menu
音楽
「アニサマ2019」第1弾出演アーティスト27組を大発表!

15回目を迎える世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2019 -STORY- 」第1弾出演アーティスト27組を大発表!

このたび、15回目を迎える世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2019 -STORY- 」の第1弾出演アーティストが発表となりました!

「Animelo Summer Live」(以下、アニサマ)は、2005年「Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE-」(国立代々木競技場第一体育館)の開催から始まり、多くのアニメソングアーティストたちがレーベルの垣根を越えて集結し、ファンとアーティストを結ぶ架け橋として毎年開催してきました。

そして今年で15回目を迎える「アニサマ」は、3日間で8万超を動員する世界最大のアニソンイベントとして8/30(金)、8/31(土)、9/1(日)の3日間、さいたまスーパーアリーナにて開催いたします!

アニメイトタイムズからのおすすめ

アニサマ2019のテーマは -STORY-

15回目という歴史を刻んできた記念すべき今年のアニサマのテーマは、ずばり「STORY」です。
今年の夏も3日間行われるアニサマですが、そこに出演するアーティストも、そして会場を埋め尽くすお客さんも、その日だけ奇跡的に出会い、交差する物語の主人公です。

作品に対する想いだったり、アーティストやファンへの想いなど、それぞれが持ち寄るストーリーはバラバラです。でもアニサマという場所では、それが集まって音楽の熱狂で一つの大きな感動になるのです。

歴代の出演アーティストやミュージシャン、そしてファンが紡いできたアニサマの物語には、沢山の出会いがあり、そして時には別れもありました。そんな一期一会のアニサマで生まれる美しい光景には、一緒の歓びを共有してこそ生まれる新しい希望や明日を予感させてくれます。
アニサマを心待ちにしてくれている皆さんは、すでに物語のプロローグの一部です。是非、今年の夏も最高のストーリーを一緒に作りましょう! 

イベント概要

名称:Animelo Summer Live 2019 -STORY-
日時:8/30(金)、8/31(土)、9/1(日) 各日14:00開場、16:00開演
会場:さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)
料金:指定席/前売 9,200(税込・各日)
主催:文化放送/MAGES./BSフジ
協賛:ANiUTa/グッドスマイルカンパニー/LIVE DAM STADIUM
後援:キングレコード/GloryHeaven/ソニー・ミュージックエンタテインメント/DIVE II entertainment/バンダイナムコエンターテインメント/5pb.Records/フライングドッグ/ブシロードミュージック/ポニーキャニオン/ランティス (50音順)
協力:さいたまスーパーアリーナ/アニメイト/ゲーマーズ/LINEチケット

8/30(金) 出演アーティスト

i☆Ris/石原夏織/オーイシマサヨシ/鈴木このみ/スフィア/fhána/三森すずこ/ReoNa/Roselia (50音順)

i☆Ris 【出演6回目】


2012年結成。メンバー全員が声優として活動しながら、個々それぞれ多方面に活躍中。2016年11月、「4th Anniversary Live」を日本武道館にて開催し成功を収め、2019年4月より全国8ヵ所をまわる全国ツアー「i☆Ris 5th Live Tour 2019 ~FEVER~」を開催。2019年5月には18枚目のシングルとなるTVアニメ『賢者の孫』OPテーマをリリース。今回のアニサマでは5年連続6回目の出演を果たす。

石原夏織 【ソロとして初】

TVアニメ『マギ The kingdom of magic』(アラジン役)、『あの夏で待ってる』(谷川柑菜役)、『アイカツ! -アイドルカツドウ!-』(音城セイラ役)、『色づく世界の明日から』(月白瞳美役)など、多くの話題作に出演。2018年3月にシングル「Blooming Flower」にてアーティストデビュー。その透き通る声と表現力豊かなダンスパフォーマンスで観客を魅了する。

オーイシマサヨシ 【ソロとして3回目】

アーティストとして『ダイヤのA』、『月刊少女野崎くん』、『多田くんは恋をしない』といった人気アニメの主題歌を担当し、作家としても「ようこそジャパリパークへ」、「MANKAI☆開花宣言」などオリコン上位のヒット曲を次々に生み出すアニメソングシンガー“オーイシマサヨシ”が今年もアニサマに出演決定!

鈴木このみ 【8回目】

1996年生まれ、大阪府出身。全日本アニソングランプリで優勝し2012年「CHOIR JAIL」でデビュー。デビューからAnimelo Summer Liveには8年連続出演決定。TVアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』OPテーマ「This game」や、TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』OPテーマ「Redo」を歌唱。2018年4月放送のTVアニメ『LOST SONG』では、声優として主演を務め、OPテーマ「歌えばそこに君がいるから」も担当した。

スフィア 【5回目】

寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生の4人からなるユニット。2009年2月ユニット結成後、日本武道館、代々木第一体育館、横浜アリーナなどでライブを開催。2007年の全国ツアー終了後から音楽活動の充電期間に突入したが、2019年2月に復活!2019年デビュー10周年を迎え、5月には10th Anniversaryアルバム「10s」をリリース。9月より全国ツアーも開催予定。

fhána 【6回目】

佐藤純一、yuxuki waga、kevin mitsunaga、towanaによるユニット。TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OPテーマ「青空のラプソディ」など数多くの楽曲を手掛け、2018年12月、デビュー5周年記念ベストアルバム「STORIES」をリリース。ライブ活動も精力的に行っており、ROCK IN JAPAN FESやCOUNTDOWN JAPANへの出演など、ジャンルや国籍を超えた軽やかなスタンスで音楽への挑戦を続けている。また佐藤純一はアニサマ2019のテーマソングの作編曲を手掛けた。

三森すずこ 【10回目】

2013年4月ソロアーティストデビュー。『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』、『ラブライブ!』、『結城友奈は勇者である』など数々のTVアニメやユニットで活躍中。2018年にはアーティスト活動5周年を記念したライブ「five tones」を大阪、横浜、台湾で開催し大成功を収め、さらに2019年2月には5周年の締めくくりとなるミニアルバム「holiday mode」をリリース。2019年はソロやユニット含めてアニサマ10年連続出演となる。

ReoNa 【初】

2018年、TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』にて劇中歌アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当、同年夏、『ハッピーシュガーライフ』のEDテーマ「SWEET HURT」にてソロデビュー。2019年1月、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』EDテーマ「forget-me-not」を担当。“応援者”ではなく「背中を押さない」「手を引かない」“代弁者”として活動する新時代の女性シンガー。

Roselia 【2回目】

“BanG Dream!”発、5人の声優による独特の世界観とパワフルな演奏が持ち味のガールズバンド「Roselia」。新メンバー2人の加入を経て、2019年2月に初の日本武道館公演を成功、2019年8月には、自身初の富士急ハイランド・コニファーフォレストでの野外2デイズ公演を開催。アニサマには2度目の出演!湊友希那(相羽あいな/Vo.)、氷川紗夜(工藤晴香/Gt.)、今井リサ(中島由貴/Ba.)、宇田川あこ(櫻川めぐ/Dr.)、白金燐子(志崎樺音/Key.)。

8/31(土) 出演アーティスト

アイドルマスター SideM/亜咲花/鈴木みのり/茅原実里/寺島拓篤/TRUE/TrySail/水瀬いのり/Minami (50音順)

アイドルマスター SideM 【出演3回目】

ドラマチックアイドル育成ゲーム「アイドルマスター SideM」。2018年2月には全46人のアイドルが一堂に会した3rdライブツアーを開催し、10月からは全46人のアイドルが出演したTVアニメ『アイドルマスター SideM 理由あってMini!』も放送!2019年3月にはプロデューサーミーティング、5月には単独では最大規模となる、さいたまスーパーアリーナでの4thライブの開催も決定。7月に5周年を控え、さらに成長した姿で315のステージをお届けします!出演:仲村宗悟(DRAMATIC STARS・天道 輝役) and more

亜咲花 【2回目】

2016年10月に17歳の高校生アニソンシンガーとしてTVアニメ『Occultic;Nine –オカルティック・ナイン-』EDテーマ「Open your eyes」でデビュー。TVアニメ『ゆるキャン△』OP、TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』OPなど様々なアニメやゲームの主題歌を歌唱。幼少期の3歳より5年間をアメリカで過ごし、ネイティヴな英語の発音、ハスキーで魅力的な歌声を持つ驚異の若手アニソンシンガー。亜細亜に咲く花として精力的に活動中!

鈴木みのり 【2回目】

17歳でTVアニメ『マクロスΔ』歌姫オーディションの約8,000人の中からグランプリを射止め、ヒロイン「フレイア・ヴィオン」役として2016年から本格的に活動を開始。他のTVアニメ出演作品は『アイドルマスター シンデレラガールズ』藤原肇役、『カードキャプターさくら クリアカード編』詩之本秋穂役など。戦術音楽ユニット・ワルキューレのエースボーカルとしても活躍し、2018年1月「FEELING AROUND」でソロデビュー。同年12月に1stアルバム「見る前に飛べ!」をリリース。

茅原実里 【13回目】

2004年、TVアニメ『天上天下』(棗亜夜役)で声優デビュー。2006年にはTVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の長門有希役で広く知られるようになる。2004年にアーティスト活動をスタートし、日本武道館、さいたまスーパーアリーナの実績を踏まえ、2018年9月に7枚目のアルバム「SPIRAL」をリリースし「Minori Chihara Live Tour 2019 〜SPIRAL〜」を開催。2019年は『15周年プロジェクト』を始動し、11年目となる河口湖での野外ライブ「SUMMER CHAMPION 2019 〜Minori Chihara 11th Summer Live〜」を8月開催。

寺島拓篤 【ソロとして初】

石川県出身、12月生まれ。TVアニメ『創聖のアクエリオン』アポロ役で華々しいデビューをかざり、2011年TVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%』一十木音也役や『セイクリッドセブン』丹童子アルマ役などの主役をはじめ、多数のアニメ・ゲーム作品の声をあてる人気の男性声優の一人。2012年ソロアーティストデビュー。数々のキャラクターソングを歌いこなす歌唱力の高さと、ライブパフォーマンスは業界屈指。

TRUE 【4回目】

2014 年に“TRUE”としてアーティスト活動を開始。多数のアニメ主題歌を担当。激しく熱い楽曲から、壮大なバラードまであらゆるタイプの楽曲を歌いこなす。2019年はデビュー5周年を記念したワンマンライブの開催が決定!さらに“唐沢美帆”名義で作詞家としても活躍。多数の声優、アーティスト、キャラクターソング、アニサマ2018のテーマソングなどの楽曲制作に参加し、アニソンシンガー・作詞家として活動の幅をさらに広げている。

TrySail 【5回目】

麻倉もも・雨宮 天・夏川椎菜による女性声優ユニットのトップランナー。2015年よりグループ活動をスタート。2017年には初のアリーナライブを敢行、アルバム「TAILWIND」をリリースし初登場3位を記録。2018年には、自身最大規模の全国ライブツアーを敢行。幕張メッセイベントホールなど全会場がチケット完売。2019年2月には3枚目のフルアルバム「TryAgain」をリリース。ソロ活動も並行して精力的に行っている、大注目ユニット。

水瀬いのり 【3回目】

2010年声優デビュー。若手ながら卓越した演技力や役幅の広さが高く評価され、数々の人気作・話題作のメイン・キャストに抜擢されてきた。2015年、20歳の誕生日にデビューシングルをリリースし、シンガーとしての活動も本格的に始動。キュートなポップスから壮大なバラードまであらゆるジャンルを歌いこなす歌唱力の高さには定評があり、声優として培った多彩な表現力と伸びやかでアグレッシブな歌声で独自の音楽スタイルを確立している。

Minami 【14回目】

静岡県出身。TVアニメ・ゲーム主題歌を中心に活躍するシンガーソングライター。多くの作品で作詞・作曲を担当し、作家としてもその才能を発揮している。代表曲は、TVアニメ『君が望む永遠』OPテーマ「Precious Memories」、『IS<インフィニット・ストラトス>』OPテーマ「STRAIGHT JET」、『機動戦士ガンダムAGE』EDテーマ「君の中の英雄」など多数。

9/1(日) 出演アーティスト

藍井エイル/蒼井翔太/内田真礼/内田雄馬/ZAQ/JAM Project/スピラ・スピカ/buzz★Vibes/Poppin' Party (50音順)

藍井エイル 【出演5回目】

北海道札幌市出身。2011年10月、シングル「MEMORIA」でメジャーデビュー。2018年6月に14thシングル「流星 / 約束」をリリース。同年8月、復帰後初となるワンマンライブを日本武道館で開催し、10月に『ソードアート・オンライン アリシゼーション』EDテーマとなる15thシングル「アイリス」を発表。2019年4月に4枚目となるオリジナルアルバム「FRAGMENT」をリリースし、5月より全国8会場をまわるツアーの開催も決定!

蒼井翔太 【5回目】

2011年に声優デビュー。『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズの美風藍役で注目を集め、数々の人気アニメ・ゲーム作品に出演。アーティストとしては妖艶なステージングと圧倒的な歌唱力で、日本武道館、代々木第一体育館等で単独公演を開催。2019年1月には、自身最大規模となるライブツアーを行った。自身も出演するTVアニメ『この音とまれ!』のOPテーマ「Tone」を4月にリリース。

内田真礼 【5回目】

2012年に立て続けにアニメのヒロイン役を演じブレイクし、2013年“声優アワード新人女優賞”に輝く。2014年にTVアニメ『悪魔のリドル』OPテーマ「創傷イノセンス」でアーティストデビュー。アーティスト活動5周年を迎える2019年元日に、日本武道館単独公演を開催。3月に写真集を発売、4月にはオフィシャルFCイベントを東京・大阪で行うなど、活躍は多岐に渡る。アニサマにはソロアーティストとして今年で5年連続出演となる。

内田雄馬 【ソロとして初】

TVアニメ『BANANA FISH』アッシュ・リンクス役など、数々の人気作で存在感を発揮し、『アイドルマスター SideM』や『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズでは、ライブイベントで高い歌唱力を披露してきた。2018年5月に待望のアーティストデビューを果たし、爽やかに突き抜ける声と、キレのあるダンスを武器にファンを魅了。2019年5月には早くも3rdシングルのリリースが決定。今後のアーティスト活動にも期待が高まっている。

ZAQ 【7回目】

2012年10月にTVアニメ『中二病でも恋がしたい!』OPテーマ「Sparkling Daydream」でメジャーデビュー。その後も『トリニティセブン』、『ようこそ実力至上主義の教室へ』など多くのアニメ主題歌を担当する。2017年にはアニサマ2017テーマソング「Playing The World」の作詞・作曲・編曲(共同編曲)を手掛けるなど、楽曲提供も精力的に行なっている。2019年2月には最新シングル「Against The Abyss」を発売した。

JAM Project 【10回目】

アニソン界を代表する実力派シンガーによって、2000年に立ち上げられたスーパーユニット。世界に誇る日本のアニメーションに見合う主題歌を作り歌っていきたいと、シンガー達自らが立ち上がり、常に制作者と表現者を兼ねて邁進中!2019年4月、TVアニメ『ワンパンマン』第2期OP主題歌、ゲーム『スーパーロボット大戦T』主題歌、2タイトル同時リリース。2020年の結成20周年に向け更に精力的に活動を続けている。

スピラ・スピカ 【初】

観る人、聴く人を自然と笑顔にさせる天真爛漫なキャラクターを持つボーカル幹葉を中心とするピュアポップ・ロックバンド。TVアニメ『ガンダムビルドダイバーズ』EDテーマ「スタートダッシュ」にて、2018年8月にメジャーデビュー。2019年4月からは初のワンマンライブツアーの開催とともに、TVアニメ『みだらな青ちゃんは勉強ができない』のEDテーマも担当。今もっともライブで笑顔と元気がもらえると話題のバンドがアニサマ初参戦!

buzz★Vibes 【初】

声優・ラジオパーソナリティ・アーティストとして活躍するボーカル“M.K.B”こと森久保祥太郎と、キーボードで元SOUL’d OUTのShinnosukeによる新ユニット“buzz★Vibes”!「Original Entertainment Paradise –おれパラ- 10th Anniversary ~ORE!!SUMMER~」にシークレット出演し、以降もコンスタントにアニソン・クラブイベントのステージをこなし、懐かしくも新しいサウンドとスタイルが見るものを魅了し続けている。

Poppin‘ Party 【3回目】

メディアミックスプロジェクト“BanG Dream!”発のキャラクターとリアルライブがリンクした5人の声優によるガールズバンド。アニメ2期を経て2019年2月に2度目の日本武道館公演となる7thライブ、5月には自身初となるメットライフドームで、SILENT SIRENとの対バンライブを開催。愛美(戸山香澄役/Gt.&Vo.)、大塚紗英(花園たえ役/Gt.)、西本りみ(牛込りみ役/Ba.)、大橋彩香(山吹沙綾役/Dr.)、伊藤彩沙(市ヶ谷有咲役/Key.)。

「アニサマ2019」テーマソングはfhánaの『佐藤純一』作曲!

記念すべき15回目の開催を彩る「アニサマ2019」テーマソングは、fhánaの『佐藤純一』が作曲・編曲を担当。毎年、素晴らしい時間と空間を作ってきたアニサマの過去と未来の“STORY”を繋ぐ名曲がここに完成!そしてカップリング曲はアニサマの原点ともいえる「ONENESS」の特別版!

「CROSSING STORIES」
作詞:林英樹
作曲・編曲:佐藤純一(fhána)
歌:亜咲花、石原夏織、オーイシマサヨシ、ZAQ、鈴木このみ、スフィア、TRUE、towana(fhána)、幹葉(スピラ・スピカ)、三森すずこ 他
演奏:アニサマバンド&真部 裕ストリングス

カップリング
「ONENESS (15th Stories)」
作詞・作曲:奥井雅美
編曲:毛利泰士
歌:奥井雅美、Minami、ZAQ、TRUE、三森すずこ、オーイシマサヨシ、鈴木このみ、仲村宗悟
演奏:アニサマバンド(松尾洋一、山崎淳、村上聖、今山内masshoi優、毛利泰士)

発売:5/17(金)より、アニメイト、ゲーマーズの各店舗・オンラインにて限定発売! 
価格:¥700(税抜)
品番:MVC-0047
配信:5/24(金)より、ANiUTa、animelo mixにて配信!

「アニサマ2019」オフィシャルグッズ先行販売 第1弾!

ライブ本番に先駆け、今年もオフィシャルグッズの先行販売を開始! 早期予約キャンペーンとして、4/7(日)までにお申込みのお客様は全商品が10%OFF! このチャンスをお見逃しなく!

受付期間:3/23(土)14:30~5/8(水)23:59まで
販売サイト:キャラアニ.com内 MAGES.online shop
http://www.chara-ani.com/pickup.aspx?p=anisama2019
発送:商品は8月上旬~中旬頃、順次発送予定
特典:早期購入のお客様は全商品10%OFF!
特典対象期間:3/23(土)14:30~4/7(日)14:29まで

「アニサマ2019」チケット最速先行抽選予約 3/27(水)開始!

「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」Blu-rayが3/27(水)に発売!購入者限定特典となる「アニサマ2019」チケット最速先行抽選予約も3/27(水)より応募開始!アニサマ2019のアリーナ席、200レベルスタンド席をいち早くゲットできるこのチャンスを見逃すな!

※最速先行の応募にはBlu-ray封入のシリアルナンバーとLINE(LINEチケット)のアカウントが必要となります。

※LINEチケットのご利用については下記の「電子チケットに関する諸注意」をご確認ください。
https://anisama.tv/2019/notice/

「Animelo Summer Live 2018 “OK!” 8.24」
「Animelo Summer Live 2018 “OK!” 8.25」
「Animelo Summer Live 2018 “OK!” 8.26」

初回特典:「アニサマ2019」チケット最速先行抽選予約チラシ封入
※各公演最大20,000枚(アリーナ席、200レベルスタンド席)
「アニサマ2019」チケット応募受付開始:3/27(水)12:00~4/15(月)12:00
価格:¥8,800(税抜) 
品番:SSXX-41~42/SSXX-43~44/SSXX-45~46
発売元:アニサマプロジェクト2018/販売元:株式会社ソニー・ミュージックマーケティング

公式WEBサイト(PC・モバイル共通)
公式ツイッター(@anisama)
公式Facebook
公式LINE

(C)Animelo Summer Live 2019
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019秋アニメ おすすめランキングまとめ!
2019秋アニメ 最速放送日
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー