menu
声優

「今日はなにを着ていこう、何時に行こうって悩んでライブに来てくれる人たちの気持ちを大事にしたい」 柿原徹也さん3rdワンマンライブレポ

 声優の柿原徹也さんが11月21日(土)に千葉・舞浜アンフィシアターにて「柿原徹也 3rd Live Tour ”AtoZ”」の初日公演をスタートさせました。約1年ぶりとなるワンマン公演は、10月28日にリリースされた1st Full Album「orange」に収録された楽曲を中心に、エンターテイメントが凝縮されたパフォーマンスを披露。5年間歩み続けてこれた感謝、そしてこの先への決意を刻み付けたライブの模様をお伝えします。

 
 
■ 柿原さん衝撃のライブが幕を開ける!

 ステージ下からゆっくりと柿原さんが登場。ライブは春風が香るような爽やかなナンバーやビート走る熱いロック曲などが次々に披露されました!後のMCでは、ある楽曲については歌だけでなく映像でもその爆発力を表現したいと考え急遽映像を製作したとのエピソードも。スケジュールの都合上、ほぼぶっつけ本番1発撮りしたと映像製作の裏話を明かすと、「普段はしないけれど、はじけるのって面白いね!」と嬉しそうに語ってくれました。

 その後、緑のレーザービームが交錯するなか、クールかつアグレッシブに歌い上げたり、ステージを飛び出し、トロッコに乗って会場の隅々まで笑顔を届けたり、途中、バンドメンバーをステージ中央に連れ出してより立体感のあるステージングをみせたりと、趣向を凝らしたパフォーマンスで誰もがハッピーになれる空間を演出する柿原さん。前半戦が終わる頃には、日常の抑圧を脱ぎ捨て、誰もが自由に音楽を楽しんでいました。

 次のMCでは、今回のライブからバンドメンバーにキーボードが加わったことを紹介。さらに、アルバム『orange』にはバンドメンバーに「今、あなたがイメージする柿原徹也」というテーマで制作してもらった楽曲も含まれていると切り出してから、「シャイなバンドメンバーだけれど、ツアーを通して彼らも応援してほしい」との思いを伝えました。柿原さんが音楽活動を開始してから5年、柿原さんとファンはもちろん、バンドメンバーとの絆もより確かなものになっていることが感じられました。

 ここで一度柿原さんが退場。再び登場した柿原さんはシックな紺色のジャケットにお色直し。時としてぐっと顔をしかめながら熱く想いを込めて歌う柿原さんの姿に、観客は静かに耳を傾け、その想いへと浸っていました。

 再びのMCでは、先日発売したばかりの1st Full Albumのメイキング映像の撮影で、直前までふざけていたのに撮られる瞬間、ポーズをばっちり決めてしまう自分が恥ずかしかったと照れ笑いしつつも、その光景を身振り手振りで再現。俊敏にポーズを決めてみせる柿原さんに、会場からは大きな歓声が沸き起こります。

 ここからはバンドサウンドをメインにしたエネルギー溢れるセクションへ。そこへ柿原さんの艶やかな歌声が会場に色を付け、アッパーな楽曲で観客を盛り上げます。時にはお立ち台の上に登り、全身全霊を込めてダイナミックに歌う柿原さん。ツアー初日、2日目のことを考えて温存するなんて考えは毛頭ない! というほど勢いあるステージングに、観客も大きな声援で応えます!


■ 「ライブはデート」という言葉を通して柿原さんのファンへの思いが溢れ出す!

 曲を歌い上げると、「ここで着替えていい?」とパーカーに着替えようとした柿原さんでしたが、上手く着ることができずにスタッフさんに手伝ってもらう姿も。ライブ中の凛々しい姿とのギャップにこれまた魅了されてしまいます……! またMCにて、先日開催された「キラフェス」でトリを務め、「咲いちゃいな」を歌唱できたことに感銘を受けたと語った柿原さん。

 今回、アルバムに『orange』とタイトルを付ける際にも、「きっと、他に使いたい方や使うべき方が居るなか、このタイトルをつけることができました」と感謝と喜びを伝えました。さらに、「今日はなにを着ていこう、何時に行こうって悩んだり、大切な約束を蹴ってでも来てくれる人たちの気持ちを大事にしたい」と柿原さんが常日頃掲げる「ライブはデート」にかける思いも。ファンがライブを楽しみに、そして特別に思うように、柿原さんもファンと会えることを特別に思っていることがひしひしと伝わります。こうしてファンを思う気持ちを素直な言葉で語ってくれる柿原さんだからこそ、「またライブに行きたい!」と強く思うのかもしれません。

 そんなMCから、「5年間歩んでくれた人たちへの感謝の曲です」と披露された楽曲は、オレンジに彩られたステージ、緑やオレンジのサイリウムが咲く客席に包まれ、その光景は「柿原さんとファンの思いが混ざりそっと寄り添い合う」かのようでした。本編ラストでは、紙ふぶきが舞い落ちるなか伸びやかな歌声が澄み渡り、惜しみない歓声の中、柿原さんは笑顔のままステージを後にしました。

 この日、「柿原徹也 5th Anniversary Live “my live my time”」を来年2月7日に開催することが告げられました。場所は柿原さんの愛する会場・舞浜アンフィシアター。「5周年をみなさんと一緒に楽しむ時間にしたい」との思いを込めると柿原さんは語ってくれました。1stミニアルバムの楽曲より付けられたライブタイトルに込められた思い。それは是非とも会場で確かめてほしい。今は次の「デート」の日まで、わくわくと思いをはせていたい。

>>Kiramune Official Site | 柿原徹也

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング