menu
アニメ
明治座で日本の伝統芸能とアニメが融合したミュージカルが公演決定

明治座で日本の伝統芸能とアニメを融合した新感覚ミュージカル「SAKURA –JAPAN IN THE BOX–」が公演決定

 株式会社 明治座(代表取締役社長:三田 芳裕、所在地:東京都中央区日本橋)は、143年目を迎えた本年、観光都市・東京の新たなアイコンとして、日本の伝統芸能とアニメを融合させた観客参加型新感覚ミュージカル・ファンタジー「サクラ –ジャパン・イン・ザ・ボックス–(正式表記:SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」の公演を、2016年9月7日より開始します。

 日本が誇る伝統芸能と、経済産業省が推進する「クールジャパン戦略」の有力コンテンツであるアニメを、和の世界観で融合。日本初のアクロバットダンス・カンパニー「G-Rockets」を主宰する多田誠氏が総合演出を手掛ける、光、映像、音楽で魅せる新感覚パフォーマンスで、夜のTOKYO インバウンド需要を満たし、盛り上げていきます。

アニメイトタイムズからのおすすめ
<公演概要>
公演タイトル:「SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」
URL: http://sakura-meijiza.com/
公演日程:2016 年(平成28 年)9 月7 日(水)~2017 年3 月31 日(金) ※2017 年度以降の日程は調整中
公演時間:夜8 時30 分~9 時40 分
会場:明治座(東京都中央区日本橋浜町2-31-1) ※座席数:1,368
主催:株式会社明治座
特別協力:三井不動産株式会社
共催:株式会社イープラス

▲明治座客席イメージ

▲明治座客席イメージ

▲舞台イメージ

▲舞台イメージ

■「SAKURA –JAPAN IN THE BOX –」の世界観

 全ての“日本”が一つの箱に収められた“玉手箱” ひとたびJAPAN IN THE BOX を開けば、色々なカタチをした日本の美が踊り出す

 舞台は、全て“和”の世界観で統一します。しかし、ただ単に、伝統芸能や大衆文化の世界だけを強調するのではなく、現代日本が育んだアニメも合わせ、全ての“日本”が一つの箱に収められた“玉手箱”をイメージしています。一度この箱を開けば、色々なカタチをした壮大なジグソーパズルのワンピースのように、それぞれ個性的な文化が踊り出す。

 そして、それら全てが“和”の力(パフォーマンス・劇場空間)によって結びつき、観客をも巻き込みながら“調和”された世界、美しく、そして不思議な国“日本”がそこに広がる。まさに“日本”の全てを感じていただける、新たなエンターテインメントの世界を作り出します。

>>公式サイト

■アニメイトタイムズの人気記事!

「あなたに元気や癒やしをくれる声優さんアンケート」結果発表!

『ジョーカー・ゲーム』EDテーマ歌うアーティストに迫る

「永遠にみんなとライブハウスで遊んでいたい」LISAさんが語る、これまでとこれから

最新『僕のヒーローアカデミア』一番くじ情報!

緑川光さんがマニアックに愛を語りつくす!

(C)2016藤ちょこ/明治座
おすすめタグ
あわせて読みたい

リリースの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