menu

違反報告

コメントポリシーに違反していると思われる部分を具体的に指摘してください。

※報告内容が第三者に伝わることはありません。
※報告内容について、個別にお答えすることはありません。
※対応、処置することをお約束するものではありません。

れいぽん@せっちゃん

【ギヴン】1話 の感想として まず最初に、一つ一つの絵が繊細に描かれていると感じた。 例えば立夏がギターの弦の張替えをし終わった時のチューニングのシーン。 真冬が、あの音で心が揺れ動いた様子が込められているのではないかと思います。とにかく丁寧だなって感じました。 そして立夏がイキイキとしてギターを弾いているシーン、自分では分かってはいなかったけれども、ほかの2人(春樹と秋彦)は感ずいていて、その後の秋彦と立夏がコンビニの更衣室で話してるシーンが印象に残っています。 主人公の真冬も過去に何かあった感じがして、立夏も真冬と出会ったことで変わっていく…2人の揺れている心を表現したり、色々な葛藤を描いたりするわけでありますが、Lercheがどんな表現してくれるのか。これからの見どころになってくるのではないかと思っております。



元のページに戻る