menu

違反報告

コメントポリシーに違反していると思われる部分を具体的に指摘してください。

※報告内容が第三者に伝わることはありません。
※報告内容について、個別にお答えすることはありません。
※対応、処置することをお約束するものではありません。

もちもちのもち

●第10話感想 レオとマブの関係衝撃的でした。 ここまでもなにかある二人なのだと感じる描写がありましたが、この話で関係性とそれぞれへの想いが丁寧に描写されていて、涙なしでは見られませんでした。二人の互いへの想いはとてもとても深いものだということが伝わってきました。 ここまで傍にいてもすれ違っていた二人、特にレオはわずか30分の間であらゆる感情が怒涛のように押し寄せていて、マブとの記憶を少しづつ忘れていくことに焦燥するシーンはつらすぎました。 そんな二人を演じた宮野さん細谷さんの演技はほんとうにすばらしかったです。



元のページに戻る