menu
アニメ
『ヒロアカ』劇場版最新作を4DXでもう一度!/体験レポート

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』を4DXでもう一度!あのバトルシーンをその身で体感! “半冷半燃”、“帯電”……個性も表現!? /体験レポート

『僕のヒーローアカデミア』(『ヒロアカ』)の劇場版最新作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』が、2019年12月20日から全国の劇場で上映。大ヒットを記録する中、2020年1月24日からは全国81劇場のMX4D、4DXで“4D RISING<ライジング>”上映が開始しました!

本上映では、映像の動きにあわせた座席の揺れといった新たな映画体験が提供。そのほかにも、水しぶきやフラッシュ、煙といった仕掛けが用意されており、目で観るだけでなく、体全体で作品の魅力を体感することが可能です。本稿では実際に4DXを堪能した筆者がその魅力を紹介します!

4DXとは?

そもそも4DXは、モーションシートと呼ばれる特殊な座席や、劇場に設置された仕掛けによって映画をより立体的に楽しむことが出来る最新の「体感型(4D)」映画上映システムです。

映画のワンシーンにあわせた、座席の前後&上下左右の動きや衝撃、さらに水、風、フラッシュ、香り、煙といった特殊効果で、作品を文字通り“体感”することが可能に。一度観た作品も、4DXならではの新たな楽しみ方を発見することが出来ます!

なお、各仕掛けは上映劇場によって異なりますので色々な劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

▲入場者特典:「4D RISINGポストカード」(全国合計25,000枚限定)

▲入場者特典:「4D RISINGポストカード」(全国合計25,000枚限定)

アニメイトタイムズからのおすすめ

劇場版『ヒロアカ』4DX上映のここに注目!

迫力のバトルを全身で体感! クライマックスはまさにジェットコースター!?

デクや爆豪が繰り広げる迫力満点のバトルがTVシリーズ以上の迫力でおくられる『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』。4DXでは、その迫力がスクリーンに映し出される映像はもちろん、座席やスクリーン周りといった各所の仕掛けによってパワーアップ!

中でも、主にアクションパートを盛り上げる座席の揺れは多彩なパターンが用意されており、シーンごとに臨場感を演出! “ワン・フォー・オール”を惜しみなく発揮したデクの渾身の一撃、最凶の敵<ヴィラン>として雄英高校ヒーロー科1年A組の面々の前に立ちはだかる「ナイン」の繰り出す数々の個性……劇場版の肝とも言えるバトルシーンが、4DXでしか体験することの出来ない、より迫力を増した内容に。

特にクライマックスのバトルでは、激しい殴打の応酬にあわせて座席も動きっぱなし! まさにジェットコースターのような体験だけに、インパクトは抜群! 体験し終えた後の満足感は病み付きになるかもしれません。
 

水の仕掛けでビーチを体験? “半冷半燃”、“帯電”……個性の再現も随所に!

本作の舞台は、日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶとう)。綺麗な海に囲まれた島だけに、ビーチには大勢の人々が集まっています。そんなビーチでも雄英高校ヒーロー科1年A組の面々はヒーローとして活躍! 梅雨ちゃんを筆頭に、水中を得意とするキャラクターたちが救助や案内、ときには屋台の手伝いも……?

忙しくも、人々のために個性を存分に発揮するヒーローたち。4DXではそんなバトル以外の活躍もより立体的に演出! 海に潜る際の上空から降り注ぐ水、正面から発射される水……場面にあわせた仕掛けによって、まるで劇中のヒーローの一員になった気分に?

そのほかにも、轟の“半冷半燃”による蒸気を再現した煙をはじめ、上鳴の“帯電”、青山のキラキラを現したフラッシュなど、各キャラクターの個性やキャラクター性にぴったりな仕掛けも用意されているので、細かいポイントまでお見逃しなく!

考え抜かれた仕掛けによって作品をより立体的に楽しめる4DX。すでに作品を観た方には新たな楽しみが。まだ観ていないという方には本編と4DXの魅力がふんだんに伝わるはずです! この機会にお近くの上映劇場をチェックし、足を運んでみてはいかがでしょうか?

4D RISING<ライジング>上映映画館はこちら

[文・MoA]

関連インタビュー記事

轟 焦凍役 梶 裕貴インタビュー
飯田天哉役 石川界人インタビュー
爆豪勝己役 岡本信彦インタビュー
緑谷出久役 山下大輝インタビュー

 

映画情報

ストーリー

雪が降り続く冬のある夜。

ヒーロー社会を壊そうと目論む敵<ヴィラン>・死柄木弔たちが、密かに【何か】を運ぼうとしていた。彼らの動きを事前にキャッチしたプロヒーローたちが現場に駆け付け、激しい戦いを繰り広げる。その戦いの中、その【何か】は、仲間とともに去って行った。「実験は、成功した―。」という言葉を残して。

ちょうどその頃、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶとう)を訪れていた。

ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、駐在ヒーローとして島の人々の生活を助けながら、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごす中、出久たちは真幌(まほろ)と活真(かつま)という二人の姉弟と出会う。ヒーローに憧れる活真と早速打ち解ける出久だったが、なぜか真幌は、かたくなに活真を出久たちから遠ざけるのだった。

そんな中、突如謎の敵<ヴィラン>たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。出久、爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵<ヴィラン>に立ち向かうが、ナインの圧倒的な“個性”と力は想像を遥かに超えるものだった。

なぜ、ナインたちは那歩島を襲撃したのか? そして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、果たして最凶の敵<ヴィラン>から活真と真幌、そして島の人々を守ることができるのか―!?
 

映画概要

タイトル:僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
12月20日(金)全国東宝系にてロードショー中!

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司 脚本:黒田洋介 キャラクターデザイン:馬越嘉彦

声の出演:
山下大輝 岡本信彦/梶裕貴 佐倉綾音 石川界人/三宅健太 諏訪部順一
今田美桜 井上芳雄

映画公式サイト
アニメ公式サイト
アニメ公式ツイッター(@heroaca_anime)
アニメ公式Instagram
番組公式ホームページ

(C)2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会
(C)堀越耕平/集英社
おすすめタグ
あわせて読みたい

僕のヒーローアカデミアの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
タイムズユーザーアンケート
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング