アニメ
『HUGっと!プリキュア』第2話あらすじ・先行カット到着

『HUGっと!プリキュア』第2話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」よりあらすじ・先行場面カット到着!ハリハム・ハリー役・福島潤さんのメッセージも

TVアニメ『HUGっと!プリキュア』が、いよいよ2018年2月4日より、毎週日曜朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送中!

この度、2月11日放送の第1話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」より、あらすじと先行場面カットが到着しました! プリキュアシリーズ第15作目の今作は「子どもを守るお母さん」! めちゃくちゃ多忙な毎日を、勢いとパワーで突っ走ります!

さらに、人間の姿になったハリハム・ハリーを演じる福島潤さんのメッセージが到着したので、あわせてお届けします!

第2話「みんなの天使!フレフレ!キュアアンジュ!」
学級委員長の薬師寺さあや(声:本泉莉奈)は、可憐で成績優秀。その上、誰にでも優しいことから『天使』と呼ばれ、クラスのみんなに慕われている。そんなさあやに憧れるはな(声:引坂理絵)だが、どんなに褒められても喜ばないさあやのことを不思議に思うのだった。


ハリー(声:野田順子/福島潤)は、プリキュアの仲間を見つけるようにと言うが、かっこいいから一人でやりたい! と、はなは言い張って......。

慣れないはぐたん(声:多田このみ)のお世話に、てんやわんやになっているはな。そこにやって来たさあやと力を合わせて、どうにかミルクをあげることができる。さあやの持つ知識をすごい!と褒めるはなだが、さあやは自分は何もできないのだと言って......。

<第2話スタッフ>
脚本:坪田文
絵コンテ:佐藤順一
演出:平池綾子
総作画監督:山岡直子
作画監督:増田誠治、仁井学
美術:今井美紀

追加キャラクター&声優情報
ハリハム・ハリーがついに人間の姿に! 声の出演は福島潤さん!

▲福島潤さん(ハリハム・ハリー役)

▲福島潤さん(ハリハム・ハリー役)

【福島さんメッセージ】
ハリハム・ハリー役は1つのキャラクターを2人で演じるというところがとっても面白いと思いました。ハムスターの可愛さを残しつつ、人間体でしか表現できない魅力を創っていこうと頑張っています!

大阪弁のノリや、シリアスな台詞とコミカルな台詞の切り替えが見せ所ですね! かっこよくてお茶目なハリーを、作品でも現場でも、皆を盛り上げられるムードメーカーとして、はなたちプリキュアを支える素敵なお兄さんとして、全力で演じていこうと思っていますので、楽しみにしていて下さい♪

役をいただいた時、「いつかプリキュアで妖精を演じてみたい!」と友達と夢を語り合っていたのを思い出しました。その夢が、記念すべき15周年の作品で叶うなんて! まさに奇跡!! 飛び上がるほど嬉しいです。

まずは両親に報告しようと思います(笑)イケメンでイクメンなハリーさんの魅力を最大限引き出せるよう、そして「HUGっと!プリキュア」をカラフルに輝かせる大きな存在になれるよう頑張ります! 皆さん、大きな声で応援よろしくお願いします♪フレー、フレー、プリキュアー☆

(C)ABC-A・東映アニメーション
おすすめタグ
あわせて読みたい

HUGっと!プリキュアの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集