menu
音楽
斉藤朱夏ライブ「朱演 2019『くつひもの結び方』」詳細レポ

「でも大丈夫! みんなには私がいる」 全力パフォーマンスで心と心を結んだ斉藤朱夏初ワンマン 朱演 2019『くつひもの結び方』

 

“結ばれた”みんなへの感謝のキモチ

「みんな天才! タオルまわしてくれてありがとう!」と感謝の想いを伝えながらMCへ。「しゅしゅしゅ」は本来の公演には入っていなかった曲だったが、延期公演となったため自ら希望してセットリストに入れたと話し「自分の首しめてるよね~」とツッコミ(笑)。客席からは笑いと共に「ありがとう!」の声が飛び交った。

その話題に続いて、延期になった理由をここで説明。

「この朱演2019『くつひもの結び方』は10月13日に行う予定でした。だけどね、台風が。楽しみにしていた日が先延ばしにはなってしまって。今日来られなかった人もいるけど、その人たちの分の想いも込めながら、皆さんここに集まってくれて本当にありがたい。平日の忙しいなか、私のライブに遊びにきてくれて本当に本当にありがとうございます」と伝えた。

とは言え“今日ここ”のステージに立つまでは心の中にはさまざまな思いが渦巻いていたそうで悔しい想いは滲ませながらも「マイナスには捉えてない」とキッパリ。

「これも私の人生の一部だったんだなと思うんです。これが私のことをより強くしてくれるんだったら、それは最高だなって思っています。現に今、最高だし! 

いろいろな人の想い、この間来る予定だったけど来れなくなったよってひとの想いもたくさん受け止めて、今こうしてライブをやっています。それがきっと運命だったのかなって。

再抽選をして見事チケットを取ったという人もたくさんいるでしょ? ありがとう。そんな人と今日こうして会えたのも運命だなと思います。あのとき、あの瞬間のことは記憶に残そうと思いました。私が強くなるために、必要なことだったと思うから。

みんなの大切な時間を私にくれて──もらっちゃってよかった? 大丈夫? その時間を絶対に無駄にしたくないから、一生懸命、一生懸命、一生懸命、ひたすらガムシャラにやろうと思って、こうしてライブをやっています。今日はこうして遊びにきてくれて、関係者の皆さんも、バンドメンバーも、本当にありがとうございます!」

何度も“ありがとう”を繰り返したうえで「やっぱり私は、みんなの一番のヒーローになりたいと思ってる。君の背中を押したい。時に躓いたり、転んでしまうかもしれないけど、そんな私でも、隣にいてくれる?」と語り掛け、本編ラストナンバー「ヒーローになりたかった」を歌唱。

誰かに幸せにされるヒロインではなく、誰かを幸せにするヒーローになりたいんだという決意を、爽やかなメロディに乗せて、一人ひとりに届ける。

「つらいこと、悲しいこと、悔しいこと、いっぱいあるかもしれない。でも大丈夫! みんなには私がいる! 今日は本当にありがとうございました!」とアウトロで叫んだのだった。

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(結果発表)
冬アニメ声優で観る
2020年冬アニメ声優インタビュー特集
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
平成アニメランキング