menu

マフィア梶田と愉快な仲間たちがカオスワールドを作り出す!? ラジオ番組『超次元跳躍放送アゲマン』第0回配信のレポートをお届け!

 ゲームライター・マフィア梶田さんと、音声合成ソフト『CeVIO Creative Studio』のキャラクター・さとうささらがパーソナリティーを務めるラジオ番組『超次元跳躍放送アゲマン』。その初回放送が、12月21日にニコニコ生放送でオンエアされました☆

 第0回配信となる今回は、一般公募オーディションで選ばれたアシスタントMC・西田望見さんの紹介を始め、番組内コーナーなど、番組そのものに関する紹介をしながらカオスなフリートークが繰り広げられました。今回の記事では、そのレポートをお届けすると同時に、収録直後の梶田さん&西田さんのコメントをご紹介していきます!

■西田さんが選ばれた理由は「幼女好き」だから!?
 配信がスタートすると、画面中央に梶田さん、右下にさとうささらが登場して挨拶したのち、さっそく西田さんを呼び込んでトークを開始!

 最初の話題は西田さんがアシスタントに選ばれた理由について、梶田さんから「西田さんが採用されたのは、コアな美少女ゲーム好きだからなんですよ。ゲームの内容は大人の事情で言えないんですけど(笑)」との気になる発言が。

 さらに「西田さんは幼女が大好きなんですよ。オーディションでも、ずっと幼女のことを語っていたんで「幼女しか愛せないの?」って思わず聞いちゃったくらいです。そしたら「愛せるだけ愛したら、ちゃんと家に返しますよ!」って返答されてしまって、「俺はそこまで聞いてねぇよ!」と(笑)」などオーディション時のエピソードを語り、さとうささらからは「エッチなのはいけないと思います。」と突っ込まれる一幕もありました。

 これについて西田さんは「いい話も用意していたのですが、『アゲマン』のオーディション当日にはそれが全部飛んでしまって、「もう幼女のことでいいや!」と語りまくりました。……終わったあとは本当に後悔しましたけど(笑)」と振り返って笑いを誘い、視聴者も“西田さん=幼女好き”というキャラクターが定着した模様。

 ほかにも「デンマーク語が得意で、実際にデンマークに留学して、現地の幼稚園で読み聞かせをしました」など行動力あふれるエピソード語った西田さん。あふれでる幼女愛には、あの梶田さんもタジタジだったようです。

■トークはまだ下手だけど、歌には自信があります!
 そんな西田さんの自己紹介を兼ねた幼女トークで盛りあがり、気づけば時刻は22時に。ここで、16歳のさとうささらは労働基準法の関係でこれ以上のお仕事が出来ないことが発覚し、みなさんに「お前……消えるのか!?」と言われながら退場。

 メインパーソナリティーのひとりが居なくなるというまさかの事態に陥りつつも、気を取り直してここからは梶田さんと西田さんのふたりで、今後の放送で行われるコーナーを紹介していくことに。

 ここで紹介されたコーナーは、アニメや声優さんの情報をさとうささらが発信する「アゲマンニュースヘッドライン」。さまざまなクライアントからのオファーを受けて番組視聴者協力のもとで作品を作る「アゲマンレコーズ株式会社」。視聴者から頂いたメッセージを、さとうささらを始めとするCeVIOのキャラクターがジングルを使って読み上げる「ジングルくださいっ」の3つ。

 「アゲマンレコーズ株式会社」の内容紹介では、サンプルとしてさとうささらがイメージキャラクターを務める音声創作ソフト「CeVIO Creative Studio」を使ったPVが流れ、あまりの出来のよさに梶田さんは「さっきまでここにいたポンコツはいったい何処に……」と困惑気味の様子で感想を語っていました。

 また、「ささらちゃんのキャラソンを作ろう!」とのコメントが書き込まれ、スタッフが「さとうささらと西田さんとのデュエットソングを作りたい」と返すと、西田さんは「歌は苦手なんですよ……!」と驚きの様子。

 さらには、話題を聞きつけたさとうささらが天の声として再登場し「西田さんにも何か作ってもらいましょう。女と女の約束です!」とのメッセージを贈っていました。今後の放送で西田さんは歌に作曲に大忙しになる予感が!

 以上で放送はエンディングを迎え、梶田さんが視聴者のみなさんに感想を聞くと「楽しい!」「次回期待!」「面白い」といったコメントが多数書き込まれていました。ラストは残った時間でおふたりによるフリートークで締めくくられ、約1時間の放送は終了です。

■放送終了後の梶田さんと西田さんに直撃!
 今回の取材では、放送終了後の梶田さんと西田さんにインタビュー! 初収録を終えた感想や、これから放送でやってみたい企画などを語って頂いた!

――収録を終えた感想をお願いします。
マフィア梶田さん(以下、梶田):第0回放送ということで、機材や脚本から私たち自身もすべて手探りの状態でした。ただ、最後に視聴者のみなさんから「楽しかった」「面白かった」などなど、素直で一番ありがたい感想を頂けて嬉しかったですね。
西田望見さん(以下、西田):全てが初めての事で、緊張して途中で何を話しているのかわからなくなりました(笑)

――それにしては素晴らしいトークのキレっぷりでしたが(笑)。
西田:本当ですか? ありがとうございます!(笑)
梶田:初めてでトークが途切れなかったのは本当にすごいですよね。オーディションの時から西田さんとなら面白いトークができそうだと思っていましたが、実際にやってみてそれは確信に変わりました。これなら今後何があっても大丈夫だと思います(笑)。

――トーク中は梶田さんがツッコミ役になるくらいでしたよね。
梶田:俺が本来すべきような話題なのに、その上を行くレベルの内容を喋れるんですから、ツッコまざるを得ないでしょう(笑)。俺は幼女のためにデンマークまでいけませんよ!
西田:そこは愛ですよ(笑)
梶田:この番組で不安要素があるとすれば、むしろささらの姉貴ですね。今回の様子を見る限り、今後の放送への課題は多いです……。一応、番組のメインパーソナリティーは俺と彼女ですから、なんとかしていきたいですね。

――これからの放送でやってみたいことはありますか?
西田:ささらちゃんのキャラクターソングは面白そうでしたよね。PVもすごかったですし。
梶田:姉御に関しては、俺もキャラクターを掴みきれていないですし、もっと掘り下げて行きたいですよね。視聴者のみなさんも彼女がどういった立場なのかわからないでしょうし……。まずは、そこを固めて行こうと思います。

――これからの放送も楽しみにしています! ありがとうございました!

 次回の『超次元跳躍放送アゲマン』は1月18日(土)放送予定! 今回紹介した第0回配信もニコニコ動画でアーカイブ配信を行っているので、、見逃した方は第1回配信のために要チェック!

■番組説明
二次元が来た!?
ゲームライター・マフィア梶田が、二次元の美少女・さとうささらと念願かなってラジオを始めることに!
アシスタントMCも無事に決まり、ようやく始動!
二次元と三次元の邂逅、そこから生まれるものとは果たして―――!?

この番組では、『CeVIO Creative Studio』を使いながらクリエイターを発掘したり、アニメやゲーム、マンガに関する情報をお届けしたりしていきます。


>>『超次元跳躍放送アゲマン』公式サイト
>>超次元跳躍放送アゲマン第0回 前半

関連タグ
おすすめタグ
あわせて読みたい

WEBラジオの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2023冬アニメ何観る
2023年冬アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング