2015/8/16 17:00

もし作品世界に入り込んでしまったら「すぐ食べられる側かと思います(笑)」dTVオリジナル『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙』平岡祐太さんにインタビュー

 2009年に連載開始。2013年にはテレビアニメが放送され、言わずと知れた有名作になった、諫山創先生原作『進撃の巨人』。その人気はとどまるところを知らず、今年ついに実写映画が公開。『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』(8月1日公開)、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』(9月19日公開)の前後編で全国の映画館を進撃する。

 さらに、そんな実写映画には“完全連動”するオリジナルドラマもあるとのこと。dTVオリジナル『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙』というタイトルで、8月15日よりdTVにて配信。話数は全3話で、1話は「反撃の幕開け」、2話は「希望の弓矢」、3話は「自由への旅立ち」と、異なる人物に焦点をあてる。さらに、どのストーリーにも共通してオリジナルキャラクター・イズルが登場。大きな見どころになっているという。そこで本稿では、イズルを演じた俳優・平岡祐太さんにインタビュー! 役柄ついてや、撮影秘話などを伺った。

 
■「実写としてやれることをしっかりトライしていこうと思っています」

──今回の作品では、ドラマ版で一番のキーマンとも言うべき人物を演じていますね。決まった時の心境はいかがでしたか?

平岡祐太さん(以下、平岡):いやあもう、うれしかったですよ! 映画版があるっていう話を聞いたもののそのときは呼ばれず(笑)、すごい残念な気持ちだったので。dTVのほうで呼んでいただけてうれしいなあと。

──ともあれ、今回はオリジナルキャラでしたよね。役作りには一味違った難しさがありそうです。

平岡:今回のドラマは、映画版で描ききれなかった物語をスピンオフのような形で描いているんですけど、エピソード自体は原作にもあるものをもとにしているんです。なので、イズルはオリジナルキャラではあるんですが、原作に登場した人物や物語の“雰囲気”を読み取ることはできました。もともと原作は大好きで昔から読んでいたので、そこはわりとイメージしやすかったかもしれないです。

──そもそも、マンガやアニメがもとになっている作品って、原作のキャラクターをじっくり分析して挑む派ですか?

平岡:ある程度は分析しますかね。ただやっぱり、現実に置き換えると物理的にできないところとできるところが出てくるんですよ。例えば『ゴッドハンド輝』(平岡さん主演で2009年に実写ドラマ化)なら、原作だと輝は前髪だけ金色だけど、ドラマでそこまでやってしまうと……というところがあったり。だったらそのぶん、やれることをしっかりトライしていこうと思っていますね。

──それで言うと、『進撃の巨人』ではどこに“トライ”しましたか?

平岡:リアクションですかね。原作を読んで面白いなって思っていたのが、巨人を見たときのリアクションだったんですよ。なんて言うんでしょう、ギャップがすごいというか。読み手の僕からすると、巨人ってある種個性的で面白い部分もある気がするんです。でも、あの世界の人類はものすごい脅威に感じているんですよね。遭遇したら絶望を感じてる。当然といえば当然なんですけど、そこが僕には印象的だったんです。だから、巨人に対してはちゃんとリアクションしたいなと思って挑んでいました。

──今回演じていたイズルは、あまり巨人に接することがない人物だったからこそ、その演技が光りそうですね。

平岡:そうですね。イズルは、巨人を駆逐するための装備や武器などにお金を出す管理職で、いわゆる現場を知らないエリート。それが、今回のドラマで接してみてどういう反応をみせるかということで。「原作はこんなかんじだったな」をとくに意識してリアクションしてみました。……にしても、ちょっとやりすぎた気がしますけど(笑)。

──それだけ演じ甲斐があったということですかね?

平岡:もともと台本を読んだ時点でも、ちょっと不思議というか見えづらいキャラクターだと感じていたので、いろんな立ち位置で演じられるなと思ってたんです。なので、わりと自由度は高かったのかもしれません。だからこそ、あんなにやってよかったのかなって思うところもあれば、もっとやってよかったかもなって思うところもあるんですけどね。

──では、撮影現場についても。以前本作の制作発表会で「セットがすごかった」と振り返っていましたね。

平岡:そう、本当にすごかったんですよねスケール感が! 行ってみると、腐敗した世界を感じました。そのうえで、セットも相当作りこまれていたので。ものすごいこだわりを感じて、僕自身気持ちが作りやすかったです。

──良い現場だったんですね。それに、共演経験のある役者さんが揃っていたそうで。

平岡:そうですね。かなりリラックスしてできたと思います。とくにさとみちゃん(石原さとみさん/ハンジ役)とは、通販の話ばっかりしてました(笑)。そのとき通販にハマってて、お互いに最近のオススメ商品を紹介したりして。僕は歯ブラシを紹介してもらいました(笑)。

──(笑)。ただ、今回のドラマは各話ごとに監督が違うとか。それぞれの監督の求めるものに合わせるのは、難しいかなと思ったんですが……?

平岡:そのへんは、監督に乗っかっていこうという気持ちで。そこまで気負うことはなかったですね。それぞれに持ち味を出している感じだったので、楽しんで観てもらえればと思います。

──あと見どころでいうと、やはり立体機動装置かと。くわしくはネタバレになるので伏せますが……飛んでましたね!

平岡:そうですね! 実際に飛んでみて、めちゃくちゃ難しかったです。とくに体重移動。空中で体をひねらなきゃいけなかったりとか、思いのほかコントロールできないんです。それに、CG処理が必要なシーンだったので、見えない相手に向かっていかなきゃいけないところも大変でした。何回もやり直したのを憶えてるなあ……。

 
■「実は、うちの弟がアニメ大好きなんです」

──ところで、もしあの世界で巨人と対峙するとしたら、平岡さん自身はどうすると思いますか?

平岡:えー! 実際にあの場所にいるってことですよね? ……まあ、無残ですよね(笑)。

──ということは、食われる側だと。調査兵団に入ったりとかは?

平岡:できないですね! きっと一般市民として、すぐ食べられると思います。でも、片足だけ残されるとかはいやだなあー。食べるなら思いっきり食べてもらいたい(笑)。一番いいのは、貴族になって巨人とは関わらない暮らしをすることです。

──意外な答えでした(笑)。あとちょっと話が変わりますが、「アニメイトTV」はアニメに特化した媒体ということで。お好きなアニメがもしあれば聞きたいんですが……?

平岡:なんだろう? やっぱエヴァですかね? たしかテレビアニメは僕が小中学校くらいの頃にやってたと思うんですけど、当時は観ていても正直わけわからなかったんです。でも、大人になって改めて観たら、創世だったり世界情勢だったりとかがちゃんと入ってくるようなイメージがあって。面白く観れたんですよね。…………実は、うちの10個下の弟がアニメ大好きなんですよ。

──あら、そうなんですね!

平岡:この前実家に帰ったときも、ずっとアニメ観てました。アニメのポスターもいっぱい貼ってるから、帰るたびちょっとビックリします。僕はくわしくないんでなんの作品なのかまではわからないんですけど、本当にたくさん貼ってあります(笑)。気にはなるので、いろいろ話を聞いたり弟の部屋のマンガをこっそり読んだりします。ちょっと今、タイトルが思い出せないですけど(笑)。

──(笑)。思い出したらまたぜひ教えてください! では最後に、読者に向けてメッセージをいただければ。

平岡:はい。読者のみなさんは『進撃の巨人』を観たことがあるっていう人がほとんどだと思うんですけど、実写ドラマでより立体的になって細かい部分まで楽しめるようになったと思います。たとえば、「立体機動装置って思ったよりデカいな!」とか、「やっぱこんくらいデカくないと巨人を相手にできないよな」とか。そういう“質感”を感じられることこそが実写の魅力だと思うので、ぜひじっくり観てもらいたいと思いますね。

 「好きなアニメは?」という無茶ぶりのような質問にも、誠実にこたえてくれた平岡さん。また、「役に決まったときの心境」「巨人に襲われるとしたら」といった話題では、自分の感じるままに言葉を紡ぐナチュラルさが感じられ、大きな魅力として映った。dTVオリジナル『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙』は、8月15日より配信。作品世界により浸るため、平岡さんの熱演を確認するため、ぜひチェックを!

[取材&文・松本まゆげ]

◆作品詳細
dTVオリジナル「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」
8月15日dTVにて配信開始!

 映画では描ききることが出来なかった巨人との闘いに挑む兵士たちの姿や、「立体起動装置」など対巨人用の兵器開発に隠された秘話が、全三話のドラマになって描かれます。実写版映画と同じく、兵器隊長“ハンジ”を演じた石原さとみをはじめ、桜庭ななみ(サシャ)、渡部秀(フクシ)、武田梨奈(リル)ら豪華キャストが再集結。また、平岡祐太が演じる新キャラクター“イズル”の登場など実写ドラマならでは見どころも十分。

 さらに、製作を手掛ける布陣も、実写版映画に引き続き樋口真嗣総監督をはじめ日本映画・特撮界が誇る各分野の最高峰スタッフが集まる。疾走感あふれる立体機動のアクションシーンや“巨人研究”に隠されたある秘密など、前後篇で描かれる映画を観る上でも欠かせないエピソードが満載。

■作品情報

・タイトル:dTVオリジナル「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」
・配信開始日:2015年8月15日
・配信話数:全3話 / 1話=約30分
・各話タイトル
第1話 反撃の幕開け
第2話 希望の弓矢
第3話 自由への旅立ち
・原作:諫山創「進撃の巨人」(講談社「別冊少年マガジン」にて連載中)
・出演:石原さとみ、桜庭ななみ、渡部秀、武田梨奈、神尾佑、水崎綾女、平岡祐太
・総監督:樋口真嗣
・監督:足立公良(第一話)、尾上克郎(第二話)、西村喜廣(第三話)
・脚本:渡辺雄介

■ストーリー
超大型巨人の出現により、脆くも平和は崩れ去った―
人類存亡を賭けた巨人との闘いが、いま始まろうとしていた。
それぞれの想いを胸に、兵士たちは反撃の狼煙を上げる!

百年以上前、突如現れた巨人たちに、人類の大半は喰われ、文明は崩壊した。この巨人大戦を生き残った者たちは巨人の侵攻を防ぐため、高さ50メートルの巨大な壁を三重に築き、その内側で生活圏を確保して平和を保っていた。そんなある日、突如現れた超大型巨人の出現によって、ささやかな平和さえも脆くも崩れ去った―。

物語は超大型巨人の襲撃から10ヶ月後、対巨人との闘いに向けて集められた兵士たちが、日々訓練を重ねている
ところから始まる。巨人に壁を破壊されて以来、壁の修復は人々にとって悲願となっていた。そのため、政府は貴重な税金を、対巨人用の“兵器開発”の研究費に充てていた。また、兵器隊長“ハンジ”は、人間の倍以上も大きい巨人と闘うために、弱点を探るべく独自の“巨人研究”に明け暮れていた。巨人の出現によって、家や、愛する家族を失った兵士たちは、巨人への反撃を誓い壮絶な日々を過ごしていた…。

■dtvとは?
 大ヒット映画、話題のアニメをはじめ、国内外のドラマ、人気アーティストのミュージックビデオやライブ映像、dTVでしか見られないオリジナルドラマまで、多彩な全13チャンネル、約120,000作品が月額500円(税抜)ですべて楽しめる。さらに、最新映画や放送中のテレビドラマなど、新作レンタルも手間なくカンタン!

 スマートフォン、タブレット、パソコンに加えて、テレビでも見られるからあなたの生活に合わせて、いつでもどこでも利用できます。新発売のdTVターミナルがあれば、今よりもっとカンタンにテレビでdTVを楽しめる!

 ドコモの方はもちろん、ドコモ以外の方も、お使いの携帯キャリアを選ばず誰でもカンタン登録。今なら、初回31日間は無料で利用できます。

◆ご利用方法
dTV WEBサイト(dtv.jp)から会員登録

◆視聴デバイス
テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能
dTVターミナルならさらに簡単に、テレビで楽しめる!

※別途パケット通信料がかかります。
※デバイスによっては一部視聴できないコンテンツがあります。
※docomoの回線契約がないお客様が本サービスをご利用頂くためには、ドコモが別に指定するdocomo IDが必要になります。
 なお、お客様のご契約状態などにより、サービス内容等が一部異なる場合があります。
 また、利用料のお支払いはクレジットカードのみとなります。
※31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部ご視聴いただけないコンテンツがあります

>>dTVオリジナル『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙』



(C)諫山創・講談社/BeeTV

関連コンテンツ

TVアニメ『進撃の巨人』Season 3のEDテーマがLinked Horizon「暁の鎮魂歌」に決定! 発売&オリジナル特典情報も公開!
TVアニメ『進撃の巨人』Season 3のEDテーマがLinked Horizon「暁の鎮魂歌」に決定! 発売&オリジナル特典情報も公開!2018/07/30 19:30
TVアニメ『進撃の巨人』Season 3のEDテーマがLinked Horizon「暁の鎮魂歌」に決定! 発売&オリジナル特典情報も公開!
『進撃の巨人』Season3 BD&DVDが発売決定! 第1巻は、梶裕貴さん出演イベントの舞台裏密着映像やイベントチケット先行優先購入券など豪華特典が封入
『進撃の巨人』Season3 BD&DVDが発売決定! 第1巻は、梶裕貴さん出演イベントの舞台裏密着映像やイベントチケット先行優先購入券など豪華特典が封入2018/07/23 13:30
『進撃の巨人』Season3 BD&DVDが発売決定! 第1巻は、梶裕貴さん出演イベントの舞台裏密着映像やイベントチケット先行優先購入券など豪華特典が封入
アニメ『進撃の巨人』Season 3、描き下ろしの「GYAO!」オリジナルビジュアル初公開! 梶裕貴さんら豪華声優のサイン付グッズが当たるキャンペーンも開始
アニメ『進撃の巨人』Season 3、描き下ろしの「GYAO!」オリジナルビジュアル初公開! 梶裕貴さんら豪華声優のサイン付グッズが当たるキャンペーンも開始2018/07/23 12:20
アニメ『進撃の巨人』Season 3、描き下ろしの「GYAO!」オリジナルビジュアル初公開! 梶裕貴さんら豪華声優のサイン付グッズが当たるキャンペーンも開始
『進撃の巨人』声優・石川由依さんゲストで、Eテレ『沼にハマってきいてみた』(7/28放送)は声優沼を特集! 宮野真守さん・小野賢章さんらの魅力にも迫る
『進撃の巨人』声優・石川由依さんゲストで、Eテレ『沼にハマってきいてみた』(7/28放送)は声優沼を特集! 宮野真守さん・小野賢章さんらの魅力にも迫る2018/07/20 14:00
『進撃の巨人』声優・石川由依さんゲストで、Eテレ『沼にハマってきいてみた』(7/28放送)は声優沼を特集! 宮野真守さん・小野賢章さんらの魅力にも迫る
『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』×TVアニメ『進撃の巨人』第3弾イベントスタート! UR エルヴィン」獲得のチャンス
『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』×TVアニメ『進撃の巨人』第3弾イベントスタート! UR エルヴィン」獲得のチャンス2018/07/19 19:45
『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』×TVアニメ『進撃の巨人』第3弾イベントスタート! UR エルヴィン」獲得のチャンス

注目の商品

【グッズ-キーホルダー】進撃の巨人 トレーディングゆらゆらアクリルキーホルダーaos2018年11月 中旬 発売予定【グッズ-キーホルダー】進撃の巨人 トレーディングゆらゆらアクリルキーホルダー¥864【グッズ-キーホルダー】進撃の巨人 トレーディングゆらゆらアクリルキーホルダー
【グッズ-クリアファイル】進撃の巨人 ミニクリアポケット リヴァイaos2018年09月 中 発売予定【グッズ-クリアファイル】進撃の巨人 ミニクリアポケット リヴァイ¥378【グッズ-クリアファイル】進撃の巨人 ミニクリアポケット リヴァイ
【グッズ-クリアファイル】進撃の巨人 ミニクリアポケット エレンaos2018年09月 中 発売予定【グッズ-クリアファイル】進撃の巨人 ミニクリアポケット エレン¥378【グッズ-クリアファイル】進撃の巨人 ミニクリアポケット エレン

記事ランキングRANKING

  • デイリー
  • ウィークリー
1 OVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』小林裕介×高橋李依×内山夕実 座談会|新作エピソードへ向けた声優陣の意気込み
OVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』小林裕介×高橋李依×内山夕実 座談会|新作エピソードへ向けた声優陣の意気込み OVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』小林裕介×高橋李依×内山夕実 座談会|新作エピソードへ向けた声優陣の意気込み
2 劇場版『えいがのおそ松さん』2019年春に公開決定! ティザービジュアル&特報映像が公開! 前売特典として、劇場オリジナルクリアファイルの配布も決定!
劇場版『えいがのおそ松さん』2019年春に公開決定! ティザービジュアル&特報映像が公開! 前売特典として、劇場オリジナルクリアファイルの配布も決定! 劇場版『えいがのおそ松さん』2019年春に公開決定! ティザービジュアル&特報映像が公開! 前売特典として、劇場オリジナルクリアファイルの配布も決定!
3 『江口拓也の俺たちだって癒されたい!』第4期が、2019年1月放送決定! 『俺癒・健僕・そま君・鳥セツ』最新情報も解禁
『江口拓也の俺たちだって癒されたい!』第4期が、2019年1月放送決定! 『俺癒・健僕・そま君・鳥セツ』最新情報も解禁 『江口拓也の俺たちだって癒されたい!』第4期が、2019年1月放送決定! 『俺癒・健僕・そま君・鳥セツ』最新情報も解禁
4
人気コミック『銀魂』が、週刊少年ジャンプ42号(9月15日発売)で完結! 本日発売の38号で大発表、公式アプリ情報も到着 人気コミック『銀魂』が、週刊少年ジャンプ42号(9月15日発売)で完結! 本日発売の38号で大発表、公式アプリ情報も到着
5
『はたらく細胞』第7話「がん細胞」より先行場面カットが公開!正体を現したがん細胞に、NK細胞たちが立ち向かう! 『はたらく細胞』第7話「がん細胞」より先行場面カットが公開!正体を現したがん細胞に、NK細胞たちが立ち向かう!
6
実写映画『銀魂2』公開記念!沖田総悟の姉を描いたドラマ『銀魂-ミツバ篇-』が8月25日(土)にテレビ東京にて地上波初放送! 実写映画『銀魂2』公開記念!沖田総悟の姉を描いたドラマ『銀魂-ミツバ篇-』が8月25日(土)にテレビ東京にて地上波初放送!
7
『おそ松さん』第2期SPイベント『フェス松さん'18』でファン4万人が大爆笑! 櫻井孝宏さん・中村悠一さん・神谷浩史さんら人気声優12名が大集合 『おそ松さん』第2期SPイベント『フェス松さん'18』でファン4万人が大爆笑! 櫻井孝宏さん・中村悠一さん・神谷浩史さんら人気声優12名が大集合
8
『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』村野佑太監督が語る7話で触れられた「俺TUEE系」ラノベのタブーとは 『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』村野佑太監督が語る7話で触れられた「俺TUEE系」ラノベのタブーとは
9
『蒼穹のファフナー THE BEYOND』完全新作12話、2019年より劇場で順次先行上映開始! SPイベント「~真実~」で新情報を大発表 『蒼穹のファフナー THE BEYOND』完全新作12話、2019年より劇場で順次先行上映開始! SPイベント「~真実~」で新情報を大発表
10
声優・石塚運昇さんが食道がんのため死去。『ポケモン』オーキド博士、『ジョジョの奇妙な冒険』ジョセフ・ジョースターなどを担当 声優・石塚運昇さんが食道がんのため死去。『ポケモン』オーキド博士、『ジョジョの奇妙な冒険』ジョセフ・ジョースターなどを担当
1 声優・石塚運昇さんが食道がんのため死去。『ポケモン』オーキド博士、『ジョジョの奇妙な冒険』ジョセフ・ジョースターなどを担当
声優・石塚運昇さんが食道がんのため死去。『ポケモン』オーキド博士、『ジョジョの奇妙な冒険』ジョセフ・ジョースターなどを担当 声優・石塚運昇さんが食道がんのため死去。『ポケモン』オーキド博士、『ジョジョの奇妙な冒険』ジョセフ・ジョースターなどを担当
2 『FGO』今年も水着イベント絶賛開催中! アルトリアやネロ、玉藻ほかサーヴァントたちの水着姿をコスプレでお届け!
『FGO』今年も水着イベント絶賛開催中! アルトリアやネロ、玉藻ほかサーヴァントたちの水着姿をコスプレでお届け! 『FGO』今年も水着イベント絶賛開催中! アルトリアやネロ、玉藻ほかサーヴァントたちの水着姿をコスプレでお届け!
3 『FGO』「サバフェス2018」概念礼装イラストレーターが今回も超豪華! 喜びのツイートをまとめてお届け! あの健全本には裏話が……!?
『FGO』「サバフェス2018」概念礼装イラストレーターが今回も超豪華! 喜びのツイートをまとめてお届け! あの健全本には裏話が……!? 『FGO』「サバフェス2018」概念礼装イラストレーターが今回も超豪華! 喜びのツイートをまとめてお届け! あの健全本には裏話が……!?
4
実写映画『銀魂2』公開記念!沖田総悟の姉を描いたドラマ『銀魂-ミツバ篇-』が8月25日(土)にテレビ東京にて地上波初放送! 実写映画『銀魂2』公開記念!沖田総悟の姉を描いたドラマ『銀魂-ミツバ篇-』が8月25日(土)にテレビ東京にて地上波初放送!
5
『HUGっと!プリキュア』第28話よりあらすじ・先行場面カットが到着! タレント猫のりりーちゃんに一目ぼれをした犬のもぐもぐが特訓に励む! 『HUGっと!プリキュア』第28話よりあらすじ・先行場面カットが到着! タレント猫のりりーちゃんに一目ぼれをした犬のもぐもぐが特訓に励む!
6
『はたらく細胞』第7話「がん細胞」より先行場面カットが公開!正体を現したがん細胞に、NK細胞たちが立ち向かう! 『はたらく細胞』第7話「がん細胞」より先行場面カットが公開!正体を現したがん細胞に、NK細胞たちが立ち向かう!
7
映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』小栗旬×菅田将暉×橋本環奈インタビュー 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』小栗旬×菅田将暉×橋本環奈インタビュー
8
OVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』小林裕介×高橋李依×内山夕実 座談会|新作エピソードへ向けた声優陣の意気込み OVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』小林裕介×高橋李依×内山夕実 座談会|新作エピソードへ向けた声優陣の意気込み
9
コミケ94コスプレまとめ!『Fate』『ラブライブ!』などの人気作からオリジナルコスなど可愛いコスプレイヤーさんを集めました! コミケ94コスプレまとめ!『Fate』『ラブライブ!』などの人気作からオリジナルコスなど可愛いコスプレイヤーさんを集めました!
10
『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』完成披露上映会が東京と京都で開催決定! 東京会場の登壇者に神谷浩史さん、井上和彦さん! 『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』完成披露上映会が東京と京都で開催決定! 東京会場の登壇者に神谷浩史さん、井上和彦さん!
Twitter
Facebook
animate Times Channel
アニメイトタイムズ ラジオ