menu
アニメ
秋アニメ『真・中華一番!』第6話あらすじ&場面カット公開

秋アニメ『真・中華一番!』第6話「七番目の包丁」あらすじ&場面カット公開!

1995年から「週刊少年マガジン」で連載された小川悦司先生による漫画『中華一番!』。

その続編として1999年まで連載された『真・中華一番!』のTVアニメが、2019年10月よりMBS“アニメイズム”枠で好評放送中です!

この度、第6話「七番目包丁」のあらすじと場面カットが公開されました!

アニメイトタイムズからのおすすめ

第6話「七番目包丁」

あらすじ

マオとレオンによる「伝説の厨具」の真の継承者を決める“神前刀工勝負”が始まる。

食材は鯛!レオンの「七星刀」に対し、マオは「鋼糸包丁」とシェルが作った「百穴包丁」で対抗する。二人の対決は拮抗し、延長戦までもつれ込む。

最後の切り札を出し切って戦う二人...勝負の行方は...。


 

TVアニメ『真・中華一番!』作品情報

放送情報

MBS“アニメイズム”枠にて毎週金曜深夜2:25~放送中
TBS“アニメイズム”枠にて毎週金曜深夜2:25~放送中
BS-TBS“アニメイズム”枠にて毎週土曜深夜1:30~放送中

STORY

十九世紀の中国。

主人公・劉昴星(リュウ・マオシン)は、史上最年少で中国の頂点と言われる料理人資格「特級厨師試験」に合格。師匠・チョウユの勧めで、料理人としての見聞を広めるため、仲間のシロウと紅一点のメイリィとともに西南中国を回っていた。

広州「陽泉酒家(ようせんしゅか)」へ戻ったマオは、新たな仲間のシェル、レオンを得て「料理で人を支配する」という野望をもつ“裏料理界”と闘うことを心に決める。

そんな中、中国料理界を守護するといわれている八つの“伝説の厨具”の秘密を知る。かつて、マオの母・パイは万人の幸せを願い、“裏料理界”と熾烈な戦いを繰り広げた。

そんな母の遺志を受け継ぎ、中国大陸各地に散らばる“伝説の厨具”を“裏料理界”から守るため、四人の仲間とともに壮大な旅にでる――。

STAFF

原作:小川悦司『真・中華一番!』(講談社「週刊少年マガジン」所蔵)
監督・シリーズ構成:川崎逸朗
キャラクターデザイン:長谷川早紀
音楽:市川淳
アニメーション制作協力:Production I.G
アニメーション制作:NAS
企画・制作:JY Animation

CAST

マオ:藤原夏海
メイリィ:茅野愛衣
シロウ:藤井ゆきよ
シェル:中村悠一
レオン:杉田智和
フェイ:榎木淳弥
チョウユ:下山吉光
ルオウ:辻親八
ショウアン:中川慶一
シャン:甲斐田裕子

『真・中華一番!』公式サイト
『真・中華一番!』公式Twitter(@shin_chuichi)

関連商品

 

 

 

(C)小川悦司・講談社/「真・中華一番!」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

真・中華一番!の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(中間発表)
冬アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー