menu
音楽
トミカ絆合体 アースグランナーEDテーマ「ダ・ヴィンチ:ポワロ」インタビュー

凛×原田謙太による新ユニット「ダ・ヴィンチ:ポワロ」| 島崎貴光Pも交えてクロストーク「この曲を聴いた子どもたちが、いつか“懐かしい”と思ってもらえたら」

王道だからこその強さ アニソンの責任感

――いきなりツインボーカルで攻めてくるのも、このふたりならではですよね。

島崎:普通にイントロから始めるより、ど頭からふたりの熱唱で攻めたいなと。

凛:口ずさんでもらいやすい曲ですよね。サビにもアースグランナーって言葉がありますし。

島崎:最初は歌詞が違ったんです。でも、アニソンといえば、その用語を盛り込んだものがいいなと思って。サビのいちばんいいところにハマりました。でも分かりやすいからこそ、ある意味、ダサくなってしまうのではないかという心配も正直ありました。最終的には、そんなものを超越して、むしろポジティブで、爽快で、力をもらえる曲になりました。

――あえて英語ではなく、カタカナが多いところも、ポイントなのかなと思います。

島崎::そこは意識しました。今回は僕が作詞もしていますが、普段凛に詞をお願いするときは、カタカナを多用しないでってお願いしているんです。曲の種類によるんですが、ポップやチープになりすぎてしまう場合があるんですね。でも読みやすいほうが良いなと思って。「HERO」という言葉も、敢えてカタカナにしました。

――最近はBPMの速い、複雑な曲が増えていますよね。ずっとこのシーンに携わってきた3人だからこそ、ストレートに伝わる王道のアニソンスタイルにたどり着くのかなという気もします。

島崎:そうだと思います。僕らが共通しているところって、“王道が好き”なところだと思うんですよ。王道っていちばん強いんですよね。斬新ではなくても、キャッチーで覚えやすいし、落ち着くものがある。

でも、ベタになってはいけない。三人が王道を走り続けてきたからこそ、完成した曲だとは思います。胸を張って歌ってくれたので、プロデューサーとして喜びを感じました。

――『トミカ絆合体 アースグランナー』のエンディングの映像を見たときはどんな印象がありましたか?

 
原田:アニソンを歌いたい一心で九州から上京しているので……テレビから自分たちの曲が流れてきたときが、いちばんアドレナリンが出る瞬間なんですよね。

絵がつくというのは、アニソンの特権ですから。僕、毎週必ずリアタイで見ているんです。エンディングは毎週同じ映像ではあるんですが、楽しみで仕方ないです。

凛:絵があるのは嬉しいですよね。最初にデモを聴いたときの延長線というと語弊があるかもしれませんが、イメージ通りで。まったく裏切りなく、キャッチーでハマっているなと思いました。

あと、私の友だちが絶賛育児中で、最近お子さんたちに会う機会がどんどん増えてきているんです。友だちから「(エンディングのダンスを見ながら)子どもが踊ってるよー!」って連絡をもらって、すごく嬉しくって。

言葉にはなってなくても、口ずさんでくれてるだけでも、こみあげてくるものがありました。

――もしかしたら、人生で初めて聴くアニソンになる可能性もあるわけですもんね。

凛:そうなんですよね。そういう話は、はらけんとしていたんです。ダ・ヴィンチ:ポワロって名前が分からなくてもいいから、いつかこの曲を聴いたときに「ああ、この曲懐かしい!」って思ってくれたら嬉しいよねって。

原田:僕は実際に声をかけられることがあるんですよ。僕はデビューが、『トミカヒーロー レスキューファイアー』 (2009~2010年放送)のエンディングテーマ(「BURNING HERO」)で。その次が『トランスフォーマー アニメイテッド』エンディングテーマ(「AXEL TRANSFORMERS」)だったんです。

まさにそのころ、小学生だった子たちが20歳くらいになっていて「当時観てました!」と言われることが多くて。なんなら、バンドマンに言われることもあって、中には嬉しいことに「それで音楽を目指すようになりました」って言ってくれる人もいて。

 
凛:すごい! アニメって本当にすごいよね!

原田:自分の音楽活動が、聴いてくれた人の人生に影響を与えていることを痛感しますね。

自分の音楽活動と言いつつも……「原田謙太」や、もともとやっていたバンドのRey、それこそダ・ヴィンチ:ポワロっていう入り口じゃなくて、みんなアニメからなんです。

子供の脳裏に根付いていってくれる可能性が高い作品に関わらせてもらってるという意味では、責任を感じています。

島崎:僕もそれは意識して作ってますね。常々思っていることではありますが、「パワーのある曲を作らなきゃ」と。

というのも、僕自身、小学生のときに観ていたアニメ『シティーハンター』の主題歌(TM NETWORK「Get Wild」)に影響を受けたわけですが、最初は「シティハンターのあの曲」って印象だったんです。

