menu
ゲーム・アプリ
『アイ★チュウ』生みの親が制作秘話を語った!【後編】

制作のモチベーションを上げたのは、“あのキャラ”のボイス収録! ゲームアプリ『アイ★チュウ』生みの親・伊藤ディレクターが制作秘話を語った!【後編】

 2015年6月末にリリースされた女性向けアプリ『アイ★チュウ』の制作秘話を伺うインタビュー【後編】。今回は、キャスティングやボイス収録の裏話をお見せしていきましょう。




アニメイトタイムズからのおすすめ
■ ボイス収録で「いきなり『100%以上をみせてもらった!』という感覚になれた」


――いちばん最初に誕生した星夜(前編参照)の声をあてているのはKENNさんですが、どういう経緯でキャスティングに至ったのでしょう?
▲愛童星夜(CV:KENNさん)

▲愛童星夜(CV:KENNさん)

伊藤 舞ディレクター(以下、伊藤):私自身、もともと乙女ゲーム業界にいたので、男性声優さんに関してはわりと知識があると思うんですが、星夜の特徴である「王道ヒーロー」から声優さんを考えたとき、真っ先に浮かんだのがKENNさんだったんです。むしろKENNさん以外出てこなかったってくらい、このキャラを活かしてくれそうだと感じていたので、今回の出演をご依頼しました。ほかのキャラクターも、当然ですが「キャラにあっている声」と「歌っていただける方」というのを前提にキャスティングしています。


――では、同じユニットの奏多と晃のキャスティングについても伺いましょう。このふたりの決め手はどこだったんですか?

伊藤:まずは、奏多。この子は見た目からしてかわいらしい少年なので、ストレートにかわいい声がいいなと思っていたんですが、井口さんの声はまさにピッタリだったんです。「ぴょんぴょん」みたいな、ゆるふわなセリフがかわいらしく言える点も大きかったですね。

▲左から湊 奏多(CV:井口祐一さん)、御剣 晃(CV:豊永利行さん)

▲左から湊 奏多(CV:井口祐一さん)、御剣 晃(CV:豊永利行さん)

――ピュアな性格を見事に表現されていますよね。では晃は?

伊藤:晃は、キャラ自体が結構難しい人だと思っていました。ネタバレになりますが、メインシナリオを進めることではじめて晃の“Sっ気”が見えるような展開があります。ただ、序盤ではそれを絶対に匂わせたくなかったんです。でも、豊永さんがすごく上手にキャラクターを作り上げてくださりました。


――プレイしていても、自然に晃のキャラクターが入ってきますもんね。

伊藤:豊永さんの“お兄さん声”が私自身あんまり聞いたことがなかったんです。晃に関してはチャレンジ精神もあったんですが、豊永さんなら絶対に晃の声のイメージが合うと思って、お願いしたら見事にハマりました。豊永さんにお願いできて良かったと思っています。


――結果、大人気キャラになりましたもんね!

伊藤:晃に関しては、『アイ★チュウ』のなかでも1、2位を争う反響をもらっています。


――では次にボイス収録に関しても。これも、キャラクターの人数が多いから大変そうですが……?

伊藤:大変でしたね(笑)。セリフも歌も全部立ち会ったので、リリース以前の収録は、かなり長期にわたった記憶があります。1か月くらいはほとんど会社にいなかったんじゃないかなあ……。ただ、収録自体は今も行っているので、まだ終わった気はしないです(笑)。


――当時も多忙を極めていたかと思いますが……収録の最中はとくにどこに気をつけて聞いていたのでしょう?

伊藤:まず最初に気にするのは、声の高さですね。「キャラとマッチしているか」という部分をしっかり見極めるようにしていました。ただ『アイ★チュウ』に関しては、どの声優さんにもキャラ設定を事前に説明させてもらったので、全然違うっていうことはなかったです。最初に録ったものでOKになることもありましたし。イメージが違ったとしても、ディレクションすると次にはしっかり合わせていただきました。


――かなりスムーズだったと。

伊藤:長丁場ではありましたが、キャラクターの声に関してはあまり苦労していないのかもしれないです。それに、声優さんから「もっとキャラについて教えてほしい」と言われることもあり、そこでより理解を深めてくださったので、私としてもやりやすかったです。あと、いちばん最初に収録したのが心役の村瀬さんだったのですが……。

▲華房 心(CV:村瀬 歩さん)

▲華房 心(CV:村瀬 歩さん)

――えっ!

伊藤:もうゲームでも聞いていただいている方がほとんどかと思いますが、声が完全に女の子でした! いきなり「100%以上をみせてもらった!」という感覚になれたので、勢いに乗れたっていうのも大きいですね。


――確かに、それは力が入りそうです。

伊藤:村瀬さんはもともと演技の幅が広い方という印象があったのですが、想定をこえる広さとバリエーションを持っている方でした。


――キャストさんの名演にもたくさんの刺激を受けていたんですね……!


■ 楽曲のCD化構想、ちゃんと動いてます!

――早いもので、サービスがスタートしてから4か月が経ちました。今の人気ぶりはどう捉えていますか?

伊藤:そもそも、事前登録が11万人を超えたという時点で驚きだったんです。リリース前は社内で「多くても3万人」と言われてたくらいだったので。やっぱり、こういったコンテンツってユーザーに求められていたんだなあと感じた瞬間でした。4か月運営を続けてきて、まだまだ至らない部分もありますが、ユーザーさんの要望を聞いて、改善できるところは改善していきたいと思っています。遊んでいただいているユーザーさんにとって、よりよいゲームにしていきたいですね。


――運営するうえでの工夫ってどこなのでしょうか?

伊藤:少しずつでも新しさを加えるところですかね。例えば曲数やシナリオ。曲は、現状1か月に1曲以上は増やしていますし、シナリオもコンスタントに追加しています。何か月も何もない状態が続くよりは、短いスパンで変化があったほうが、ユーザーさんにも新鮮な目で毎月見てもらえるのかなと思います。これは、今後も大事にしていきたいところですね。


――“新鮮”でいうと、10月末から期間限定で行っていた「ハロウィンステージ(編集部注:リズムゲームパートの背面がハロウィンモチーフになる仕様のこと)」の反響も良かったですよね。

伊藤:初めての試みだったのもあり、事前告知は控えさせてもらって様子を見ていたのですが、反響が良かったですね。「アイ★チュウ」はアイドルのリズムゲームなので、その根幹であるライブシーンは大事にしていきたいです。受け入れてもらえてホッとしてます。


――では、今後はどんな新たな試みを?

伊藤:今、新規イベントの制作を進めています。今まで「グループフェスティバル」と「ジャックイベント」を続けていたのですが、それだけじゃなくまた新しいイベント形式というのを考案しています。いずれまた発表できればと思います。“今冬”と思っていていただければ幸いです。


――じゃあゲーム外の試みとしては何か考えていたりしますか?

伊藤:大変遅くなっていて申し訳ないんですけれど、楽曲のCD化ですね。ユーザーさんからは要望をたくさんいただいているので、私たちも出していけるように随時進めています。これも、発表できる時期になったら、公式から告知できればと。


――みなさん、待ちに待っていますからね! ……とはいえ、楽曲数はかなり多いですよね?

伊藤:どういった形式にするかは、実は悩んでいる最中なんです。ただ、より多くのユーザーさんに喜んでいただけて、手にとっていただけるような形にするのが理想ですね。


――楽しみにしています! ちなみに、これからPOP'N STARに新メンバー(及川桃助と神楽坂ルナ)が加わりますが、それ以降もキャラ追加はあるのでしょうか。

伊藤:一応、私のなかには構想があります。ただ、キャラが増えるってことはゲーム的にも重たくなってしまうので出すタイミングは依然未定のままです。

▲左から及川桃助(CV:山本和臣さん)、神楽坂ルナ(CV:天崎滉平さん)

▲左から及川桃助(CV:山本和臣さん)、神楽坂ルナ(CV:天崎滉平さん)

――システムにも関わってくるところなんですね。

伊藤:そうなんです。なので、いつ実装するかというのはまだまだ未定。ただ、増やせるスキがあれば、追加したいなとは考えています(笑)。それまでは、今いるキャラクターたちを愛してあげてください。2人増えて29名になるので、お好みのキャラを見つけていただければと思います!


――そう、『アイ★チュウ』のすごいところは、個々のキャラの魅力がちゃんと伝わってくるところなんですよね。だから推しが見つかりやすいというか、むしろ全員好きになるから選べなくなるというか(笑)。

伊藤:私も、誰か突出して人気になるのかなと思っていたんですよ。でも、みんなまんべんなく人気が高いです。公式ツイッターで誕生日のお祝いツイートをしているのですが、どのキャラにもみなさん反応してくださるし、0時になった瞬間にたくさんのメッセージをいただきます。そこまで愛されてるというのは、生んだものとしては嬉しい限りです。弊社スタッフ一同、モチベーションもあがりますし、どんどん施策を考えてゲーム内も盛りあげていければと思います。今後とも『アイ★チュウ』をどうぞよろしくお願い致します!

 個性豊かなキャラクターと、彼らを愛するユーザーのアツい思いに支えられている『アイ★チュウ』。今後の展開も楽しみですね!


[取材&文・松本まゆげ]


■『アイ★チュウ』
Android版&iOS版 配信中!


価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金制)
カテゴリー:恋愛リズムアドベンチャー
対応OS:iOS/Android ※機種によりご利用頂けない場合があります。



>>『アイ★チュウ』公式サイト
>>『アイ★チュウ』公式Twitter

(C) Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.
おすすめタグ
あわせて読みたい

アイ★チュウの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年 冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021冬アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021冬アニメも声優で観る!
2021冬アニメ最速放送日
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング