menu
映画
アニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開6週目で興行収入18億円突破!

アニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開6週目で興行収入18億円突破! 音楽スタッフトークイベント第2弾の公式レート、7週目入場者プレゼント情報到着

大ヒット公開中のアニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』より、新情報が到着! 公開6週目の7月19日(月)時点で、累計興行収18億円を突破したことが発表されました!

週末の興行収入ランキングでは7位となり、6週連続トップ10 にランクインしています!

さらに今回、7月16日(金)に開催された音楽スタッフトークイベント第2弾のオフィシャルレポートが到着しました。

他にも主題歌「閃光」を歌う[Alexandros]による舞台挨拶の実施が決定。7週目入場者プレゼントの内容も発表されたので、あわせてご紹介しましょう。

アニメイトタイムズからのおすすめ

累計興行収18億円を突破!

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』成績(7月19日18:00時点)

興行収入:1,850,500,500円 ※6月11日(金)~7月18日(日)の38日間
観客動員数:910,965人 ※6月11日(金)~7月18日(日)の38日間
※興行収入、観客動員数は興行通信社調べ

前回好評だった音楽スタッフトークイベント第2弾より公式レポート到着!

6月11日(金)に公開した『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は現在、興行収入18 億円を超え大ヒット中。そして7月16日(金)に行われたイベントは本作の音楽スタッフトークイベント第2弾を実施。

前回同様、音響演出の笠松広司音楽の澤野弘之小形尚弘プロデューサーが登壇し、制作の裏側や音のこだわりについて語った。

▲左から笠松広司さん・澤野弘之さん・小形尚弘さん

▲左から笠松広司さん・澤野弘之さん・小形尚弘さん

小形プロデューサーより紹介され、笠松と澤野が登壇。前回の第一弾に続き、観客は待ってましたと言わんばかりの拍手で出迎えた。

小形が来場者に前回の音楽スタッフトークイベントにも来ていたかアンケートを取ったところ、およそ半数の人達が手を挙げ、前回のトークが盛況だったことが伺える。」このメンバーでのトーク会は2回目となり、前回では聞くことができなかった貴重な裏話を存分に語ってもらった。

さっそく、小形が「村瀬修功監督から打ち合わせの際に絵コンテやラッシュを渡してもらい作成に取り掛かると思いますが、音響を作る準備はどんな風に行いますか?」と質問をし、

笠松「『閃光のハサウェイ』の場合、一番の命題がモビルスーツ、ビーム・ライフルだと思うので、最初に立ちはだかった壁ですね。ベースのたたき台となるパレットをおよそ1 年弱、延々と作っていました。順番は、104(ペーネロペー)、105(Ξガンダム)の順で、0スタートにならないように時間をかけて作りました。1番時間がかかりましたね。」と制作当初の心情を明かした。

小形「当初、村瀬監督との打ち合わせの際に、笠松さんが『村瀬監督のコンテに潜る』とおっしゃていましたが、どうでしたか?」と。それに対し

笠松「コンテは、監督の“思いの塊”だと感じていて…走り書きも含めて、とても重要なヒントがあると思うので、まずは追ってみようかなと…」

小形「冨野由悠季監督も、だいたいコンテに書いてあるので、ちゃんと見ないと怒られますね(笑)。それくらい大事だと思います。」と意外な冨野監督のエピソードと共にコンテの大切さを語った。

澤野は色がついていない状態や、シナリオだけの発注もあると思うが、何をベースに作っていますか? という質問に対し、「音楽メニューと監督からの話や、作品資料の内容をベースに作っています。ガッツリ画にあててくれと言われるよりやりやすいです。映像の影響力に流されないようにしたい。サントラで聞いたときに寂しい思いをしましたね」と心情を明かした。

一方で、笠松「僕はどちらかというと、画がないとショックです。絵が入らないとやらない人間なので、『機動戦士ガンダムNT』のときはショックでした(笑)驚きましたが、黙ってやってみようと思って…今回はコンディションのいい絵でよかったです」と『NT』の裏側の話も垣間見えた。

小形「今までのガンダムの中で一番いい状態でダビングできてよかったですね。色がついていない中で、笠松さんにバランスをとってもらって…村瀬さんはわざと間を取っている部分を、笠松さんの演出でハサウェイの心情の重さを表現しているので、笠松さんがキャラクターの見えてない部分まで音を拾ってくれたのでよかった」

続けて、笠松は「平場のシーンはだいぶ細かい音をつけました。一般的にフォーリーという、絵を見ながら人が歩いたり飲んだり食べたり、イヤリングの音など、画に合わせて音をはめることをしていましたが、『閃光のハサウェイ』に関しては細かく演出できたと思います。『閃光のハサウェイ』が特別かというとそうではないけども、その中でも細かくできたと思ってます。」と、笠松と村瀬監督との細かい演出の掛け合わせが相乗効果を生んだと思われ、

小形は「これからは色を付けてダビングします」と、これからのガンダム制作に対する決意表明をした。

音楽ラインについて、他の作品と比べて感想を聞かれた澤野は「メニューに関してそんなには違いはなかったけど、見出しには驚きました。爆撃とエロスとか、エロスの部分がわからなくて飛ばしました(笑)試行錯誤して、感情寄りにししたりもしました。」とハサウェイならではの苦労を語った。

また、澤野の楽曲タイトルに関して、「『機動戦士ガンダムUC』では「GUNDAM」を逆で名付けたのですが、今回はサンライズやっとくかと(笑)。何曲もあってレパートリーに困るので会社名に頼りました(笑)。記号もノリでつけることもあります。」と貴重なネーミング話も聞けた。

それに対し小形は「僕はエロスになっていると思います」と絶賛し、澤野「映像とあって感情が入り交ざっているので、より音楽の影響力を感じてもらえるのかなと」魅力をアピール。

そして、普段の作業について、笠松は「ふとしたときにいい雷の音と思うことはあります。田舎にいる時は都内と違う音なので、まわしておけばよかったと思いました。」と答え、

澤野は「サンプリングをとることはないけど、ソフトに入っている音は使います。このあいだ、叫んでいる音を加工して使っていたら、家で悲鳴している奴がいると思われているときはあります(笑)」と意外な仕事内容が明かされた。ハサウェイの楽曲では「歌声は他の楽器とは違う音色もっているので、使います。『進撃の巨人』とかもそうですね…」と楽曲制作の共通点が語られた。

Spotifyでの反響を受け、澤野「Möbius とTRACER は、おかげ様でMVができたの
で海外の方から反応あり非常に嬉しかったです。次は、ベンジャミンを観られるといいなと思います。」と、貴重な話が続くなか、時間が来てしまい最後の挨拶になると、

小形「入場者プレゼントをバンバンつくるので是非劇場に来てください。来週21日のトークイベントも是非、来てください。毎週やりますので、またこのお二人の会もできることを楽しみに、これからもよろしくお願いいたします。」と、締めくくった。

『閃光のハサウェイ』7週目の入場者プレゼント解禁!

毎週行われている『閃光のハサウェイ』入場者プレゼント7 週目となる7 月23 日(金)~は「美樹本晴彦さんA5 イラストカード」を配布! 数に限りがあるので、お早めに!!

※特典はなくなり次第終了となります。
※お一人様一回のご鑑賞につき、入場者プレゼントを1つお渡しします。
※チケット購入特典ではございません。ご入場を伴わない配布はお断りさせて頂きます。
配布に関する特別な指定がある場合を除きます。
※制作段階で生じるわずかな初期傷や擦れが理由による特典の返品・交換は致しかねます。
※新型コロナウイルス感染予防のため、劇場の都合により急遽変更になる場合がございます。

7/27(火)[Alexandros]舞台挨拶&全国12館の劇場にてリモート生中継の実施決定!

主題歌「閃光」を歌う[Alexandros]による舞台挨拶の実施が決定しました。主題歌「閃光」の制作について、発表後の周囲の反応などを中心に貴重なお話を伺うとのことです。

そしてこの舞台挨拶の模様を、北海道、宮城、埼玉、東京、神奈川、愛知、大阪、京都、兵庫、福岡、熊本 全12 館の劇場でリモート生中継の実施も決定! 是非、ご参加ください。

※緊急事態宣言に伴い、予告なく変更・中止になる可能性がございます。予めご了承ください。

1. 7月27日(火)舞台挨拶

【日時】7月27日(火)18:40 の回(上映前舞台挨拶)

【場所】新宿ピカデリー

【登壇】[Alexandros](川上洋平、磯部寛之、白井眞輝、リアド偉武)、小形尚弘プロデューサー(敬称略)

※登壇者は予告なく変更する場合がございますこと、予めご了承ください。
※本イベントにおきまして[Alexandros]による歌唱はございません。

【チケット料金】全席指定料金2,200 円 (税込)均一
※ムビチケ使用不可 ※各種招待券・無料鑑賞券等はご利用いただけません。

【舞台挨拶限定入場者プレゼント】
《[Alexandros]×マフティー》コラボデザインステッカー

※本会場、リモート生中継会場どちらでも配布を行います。
※通常の7 週目入場者プレゼントに関しても在庫がある劇場では配布を行います。

【座席指定チケット販売方法&発売日】
販売方法:劇場HP にてインターネット先行販売

インターネット先行販売:7月22日(木・祝)17:00~
※SMT Members 会員様・非会員様ともに

劇場窓口販売:7月23日(金・祝)劇場OPEN より販売(残席がある場合のみ)

【感染症対策における注意事項】
●ご来場の際は、マスクの着用をはじめとする映画館の新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願い
いたします。
ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。
●ご入場の際の機器による検温にご協力ください。37.5 度以上の発熱が確認された場合は、ご入場をお断りいたします。
●マスクを外した状態での会話を防ぐため、スクリーン内にて上映前までは、飲食はお控えいただきますようお願いいたします。
●飲食物をお召し上がりの際に一時的に外すことがあっても、終わりましたら着用をお願いいたします。
●舞台挨拶中および本編のご鑑賞の際には、会話や発声はお控えください。
●声援が起こった際には、ご退場いただいたり、イベントを中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
●手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットにご協力ください。
●新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、登壇ゲスト等へのプレゼントは受け取れません。予めご了承ください。
●登壇者間は広くあけ、アクリルパネルを設置しての登壇、登壇者もマスクやフェイスガードを着用する場合がございますので、予めご了承ください。
●舞台挨拶の予定は、急遽変更・中止になる場合がございます。予めご了承ください。
●各実施劇場ホームページの注意事項を必ずご確認のうえ、ご参加ください。

【注意事項】
・いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
・特別興行の為、各種割引(シニア・学生・小人等)・各種招待券は、ご使用いただけません。
・場内でのカメラ(携帯電話含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。当日は荷物検査を行わせていただく場合がございます。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・全席指定席となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
・会場内ではマスコミ配信用及び記録撮影が行われ、テレビ・雑誌・ホームページ等にて、放映・掲載される場合がございます。
・イベントの模様が後日販売されるDVD 商品等に収録される場合がございます。
・お客様の当催事における個人情報(肖像権)については、このイベントにご入場されたことにより、上記の使用にご同意いただけたものとさせていただきます。
・お荷物のお預かりはできません。
・劇場周辺での出待ち・入待ちにつきましては、感染症拡大予防の観点および近隣のご迷惑となりますので、固くお断りいたします。

2.リモート生中継

7月27日(水)新宿ピカデリーで行われる舞台挨拶模様を全国12 劇場でリモート生中継します。

【リモート生中継実施劇場】
【北海道】札幌シネマフロンティア
【宮 城】MOVIX 仙台
【埼 玉】MOVIX さいたま
【東 京】MOVIX 亀有
【神奈川】横浜ブルク13、MOVIX 橋本
【愛 知】ミッドランドスクエア シネマ
【大 阪】なんばパークスシネマ
【京 都】MOVIX 京都
【兵 庫】神戸国際松竹
【福 岡】T・ジョイ博多
【熊 本】熊本ピカデリー

※予め各劇場HPをご確認の上、お求め下さい。
※リモート生中継実施劇場にキャスト・スタッフ登壇の予定はございません。
※劇場により上映開始時間が多少前後する場合がございます。

【舞台挨拶限定入場者プレゼント】
《[Alexandros]×マフティー》コラボデザインステッカー
※本会場、リモート生中継会場どちらでも配布を行います。
※通常の7 週目入場者プレゼントに関しても在庫がある劇場では配布を行います。

【リモート生中継チケット入場料金・発売日・購入方法】
販売スケジュール:7/23(金)00:00(=7/22(木)24:00)以降順次販売
入場料金:座席指定料金1,900 円 (税込)均一
※ムビチケ使用可 ※各種招待券・無料鑑賞券等はご利用いただけません。
※その他詳細につきましては、各劇場ホームページにてご確認ください。

≪注意事項≫
※ご来場の際は、マスクの着用・咳エチケットをはじめとする各劇場の新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。
※リモート生中継につき、映像・音声の乱れ・中断が発生する可能性がございます。
※本上映会は、応援上映の実施はございません。新型コロナウイルス感染拡大のリスクを低減する観点から、お静かに着席でのご鑑賞をご協力ください。
※特別興行につき、招待券・株主券・SMT Members クーポン・割引券などはご使用いただけません。
※先着販売となりますため、規定枚数に達し次第販売を終了させて頂きます。
※イベントの予定は、急遽変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売・転用目的の購入は固くお断り致します。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※お電話でのご予約は承っておりません。
※いかなる事情が生じましても、ご購入後の座席変更、キャンセル、払い戻しは承っておりません。
※その他、詳細はご鑑賞になる各劇場HP よりご確認下さい。

アニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』作品情報

6 月11 日(金)より全国ロードショー Dolby Cinema™/ 4D 同時公開中!
公開劇場全館にて劇場限定版Blu-ray発売中!

■STORY
あざやかな閃光 新たな世界の始まり―
第二次ネオ・ジオン戦争(シャアの反乱)から12年。
U.C.0105——。地球連邦政府の腐敗は地球の汚染を加速させ、
強制的に民間人を宇宙へと連行する非人道的な政策「人狩り」も行っていた。
そんな連邦政府高官を暗殺するという苛烈な行為で抵抗を開始したのが、反地球連邦政府運動「マフティー」だ。リーダーの名は「マフティー・ナビーユ・エリン」。その正体は、一年戦争も戦った連邦軍大佐ブライト・ノアの息子「ハサウェイ」であった。
アムロ・レイとシャア・アズナブルの理念と理想、意志を宿した戦士として道を切り拓こうとするハサウェイだが、連邦軍大佐ケネス・スレッグと謎の美少女ギギ・アンダルシアとの出会いがその運命を大きく変えていく。

■スタッフ
企画・製作:サンライズ
原作:富野由悠季、矢立 肇
監督:村瀬修功
脚本:むとうやすゆき
キャラクターデザイン:pablo uchida、恩田尚之、工原しげき
キャラクターデザイン原案:美樹本晴彦
メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利、中谷誠一、玄馬宣彦
メカニカルデザイン原案:森木靖泰
総作画監督:恩田尚之
色彩設計:すずきたかこ
CGディレクター 増尾隆幸、藤江智洋
編集:今井大介
音響演出:笠松広司
録音演出:木村絵理子
音楽:澤野弘之
配給:松竹ODS事業室

■主題歌
[Alexandros]「閃光」(UNIVERSAL J / RX-RECORDS)

■キャスト
ハサウェイ・ノア:小野賢章
ギギ・アンダルシア:上田麗奈
ケネス・スレッグ:諏訪部順一
レーン・エイム:斉藤壮馬
アムロ・レイ:古谷 徹
ガウマン・ノビル:津田健次郎
エメラルダ・ズービン:石川由依
レイモンド・ケイン:落合福嗣 
イラム・マサム:武内駿輔 
ミヘッシャ・ヘンス:松岡美里 
ミツダ・ケンジ:沢城千春 
メイス・フラゥワー:種﨑敦美 
ハンドリー・ヨクサン:山寺宏一

公式サイト
公式ツイッター(@gundam_hathaway)

おすすめタグ
あわせて読みたい

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021夏アニメ結果発表
2021夏アニメも声優で観る!
2021夏アニメ最速放送日一覧
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング