menu
声優
岡本信彦&堀江瞬オリジナルゲーム発売イベント後インタビュー到着

『ボドゲであそぼ』岡本信彦さん&堀江瞬さんの番組オリジナルゲーム発売イベント開催! イベント後インタビューが到着

ボードゲームが大好きな声優・岡本信彦さんと堀江瞬さんがボードゲーム同好会を発足! でも、会員はまだ二人だけ……。そこで、同好会に毎回ゲストを呼び、一緒にボードゲームで遊んで、同好会へ勧誘することに――!!

ゲストはもちろん、今までボードゲームに触れてこなかった方にもその魅力を伝え、「楽しそうだからやってみたい!」と思ってもらおうというのが『ボドゲであそぼ』(通称『ボドあそ』)です。

2018年9月までTOKYO MXで放送された『ボドあそ』。12月2日(日)には、岡本さん堀江さんが番組中で制作したオリジナルボードゲーム『ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています』の発売記念イベントが開催され、ゲーム購入者から抽選で選ばれたファンとキャストが、同じ机を囲んで和気藹々とゲームを楽しみました。

このたび、イベント後に実施された、岡本さんと堀江さんへのインタビューが到着しましたので、ご紹介します!

アニメイトタイムズからのおすすめ

岡本信彦さん&堀江瞬さん オフィシャルインタビュー公開

――イベントお疲れ様でした。感想はいかがでしたか?

岡本:楽しかったね?

堀江:まさかこんな少人数でやるとは。

――4組のファンが集まって、1組ごとに数回プレイしました。それぞれゲームの展開が違っていたのが楽しかったです。

岡本:そうですね。

堀江:毎回ドラマが生まれてましたね。

岡本:結果、7勝3敗?

堀江:ですね。

――ゾンビの方が若干強い感じでしたね。

岡本:強いですよね。

堀江:実際やってみるとそうですね、今までスタッフさんや本編中で(木村)良平さんたちとやった時はゾンビが劣勢だったので。

岡本:ゾンビきつかったイメージある!

――ゲームを購入された方の中にはボードゲームをあまりやったことがない方もたくさんいらっしゃると思うのですが、何かアドバイスなどはありますか?

岡本:アナログゲームをやったことがない人は、やっぱり苦手意識ってあると思うんです。でも、一回やれば結構簡単で、ルール説明とかも読まなくてもゲームを知っている人が一人いればわかるので、それこそこの番組を見て頂いて、内容を理解するというのが1番良いかなと思います。見て、学んで、実際にやってみて、面白さをわかってもらう。その時に重要なのが、「性格悪くなる」ということ。これが結構重要かなと僕は思います(笑)。あの手この手で嘘を言ったり。嘘をユーモアと捉えて、悪になるのがいいと思いますね。終わった後で「あの時のユーモアよかったね」といえるのが楽しいんじゃないかと思います。

堀江:そうですね(笑)

――堀江さんはいかがですか?

堀江:やっぱり恐れないことじゃないですかね。例えば人に気を遣って、このゲームの場合だと出目の少ないものを率先して選んだり。それが戦略だったらいいんですけども、単に気を遣ってとったりすると楽しみの幅が狭まってしまうので……岡本さんも言ってましたが勝つために駒を選択したり、勝つために嘘をつくというか、そういう駆け引きがゲームの醍醐味だと思います。人に嫌われる勇気を持つというか。勝つための嘘をついたからと言って「絶交だ!」ということにはならないと思うので、ぜひ楽しんでかき乱して、かき乱されて、プレイしてもらえるとより魅力にハマっていただけるんじゃないかなと思います。

――なるほど。少し話が変わりますが、12月21日に3巻が発売されましたがおすすめポイントなどお聞かせいただけますか?

岡本:第7回の『ベストアクト(JELLY JELLY GAMES)』回は普通に見て頂いて本当に楽しい回だと思います。こっちは辛かったけど……(笑)。

堀江:これは本当に楽しんでいただけると思います。

岡本:特に声優を目指してる方は見た方が良くて、絶対やった方がいいと思います。役者、特に声優ですかね、「声だけで」というのがかなり重要で勉強になると思います。人にどう聞こえてるかな、ということを含めて。やればやるほど声優に近づくゲームです!

堀江:実際、収録後に福山(潤)さんは購入を検討されていましたもんね。

岡本:そして『パンデミック(ホビージャパン)』。問題作だね。

堀江:『パンデミック』はある意味そうですね。

岡本:今までの放送の中で1番の問題作(笑)

堀江:何も起きないっていう……(笑)。

岡本:トラブルが少なくて、『パンデミック』らしい「わー!きゃー!」みたいなものにならなかったからね。

堀江:ただ、これもそれぞれ役割というか「外国人吹き替え風」みたいに皆でなりきってプレイしたので、そこも見ていただければ!

岡本:ね、小野(友樹)さんとかやってくれたね!

――でも視聴者からの『パンデミック』回の評判は良かったみたいです。

堀江:えー!本当ですか!

岡本:もしかしたらゲーム中級者以上の方々には楽しんでもらえるのかも知れないですね。確かに、『パンデミック』をやったことがある人が見たら神引きだったと思いますよ。「なんでこんな淡々といくの?」って感じじゃないかなって。あと、この第3巻はSparQlew(堀江瞬さん、上村祐翔さん、千葉翔也さん、保住有哉さん、吉永拓斗さんによるKiramuneの音楽ユニット)が好きな人は絶対見て欲しいですね。

堀江:本当だ!見事に揃ってる!(笑)

――最後になりますが、ファンの皆様に一言お願いします。

岡本:たくさんの方に『ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています』を買っていただきましたが、まだいけるんじゃないかなと思っています。今回はファンの方々が買ってくださった結果が出たんだなという気がしていて、ここからさらに一般のお客さんやボードゲーマー・アナログゲーマーの方々にもっと認知してもらって、もっとプレイしてもらえたら嬉しいです。

もし次に機会があれば、声優ファンの皆さんはもちろんのこと、遠征先でもプレイしてもらえるようなゲームだったり、果てはもっとゲーム性の高いものを作りたいと思います。今回は本当に入門編という感じのパーティーゲームで、イベントでもそうだったんですけども、早く終わることもあれば全然終わらないということもある、運要素の強いものだったので、次はもっとゲーム要素をもっと足したものが作れたらいいなと思います。ぜひ次の機会があるように応援していただければ嬉しいです!

堀江:今回初めてボードゲームを実際に作ってみるという経験をさせていただきまして、作る上で思ったのが、自分が思うアイデアを好きに出したらいいってものではないんだなというのがあって。そのアイデアをどういう風にゲーム性に昇華できるのかとか、いろいろ考える必要があるんだなと勉強になりました。

もし今後もゲーム製作をすることがあったら、今回の経験を活かしてもっと面白いゲームを作りたいなと思います。そのためにはこの『ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています』をもっとたくさんの方にお届けできればと思いますので、今購入して頂いてる皆様には「ウサ困やばいよ!」という風にですね、周りに布教して頂いて…それこそ『パンデミック』のように感染拡大してよりたくさんの方に興味を持っていただけるように僕たちも頑張りたいと思います。

番組は終わってしまいましたけれども、ボードゲームという1つの文化を好きになって広めていただければなと思います。よろしくお願いいたします。

パッケージ情報

【DVD】ボドゲであそぼ 1

発売日:2018年10月26日発売
価格:6,480円(税込)
発売元・販売元:株式会社ムービック
出演:岡本信彦、堀江瞬、ウサこま(CV:村瀬歩)
ゲスト:西山宏太朗、野上翔、仲村宗悟、八代拓、下野紘、寺島惇太、永塚拓馬、濱健人

 
●DISC1:第1回~第3回
●DISC2:未公開映像を含むディレクターズカット版

【封入特典】
・キャスト描き下ろしイラストを使用したオリジナルボードゲームカード2枚(ランダムで岡本信彦、堀江瞬の直筆サイン入り)
・特製ブックレット
・イベント先行抽選申込み券(昼の部)

※詳細は公式HPをご確認ください。
※出演者、内容等は予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

【DVD】ボドゲであそぼ 2

発売日:2018年11月30日発売
価格:6,480円(税込)
発売元・販売元:株式会社ムービック
出演:岡本信彦、堀江瞬、ウサこま(CV:村瀬歩)
ゲスト:下野紘、寺島惇太、永塚拓馬、濱健人、福山潤、保住有哉、上村祐翔、吉永拓斗

 
●DISC1:第4回~第6回
●DISC2:未公開映像を含むディレクターズカット版

【封入特典】
・キャスト描き下ろしイラストを使用したオリジナルボードゲームカード2枚(ランダムで岡本信彦、堀江瞬の直筆サイン入り)
・特製ブックレット
・イベント先行抽選申込み券(夜の部)
※詳細は公式HPをご確認ください。
※出演者、内容等は予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

【DVD】ボドゲであそぼ 3

発売日:2018年12月21日発売
価格:6,480円(税込)
発売元・販売元:株式会社ムービック
出演:岡本信彦、堀江瞬、ウサこま(CV:村瀬歩)
ゲスト:福山潤、保住有哉、上村祐翔、吉永拓斗、小野友樹、千葉翔也

 
●DISC1:第7回~第10回
●DISC2:未公開映像を含むディレクターズカット版

【封入特典】
・キャスト描き下ろしイラストを使用したオリジナルボードゲームカード2枚(ランダムで岡本信彦、堀江瞬の直筆サイン入り)
・特製ブックレット
・撮り下ろし360度映像視聴用コード(第3巻ver.)
出演:岡本信彦、堀江瞬/ゲスト:立花慎之介、花江夏樹

【DVD】ボドゲであそぼ 4

発売日:2019年1月25日発売予定
価格:6,480円(税込)
発売元・販売元:株式会社ムービック
出演:岡本信彦、堀江瞬、ウサこま(CV:村瀬歩)
ゲスト:小松昌平、天﨑滉平、木村良平、菊池勇成 

 
●DISC1:第11回~第13回
●DISC2:未公開映像を含むディレクターズカット版

【封入特典】
・キャスト描き下ろしイラストを使用したオリジナルボードゲームカード2枚(ランダムで岡本信彦、堀江瞬の直筆サイン入り)
・特製ブックレット
・撮り下ろし360度映像視聴用コード(第4巻ver.)
出演:岡本信彦、堀江瞬/ゲスト:立花慎之介、花江夏樹

アニメイト特典

・各巻L判ブロマイド1枚
・アニメイト全巻購入特典:撮り下ろし360度映像視聴用コード(アニメイトver.)
新規撮り下ろし映像視聴用のコード。撮り下ろしはなんと360度映像! キャストがゲームで遊んでいる様子を360度見ることができちゃいます。
出演:岡本信彦、堀江瞬/ゲスト:福山潤、小野友樹、花江夏樹

イベント情報

『ボドゲであそぼ』DVD発売記念イベント

会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春
日程:2019年3月30日(土)
時間:昼の部:開場14:00/開演14:30 夜の部:開場17:30/開演18:00
場所:新都市ホール(http://www.shimin-floor.jp/hall/
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目18?1  市民フロア 横浜新都市ビル(そごう横浜店)9F
出演:岡本信彦、堀江瞬、村瀬歩(声のみの出演)/木村良平、小野友樹、花江夏樹

番組オリジナルボードゲーム情報

ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています

【発売日】2018年10月26日
【販売価格】4,104円(税込)
・封入特典:ボードゲーム同好会会員証

番組概要

ボドゲであそぼ

放送日:毎週水曜22:30~23:00 ※放送終了
放送局:TOKYO MX

※インターネット配信エムキャス(PC・スマホ対応)でもリアルタイム視聴が可能です。
出演者:岡本信彦、堀江瞬/ウサこま役:村瀬歩

公式サイト
公式ツイッター(@bodoaso)

(C)bodoaso
おすすめタグ
あわせて読みたい

ボドゲであそぼの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019夏アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優アワード