menu
音楽

作品へのリスペクトがすごい!TVアニメ『東京リベンジャーズ』EDテーマ、eillが歌う「ここで息をして」を楽しむ

2021年4月から放送されているTVアニメ『東京リベンジャーズ』のOP/EDテーマがヤバい! J-POPで活躍するアーティストが、作品に最大限寄り添いながら、自身の楽曲として表現していく極意というものを見た感じがして興奮した。

Official髭男dismのOPテーマ「Cry Baby」は、作品愛を感じる歌詞とストーリーが見えるアレンジが印象的な楽曲。転調だらけの曲なので、特にサビは歌うのも難しいが、あのAメロのメロディーの強さは、作品の世界に一気に引き込むのに十分過ぎるパワーがあり、最初の1フレーズが大事なオープニングにぴったりだった。

そして、シンガーソングライターeill(エイル)によるEDテーマの「ここで息をして」も、作品の世界観に合っていて素晴らしかった。

アニメイトタイムズからのおすすめ

ED「ここで息をして」の歌詞はヒナタ視点であり、タケミチを思う気持ちにとても切なくなるもの――

『東京リベンジャーズ』は、主人公の花垣武道(タケミチ)が、中学時代、人生唯一の恋人であった橘日向(ヒナタ)が最凶最悪の悪党連合“東京卍會”に殺されたことをニュースで知るところから始まる。そしてその翌日、タケミチは電車のホームから突き落とされ、死を覚悟した瞬間、12年前にタイムリープをする……。そこから過去と現在を行き来しながら何とかヒナタの運命を変えるため、そして逃げ続けてきた自分の人生にリベンジをするための反撃を開始する……というのが、大まかなあらすじだ。

 

 

ヤンキーモノとタイムリープモノをかけ合わせるという斬新な世界観で、次に何が起こるかわからないドキドキ感、そして小さなきっかけで人の運命が大きく変わってしまうというリアルな人間模様を描いているところが面白いと思うのだが、そんなスリルのあるアニメ本編を見たあとに流れるのが、EDテーマ「ここで息をして」だ。この曲を歌うeillは、クールなR&Bを歌うシンガーなのだが、昨年リリースした「片っぽ」などは、多くの人の心を打つバラードだったし、音楽的な幅広さもこれからどんどん打ち出していくであろうアーティストだ。

そんな彼女が、この曲のオフィシャルインタビューで語っていたのが、「アニメが大好き」だということ。しかもアニソンに対するリスペクトが強く、アニメの主題歌を歌える日を心待ちにしていたというのだ。しかもこの曲は、彼女にとって“メジャー”デビュー曲になるそうだが、それが初のアニメタイアップということで喜びもひとしおだったことだろう。

「Cry Baby」がタケミチの姿を描いたものなら、「ここで息をして」の歌詞はヒナタ視点であり、タケミチを思う気持ちにとても切なくなるものだった。特に〈君に名を付けるなら「私のヒーロー」〉というフレーズは、アニメ#8「Rechange」でヒナタが「こんなかっこいいヤツ 他にいないよ」とタケミチに告げるシーンが浮かんでしまう。ただタケミチの隣にいるだけでなく、彼を守りたいと思うような強い女性でもあるので、繊細ながらも力強さを感じられるボーカルが魅力的だった。

ちなみに2番は自分の気持ちともリンクさせた歌詞だそうだが、曲の最後の〈運命を蹴っ飛ばして〉というフレーズは、アニメサイズの最後にも組み込まれていて、ここはeill自身の気持ちやタケミチの思いも含まれるのかな?と想像すると面白い。完全に余談だが、タイトルと違い、どこで息をしていいのかさっぱり分からないサビを、どう歌っているのかも知りたくなるほど譜割りが難しかった。

そして「ここで息をして」は、サウンド&アレンジも素晴らしい! イントロはジャジーなピアノから始まるのだが、ノイジーな鍵盤のフレーズがとにかくカッコよくて、このイントロだけでヤラれてしまった人は多かったのではないだろうか。そこから存在感たっぷりに入ってくベースの重さ! ここがものすごくヤンキーアニメ感があるというか、歌詞やボーカルの繊細さからは想像もできないような音のパンチ力が凄まじかった。

