menu
アニメ
アニメ版『SUPERNATURAL』GACKTさんのコメント到着

人気海外ドラマが日本で初アニメ化!『SUPERNATURAL:THE ANIMATION』GACKTさんアフレココメントが到着!GACKTさんがアニメ版の魅力を語る!

 2011年1月19日、都内スタジオで、歌手&俳優として活躍中のGACKTさんさんが、『SUPERNATURAL:THE ANIMATION』のアフレコを行った。

 本作は、2005年にアメリカで放送開始した人気ドラマ『スーパーナチュラル』をアニメ化したもの。しかも、日本で海外ドラマがアニメ化されるのは今回が初だ。2月23日にはBlu-ray&DVD第1巻が発売され、日本から全世界に発信される事となる。
 悪霊ハンターの兄弟・サムとディーンの物語で、各地で起こった怪事件を追い、失踪した父の行方、彼らの大切なものを奪っていく宿敵と直面していくのだが……。

 その中でGACKTさんは、アンディというある重要な役を熱演。収録を終えたGACKTさんからのコメントが届いたので、ここに紹介しよう。

――日本のアニメが世界に発信される事について、“日本人”や“クリエイター”として感じる事をお聞かせください。

GACKTさん:(オリジナルの)『スーパーナチュラル』は、非常に大好きなドラマなので、この大好きなドラマのアニメ化作品、そしてそのプロジェクトに参加できる事が光栄です。こういうプロジェクトって“大人の本気の遊び”なんじゃないかなって、僕はいつも思っていて、こういう“遊び”に本気で参加できるというのが何より嬉しい。“本気の遊び”に自分達が、本気でモノを作って、その感動を届けるっていうきっかけを周りに広げていければと思います。

――アニメ版をご覧になった感想と見どころをお聞かせ下さい。

GACKTさん:実際、アニメ版とオリジナルは若干違う所もあって、オリジナルを観た人でも楽しめると思います。主人公2人が逆らえない運命に向かって、どんどんもがきながら謎を解決していく、という大筋は変わらないですが、アニメでは非常に面白い表現が施されているので、是非ご覧になって下さい。


――アンディ役を演じてみて如何でしたか?

GACKTさん:特殊能力を持つ苦悩とか、それを持った事によって疎外されたりとか、そんな中で、初めて他者に自分や能力を必要とされて、喜びを感じる役なんですが……。姿、見え方は大人なんですけれども、心の動き方が非常に子どもっぽい。そのキャラクターが非常に面白いんじゃないかなって思いました。


――アーティスト・俳優・声優として大活躍のGACKTさんですが、それぞれの仕事への取り組み方は違うのですか?また、その中で一番難しいと感じるのはどのお仕事ですか?

GACKTさん:どの仕事も難しさっていうのもそれぞれ違っていて、どれが一番難しいって一言で言えないんですけど、とにかくこういう“声”だけで、想いや、感情や、表情を届けるっていう仕事は僕は大好きです。今までもたくさん声の仕事をさせてもらって誇りに思ってます。
ただ、僕は基本的に歌を歌う事も、演技をする事もそんなに大きな違いがなくて、使ってる言語が違うっていう感覚だと思ってやってます。“日本語で演技”をするのと“英語で演技”をするのとの違いで、歌の場合はメロディの上に乗せるという事。そして声優だったり(顔を出す)演技だったりの場合は、もっと直接的なものに変わっていくんですけれども、あまりそこには大きな違いはないんじゃないかなって思っています。


――今年、お仕事やプライベートで挑戦される事はありますか?

GACKTさん:今ちょうど、舞台の真っ最中で、2月末までは『眠狂四郎』の舞台をずっとやってます。それが終わったら、しばらく音楽漬けの生活をしたいなと思ってます。今年は全ヨーロッパを周って、ヨーロッパツアーをまた一からしっかり築き上げていこうと。で、日本に帰ってきたら、またライブで感動を届けたいなって思ってます。
プライベートで頑張っている事は……、趣味になるんですけど、最近ヘリコプターの免許を取ろうかなって思ってて、ちょっと操縦の練習をしたりとかしています。自分のライブで、自分のヘリに乗って降りてきたら面白いなって。そういうライブは見たことないんでやってみたいなって、そんな風に思ってます。周りからはアホかって言われます(笑)。まあ、普通の人じゃできないんだろうなっていう事、くだらないって思う事を実現させていきたいなって思います。

<発売情報>
Blu-ray&DVD『SUPERNATURAL:THE ANIMATION<ファースト・シーズン>』Vol.1
2011年2月23日発売
価格:Blu-ray&DVD/980円(税込)
発売・販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

<アニメ版STAFF>
エグゼクティブ・スーパーバイザー:丸山正雄
監督:宮繁之/いしづかあつこ
シリーズ構成:高山直也
キャラクターデザイン/総作画監督:吉松孝博
美術監督:舘藤健一
色彩設計:堀川佳典
音響監督:本田保則
音楽:村井秀清/Mark Ishikawa
音楽プロデューサー:岡田こずえ
アニメーションプロデューサー:中本健二
アニメーション制作:マッドハウス
製作/著作:WARNER HOME VIDEO

<アニメ日本語版CAST>
ディーン・ウインチェスター:東地宏樹
サム・ウインチェスター:内田夕夜
ほか

>>『SUPERNATURAL: THE ANIMATION』公式サイト

(C) 2011 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
おすすめタグ
あわせて読みたい

SUPERNATURALの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
タイムズユーザーアンケート
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング