アニメ
『たまゆら』7ヶ月連続上映イベント、初回ゲストは宮本佳那子!

7ヶ月連続上映会イベント『たまゆら~hitotose~ 上映イベントin東劇』。1回目のゲストは沢渡香役の宮本佳那子さん!

 現在TVアニメが放送中の『たまゆら』が7か月連続の上映会イベント『たまゆら~hitotose~ 上映イベントin東劇』を開催。

 この上映会イベントは本編の上映に加え、桜田麻音役の儀武ゆう子さんが司会となり、毎回ゲストを招いてのトークショーを行うというもの。その第1回目が10月27日に東劇にて沢渡香役の宮本佳那子さんをゲストに開催された。

 『たまゆら』には名前を呼ぶ際に"~ち"という決め事があり、今回のゲスト、宮本さんの名前の佳那子から"かなち"となるはずが、既に塙かおる役の阿澄佳奈さんが"かなち"と呼ばれているため、儀武さんが宮本さんを"こかなち"と命名。会場のお客さんから"こかなち"と大きな声で呼ばれ登場した宮本さんは、「"こかなち"って初めて知りました。今日は儀武さんと一緒に色々お話したいと思います」と挨拶した。

 『ゆう子の部屋』と名づけられたトークパートで、まず演じているキャラクターについて話を聞くと「香は小学生なんですが、すごく無邪気で真っ直ぐなんです。たとえば『引越しは楽しい』し『ハンバーグは嬉しい』。物事にたいしてシンプルに感じたことをそのまま表に出す単純な子なんですが、本当に素直で良い子だと思います。」と紹介。そんな宮本さんを天真爛漫で香と似ていると儀武さん。

 そしてOVAシリーズからTVシリーズになるにあたって、宮本さんは「OVAではたまにしか会えなかったんですけど、ほんわかとした収録現場の空気感が大好きだったので、毎週皆さんに会えると思うと早く現場に行きたくてワクワクしています。」と楽しそうに話し、テレビシリーズ第1話は竹原へ引っ越す前のお話ということで、竹原に比べ都会に住んでいる香はどんな暮らしをしていたのかを考えながら演じたとのこと。

 そんな『アフレコは楽しい』と話す宮本さんを、儀武さんは「やはり香に似ている」と感じていた様子。

 そして2話はお泊り会のお話ということで、実際にしたことがあるかを聞いてみると、お泊り会ではなく餃子パーティーや鍋パーティーなら、大学生の時にやっていたようで、「私は、さよみお姉ちゃん的で、夜にしかできないような熱い話をするのが好きでした」と話していた。

 今後の見どころについて「4人の新たな一面がこれか見られると思います。素敵なキャラクターがたくさんいるので注目して見て欲しいです。」と教えてくれた宮本さん。OVAでは楓が中心に描かれていたが、TVシリーズになったことで、他のキャラクターに焦点を当てた話も登場するそうだ。 

 続いてはクイズコーナー『クイズたまオネア』。50/50、テレフォン、オーディエンスが使えるというどこかで聞いたことのあるクイズ形式で、全問正解すると楓のコースターがお客さんへプレゼントされるというもの。

 1問目『主人公・沢渡"ふう"のふうの部首は?』、2問目『沢渡"こう"のこうの部首は?』、3問目『泣き虫のちひろちゃんの部屋に映っていたキャラクター"じゃまみん"の向かって右側のキャラクターのモチーフは?』という問題(全問4択)。

 2問目でテレフォンを使うも、答えを教えてもらえるのではなく、儀武さんの携帯番号を教えてもらえるという仕組みにびっくりの宮本さん。さらに3問目でオーディエンスを選択するが会場のお客さんも2つに分かれてしまった。宮本さんが答えを決める度に『ファイナル"シーサー"?』と問いかける儀武さんに、会場は笑いに包まれていた。

 本格的なトークイベントは初体験で、楽屋でもずっと緊張していたという宮本さんは、「こうやって『たまゆら』のイベントに参加できて凄く嬉しかったです。」と笑顔を見せ、最後に「上映会とトークショーに足を運んでいただきましてありがとうございました。『たまゆら』は素敵なアニメでアフレコも楽しく進んでおりますので、毎週楽しみにして見て頂けたらと思います。」とファンへ感謝とメッセージを送り終演となった。

 第2回目は11月17日(木)、篠田こまち役の広橋涼さんをゲストに開催される。


『『たまゆら~hitotose~』公式サイト

    

    

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング