声優
『ダメラジ』イベント2部で、斉藤壮馬さん&石川界人さんが本領発揮!

『斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ “本と筋肉と私”』 斉藤壮馬さん&石川界人さんが、コンビ愛や声優の本領を発揮した2部レポート

文化放送アニラジ専門ストリーミング配信チャンネル「超!A&G+」にて、毎週水曜23時30分から放送中の人気番組『斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ』(通称、ダメラジ)。

初回放送から約半年、2018年10月21日(日)、東京・よみうりランド「日テレらんらんホール」にて、ついに番組イベント『斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ “本と筋肉と私”』が、1部、2部と分かれて開催されました。

パーソナリティーを務める斉藤壮馬さんと石川界人さんが登壇し、リスナーからの質問コーナー、クイズ、朗読会など、盛りだくさんな内容を繰り広げた2部の模様をレポートします!

八代拓さんはうそつき? まさかの生電話!!
開演10分前、客席に耳なじみのある声でアナウンスが。「八代拓です」と名乗ると、会場からは黄色い声援が上がりました。


どうやら会場に来れない八代さんは、ボイス参加となったよう。しっかり諸注意を読み上げつつも、笑いを取って会場を温めます。「いつ(斉藤さんと石川さんから出演依頼の)電話が掛かってきても良いように、僕は電話の電源を入れておきますからね!」と力説するなど、開演前のアナウンスから大盛り上がりです。

BGMが消えると、まずは音声のみで斉藤さんと石川さんが登場。すると「今、八代さんに電話してます」、「だって電源入れてるでしょ? まさか口だけじゃないでしょう」と、八代さんに電話をし始めます。

結局、八代さんが電話にでることはないまま、観客も一緒にイベントのタイトルコールを行ない、幕を上げました。

それぞれがプロデュースした「ダメじゃない斉藤壮馬ロングTシャツ」、「ダメじゃない石川界人ロングTシャツ」を着て姿を現した2人。自己紹介を済ませると、「昼の部は内田雄馬くんが前説をやってくださったんですけど、夜の部は八代さんということで。これはぜひSNSに書いていただきたいんですけど、八代さんは(電話に出ないから)うそを付いたと……」と、電話に出なかった八代さんをいじり倒します。

気を取り直して「2人で楽しくやっていこうと思うので、よろしくお願いします!」とイベント本編へ。と思いきや、八代さんからの返信が!

「仕事中だった、すまん。何してんの? あ、ダメラジお疲れ様」とのこと。2人とも「ついでみたいな言い方するなよ」、「まだお疲れ様ですじゃないよ」とツッコミつつ、1つ目のコーナーがスタートしました。

リスナー質問に納得の回答&とっさのアドリブ力は圧巻♪
まずは、スクリーンに映し出されたリスナーからの質問に答えていくコーナー。スクリーンに10個の漢字一文字が映し出され、1つずつ選んでトークをしていくというスタイルです。


見るやいなや、石川さんは「2番、“女”で」と選択。「今年2人とも女装していますが、感想はいかがでしたか。またやってみたいと思いますか」という質問が。

10月6日(土)の『AD-LIVE 2018』で女装姿を披露したばかりの石川さん曰く「後がキツイのよ。チクチクするし、毛穴が腫れるし。1ヶ所毛を処理すると、他の所の毛が気になってくるんですよ。足を処理すると、腕が気になって。腕を処理すると背中が気になって。そこまで処理しちゃうと……ね?」と納得の回答に、会場からは拍手が巻き起こります。

ただ、筋肉を鍛えているがゆえ、ゴツく見えてしまうのがエグい、とのこと。ムッキムキの女装姿が見れる日を期待しておきましょう。

斉藤さんが選んだ謎のお題「卵」をはじめ、「争:どうしても譲れないこだわり、争ってまで訴えたいことはある?」や、1部にボイス参加した内田さんから来たと思われる「困:困ったことがあった時に相談する人ランキングでお互い何位ですか。また、内田雄馬は何位?」、「歌:カラオケに行きますか? 最後に行った時に歌った歌は?」などの質問に答えていました。

次のコーナーは「酒とバイク 見破りクイズ」。それぞれの得意分野をテーマに、3つのトピックの内の1つはスタッフが考えた架空のもので、相手にバレないよう自然にうそをつき、それを見破るというコーナーです。

1部では、イベントタイトルにもなっている「本」と「筋肉」がテーマでしたが、2部は斉藤さんが好きな「お酒」と石川さんが好きな「バイク」がテーマに。

早速、「好きな日本酒」として、「A:米錦(よねにしき)」、「B:七賢(しちけん)」、「C:貴(たか)」が挙がります。必死に説明する斉藤さんを、上から下まで観察しながら耳を傾けた石川さんは苦戦しつつもBをチョイスし、不正解。正解はAの米錦でした。

続いて、石川さんの「バイク」。「知っていてほしいバイク用語」で、「A:スリップオンマフラー」、「B:倒立フォーク」、「C:BOS現象」という3つの用語が登場します。

効果音多め、ジェスチャー多めで勢いよく用語を解説していく石川さん。その解説を聞いて斉藤さんはAを選びますが、こちらも残念ながらハズレに。正解はCでした。

しかし、「BOSはBrake On Stopの略」とアドリブで答えていた石川さん……すごいです。

2人のコンビ愛でご褒美GET! 朗読劇など随所でプロの本領発揮
3つ目のコーナーは、2人のコンビネーションをチェックしていく「コンビ愛 確かめチャレンジ」へ。

お互いに関するクイズが出題され、以心伝心で2人の回答をバシバシそろえていく……はずが、全滅。正解数に応じたポイントでご褒美がもらえるものの、1ポイントも入手できず終わりに。

次は、あるシチュエーションを1人エチュードで表現。ただし、セリフは指定された単語しか使えない状態でのシチュエーションを当てるというクイズです。

最初に石川さんが演じるお題は、「街で肩がぶつかって、知り合いだと思って話し掛けたら違う人だった」で、セリフは「マチュピチュ」。難しいお題かつ長いシチュエーションにもかかわらず、斉藤さんは見事正解しました!

会場からは大きな拍手が起こり、その後も「ホラー映画でゾンビから逃げようと車に乗るも、エンジンがかからなくて結局捕まってしまう」、「東京に行く幼なじみをホームで見送っていて、最後に電車を追いかけながら大声で告白する」など、細かいシチュエーションが続々展開。

その中でも一番盛り上がったのは、斉藤さんが演じたお題「刑事が帰ってきたら何もないはずの家の中に気配を感じ、探してみたら野良猫だった」で、使えるワードが「まりも」です。

ひっくり返って手足をバタバタさせながら「まりもぉ〜」と野良猫を表現した斉藤さんを見て、「単純に、年上の友だちが錯乱しているようにしか見えない」と石川さんは戸惑いを隠せません。何度もジェスチャーをしますが結局当てられず、得点がもらえないまま終わりというところを、石川さんが野良猫役をやればご褒美ポイントをゲットできることに!

「まー!」と叫びながら意気揚々とチャレンジするものの、そのおどろおどろしさ(?)に、逆にポイントが下がってしまいます。慌てて斉藤さんがかわいらしい野良猫役をやるとポイントが上がり、無事ご褒美の2万円を獲得できました。

大盛り上がりのコーナーから、再び「質問コーナー」、「石川インストラクターの斉藤壮馬でもできる筋トレ講座」へと、2人がステージ上でワチャワチャするたび、会場が笑いに包まれます。

大いに笑った後は、お楽しみの「朗読会劇 本と筋肉と私」。ナレーションを内田雄馬さんが担当し、本好きの読書男子、カラダを鍛えるのが好きな筋肉男子との日常が体験できる、シミュレーションゲームをイメージした内容です。

デート、ケンカ、プロポーズ、結婚後の日常、老後のシチュエーションを演じていく中、老後のパートでは、老人→子ども→青年→大人→老人と声色を変えて、セリフを読み上げる斉藤さん。それを見て困惑した様子の石川さんでしたが、意図をくみ取り、最後には会場をしんみりとした雰囲気に変えてしまいました。

こうして、笑いあり、涙(?)あり、大盛況で幕を下ろした『斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ “本と筋肉と私”』。この大盛況ぶりを見ると、第二回の開催も堅いのでは……と期待しつつ、新しい情報を待ちましょう!

イベント概要
『斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ “本と筋肉と私”』
開催日時: 2018年10月21日(日)
【1部】13時00分開場/13時30分開演
【2部】16時30分開場/17時00分開演
出演者:斉藤壮馬・石川界人
会場:よみうりランド「日テレらんらんホール」
イベント特設サイト

ラジオ情報
『斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ』
毎週水曜日23時30分~24時00分に放送中!

出演:斉藤壮馬、石川界人
媒体:文化放送アニラジ専門ストリー ミング配信チャンネル「超!A&G+」
※アーカイブはdアニメストアにて配信

番組ホームページ
番組Twitter
推奨ハッシュタグ:#ダメラジ

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集