生ドラムのグルーヴやBメロや間奏で目立つギターもノイジーで、そこからさらにホーンが入ってきて、サビでグッと華やかになるというアレンジがたまらなくカッコいい。シンプルだけど楽器のひとつひとつの存在感が際立っているところも、個性的なキャラクターが登場する『東京リベンジャーズ』の感じがよく出ていると思う。フルで聴くと、後半はギターロックな展開もあって、どんどん高まっていくボーカルも聴きどころと言えるだろう。

EDアニメーションは、この先の展開を匂わせるものになっていて、あのネックレスはいつあげたものなのか、そして髪の長い大人っぽいヒナタがいるということは、運命を変えられたのか、最後にネックレスを握りしめる“東京卍會”の特攻服を着たタケミチは何を表しているのかなど、気になる部分がたくさんあると思うので、ここはいろいろと想像や考察をしながら見てほしい。いずれにせよ、『東京リベンジャーズ』のOP/EDテーマは、かなりヤバい!

[文・塚越淳一]

EDテーマ情報

eill「ここで息をして」

 2021.4.9 [FRI] DigitalRelease
 配信先はコチラ

 

TVアニメ『東京リベンジャーズ』作品情報

■イントロダクション
人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)。中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向(ヒナタ)が、最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺されたことを知る。事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは何者かに背中を押され線路に転落し死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープし、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!

『東京卍リベンジャーズ』とは──。
2017年より「週刊少年マガジン」で連載開始、累計1000万部を突破した本作は、『新宿スワン』の作者・和久井健が贈る最新巨編。

■放送情報
MBS毎日放送:毎週土曜日26:08~
テレビ東京:毎週日曜日25:35~
テレビ愛知:毎週日曜日25:35~
テレビ北海道:毎週日曜日25:35~
TVQ九州放送:毎週日曜日26:35~
BS朝日毎週日曜日23:00~
AT-X:毎週月曜日21:30~ 
※リピート放送:毎週水曜日9:30~/毎週金曜日15:30~
山陰中央テレビ:毎週水曜日25:25~
琉球朝日放送:毎週木曜日26:15~
RKK熊本放送:毎週金曜日26:55~

■スタッフ
原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:初見浩一
シリーズ構成:むとうやすゆき
キャラクターデザイン:大貫健一/太田恵子
メカ・プロップデザイン:福島秀機
美術監督:緒続学
美術設定:小倉奈緒美/谷内優穂
色彩設計:辻󠄀田邦夫
撮影監督:山本弥芳
3Dディレクター:平将人
音響監督:飯田里樹
音楽:堤 博明
オープニング主題歌:「Cry Baby」Official髭男dism
エンディング主題歌:「ここで息をして」eill
アニメーション制作:ライデンフィルム

■キャスト
花垣武道(タケミチ):新 祐樹
橘 日向(ヒナタ・ヒナ):和氣あず未
橘 直人(ナオト):逢坂良太
佐野万次郎(マイキー):林 勇
龍宮寺 堅(ドラケン):鈴木達央
場地 圭介:水中雅章
松野 千冬:狩野翔
三ツ谷 隆:松岡禎丞
林田春樹(パーちん):木村昴
林 良平(ぺーやん):野津山幸宏
河田ナホヤ(スマイリー):河西健吾
武藤泰宏(ムーチョ):小野大輔
千堂 敦(アッくん):寺島拓篤
山本タクヤ:広瀬裕也
鈴木マコト:武内駿輔
山岸一司:葉山翔太
羽宮一虎:土岐隼一
稀咲鉄太:森久保祥太郎
半間修二:江口拓也
清水将貴(キヨマサ):日野聡
長内信高:竹内栄治

TVアニメ「東京リベンジャーズ」公式サイト
TVアニメ「東京リベンジャーズ」公式ツイッター(@anime_toman)

■原作情報
『東京卍リベンジャーズ』
作品ページ
公式ツイッター(@toman_official)
1~22巻好評発売中!

 
■実写化情報
映画「東京リベンジャーズ」
 
公式サイト
公式ツイッター(@revengers_movie)
公式Instagram

おすすめタグ
あわせて読みたい

東京リベンジャーズの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022夏アニメ何観る
2022夏アニメ最速放送日
2022夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング