声優
森川智之来店!「はぴぼカフェ」レポート&インタビュー

森川智之さんが来店! 公開インタビューでファンと交流! 何もかもが自由すぎた「はぴぼカフェ」をレポート

「はぴぼカフェ」が10月14(日)まで(期間限定で)原宿AMO CAFEにて開催中!

「はぴぼ」とは、人気声優・森川智之さんが“やりたい事” “やってみたい事”を勝手気ままに、ただ遊びつくす姿をこっそり密着撮影し、何となくユル~っと覗き見る森川さん観察バラエティ『はっぴーぼーらっきー』のこと。

2014年から番組放送が開始され、tvk(テレビ神奈川)、サンテレビ(兵庫)、AT-Xなどで放送中です。

そんなTV番組『はっぴーぼーらっきー』が期間限定コラボカフェ「はぴぼカフェ」として、原宿に出店しています。

今回は日々、本業(声優)と社長業(事務作業)とで時間に追われる当番組の主・森川智之さんが超多忙なスケジュールの中、ふら~っとご来店。森川さんはコラボメニューを食べたり、店内のクレーンゲームに挑戦したり、さらに公開インタビューも実施! お客さんとの時間を楽しみました。

本稿では、森川さんがカフェを堪能する様子と、お客さんも飛び入り参加した公開インタビューの模様をお届けします。

はっぴームードが満載! たくさんの森川さんたちがお出迎え♡

カフェ店内に入ると、描き下し森川さんのイラストや森川さんの等身大パネルがお出迎え。さっそく、はっぴーなムードに包まれます。




入口付近には「ご自由に撮影等にお使いください!」と書かれたカフェロゴパネルや描き下ろし森川さんのミニパネルもご用意。来店記念の撮影にも使えるという、ちょっとした気配りにも感動です。

カフェ店内には、番組内で使用したグッズや作品、描き下ろし森川さん缶バッジのガチャガチャ、DVDジャケット風缶バッジのクレーンゲーム、イベント展示グッズの他にも、いくつものスクリーンが設置され、第一幕から第五幕までのTV放送が流れるなど、様々なおもてなしが用意されていました。




そして、壁一面にキャンピングカー内の大きな写真が! まるで番組のキャンピングカー内を再現したような画作りに、お客さんも大興奮です。ご丁寧に、番組特製ティッシュケースや上手な撮影方法のガイドまで置いてありました。

様々な趣向を凝らした店内の中でも、「全6カ所のサインを探せ!」「森川さんに届くかも!?メッセージボード」は参加型となっています。

「全6カ所のサインを探せ!」は、店内に隠された6つの森川さんの直筆サインを探すというもの。これがけっこう難しく、隅々まで探さなければみつかりません。

「森川さんに届くかも!?メッセージボード」は、店内に設置された巨大ボードに、森川さんへ宛てたメッセージを書いて貼るというもの。

カフェの雰囲気やメニューの感想をイラスト付きでコメントするものや、「おひとり様でも満喫できました」「1日で3回も来てしまいました!」「香港から来ました! 一生、森川さんを愛します!」「来て良かった…天国でした♡」といった熱いメッセージを書き残すお客さんたちもいました。

ぼーけんして(味わって)みないとわからない!?「ナナメ上」行くメニューが勢ぞろい!

そして、メニューも番組にちなんだ名前やアイテムがたくさん揃っています。

まずはドリンク。「大人」「情熱」「横浜」といった番組にちなんだ名前のレインボードリンクの中から「芝…パインミントソーダ」と、期間限定ドリンクの「インパクトのある出演者は常に3人(ラズベリー+紅茶+コーヒー)」をオーダー。

「芝…パインミントソーダ」は、その名通り鮮やかなグリーンカラーが印象的。お味の方は、名前のイメージとは違って、甘さと酸味のバランスが絶妙なさわやかなドリンクでした。

「インパクトのある出演者は常に3人(ラズベリー+紅茶+コーヒー)」は、3層になっているドリンク。下層のラズベリーは甘く、中層の紅茶はスッキリ、上層のコーヒーはサッパリとしたお味。3つの味+3層を混ぜても美味しいので、4つのお味が楽しめます。

ドリンクを頼むと、付いてくるオリジナルコースター(全10種)もゲット!

続いてフードからは「森川さんが覗いてるっ!! ふわとろオムライス」をオーダー。森川さんのお顔が描かれた卵を崩すのはちょっぴりためらいますが……。思い切って卵を崩すと、名前の通り「ふわっ、とろっ」。

お味の方は、一口食べると、優しさと美味しさがお口の中に広がっていくような感覚。「こんなオムライスを作りたいけど、自分では作れない」プロのお味でした。

スイーツは「森川さんと打ち合わせケーキセット スーベニア付き」をオーダー。こちらは森川さんが番組の打ち合わせの際に、食べていたというブルーベリータルトを再現。

お味の方は、しっとりとしたタルトの触感と甘酸っぱさがたまりません。スーベニア付きを注文すると、キュートな「はぴぼカップ」もお土産として持って帰ることができます。

フードを頼むと、付いてくる番組サブタイトルが書かれたフードノベルティ ランチョンマット(全12種)もゲット!

どのメニューも、想像以上に「ナナメ上」を行ってましたよ!

らっきーなファン騒然 森川さんがサプライズ来店!

事前にSNSで来店日だけは告知していたものの、何時に来店するのかはお知らせしないのが「はぴぼ」らしさ。

雨の中の午後、森川さんがふらっ~と来店。お客さんたちは森川さんのサプライズ登場に驚きと喜びの歓声を上げました。

森川さんは店内のソファーに腰掛け、くつろいだご様子。そしてマイクを持ち、「ようこそいらっしゃいました。森川さんです!」とひと言。その後もお客さんに「何食べたの?」、「(スーベニアカップを持っているファンに)見せて!」と楽しそうに会話していました。

◎森川さんが選んだメニューはこちら!
・はっぴーコーラッキー(期間限定ドリンク)
・森川さんが覗いてるっ!! ふわとろオムライス
・みんなでシェアして楽しめる!! エッグマエストロ体験
・森川さんと打ち合わせケーキセット(スーベニア付き)

まずは「はっぴーコ―ラッキー」を飲んだ森川さん。飲んだ感想は「美味しい!」とひと言。そして、さすがは森川さん。コースターも激レアホログラムバージョンをゲットしていました。


続いて、第二幕に登場した「みんなでシェアして楽しめる!! エッグマエストロ体験」に挑戦。過去の「はぴぼ」イベントでも行った「卵を割る」音をマイク越しでお客さんへ聞かせた森川さんが「ひとりで来たけど、楽しいな~♪」とつぶやきます。

できあがりを見た森川さんは「あ~~!」と嬉しそう。そんな中、森川さんが「食べたい人、いる?」と聞き、急遽希望したお客さんが森川さんとジャンケンをすることに。そして幸運な勝者が森川さんの隣の席へ。


森川さんは「俺はケチャップが好きだったな~。あと塩!」と言いながら、自ら調味料をかけてくれました。そして、目玉焼きにはソース派だという森川さん。ソースもおススメだとかけてくれました。幸運なお客さんも「ゆで卵(の触感)みたい」と感想を伝え、森川さんとお話していました。

いろいろな調味料がそろっているので、エッグマエストロをオーダーした際は、ぜひ森川さんのおススメ調味料もお試しください。

「台本ナシ! 仕込みナシ! ゴールもナシ!」がコンセプトの番組同様に始まった公開インタビュー

カフェメニューを堪能した森川さんが「今日、取材を入れたんですよ。公開インタビューをね!」とお客さんへ伝えると、公開インタビューがスタート! 取材陣も初の試みに内心ドキドキながらも、森川さんの心温まるお話が聞けて大満足でした!

──カフェのメニューの中で、特にお気に入りのものは何でしょうか?

