスを披露して布教活動!? 「エロマンガ先生布教の旅」池袋公演レポート&インタビュー
7
『けいおん!』『ハルヒ』『CLANNAD』ほか、人気アニメを制作してきた京都アニメーションの作品をコスプレでお届け! 『けいおん!』『ハルヒ』『CLANNAD』ほか、人気アニメを制作してきた京都アニメーションの作品をコスプレでお届け!
8
TVアニメ『エロマンガ先生』第12話より先行場面カット到着!紗霧は何でもするといった面々にあんなことやこんなことを…… TVアニメ『エロマンガ先生』第12話より先行場面カット到着!紗霧は何でもするといった面々にあんなことやこんなことを……
9
『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』柿原徹也さん・前野智昭さん・増田俊樹さん登壇、舞台挨拶付上映が決定 『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』柿原徹也さん・前野智昭さん・増田俊樹さん登壇、舞台挨拶付上映が決定
10
あなたのBL知識をチェック! 特集企画『どっちが攻め??BL検定』が、電子書籍レンタルサイト「Renta!」にて開始 あなたのBL知識をチェック! 特集企画『どっちが攻め??BL検定』が、電子書籍レンタルサイト「Renta!」にて開始
Twitter
Facebook
animate Times Channel
アニメイトタイムズ ラジオ
アニメイトタイムズ チケット