声優生電話レポート第9回、ゲストは野中藍さん!

声優生電話レポート第9回、ゲストはびんちょうタンや佐倉杏子でおなじみの野中藍さん!

 スマートフォンで見られる放送局NOTTVにて、隔週金曜日21時から放送中の声優バラエティー番組『声優生電話』。毎回豪華な声優をゲストに招き、視聴者からの質問に直接答えるという夢のような番組だ。司会はお笑い芸人「アメリカザリガニ」の柳原哲也さんと、声優の原紗友里さんのおふたり。そして8月24日に行なわれた番組のゲストは、実力派女性声優の「あいぽん」こと野中藍さん。野中藍さんは『魔法少女まどか☆マギカ』の佐倉杏子や『電波女と青春男』の藤和女々、『CLANNAD -クラナド-』の伊吹風子、『さよなら絶望先生』の風浦可符香、『びんちょうタン』の主人公・びんちょうタンなど、これまでに数多くの人気作品に携わっている。

 番組がスタートして、視聴者からの質問に野中藍さんが答えるコーナーが始まった。野中藍さんはおっとりとしたステキな声で、視聴者との会話と楽しんでいた。これにはファンも大喜び! 質問をするどころか、ただただ野中藍さんのハナシを黙って聞き入る人もいたほどだった。しかし、野中藍さんと旧知の仲の柳原哲也さんは、そんな野中藍さんに笑いながらダメ出しをしたりツッコミを入れたりしていた。おかげでスタジオはいつも以上にまったりとした雰囲気で、楽しい番組になっていた。

 また、野中藍さんは最近ハマっているというマラソンについても語っていた。マラソンへの熱の入れようは中途半端ではなく、なんと11月25日(日)に開催される「第2回 神戸マラソン」に出場することが決定したんだとか! 視聴者からの電話に野中藍さんは、「初めてのフルマラソンなので、まずは完走を目指す! 疲労がピークになる30km地点あたりで応援してほしい」と語っていた。

野中藍さんオススメのお菓子は「カステラ」

 番組中盤の「夜のもぐもぐタイム」では、ゲストが注目している食べ物をみんなで試食するコーナー。今回用意されたのは、ハレノヒの「凹カステラ(ぼこカステラ)」だ。しかし試食用としてスタジオに運ばれたのはプレーン味ではなく、「凹カステラ クラウン」と名付けられた竹炭入りの黒いカステラ。これは野中藍さんが演じているキャラクター「びんちょうタン」にちなんで用意されたものだ。真っ黒なカステラに出演者3名は驚きつつも、クチに運んだら一斉に「美味い!」と絶賛していた。

 試食後は野中藍さんと原紗友里さんによる即興劇が始まった。両者は原紗友里さんが描いた「炭入り半熟カステラたん」と「ふつ~のカステラたん」のイラストを持って、ゆる~い劇をお届けした。視聴者はふたりの女性声優のかわいい声に癒されたに違いない!

質問電話コーナーはマイペースな野中藍さんワールド!


 夜のもぐもぐタイムに続いて始まったのは、視聴者からの質問コーナーの後半戦。野中藍さんは番組の流れを掴んだようで、前半以上にマイペースに、時にはやや暴走気味に楽しんでいた。そのたびに司会の柳原哲也さんからツッコミを受けるが、ものともせずに我が道を行く野中藍さんでした。

 そんな野中藍さんは、2013年1月からTBSとBS-TBSで放送予定のテレビアニメ『ささみさん@がんばらない』に出演する。まだちょっと先だけど、こちらも要チェックです!

番組終了後も爆笑トークは止まらない! 爆笑インタビューをそのままお届けします!


 放送終了後、出演者の3名にインタビューを行なったのだが、とても1時間の生放送を終えた後とは思えないほど元気いっぱい。まだまだ話し足りない様子だった。まるでコントのような3人へのインタビューをそのまま掲載しますので、「野中藍ワールド」をお楽しみください!

――楽しい放送でした! 柳原哲也さんと原紗友里さんに伺います。ゲストの野中藍さんについて感想は?

柳原哲也さん:この方とは何度もお仕事をしてますが、いつも妖精のようなキャラクターで、マイペースでふわふわしているんです。そして、僕の大好きなボケをガンガンかましてくれる。実は一緒に司会をやらせていただいたこともあるんですよ。でも、あいぽんは司会という名のボケでした(笑)。ほんとにおもしろくって最高の方です!

原紗友里さん:先輩なのに失礼ですが、とても可愛らしい方です。次になにが出てくるかわからないんです! おもしろいことを癒しボイスでコメントしてくださるのが楽しかったです。

柳原哲也さん:そうそう! 今日なんて、可愛らしいだけじゃなくてセクシーな声も出してくれましたよね! アレは貴重でしたよ~。みんな喜んでますよ。誰もが可愛くくると思い込んでいたときに、あえて、ワケのわからん大人のセクシーボイスで(笑)。ほんと、まるで落語のような緩急をつけてくるあたりが、やっぱりプロの声優さんなんだなーって思いましたね。でも、後半は暴走する(笑)。これだから、みんな「あいぽん空間」に引きずり込まれていくんだろうなぁ。

原紗友里さん:そうですよね! 視聴者のファンのみなさんも面白かったですね。

柳原哲也さん:これまたファンが優しかった。あいぽんが暴投しているのに、あえてバットを振ってストライクにするファンの優しさ! 「いや、僕は完全に三振です。ピッチャーがすごいっス!」って、全員が振りに行く始球式のようなトークでしたよ。

――野中藍さんに質問です。視聴者からの質問電話は、どんな印象を受けましたか?

野中藍さん:こうやってファンの方と電話をするのは初めてだったので緊張しました。リアルな感じで楽しかったんですが、ほんとにつながっていたんですよね?

柳原哲也さん:そりゃ、つながってますよ! 生放送なんですから!(笑)

――続いての質問です。野中藍さんは声優として気をつけているところは?

野中藍さん:マジメに答えていいんですか?(笑)

柳原哲也さん:どーぞどーぞ。

野中藍さん:じゃあ、体調管理ですかねぇ?

柳原哲也さん:さっき「年に一度は風邪をひく」って言うたやないか!(笑)

野中藍さん:あ~、体調管理できてないですね(笑)。

柳原哲也さん:できてないですよ! 体調管理以外で、役作りとか、なんかあるやろ?

野中藍さん:そうですね……じゃあ「役作り」で(笑)。私は変わった子の役をいただくことがけっこう多いんですが、変わった子は変わった子なりのポリシーがあるということを、常に考えて演じるようにしています。

柳原哲也さん:じゃあ『びんちょうタン』のタンは、どんなポリシーがあったの?

野中藍さん:びんちょうタンは慎ましやかに日々の生活を送っていたり、おばあちゃんのことを大切にする。あとは物を大切にする。それさえしっかりブレなければ、役として締まって、魅力が伝わるんです。

柳原哲也さん:なるほど、ちゃんと考えてるんですね。さすがや!

野中藍さん:あと……お土産を買う……とかですかね?

柳原哲也さん:ちょっと待ってちょっと待って! それは「現場のスタッフに対してのお土産」ってことでしょ? 役作りと関係ないやん(笑)。

野中藍さん:は、はい……。

柳原哲也さん:ワケがわからん(笑)。「心がけていることはなんですか?」の質問に対して「現場にお土産を買う」って、なんなん? でもオモシロいんで、あいぽんの答えはそっちにしといてください(笑)。

――はい、わかりました(笑)。おふたりの掛け合い、ほんとにコントみたいですね。では野中藍さんが今後チャレンジしてみたいことは?

野中藍さん:じゃあ、サーフィン!

柳原哲也さん:理由は?

野中藍さん:理由? 特にないんですけどね(笑)。

柳原哲也さん:理由もナシに、なんでサーフィンなん? 急にサーフィンって、音の響きがカッコイイからやろ?(笑)。

野中藍さん:えーっと、ずっとやりたくって、いま急に思い出しちゃったんですよね。

柳原哲也さん:「急に」って、おかしいがな(笑)。

野中藍さん:……。

柳原哲也さん:なんか映画とか観てきた?

野中藍さん:……。

柳原哲也さん:あの~、マネージャーさん! あいぽんの電池、交換してください(笑)。

野中藍さん:なにかで影響を受けたってわけじゃないんですけど~、ずっとマラソンとサーフィン……。ほら、サーフィンってかっこいいイメージがあるじゃないですか?

柳原哲也さん:そりゃかっこいいよ。「趣味がサーフィン」ってかっこいいよ!

野中藍さん:私、けっこうミーハーなんですよ。フラダンスが流行ったらフラダンスをやりたくなるし、ヨガが流行ったらヨガがやりたくなるし、いまでもやってますし。

柳原哲也さん:じゃあサーフィンって流行ってるんですか?

原紗友里さん:サーフィンはずっと流行ってますよね?

柳原哲也さん:流行ってるかぁ?(笑)

――いつまでも掛け合いを聞いていたいのですが、最後にファンのみなさんにひとことお願いします。

野中藍さん:えーと、野中藍、これからもがんばりますので、応援のほどをよろしくお願いします。

柳原哲也さん:ご清澄ありがとうございました(笑)。

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集