「エイトラ」2ndライブの新ビジュアルが解禁、チケットの一般発売も開始

新世代の男性バーチャル・ユニット“エイトラ”(EIGHT OF TRIANGLE)2ndライブの新ビジュアルが解禁! チケットの一般発売も開始

男性バーチャル・ユニット「EIGHT OF TRIANGLE」通称“エイトラ”より、2ndライブ『LOVE=Triangle』の新ビジュアルが解禁されました! カラフルな照明に彩られたライブ会場の中で優しく手を差し伸べるエイトラ2人の姿が、ライブへの期待感を煽る、クールながら華やかなビジュアルとなっています!

そして新たに制作されたNeonのマイクには、活動休止中のボーカリスト・Rayのイメージカラーである赤がアクセントに。Neonの誕生日にKazutoが贈ったというこのマイクは、RayがNeonを陰で支えているかのようにも見え、“エイトラ”があくまでも3人であることを感じさせます。

現在、2ndライブの一般チケットも発売中! 激動の1年を経た“今のエイトラ”を魅せる、一大イベントに期待しましょう!

“エイトラ”2ndライブ『LOVE=Triangle』開催概要

【日程】
2018年4月29日(日)
【会場】
パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント(内)7F P.A.R.M.S(東京都千代田区外神田1-1-10 7F)
【時間】
①OPEN 16:00/START 16:30
②OPEN 18:30/START 19:00

【チケット販売スケジュール】
3月11日(日)AM10:00~4月28日(土)23:59
※店頭以外での受付は、4月28日(土)18:00までとなります。

【チケット料金】
1公演チケット:5,500(税込)

【チケットのお申込み】
ローチケHMVホームページまたは、ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」にて!
<Lコード:33384>

お申し込みはコチラ
 

作品情報

【男性バーチャル・ユニット「EIGHT OF TRIANGLE」とは?】
 
現実を超えた“リアル”を――。
新世代の男性バーチャル・ユニットが生み出す、もう一つの現実世界。
「バーチャルアイドルユニット」。日本から誕生し、世界中を熱狂させているこのジャンルに、『EIGHT OF TRIANGLE』が、新たな風を起こそうとしている。ボーカル・Ray/君島零とキーボード・Kazuto/遠藤和斗からなるこのバーチャル・ユニットは、実際のアーティストと同様に、Twitterを使い、ラジオ番組でしゃべり、自分たちで作った楽曲を歌う。

ライブでは最新鋭のモーションキャプチャーシステムで、実際にその場で体の動きをトレースすることにより、リアルタイムでパフォーマンスし、直接観客に語りかけ、会話する。まるでこの人間が本当に存在するかの様な圧倒的なリアリティを軸に、観客たちに寄り添う。2015年のデビューシングル「heart to erode」を皮切りに、これまで計6枚のシングル、3枚のアルバムを発表。そのほとんどの作詞・曲・編曲をメンバー自身で行っている。

2017年には日本を飛び出し香港でのライブを成功させると、その注目度はグローバルなものとなった。同年9月から喉の不調を理由に活動を休止したRayに代わり、新たなボーカル・Neon/荒賀新音が加入し、再スタートを切る。勢いを増す日本初の男性バーチャル・ユニットが届けるのは「もう一つの現実世界」。現実よりもリアルな「エイトラ」が創る世界を、その目で、耳で、肌で、<体感>して欲しい。

オフィシャルサイト
Instagram(@eightoftriangle)
【Ray/君島零】Twitter(@Kimishima_Ray)
【Kazuto/遠藤和斗】Twitter(@Endou_Kazuto)
【Neon/荒賀新音】Twitter(@Araga_Neon)
【エイトラ公式】Twitter(@eightoftriangle)

(C)東映
おすすめタグ
あわせて読みたい

EIGHT OF TRIANGLEの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集