森川さん:ボラバーガー! スタッフの間ではめちゃくちゃ美味いって評判です。それから「はぴぼのロケ弁当はだいたい焼肉弁当」ですね。

『はっぴーぼーらっきー』では、だいたい(番組内で)焼肉弁当を食べますけど、「喫茶店で焼肉弁当食べるって、どうなんだろうな?」っていう気持ちがあります。

それから僕、お店の人に「今日、焼肉弁当を頼んで、テイクアウトできないのかな?」って聞いたら、「できません!」って言われちゃって……。「えぇ? お弁当なのに、テイクアウトできないって、どういうこと?」って……(笑)。

それは喫茶店だから、しょうがないですね。ツッコミどころ満載だし、いいなぁって思いました。あとは、エッグマエストロですね。こいつは働き者なんですよ(笑)。

──『はぴぼ』イベントでは、森川さんやゲストの方が野球やゴルフを楽しむ姿を拝見しています。11月17日(土)に開催される「はぴぼ合同イベントやるよっ!」も楽しみです。

森川さん:11月の合同イベントは、メンバーが多いんですよ。僕を含めて出演者が6人(森川智之さん・阿部敦さん・羽多野渉さん・佐藤拓也さん・豊永利行さん・代永翼さん)で、けっこうな面白メンバーなんですよね。

何か新しいものが生まれそうな気がしていて、6人で新たな遊びが生まれるかもしれないし、またゴルフができるかもしれないしね。

──ゴルフの魅力とはどんなところでしょうか?

森川さん:ゴルフの楽しさは子供でも、おじいちゃん、おばあちゃんでもできる。一生付き合っていけるスポーツだということ。スコアを伸ばすだけのスポーツではなくて、自分自身と向き合ったり、一緒にラウンドを回る人と会話を楽しんだり、スコアを気にせず、楽しめるスポーツです。人生というか、いろんなものがあるんですよね。

──いろんなものですか?

森川さん:18ホールのラウンドを回るけど、朝集まって18ホールのうちの前半の9ホールを回った後に、クラブハウスへ行って、みんなでビールを飲みながらランチする。後半を回って、夕方ぐらいまで一緒にいる。1日その人たちとゴルフも楽しみながら、いろんなお話ができるんです。

社長だと、ラウンドを回りながら、情報交換や仕事の話にも発展する。いろんな話もできるし、潤滑剤みたいなものなんですよね。それから、ゴルフ場の景色だけじゃなく、みんながいつもと違う格好をして集まっている、その景色も好きなんですよ。そういう景色をイメージすると、それはもう絶対楽しくなると思います!

──お話を聞いていると、楽しそうです。

森川さん:何でもそうですけど、そういう景色をイメージすることが楽しいんですよね。『はぴぼ』のイベントもそうですよ。

「11月のイベントまで、あと1カ月だな」とか、「イベントは何を着ていこうかな?」とか、「よみうりランド 日テレらんらんホールは、どんなところなんだろう?」とか、「よみうりランドをネットで調べたら、こんな面白いことがあった!」とか、そういうワクワク感。

全部含めて、チケット1枚買うだけで1カ月、2カ月楽しめる。それがいいんですよ。

──森川さんを見ていると感じるんですが、ご自分の人生を楽しまれていますよね。

森川さん:もうめっちゃ楽しんでます!

──そのバイタリティーはどこから生まれるんでしょうか?

森川さん:親ですかね。母親! これもちょっとしたエピソードがあるんです。

楽しいものがあって、その楽しいものを手に入れれば、絶対に楽しい。でも、楽しくないかもしれない。では、「自分にとって楽しいものにするには、どうすればいいのか?」っていったら、自分の思っているものを具現化すればいいんです。

僕が子供の頃に、ラジコンブームが来て、友だちがみんなラジコンを持っていたんです。でも、自分の家がお小遣いもくれないような厳しい家だったんですよ。

──そうなんですね。

森川:そこで交渉なんですよ。小学校の頃に、「みんなも持っているから、ラジコンを買ってほしい」と言ったら、母親が方眼紙を持ってきて「そんなにラジコンが欲しかったら、自分で作りなさい」と……。仕方なく、自分でラジコンを作って……。それが創意工夫なんですよ。

それでシャフトやタイヤを買って、ゴム動力の車を作って自分で遊び始めたら、ラジコンで遊んでいたメンバーが「それいいね!」って思ってくれて、方眼紙で自分のオリジナルの車を作り始めたんです。自分で作るという創意工夫みたいなものが自分の中にはずっとありました。

『おまえらのためだろ!』(森川智之さんと檜山修之さんのトークライブ)も、声優さんのイベントがいっぱいあるけど、「もっと自由にできないかな?」と思って、「自分たちでやろうよ」と檜山とふたりでやったのが『おまえらのためだろ!』です。

それも別に「何をやる」というのはないんです。自分で台本を書いて、好きなようにやるようになっただけなんです。

僕はまっさらなところで、何かを作ることが好きなんですよ。それはこの世界にいても、子供の時からずっと変わらないですね。

お客さんも飛び入り参加で記者に!?

そして、森川さんの提案で、急遽お客さんによる森川さん撮影会も開催することに。

「今日は完全にプライベートで来たので、(仕切るスタッフが誰もいないため)私が仕切らせていただきます! それでは上手側から目線をいきたいと思います。写真を撮られる方は手を上げてください。はい、こっちですか~」と話し始めます。

森川さんは撮影者全員に目線を配り、撮影しやすいように近くまで移動する大サービス。撮影するお客さんも嬉しそうに「次はこちらです!」と携帯電話で森川さんを撮影していました。

そして、せっかくの公開インタビューということで、お客さんも記者として質問し、森川さんに答えてもらうことに。

──声を大事にするお仕事なので、体調管理で気を付けていることはありますか?

森川さん:寒くなってきたので、いつもマスクとネックウォーマーをして寝ています。喉の調子がいつもより少し良くないかなという時は、夏場でもしています。もう1年中ですね(笑)。

あとは、(森川さんの30周年記念ディナーショーで来場者全員にプレゼントした)森川健康堂のプロポリスキャンディーです。

あれは本当にすごいんですよ! 声優さんがけっこうみんなあれをなめていて、この間は羽多野渉にあげました!(森川さんによる羽多野さんの声マネも大サービス)

──今年の7月にゴルフレッスンイベントをやっていましたが、ゴルフは今後も続けられますか?

森川さん:僕がゴルフを始めたら、みんな若手が最近ゴルフを始めました。実は今日もね、ゴルフの練習に誘われているんですよ。(質問した記者に)ゴルフ、やりますか?

──やってみたいんですけど、運動音痴なんですよ。

森川さん:いや、(堀内)賢雄さんいわく、ゴルフは止まっているボールを打つだけだから! 第四幕のときの賢雄さん、見たでしょう? あの人あれで26年もゴルフをやっているんですよ。

──(笑)。また機会があったら、森川さんのゴルフしている姿を見たいです。

森川さん:見たい? じゃ、一緒にゴルフを回りましょう。約束ね!

──最後にファンのみなさんへメッセージをお願いします。

森川:間に合えばなんですけど、「はぴぼカフェ」に来ていただけると嬉しいです。それから、この記事を読んで、「はぴぼカフェは知ってたけど、行けなかった。そんなに面白かったんだ。また第二弾やってくれないかな?」というリクエストがあれば、ぜひ「はぴぼ製作委員会」までぜひお知らせください。

今日はお付き合いいただき、ありがとうございました。

カフェ滞在時間は1時間半越え! ガチャガチャやクレーンゲームでも遊ぶ森川さん

その後も、森川さんご自身のお財布から小銭を取り出し、ガチャガチャやクレーンゲームにも挑戦。クレーンゲームでは見事1回でアイテムをゲット!




 
そして、番組内で使用したグッズを見ながら思い出を語ったり、メッセージボードを読み上げたりとカフェを満喫。そんな中、「全6カ所のサインを探せ!」を見ながら、森川さんが唐突に「今日、7つめ(のサイン)を書いておこうかな」と言いながら、7カ所目にサインしていました。

この時点で、森川さんの滞在時間は1時間半超。森川さんも「俺、どんだけ(はぴぼカフェに)いるんだ?!」と驚きながらも、「もう1回来たいなぁ~」とつぶやきます。そして「名残惜しいですけど、これにて終了でございます!」と告げて、店内を後にしました。

[取材・文/宋 莉淑(ソン・リスク)]

「はぴぼ合同イベントやるよっ!」イベント情報

日程:11月17日(土)
場所:よみうりランド 日テレらんらんホール
出演:森川智之・阿部敦・羽多野渉・佐藤拓也・豊永利行・代永翼
番組HP http://morikawa3.com/event/godo/
★チケット一般発売中

「はぴぼカフェ」詳細情報
「森川さんのはっぴーぼーらっきー」公式Twitter

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集