でも子どもにとっては、ものすごく強烈な体験で。で、曲を一通り覚えたあとに、TM NETWORKという名前を憶えて、そこから辿って……。

原田:多分、今アニメを観てくれている子どもたちも、もしかしたら同じように辿るかもしれないなと思うんです。中学生、高校生になったとき、「あの時のあの人たちって誰だったんだろう?」って調べて、もし活動してなかったら、悲しいじゃないですか(笑)。

もちろん、いろいろな理由があるので、活動をやめることを否定しているわけじゃないです。でも、僕は子供向け作品に関わっている期間が長いので、それこそヒーローとして「夢を見させ続けたい」じゃないですけど、ずっと現役で活動していかなきゃなと。

――「僕らがヒーロー」は、3人の使命感も秘められた曲だったんですね。ストレートな曲ながらも、奥深さを感じます。

原田:プレッシャーも大きいですけどね(笑)。

 

『ルパン三世』のようなチームスタイルが理想

――(インタビュー時点では)「僕らがヒーロー」のMVを撮られたばかりだとか。

島崎:はい。いま現在、YouTubeにキンタロー。さんのダンス動画があがっているんですが、それとは別にダ・ヴィンチ:ポワロのMVを作ったんです。実際のレコーディング映像や作業風景も混ぜています。



 
凛:撮ったばかりなので、どんな映像になっているのか私たちもまだ分からないんですが、レコーディング風に撮りました。汗だくでメイク取れながらも、ひたすら熱唱しています。

実際のレコーディングは別々に録っているので、二人でブースに入って歌うのが新鮮でした。はらけんが180cmあるので、絵的にはものすごい身長差があります(笑)。

原田:一生分歌った気がしますね(笑)。8時間くらい、朝方まで歌っていたので。フラフラしながら解散しました。

島崎::全力で歌って、明け方に解散して。そういう姿を見てカッコいいなぁと思いましたね。僕は『ルパン三世』のチームのスタイルが理想なんです。

普段は別の生活をしているけど、まとまるときはプロの仕事をして、また散る。それがダ・ヴィンチ:ポワロで出来ているように感じます。

――いつかライブを見たいです。

島崎::二人とも声量がすごいので、凄いことになりそうです。いつもレコーディングでエンジニアさんがワタワタするんですよ(笑)。はらけんは燃えてくるとさらに声が大きくなるんですね。

原田:(笑)燃えてくるんですよね。

島崎::歌のテイクは最高なんですけど(笑)。

凛:いつかライブ、やりたいです! その日がくることを楽しみにしています。


 
[インタビュー・逆井マリ 写真・相澤宏諒]
 

配信情報

「僕らがヒーロー」
作詞・作曲・編曲・プロデュース/島崎貴光
歌/ダ・ヴィンチ:ポワロ(凛+原田謙太)
2020年6月3日(水)配信開始

配信サイト
ダ・ヴィンチ:ポワロ 公式サイト

TVアニメ『トミカ絆合体 アースグランナー』作品情報

2020年4月5日より放送中
日曜あさ9:30~10:00
テレビ大阪・テレビ東京系列全国6局ネット

ストーリー

地球の自転エネルギーから放たれるアースエナジーを狙って、宇宙から謎の敵ダークスピナーが現れた! 彼らの野望を食い止めるべく立ち向かうのが、双子の兄弟―ライガとクウガ、そして地球防衛隊『アースグランナー』

―果たして彼らは地球を守ることができるのか!?

ゆけ! 少年たちよ!

ゆけ! アースグランナー!
 

キャスト

駆動ライガ:石上静香
駆動クウガ:桜井春名
ガオグランナーレオ:檜山修之
ガオグランナーイーグル:日野 聡
マッハ ゴウ:福山 潤
熊猫カケル:内田雄馬
ガオグランナーサーベル:田島章寛
 

スタッフ

原作:タカラトミー
監督:ウシロシンジ
シリーズ構成:山田由香
キャラクターデザイン:井ノ上ユウ子
OP主題歌:オーイシマサヨシ『世界が君を必要とする時が来たんだ』(ポニーキャニオン)
エンディング主題歌:ダ・ヴィンチ:ポワロ『僕らがヒーロー』(作詞・作曲・編曲 島崎貴光)
音楽:朝倉紀行
音響監督:えびなやすのり
音響制作:サウンドチーム・ドンファン
制作:OLM
製作著作:「トミカ絆合体 アースグランナー」製作委員会

アニメ公式サイト
タカラトミー公式サイト
テレビ大阪公式サイト

(C)TOMY/アースグランナー・テレビ大阪
おすすめタグ
あわせて読みたい

トミカ絆合体 アースグランナーの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020夏アニメ(来期7月)、何観るアンケート(結果発表)
夏アニメ声優で観る
2020春アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング