声優
声優・石見舞菜香さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2023年版)

声優・石見舞菜香さん、『フルーツバスケット』『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』『多田くんは恋をしない』『転生王女と天才令嬢の魔法革命』『RPG不動産』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2023 年版)

4月30日は、声優・石見舞菜香さんの誕生日です。おめでとうございます。

石見舞菜香さんは、『フルーツバスケット』本田透や『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』椎名真昼、『多田くんは恋をしない』テレサ・ワーグナー、『転生王女と天才令嬢の魔法革命』ユフィリア・マゼンタなどのキャラクターを演じている声優さんです。

そんな、石見舞菜香さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・石見舞菜香さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『ウマ娘 プリティーダービー』ライスシャワー

・引き込まれる演技が素晴らしかったです。

登場シーンから可愛いキャラ(声)だなとは思ったのですが、ライスシャワーの名とは正反対の不幸を纏ってしまっている時の弱々しい演技。

2期8話後半の名前の通り幸福を成し遂げようとする強い演技。

ヒールでありながらも強くあれ、という意思を感じる素晴らしい演技でした!(20代・男性)

『RPG不動産』ラキラ

・不動産屋に勤めつつ職業が戦士で、見栄っ張り意地っ張りの性格なので、少々とんでもない肌面積が凄い装備で活動してるものの、

実は恥ずかしがり屋さんだったり、豪傑で有りたいと思っていて鍛錬を重ねている一方で、本人なりに女の子として見られたい願望も有り、それでツインテールにして見たり、その他に料理など家事も得意だったり、親友のルフリアさんとのお茶目なやり取り等、様々な多面的要素を持った魅力的なキャラで、

石見さんがこれまで演じてこられた中では、ちょっと勇ましい部類の役柄ですが優しいお声でほんわかとします。(30代・男性)

『転生王女と天才令嬢の魔法革命』ユフィリア・マゼンタ


・婚約破棄され自分には何もないという空っぽな心のユフィリアを繊細に演じていて、グッときました。

最終話のアニスとキスするシーンが可愛すぎます!(20代・男性)


・人前で立つ時の凛とした姿や、アニスの前で見せる怒りや優しさに溢れた笑顔、どれも語り足りないくらいです!

とにかく言える事は、石見さんが演じるユフィが大好きだ!という事です!!(20代・男性)


『多田くんは恋をしない』テレサ・ワーグナー


・声優アワードの新人賞を獲った年に演じられたメインヒロインで、お隣の天使様が好きな人はきっと好きになる作品です。(30代・男性)


・素直で何事にもチャレンジしていく前向きなヒロインの姿に好感が持てました。

どんな人が演じているんだろうと興味を持って、初めて石見さんのお名前を意識しました。

それ以降、石見さんの出る作品をチェックするようになりました。(50代・男性)


『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』椎名真昼


・一言一言が真昼で最高ですニヤニヤが止まりませんラノベ読みながら脳内では石見さんが再生されてます(40代)


・学園一のマドンナで天使様と呼ばれている美少女なのに自己肯定感が低く、あまり周囲とは心を開かないけど主人公とは、

ふとした事がきっかけで徐々に歩み寄るようになっていく過程がロマンチックで視聴者側も次第に駄目人間にされていき石見さんの声が本当に天使様そのものに思えてきてしまいます。(30代・男性)


・最初の心を開いていなかった真昼の声と今(11話)とを比べると声が柔らかく変わっていたりと最初を見返すことによって気付くくらい違和感なく声が変わっていったこと。

周くんと一緒のときの素の真昼と学校の天使様の真昼でも、違いがわかるような演技が凄い。

他の担当されたキャラもそうですが、優しい声で聞いていて癒される声(10代・女性)


・とても面白く、毎週欠かさずに見ていたアニメです。

椎名真昼は一人暮らしを始めた藤宮周のお隣さんで、ひょんなことから彼と交流する事になったヒロインです。

クラスの中ではマドンナ的存在であり、周以外とも仲良くできる感じの彼女は、テスト勉強に付き合ったり、体育祭などでも何かと活躍していました。

実は壮絶な過去があり、昔は両親から大切にされず、自分を受け入れる人がいなかった彼女でしたが、周と出会ってからはだいぶ明るくなり、周囲とも関われるようになったところがよかったです。

またEDも彼女が歌ってくれた事で、ますますこの作品が好きになりました。

もしも自分が記憶喪失になっても、これだけは決して忘れたくないくらい大好きな作品です。

感動をありがとうございました。(20代・男性)


次ページ:『フルーツバスケット』本田透はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

石見舞菜香の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次