日本ナレーション演技研究所

日本ナレーション演技研究所出身 村瀬歩さん 前編

2014-09-04 11:00:00

PROFILE

村瀬歩(むらせあゆむ)

12月14日生まれ。VIMS所属。アニメ『Persona4 the ANIMATION』でデビュー。2014年春放送の『ハイキュー!!』で日向翔陽役を務める。

テレビアニメ『ハイキュー!!』(日向翔陽役)、『怪盗ジョーカー』(ジョーカー役)、『M3~ソノ黒キ鋼~』(伊削ヘイト役)などを演じる、いま注目の声優・村瀬歩さんへインタビュー!
意外なことに、声優を志すようになったのは大学生のころだったとのこと。
「普段の生活に変化を」という思いで日ナレに通うようになったきっかけや、現在の趣味、これまで関わったキャラクターのお話などを、語っていただきました。
(2014年8月掲出)

――まずは村瀬歩さんの自己紹介をお願いします。アメリカご出身と伺ったのですが?

村瀬歩さん(以下、村瀬さん):はい。アメリカ出身です。生まれてからも少し住んでいました。その後、日本に帰ってきて、いまの実家は名古屋です。大学時代は京都でしたし、現在は東京にいるので、自分のホームタウンがどこなのかわからなくなりますね(笑)。

――村瀬さんの趣味はなんですか?

村瀬さん:ゲームが好きです。一番長時間遊んだゲームは『ファンタシースターオンライン』です。めちゃくちゃ好きで、気づいたら2000時間も遊んでいました。もちろん『PSO2』も遊びました。たぶん1200時間くらい遊んでいます。その他に音楽ゲームも好きで、コナミさんの作品が好きです。なかでも遊んでるのはアーケード版の『ポップンミュージック』です。一番上のレベルが50なんですが、僕はいまのところ49レベルを6割くらい埋めています。ポップンを遊んでいる友だちと一緒に遊びに行くと、「やってるのレベルが違った!」と驚かれることもあります(笑)。

――村瀬さんの『ポップンミュージック』の腕前を見てみたいですね(笑)。

村瀬さん:あははは(笑)。なにか企画がありましたら、ぜひお願いします! 手元だけなら撮影してください。顔はガチなので、映せないと思います。僕はこの業界に入ってやりたいことがいくつかあるのですが、そのなかのひとつが『ポップンミュージック』になんらかの形で関わることなんです。ポップンのことでしたら5時間くらいは語れます。もう6年くらい遊んでいますが、本当に好きなんです!(笑)

 コナミさんの音ゲーは、他にも『beatmania』や『REFLEC BEAT』も好きで、楽しんでいます。その他では、最近はiPadを入手したのでアプリゲームもやってます。『パズドラ』も最近始めました。iPadは事務所から送られてきた資料とかを見るのにも、とても便利です。

――ゲーム以外の趣味はありますか?

村瀬さん:神社仏閣を巡ったり、友だちと遊びに行くのが好きです。新しいところとか、誰かから聞いた食べ物屋さんとかに行くのが好きですね。それと、ひたすら8時間くらいしゃべること(笑)。声優さんで仲のよい友だちがいて、先日のオフは気づいたら8時間くらい話してました。話の内容は「お芝居のこと」が多いです。声優は技術職なのでお芝居を探求したいと思っています。もちろん、アプリゲームの話とか他愛もない話もします。

――村瀬さんは社交的なのですね。

村瀬さん:昔はいまほどではなかったので、この業界に入って性格が変わったかもしれません。お芝居をするようになってから、「この世に生を受けた」ような感じがしているんです。いまお芝居をはじめて6年目なんですが、僕は自分で「いま6歳なのかなぁ」と考えています(笑)。久しぶりに会った友だちからは、「変わったね」と言われたこともあります。

――そんな村瀬さんが声優をめざしたきっかけは?

村瀬さん:大学に入ったときに新しいことをやってみたいなと思い、日本ナレーション演技研究所に入ったのがきっかけでした。でも、大学に入ったころは声優になりたいとは考えていませんでした。学部がメディカル関係だったので、卒業後はそっちの業界の仕事に就くんだろうなと、なんとなく考えていました。ですが大学生活をおくっていると、すごく毎日がボーッと過ぎていったような気がしたんです。そして、そんな生活がもったいないと考えるようになって、日ナレに入りました。

――声優をめざしていなかったのに、なぜ入所したのですか?

村瀬さん:舞台などのお芝居を見るのは好きでしたし、声優という職業には興味がありました。アメリカに住んでいた幼いとき、日本から送ってもらったアニメ『モンタナ・ジョーンズ』を見ていたのですが、大友龍三郎さんが演じる「ゼロ卿」の声を気に入って覚えていました。それから時が経ち、高校に上ったときにテレビを見ていたら、ちょうど放送していたアニメ『冒険王ビィト』で、再び大友さんの声が聞こえてきたんです。聞いた瞬間「あっ、あの声の人だ!」と、幼少期の記憶とつながったんです。そのころから人の声を意識するようになりました。

――それで大学に入ってから、日ナレに通うことに?

村瀬さん:高校生のころは受験勉強で忙しかったのですが、大学に入ったら自分で授業のコマを選べますから、自由な時間を作りやすくなったんです。なので、これがいい機会だと思って、日ナレに入ったんです。そして、いまこうやって声優をしています。

――最近では人気アニメ『ハイキュー!!』で主人公を担当されていますね。作品について簡単に紹介してください。

村瀬さん:ひとつのことに打ち込むことがカッコイイと思える、とにかくみんなバレーボールに対して熱くなっている作品です。現場の雰囲気は、まるで高校の部活です(笑)。オンとオフがはっきりしてる現場ですね。

――村瀬さんが演じる「日向翔陽」はどんなキャラクターですか?

村瀬さん:感覚的に動くタイプでエネルギッシュ、演技をするのがタイヘンなキャラクターです(笑)。僕は普段、ローカロリーなキャラクターを演じることが多いんです。物事を俯瞰で見て、その状況を冷静に説明するような、いわゆる「頭がいいんだろうな」というキャラクターです。ですが日向翔陽は感性で動いて、自分の好きなことに対して前向きに動いているし、やると決めたことに対してはブレない。かっこいい人間です。

――役が決まったときのお気持ちは?

村瀬さん:ドッキリかと思いました(笑)。マネージャーさんから「おめでとうございます」と言われて「なんだろう?」と思いました。それから詳細を聞いたのですが、受かったというコトが理解できず、マネージャーさんと別れて地下鉄に乗り、しかも電車が2駅くらい進んでから「あれ? 受かったんだ」と実感が湧きました。電車のなかで、僕ひとりで喜びを噛み締めました(笑)。

――アフレコで苦労した点はありますか?

村瀬さん:声には「活発そう」とか「暗そう」とか、いろいろなタイプがあります。僕は『ハイキュー!!』の現場のスタッフさんから「村瀬くんの声は頭がよさそうに聞こえるから、元気でエネルギッシュなキャラクターだと、相当そっち側に寄せないと気持ちが乗らないと思う」と指摘されました。なので演じる上では、かなり考えました。いままでやったことのないタイプの役なので、僕にとっては挑戦でした。収録は汗だくになって、カロリーを使いました。

――演技で注目してほしいポイントは?

村瀬さん:村瀬ではなくて日向翔陽として、どうやって役に生きるかを考えました。もちろん共感できる部分も多いのですが、僕は翔陽ほどテンションが高くないので、いつも現場に入るときはスイッチを入れて「よしやるぞ!」と、全力で挑んでいます。

<取材・文:佐藤隆博>

記事ランキングRANKING

  • デイリー
  • ウィークリー
1 福島潤さんがスティールで手にした“ある物”とは……? 『「この素晴らしい世界に祝福を!2」感謝祭~この素晴らしいファンの皆様と祝宴を!~』レポート
福島潤さんがスティールで手にした“ある物”とは……? 『「この素晴らしい世界に祝福を!2」感謝祭~この素晴らしいファンの皆様と祝宴を!~』レポート 福島潤さんがスティールで手にした“ある物”とは……? 『「この素晴らしい世界に祝福を!2」感謝祭~この素晴らしいファンの皆様と祝宴を!~』レポート
2 新章『ディバインゲート零』2017年夏始動!ダンジョン探索のカットやユーザーインターフェースの変更も!!
新章『ディバインゲート零』2017年夏始動!ダンジョン探索のカットやユーザーインターフェースの変更も!! 新章『ディバインゲート零』2017年夏始動!ダンジョン探索のカットやユーザーインターフェースの変更も!!
3 TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』第9話より先行場面カット到着! ゆいとらぁらがチアガールのちあこをメイクアップアーティストとしてプリパラに勧誘!!
TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』第9話より先行場面カット到着! ゆいとらぁらがチアガールのちあこをメイクアップアーティストとしてプリパラに勧誘!! TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』第9話より先行場面カット到着! ゆいとらぁらがチアガールのちあこをメイクアップアーティストとしてプリパラに勧誘!!
4
『俺妹』とのコラボ痛飛行機で藤田茜さんが静岡に舞い降りた!「アニメ『エロマンガ先生』藤田茜特番 ~大空へ~」レポ 『俺妹』とのコラボ痛飛行機で藤田茜さんが静岡に舞い降りた!「アニメ『エロマンガ先生』藤田茜特番 ~大空へ~」レポ
5
『ドラゴンボール超』第92話先行カット&あらすじ到着! ゆかなさん演じる女サイヤ人・ケールが登場 『ドラゴンボール超』第92話先行カット&あらすじ到着! ゆかなさん演じる女サイヤ人・ケールが登場
6
S.S.D.S.第20回診察会「初夏のウインク祭り(オペラグラス推奨)」で13号医局医師のウインク診察に患者の血圧も上昇!?/イベントレポート S.S.D.S.第20回診察会「初夏のウインク祭り(オペラグラス推奨)」で13号医局医師のウインク診察に患者の血圧も上昇!?/イベントレポート
7
『僕のヒーローアカデミア』増田俊樹さん&畠中祐さん、11/26開催のSPイベントに追加出演決定! 計10名の豪華声優が集結 『僕のヒーローアカデミア』増田俊樹さん&畠中祐さん、11/26開催のSPイベントに追加出演決定! 計10名の豪華声優が集結
8
劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が、シリーズ歴代最高興収を記録! まもなく500万人動員、65億円突破へ 劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が、シリーズ歴代最高興収を記録! まもなく500万人動員、65億円突破へ
9
全国のローソンで『あんさんぶるスターズ!』のキャンペーンが開催! ローソン限定のオリジナルグッズが先着でもらえる! 全国のローソンで『あんさんぶるスターズ!』のキャンペーンが開催! ローソン限定のオリジナルグッズが先着でもらえる!
10
新田恵海さん・中村繪里子さんら出演で、リスアニ!の新たな複合型アニメ音楽イベント開催決定! 出者第1弾を発表 新田恵海さん・中村繪里子さんら出演で、リスアニ!の新たな複合型アニメ音楽イベント開催決定! 出者第1弾を発表
1 『あんさんぶるスターズ!』ユニットソングCD 3rdシリーズの購入特典が決定!!
『あんさんぶるスターズ!』ユニットソングCD 3rdシリーズの購入特典が決定!! 『あんさんぶるスターズ!』ユニットソングCD 3rdシリーズの購入特典が決定!!
2 『ドラゴンボール超』第92話先行カット&あらすじ到着! ゆかなさん演じる女サイヤ人・ケールが登場
『ドラゴンボール超』第92話先行カット&あらすじ到着! ゆかなさん演じる女サイヤ人・ケールが登場 『ドラゴンボール超』第92話先行カット&あらすじ到着! ゆかなさん演じる女サイヤ人・ケールが登場
3 『ご注文はうさぎですか??』チマメ隊×ローソンのタイアップ企画実施! 期間限定のコラボ店舗にてローソンオリジナルグッズを販売!
『ご注文はうさぎですか??』チマメ隊×ローソンのタイアップ企画実施! 期間限定のコラボ店舗にてローソンオリジナルグッズを販売! 『ご注文はうさぎですか??』チマメ隊×ローソンのタイアップ企画実施! 期間限定のコラボ店舗にてローソンオリジナルグッズを販売!
4
『Re:ゼロから始める異世界生活』より、大塚真一郎氏の初画集が登場! これでレムもエミリアもあなたのそばに 『Re:ゼロから始める異世界生活』より、大塚真一郎氏の初画集が登場! これでレムもエミリアもあなたのそばに
5
『俺妹』とのコラボ痛飛行機で藤田茜さんが静岡に舞い降りた!「アニメ『エロマンガ先生』藤田茜特番 ~大空へ~」レポ 『俺妹』とのコラボ痛飛行機で藤田茜さんが静岡に舞い降りた!「アニメ『エロマンガ先生』藤田茜特番 ~大空へ~」レポ
6
TVアニメ新シリーズ『僕のヒーローアカデミア』激戦必至の爆豪VSお茶子の対決直前! 岡本信彦さん×佐倉綾音さん対談 TVアニメ新シリーズ『僕のヒーローアカデミア』激戦必至の爆豪VSお茶子の対決直前! 岡本信彦さん×佐倉綾音さん対談
7
『劇場版 ソードアート・オンライン』全世界累計で興収33.5億円&動員275万人突破! 大ヒット御礼トークイベント付き上映会も決定 『劇場版 ソードアート・オンライン』全世界累計で興収33.5億円&動員275万人突破! 大ヒット御礼トークイベント付き上映会も決定
8
新章『ディバインゲート零』2017年夏始動!ダンジョン探索のカットやユーザーインターフェースの変更も!! 新章『ディバインゲート零』2017年夏始動!ダンジョン探索のカットやユーザーインターフェースの変更も!!
9
海外ドラマ『24-TWENTY FOUR-レガシー』主人公・エリックの日本語吹き替えを鈴木達央さんが担当! 海外ドラマ『24-TWENTY FOUR-レガシー』主人公・エリックの日本語吹き替えを鈴木達央さんが担当!
10
『キラキラ☆プリキュアアラモード』第17話よりあらすじ&先行場面カット到着! 千葉千恵巳さん演じる謎の少女ビブリー登場 『キラキラ☆プリキュアアラモード』第17話よりあらすじ&先行場面カット到着! 千葉千恵巳さん演じる謎の少女ビブリー登場
Twitter
Facebook
animate Times Channel
animate Times
アニメイトタイムズ ラジオ
アニメイトタイムズ チケット