アニメ
能登麻美子さん『ブラックリスト シーズン4』吹替版にゲスト出演

声優・能登麻美子さん、海外ドラマ『ブラックリスト シーズン4』日本語吹替版にゲスト出演決定! 切なく哀しく美しいストーリーで熱演

 このたび、人気声優・能登麻美子さんが、海外ドラマ『ブラックリスト シーズン4』第12話の日本語吹替版に、ゲスト出演することが決定しました。4月18日、海外ドラマ専門チャンネル『スーパー!ドラマTV』にて放送予定です。

 本作は、犯罪者達の情報を網羅した“リスト”を所持する指名手配犯(主人公)が、そのリスト=ブラックリストに載っている犯罪者たちの捕獲に協力しようと申し出たら? という設定のアクション・サスペンス超大作。

 能登さんが演じるのは、第12話に登場するブラックリスター(悪役)、ナタリー・ルカ(エリザベス・ライル)。主人公・レディントン(ジェームズ・スペイダー)の金庫番がウイルス感染によって死亡し、その容疑者として登場します。

 幼少期に自身と家族がウイルスに感染するも、1人だけ生き延びたナタリー・ルカ。発症しないまま保菌者となった特異体質のため、製薬会社の研究対象として隔離されてしまいます。そのまま大人なったルカは、そこで出会った研究者のマリークと恋に落ち、その純粋な愛がもたらした悲劇と、レディントンに近づく新たな危機が絡み合うという、複雑な役どころを演じています。そして今回、アフレコ収録を終えたばかりの能登さんから、コメントが到着しました。

能登麻美子さんのコメント到着!

●ナタリー・ルカ役:能登麻美子さんコメント
とても切なく哀しく美しいストーリーでした。繊細なシーンでのマリークとの台詞のやりとりは特に意識して演じました。相手を想う。想いに気づく。というのがこの話数のメッセージかと思います。それを受け取って頂けたら嬉しいですし、マリークとナタリーのストーリーも最後まで見届けて頂けると幸いです。

【能登麻美子さん登場の<第12話>放送情報】
「ブラックリスト シーズン4」第12話
4月18日(火)22:00より
海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVにて放送

▲「ブラックリスト シーズン4」第12話ナタリー・ルカ

▲「ブラックリスト シーズン4」第12話ナタリー・ルカ

「ブラックリスト シーズン4」とは

ジェームズ・スペイダー氏主演のアクション・サスペンス超大作の最新シーズン。2013年秋より全米NBCネットワークにて放送スタートして以来、NBCの看板番組として人気を博している番組。シーズン1でエミー賞スタントコーディネート部門を受賞したハードなアクションと緊迫した心理戦を織り込み、若者だけでなく大人の心をも掴む本格派の超大型アクション・サスペンス。日本をはじめとする世界各国でも多くの話題を集め、その“人気の証”ともいえるスピンオフ・シリーズも制作され、本シリーズとともに注目を集めています。

番組情報
「ブラックリスト シーズン4」
海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送中!
【二カ国語版】毎週火曜 22:00
【字幕版】毎週火曜24:00 ほか

製作総指揮:ジョン・ボーケンキャンプ、ジョン・アイゼンドレイス
キャスト:ジェームズ・スペイダー、メーガン・ブーン、ディエゴ・クラテンホフ、ライアン・エッゴールド、ハリー・レニックス、ヒシャム・タウフィーク 他

>>「ブラックリスト」公式サイト

(C) 2016, 2017 Sony Pictures Television Inc and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved
おすすめタグ
あわせて読みたい

能登麻美子の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集