menu
アニメ
夏アニメ『スタミュ』振り返り&第3期4つのオススメ見どころ!

青春ドタバタ・ミュージカルストーリー「スタミュ」の第3期がついにスタート! 今からでもまだ間に合うTVアニメ『スタミュ』の見どころを総まとめ!

TVアニメ「スタミュ」第3期が2019年7月1日(日)より放送中!

「スタミュ」は、 “憧れの高校生”を追って音楽芸能分野の名門・綾薙学園に入学した星谷悠太を主人公に、ミュージカル学科で夢を追いかける男子学生たちを描いた青春ドタバタ・ミュージカル作品です。

TVアニメ第3期では、ミュージカル学科3年生の成績優秀者5名からなる「華桜会」の現メンバーが初登場し、卒業記念公演を終えた星谷たちに波乱の展開が訪れます。

そんな第3期が始まったばかりの「スタミュ」を第1期、第2期から振り返りつつ、これから見ても楽しめるおすすめ見どころをご紹介します!

アニメイトタイムズからのおすすめ

青春ドタバタ・ミュージカルストーリー、最後の幕が上がる

「スタミュ」は今回の放送が第3期ということで、ストーリーのボリュームもたっぷり。

2015 年10月より放送されたTVアニメ第1期(全12話)を皮切りに、2016年には第13話、第14話となるOVAを2巻リリース。

2017年4月からはTVアニメ第2期の放送とミュージカルの上演が行われ、2018年10月24日にはOVA『スタミュ in ハロウィン』が発売されました。

どこを切っても見どころが満載ですが、まずは第1期と第2期のストーリーを振り返っていきましょう。

●第1期



憧れの高校生を追って音楽芸能分野の名門校・綾薙学園に入学した星谷悠太。学園には、全新入生の目標である花型学科『ミュージカル学科』が存在し、中でも成績トップの3年生で構成される≪華桜会≫なる組織が、学園の頂点に君臨していました。ミュージカル学科に入科するためには、≪華桜会≫のメンバーに見初められ、直接指導してもらえる特別枠『スター枠』に入ることが最良の近道だが…。
素人同然の星谷だったが入科オーディションで華桜会の異端児・鳳樹に見出され、鳳が率いる『team鳳』のメンバーとしてミュージカル学科の候補生に残れることに。秀でた才能はあるものの、それぞれの問題を抱えている那雪・月皇・天花寺・空閑らとともに『team鳳』としてミュージカル学科を目指す。

●第2期



1年間にわたる入科テストを無事クリアし、2年生から晴れてミュージカル学科生となったteam鳳。
2年生に進級した最初のカリキュラムは鳳たち卒業生がメインキャストを務める卒業記念公演の伝説の演目『Shadow&Lights』のサポートをすること。『Shadow&Lights』には、毎年2年生の中から1チーム5名だけが、演者として舞台に上がることができる≪2年生育成枠≫が存在し、星谷たち新ミュージカル学科生25名がそのオーディションに挑む。

要約すると、第1期では主人公の星谷がミュージカル学科へ入科するまで、そして第2期では卒業記念公演のサポートし、憧れの高校生の正体である鳳樹との共演を果たすまでが描かれました。

このように星谷の成長過程が第1期〜第2期にかけて描かれており、星谷を中心とした人間関係も時間経過で丁寧に描かれています。

着々と夢を叶えていく星谷。第3期ではどのような展開が待ち受けているのでしょうか……?

成長していくキャラクターや関係性を追っていく楽しみが『スタミュ』ならではの見どころでもあります。

クラス公演か、次期華桜会最有力候補になるか…?

そして第3期のストーリーがこちら。今回も波乱が巻き起こりそうな予感……!

●第3期



ついに『憧れの高校生』・鳳樹との共演を果たした星谷悠太は、次なる夢に向かって綾薙学園ミュージカル学科でミュージカル修行に励むが、“新たなる試練”が待ち受けていた…!

2学期が始まり、目前に迫るは≪綾薙祭≫のクラス公演。初めて、指導者の力を借りずに自分たちだけで作り上げるステージ。同じ班となったteam鳳、team柊、揚羽、蜂矢、北原、南條と、手を取り合って頑張ろうと誓い合い、最高のステージを作り上げようと気合を入れる星谷たちだったが、彼らの前に『改革』を推し進める≪華桜会≫が立ちはだかる。

彼らが打ち出した綾薙祭改革の一環、華桜会プロデュースの新規プログラム≪オープニング・セレモニー≫。そのパフォーマーに選ばれた生徒は次期華桜会最有力候補との触れ込みだが、代償としてクラス公演には参加が出来ないとわかり……。


クラス公演とはチームの垣根を越えた新たなカンパニーで、指導者の力を借りずに自分たちだけで挑む舞台。

今までライバルでもあったteam柊らと一致団結して最高の舞台を作ろうとしていたところに、新たなメンバーとなった華桜会から綾薙祭の新規プログラム≪オープニング・セレモニー≫をプロデュースすると発表。

そして栄えあるセレモニーへの参加パフォーマー5名に指名されたのは……。

しかし同時にパフォーマーに選ばれた5名はクラス公演の辞退を命じられ、驚愕する2年生一同。

パフォーマーに選ばれる生徒は次期華桜会有力候補。ミュージカル学科3年生の成績トップ者で構成される華桜会は、学園内で強い発言権を持ち、卒業後はミュージカル俳優として学園から最高のバックアップを約束されるという全生徒憧れの存在。

パフォーマーに選ばれたメンバーがクラス公演を諦めてオープニング・セレモニーのパフォーマー(=次期華桜会有力候補)になるのか、それともクラス公演を選ぶのか……。

その葛藤や残ったメンバーがどのような動きを見せるのかが、第3期の最大の見どころになるでしょう。

固い絆で結ばれた『team鳳』

もちろん、「スタミュ」には個性豊かな魅力的なキャラクターが多数登場します。こちらも作品を彩る見どころになっています。

まずは主人公の星谷悠太が所属する『team鳳』のメンバーを紹介していきましょう。

『team鳳』は素人同然の星谷以外はスター候補でしたが、それぞれが何かしらの問題を抱えていた落ちこぼれたち。チームワークもなくバラバラだった彼らでしたが、合宿などを重ねるに連れて絆が深まり、困難を乗り越えミュージカル学科へ全員合格しました。

星谷悠太(CV:花江夏樹)

中学2年の秋に出会った『憧れの高校生』を追いかけ綾薙学園ミュージカル学科に入科。
team鳳のリーダーであり、『能天気ポジティブ』と言われるほどのムードメーカー。
歌もダンスも素人同然だが、努力家で観客を引き付ける不思議な魅力を持つ。

那雪透(CV:小野賢章)

星谷曰く「お母さんみたい」。チーム全員分のお弁当を作るほどの料理上手なところもお母さんのよう。極度のあがり症で実力を充分に発揮できないことが多かった。ネガティブ気質の為、正反対の性格の星谷に憧れている。

月皇海斗(CV:ランズベリー・アーサー)

父は演出家、母は舞台女優、兄は綾薙学園ミュージカル学科を卒業したミュージカルスターという、 生まれながらのエリート。優秀な兄にコンプレックスを持っていたが、自分だけの芸を極めるという道を見つけ克服。裏リーダー的存在。

天花寺翔(CV:細谷佳正)

歌舞伎一門の跡取り息子、通称『梨園の貴公子』。実力と才能はあるが、プライドも高い。口癖は「野暮助」。最初は星谷のことを認めていなかったが、行方不明になった愛猫のタヴィアンを星谷が探し回ってくれたことがきっかけで仲良くなった。

空閑愁(CV:前野智昭)

強面で無口キャラ。でも実は物事への関心が薄いだけで、義理人情に厚く優しい性格なので、team鳳のメンバーからも頼られる存在。苦学生で学費は奨学金、生活費はアルバイトで稼いでいた。

そのほか、華桜会の首席であった柊が選出したスター・オブ・スターで、『team鳳』の良きライバルでもある『team柊』のメンバーも魅力的。しかも、こちらも声優陣が豪華すぎるんです。

岡本信彦さん、内田雄馬さん、興津和幸さん、KENNさん、松岡禎丞さんをはじめ、第2期からは島﨑信長さん、高梨謙吾さん、梅原裕一郎さん、武内駿輔さんらも参加しています。

感性豊かなキャラクターをベテランから若手までの豪華声優陣が演じており、第3期も盛り上げてくれます。

第3期から登場! 超豪華!新しい華桜会メンバー

第3期より、卒業した柊世代の華桜会メンバーによって選ばれた新しい華桜会が登場します。浪川大輔さん、斉藤壮馬さん、山下大輝さん、逢坂良太さん、小西克幸さんと前・華桜会メンバーに引けを取らない声優陣が新たに参加。

『改革』を推し進める3年生の彼らが、2年生の星谷らとどう絡んでいくのかが第3期の最大の見どころとなりそうです。そんな華桜会メンバーをご紹介します。

四季斗真(CV:浪川大輔)

華桜会首席であるが、パフォーマンス以外で目立つことを好まず、華桜会として表舞台に立つことは少ない。名誉には全く興味がなく、華桜会入りを決めたのにも独自の理由がある様子…。無意識に息苦しさを感じているようでもあるが……。

冬沢亮(CV:斉藤壮馬)

四季とは中等部からの付き合いで、四季が厚い信頼を寄せている人物。成績は常にトップで、四季とともにスター・オブ・スター枠に所属し、リーダーも務めた。シビアな考えの持ち主で、正統派な実力を持つteam柊に目をかけている。

春日野詩音(CV:山下大輝)

占いが趣味で、よく当たる。1年次はスター枠ではなく一般枠に所属していたが、並々ならぬ努力をしてミュージカル学科へ。その当時、スター枠所属にもかかわらず気にかけてくれた四季のことを慕っている。

入夏将志(CV:逢坂良太)

1年次は春日野とチームメイトで、春日野と同じく四季に恩を感じている。有名な音楽家を両親に持ち、楽曲制作も手掛ける。アツイ展開を好むお祭り男である一方で、争いごとは好まない。

千秋貴史(CV:小西克幸)

冬沢とは児童劇団時代からの幼馴染みであるが、ある出来事をきっかけに犬猿関係に。冬沢に対する感情はやや複雑なもので、悪態をつきながらも気にかけているようでもある。

新しい華桜会も全員キャラが強く個性的!

四季の華桜会入りの理由や千秋との関係などがどのような形で明かされていくのか……。

そして、第1話で四季が落とした運命の出会いを意味するタロットカード「運命の輪」を拾った星谷。四季と星谷の出会いは運命なのでしょうか……?

冬沢はteam柊派のようですが、星谷と似たような経歴を持つ春日野の存在、占いの結果など……今後の展開に期待が膨らみます!

新しい華桜会メンバーによる「我ら、綾薙学園華桜会」を歌うシーンは今期も必見!!

注目は突如始まる(!?)ミュージカルシーン!!

第2期の最終話の翌週にはミュージカルシーンをまとめた特別編も放送され、話題にもなった『スタミュ』。突如差し込まれるミュージカルシーンこそ、「スタミュ」の魅力でもあり、特徴のひとつです。

ミュージカルなので突然歌い出すのは当たり前なのかもしれませんが、普通の入学式のシーンで突然華桜会のメンバーが「我ら、綾薙学園華桜会」を歌い踊り始めたと思えば、画面が転換しなんと1人だけ教室という別空間で同時に同じ曲を熱唱……! みたいな展開も。

これを大真面目にしているのが、逆にクセになってしまうのです。

羽が生えたり、ジェット機が飛んだりと現実ではありえないような演出の連続で、どのミュージカルシーンも見応えは十分です。

最近のアニメではダンスシーンにCGを使うことがほとんどですが、スタミュは手書きで描かれています。これが毎週1曲以上見ることができるのは本当に贅沢ではないでしょうか。

7月3日には第1話で使用された星谷悠太(CV:花江夏樹)が歌う「STELLAR TRAIL」と、華桜会の「我ら、綾薙学園華桜会〜Next-Generation〜」を収録したミュージカルソングシリーズが『☆3rd SHOW TIME 1☆ 星谷悠太&華桜会』が早速発売。

以降アニメにあわせて12週連続で新曲を発売予定。

また、第3期のオープニングテーマはミュージカル「スタミュ」で空閑愁役を演じる新里宏太が担当。これまでのオープニングテーマに次ぐ新たなダンスナンバーとなっています。

エンディングテーマはteam鳳が歌う「オンステージ」。音楽はTVドラマ「失恋ショコラティエ」や「トレース〜科捜研の男〜」の音楽を担当したKen Arai。ミュージカルシーンで使用される挿入歌だけでなく、オープニングや劇伴にも注目です。

第3期ももちろんミュージカルシーンからスタート! 今期もどんなミュージカル曲がストーリーを彩るのか楽しみです。

豪華絢爛な「スタミュ」の世界にハマるなら、今です!

[文・きっしー]

アニメイト特典付き!『スタミュ』第3期Blu-ray&DVDの予約がスタート!

【Blu-ray】アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

【DVD】アニメイトオンラインショップでの購入はこちら
 

全巻購入アニメイト特典

ドラマCD 「スタミュ in 座談会~team鳳&team漣Ver.~」 (全巻購入)
収納BOX(描き下ろしイラスト:team鳳)(全巻購入)

第1巻アニメイト特典

描き下ろしミニキャラアクリルキーホルダー(星谷悠太&那雪透)(アオキタレンさん)

第2巻アニメイト特典

描き下ろしミニキャラアクリルキーホルダー(申渡栄吾&卯川晶)(アオキタレンさん)

第3巻アニメイト特典

描き下ろしミニキャラアクリルキーホルダー(辰己琉唯&戌峰誠士郎)(アオキタレンさん)

第4巻アニメイト特典

描き下ろしミニキャラアクリルキーホルダー(月皇海斗&月皇遥斗)(アオキタレンさん)

第5巻アニメイト特典

描き下ろしミニキャラアクリルキーホルダー(天花寺翔&タヴィアン)(アオキタレンさん)

第6巻アニメイト特典

描き下ろしミニキャラアクリルキーホルダー(空閑愁&虎石和泉)(アオキタレンさん)

TVアニメ第1期&第2期のBlu-ray&DVDも発売中!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TVアニメ『スタミュ』(第3期)作品情報

2019年7月1日(日)よりTOKYO MX、KBS京都、サンテレビ、BS11にて放送中!

<イントロダクション>
「夢を諦める方法なんて、知らない――」

ついに『憧れの高校生』・鳳樹との共演を果たした星谷悠太は、
次なる夢に向かって綾薙学園ミュージカル学科でミュージカル修行に励む日々。
しかし、またもや“新たなる試練”が待ち受けていた……!

2学期が始まり、目前に迫るは≪綾薙祭≫のクラス公演。
初めて、指導者の力を借りずに自分たちだけで挑む舞台。
チームの垣根を越えた新たなカンパニーで、手を取り合い、
最高のステージを作り上げようと気合を入れる星谷たちだったが……。

そんな2年生たちの前に立ちはだかるのは、ついに姿を現した≪華桜会≫!
彼らが打ち出した綾薙祭改革の一環、華桜会プロデュースの新規プログラム≪オープニング・セレモニー≫。
そのパフォーマーに選ばれた生徒は次期華桜会最有力候補との触れ込みだが、
代償としてクラス公演には参加が出来ない!?

青春ドタバタ・ミュージカルストーリー、最後の幕が上がる、その瞬間。

<STAFF>
企画・原案:ひなた凛
監督:多田俊介
シリーズ構成:ハラダサヤカ
キャラクターデザイン:渡邉亜彩美
音楽:Ken Arai
アニメーション制作:C-Station

<CAST>
星谷悠太:花江夏樹
那雪 透:小野賢章
月皇海斗:ランズベリー・アーサー
天花寺 翔:細谷佳正
空閑 愁:前野智昭
辰己琉唯:岡本信彦
申渡栄吾:内田雄馬
戌峰誠士郎:興津和幸
虎石和泉:KENN
卯川 晶:松岡禎丞
揚羽 陸:島﨑信長
蜂矢 聡:高梨謙吾
北原 廉:梅原裕一郎
南條 聖:武内駿輔
四季斗真:浪川大輔
冬沢 亮:斉藤壮馬
春日野詩音:山下大輝
入夏将志:逢坂良太
千秋貴史:小西克幸

TVアニメ『スタミュ』公式サイト
TVアニメ「スタミュ」公式 @hstar_mu

(C)ひなた凛/スタミュ製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019秋アニメ おすすめランキングまとめ!
2019秋アニメ 最速放送日
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー