menu
声優
声優・福島潤さん、アニメキャラクター代表作まとめ

声優・福島潤さん、『弱虫ペダル』『この素晴らしい世界に祝福を!』『アクエリオン』『HUGっと!プリキュア』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ

9月4日は、声優・福島潤さんの誕生日です。おめでとうございます。

福島潤さんといえば、『弱虫ペダル』鳴子章吉や『この素晴らしい世界に祝福を!』カズマ、『アクエリオン』ジン・ムソウ、『HUGっと!プリキュア』ハリハム・ハリー(人間体)などの人気先に多数参加している人気の声優さんです。

そんな、福島潤さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・福島潤さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

アニメイトタイムズからのおすすめ

目次

『メジャー』眉村渉


・めっちゃいいアニメで色んなキャラを主人公がいいとこを引き出していて凄くいいアニメだから(10代・女性)


・道塁とのやりとり(お母さんのシャンプーのくだりとか)が面白くて好きです!

福島さんは鳴子くんの元気イメージが強かったので、クールな渉は新たな一面だなぁと思いました。(10代・女性)


『刀剣乱舞』浦島虎徹


・自分が1番推してるキャラが刀剣乱舞にいてまして、続刀剣乱舞花丸のイベントに行った時に福島さんを知ったきっかけが浦島虎徹くんだったからです。(10代・女性)


・お兄さんの喧嘩を止めるために頑張ってる浦島くんの姿が素敵で心打たれました。

高校生や元気なキャラを演じることが多かった潤さんの中で可愛い系の男の子を演じているのも魅力だと思います。(20代・女性)


『琴浦さん』真鍋義久


・私が初めて福島潤さんを知るきっかけになった作品だからです。(30代・女性)


・琴浦さんのニコニコ生放送によって声優「福島潤」というキャラクターとインパクトを強く残したに違いないと感じている。

そのキッカケとなった琴浦さんに一票を投じたい。(30代・女性)


・「好きだからだ!!文句あるか!!」は名言です!

何度泣いたかわかりません。
福島さんは本当に真鍋くんにピッタリです。

あたたかい活き活きとしたお芝居が、真鍋くんを明るくてスケベでどこまでも優しい、あったかいキャラクターにしてくれたと思います。(30代・女性)


『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』ホルマジオ


・ただただカッコ良かった!

それまで自分のなかで持ってた福島潤さんのイメージから全く変わっていい声でした!(30代・女性)


・アニメが放送されるまでどなたが担当されるのだろうと楽しみを感じつつ、福島さんの声を聞くまで全くイメージが沸かなくて何度も原作を読み返していました。

キャラクター(ホルマジオ)が生きているとはっきり感じられたのは初めてでした。

ホルマジオのガラの悪さ、性格、口癖の「しょうがねぇ~なぁ~」の適当なだるさ、彼の最期に近いセリフの痛みや火傷に苦しみつつ相手を恨み睨む声色、全てが声に出ていて、すごく感動したのを今でも覚えています。

ここまでぴったり合うのも福島さんの腕だからだろうと思っています。(10代・女性)


・明るくて元気いっぱいで思春期世代の甘酸っぱい声が魅力であり、多くの元気印な役をされてる福島さんがジョジョ5部では敵役の暗殺チームの一員ホルマジオ役をされた時には声の振り幅にとっても驚きました。

エンディングのキャストを見るまで福島さんだと気づけなかったです。

改めて声優さんて凄い、福島さんて凄い!と感じ魅了されました。

いつもの明るくて元気いっぱい甘酸っぱいを押さえ、低音ボイスで乱暴な喋り方、相手を煽る声、どれも色っぽく素敵です。

「来いよ、ナランチャ」のセリフは悪役福島さんの魅力が詰まってます。(20代・女性)


『HUGっと!プリキュア』ハリハム・ハリー(人間体)


・変態で面白くて良き兄貴でほまれの彼氏だから。(20代・女性)


・ボケをかましまくる中にあるかっこよさに心惹かれました。

ほまれとの下りも最高です。

ハリほま最強(10代・男性)


・関西弁で、いつもおちゃらけていますが、やる時にはやるキャラで福島さんにピッタリだと思います。(10代・女性)


・関西弁のキャラクターでそれもとても似合っているし、キャラクターデザインにぴったりな素敵な声だから。(10代・女性)


『アクエリオン』ジン・ムソウ


・この作品で福島さんを知りました。

ユノハちゃんとのやり取りが可愛かったです。(20代・女性)


・「琴浦さん」で福島さんを知り、後で見たアクエリオンのジンくんが福島さんであると知った時、演じ分けがかなりの衝撃だったからです。(40代・女性)


・ジンは敵役でしたが、ユノハという女の子に恋をしていく過程がとても繊細で切なかったです。

恋を恋とも分からずに、ユノハを守って逝ったジンの声はとてもピュアで美しかったです。(30代・女性)


・今の活躍はやっぱりジンくんあってだと思うので。

繊細で内向的な美少年という、最近の出演作ではなかなか聞けないタイプの声や演技なところも良いです。

ユノハ達と接するうちに変わっていく様子や、ジンユノの純情っぷりがたまりません!特に10話、13話は神回です。(30代・女性)


・福島さんが注目されるきっかけとなった作品と役だと思います。

関西弁キャラやゲスキャラ、マスコットキャラ等一癖あるキャラクターを多く担当する福島さんですが、ジンは正統派少年ボイスで演じておられ今では割と貴重なのかなと思います。

小倉唯さん演じるユノハとカップルで人気で、2人が主役のOVAも制作されました。

今は色々な作品で大活躍されている福島さんですが、私はこの作品きっかけで福島さんのファンになったのでとても思い入れがあり大好きな作品です。(20代・女性)


『この素晴らしい世界に祝福を!』カズマ


・福島さんのアドリブ、演技がとても好きです!(20代・女性)


・このすばのおかげで、潤さんのファンになったので(30代・男性)


・福島さんらしさが全開に出てるキャラだと思うから(10代・男性)


・福島さんの初めての主演アニメだったので特別感があります。(20代・女性)


・ギャグ作品の主人公であるカズマと 福島さんの演技や声がピッタリすぎる!(10代・女性)


・キレのあるツッコミと時々見せる腹黒さ?がすごい面白く作品を引き立ててるから!(10代・男性)


・何より潤さんらしさが出ていて、潤さんも演じていて心から楽しんでいる様子が伝わるから。(10代・男性)


・福島潤さんの可愛いとことか、みんなに突っ込む感じとか気だるげな感じが絶妙にあってて楽しすぎる(10代・男性)


・とにかく面白くて、ツッコミとボケを両方ともやるのが凄い!

あと、福島さんに少し似てるところがある(10代・女性)


・アニメにハマるきっかけの一つ

カズマと他のキャラのやりとりが凄く面白い!

特にカズマのツッコミ(10代・女性)


・アドリブもカズマのキャラを引き立てていて、シーンによってイケボだったり裏返したりと色々な変化が面白いから。(10代・男性)


・パーティーメンバーへ怒っている時の声が心から怒っているようでとても面白い!もっと出演作を増やして言って欲しいです。(10代・男性)


・主演作品であること。

数々のアドリブが視聴者に強く印象に残させ、CV福島潤だからこそのカズマができあがっていること。(20代・男性)


・この素晴らしい世界に祝福を!は私の中でも好きな好きな作品のひとつで、色々なキャラクターとの会話が面白くて好きだからです(10代・男性)


・かずまのたまにカッコイイところやスゲべなところを原作通りに再現して潤じゃなきゃかずまはかずまじゃないと思わせたところ。(10代・男性)


・男性向け特有の萌えキャラクターが多く出る中、カズマのお芝居がピリッと引き締めているので、一般的な萌えアニメとは一線を画する作品となっている。(40代・女性)


・カズマのかっこいいところ、クズっぷり、面倒みがいいところ…と、潤さんの元気で明るいお芝居だけじゃなくダーク(?w)なお芝居などいろいろな演技が凝縮されてるキャラだと思う。(40代・女性)


・めちゃめちゃたくさん入っているアドリブがすごい面白いし、生放送とかでも(あれ?カズマさんが喋ってるんじゃ...?)と思ってしまうくらいにハマり役だと思います。

潤さん大好きです!!(20代・男性)


・最初に福島潤さんを知った作品です、低い声が印象的で、「はい、カズマです」がアドリブと知った時は驚きました(笑)

作品も面白くて潤さん演じるカズマの会話のテンポの良さにどハマりしました!(30代・女性)


・もちろん!!初主演作品ですから!!
本当カズマが潤さんで良かった!!

もう福島潤CV:カズマくらい役に入りきってますが...本当の潤さんは努力家で静かで真面目で...そのギャップやばしです(30代・女性)


・物凄いアドリブや、台詞の言い回しなど福島さんしか出来ない技と個性が凝縮された唯一のキャラクターだと思います!

この作品をみて、カズマを知れば、誰しもが記憶に残る唯一無二のラノベ主人公だと思います…!(20代・女性)


・ヒキニートでクズさが目立ってますが頭の回転の速さや仲間おもいな所が私は好きです。

福島さんの声のおかげでコミカルな面白さも出てるキャラクターだとおもいます。

福島潤さんの初主役作品でもあるのでこの作品を選びました!(30代・女性)


・福島さん初のシリーズ主役の作品、というのもありますが、福島さんが座長だったということもあり、アドリブが多く自由度の高さが相乗効果を生み出しこれまでにないクオリティのコメディ異世界アニメに仕上がったのではと感じています。(20代・女性)


・潤さん初の主演作にして、潤さんの魅力を十二分に発揮してくれている作品です!

カズマは基本素の潤さんに近い声ですが、無駄にカッコつけたイケボや、クズモードになった時の小悪党ボイス、冷静なツッコミ、絶叫……etc 7色の声を使う潤さんが見られる作品だと思います。

特に2期5話の「しょおがねえなああああああああああ!!」を聞いてほしいです!(10代・男性)


・「僕は、カズマを演じる為に生まれてきた」 この言葉に尽きます。

カズマは、誰もが認める、福島潤さんにしか演じられない最高最強のハマり役!

特に、カズマの台詞の言い回し(例「狙撃っ!」)や、アドリブ(例「パッドでも構いませんよ?」)には、毎回盛大に吹き出してしまいます(笑) まさに、潤さんの唯一無二の“スキル”ですよね♪

カズマがここまで愛されるキャラになったのも、潤さんの類い希な「演技力」・お芝居に対するあくなき「探究心」・誠実な「人柄」の賜物だと思います。(30代・女性)


『弱虫ペダル』鳴子章吉はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

福島潤の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019秋アニメ おすすめランキングまとめ!
2019秋アニメ 最速放送日
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー