menu
アニメ
秋アニメ『デジモンゴーストゲーム』ゴーストナビゲーターに竹中直人が決定! 

秋アニメ『デジモンゴーストゲーム』ゴーストナビゲーターに竹中直人さん決定! OPテーマアーティストはWienners(ウィーナーズ)、EDテーマは藍色アポロに決定

10月3日よりフジテレビほかにて、毎週日曜朝9時から放送スタートとなるTVアニメ『デジモンゴーストゲーム』。

本作の世界を案内するゴーストナビゲーターとして、俳優の竹中直人さんがレギュラー出演決定しました!

そしてOP曲は「Wienners(ウィーナーズ)」の新曲「FACTION」に決定。ED曲は、2020年結成のロックバンド「藍色アポロ」による「ペダル」に決定しました。

▲竹中直人さん

▲竹中直人さん

アニメイトタイムズからのおすすめ

ゴーストナビゲーターに竹中直人さん決定!

竹中直人さんといえば、これまで映画やテレビ、舞台などで俳優として数々の印象深い役を演じており、その個性的な演技が高く評価されています。

さらに近年では、昨年公開された映画『君の彼方』の殯(もがり)役や、 映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』の金獅子のシキ役など、アニメの声優や洋画の吹き替えなども担当し、活躍の幅を広げています。

今回はそんな、広い演技の幅を持つ竹中さんが、『デジモンゴーストゲーム』のゴーストナビゲーターという、非常に重要な役割を務めることとなりました。

ゴーストナビゲーターとは

毎回番組冒頭で登場し、視聴者を『デジモンゴーストゲーム』の世界観へといざなう役割を果たす重要な存在。果たして人間なのか、デジモンなのか、はたまた全く別の生き物なのかは明らかにされていません。

次週予告にも毎回登場しますが、人間に向けられた少し皮肉が込められた独特なせりふが印象深い役どころとなっています。

今月都内で行われた収録は、終始リラックスした雰囲気の中で実施。竹中さんは重厚感のある声の中にも、時折おどろおどろしい、どこか背筋がゾクッとするような雰囲気も混じった独特の声色で、ゴーストナビゲーターの声を演じたとのことです。

竹中直人さん(ゴーストナビゲーター)コメント

「デジモンはキャラクターたちがとてもキュートで夢があります。そのナビゲーターをできるのはとっても楽しみ! でもちょっぴり怖い物語なので、ホラーが大好きのぼくとしては毎回どんな物語になるのか、わくわくしています! ナビゲーターとして、毎週テンション高く、そして楽しく盛り上げていきたいと思っています!」

OPとEDを担当するアーティスト解禁!

★OP曲は、玉屋2060%さん(ボーカル/ギター)率いる、4人組銀河系パンクバンド「Wienners(ウィーナーズ)」の新曲「FACTION」!

★そしてED曲には、2020年結成のロックバンド「藍色アポロ」による「ペダル」に決定しました。

「Wienners」玉屋2060%さん(ボーカル/ギター)コメント

「遠い国のおとぎ話や夢物語ではなく、日常に潜んでいる数々の不思議。今作のデジモンゴーストゲームのそんな世界観に迷い込んで彷徨(さまよ)いながら、 現実と空想の狭間(はざま)=FACTION(FACT+FICTION)をテーマにこの曲を制作しました。

“恐怖”や“未知なるもの”は時として人々の好奇心を掻(か)き立てて“ワクワク”に変化して行く…そんなドキドキと高揚感をギュッと凝縮してこの『FACTION』という曲に詰め込みました。

そして我々の住む世界にも潜んでいるであろう“恐怖”や“未知なるもの”の先にある真実を仲間と共に見つけた時、きっとあなたは今までよりも少しだけ成長できる事でしょう。

我々Wiennersの4人が力を合わせてこの『FACTION』へ辿(たど)り着いて強くなったようにね(照)。

そんな希望も込めて、この摩訶(まか)不思議な音楽がデジモンゴーストゲームと共に皆さんに寄り添える事を願っています」

「藍色アポロ」ナガイレンさん(ボーカル/ギター)コメント

「子供の頃は知らなかったことも今ではたくさんのことを知っています。しかし中には“知らなくていいこと”もあるもので、それが道を遮るものになることもあります。

今作『デジモンゴーストゲーム』の子どもたちが“本当に大切なもの”を見つけられるようにとこの曲を書きました。

誰がいつ足を止めてしまってもおかしくないこの世の中でこの曲は皆さんが“それぞれの速さ”で“進むこと”を肯定してくれる一曲になって欲しいと思っています」

楽曲&アーティスト情報

■オープニング曲『FACTION』
歌:Wienners
作詞・作曲:玉屋2060%

<リリース情報>
10月20日(水) New Single『FACTION』配信リリース

◆「Wienners(ウィーナーズ)」プロフィール

銀河系パンクバンド。メンバーは玉屋2060%(Vo/Gt)、アサミサエ(Vo/Key/Sampler)、∴560∵(Ba/Cho)、KOZO(Dr)。

2008年、吉祥寺弁天通りにて結成。予測不可能な展開、奇想天外かつキャッチーなメロディーに人懐っこい男女ツインボーカル絡み合う類を見ない独自の音楽で、子供から大人まで聴くもの全ての喜・怒・哀・楽を電撃的にロックする。

Wienners Official HP
Wienners Twitter
Wienners Instagram
Wienners YouTube

■エンディング曲 『ペダル』
歌:藍色アポロ
作詞・作曲:ナガイレン
編曲:藍色アポロ

<リリース情報>
11月3日(水) Digital Single『ペダル』配信リリース

◆「藍色アポロ」プロフィール

2020年結成、下北沢発4ピースオルタナティブロックバンド。2000年代オルタナティブロックを継承し、哀愁も激情も歌い分ける確かな楽曲と、熱伝導率の高いLiveを武器に、純度の高いギターロックを掻(か)き鳴らす。

TVアニメ「デジモンゴーストゲーム」作品情報

■フジテレビほかにて10月3日より毎週日曜朝9時放送スタート!
※地域により放送時間・曜日が異なります。

【ストーリー】
ヤツらは君のそばにいる
新しいテクノロジーが発展した、ほんの少し先の未来。
SNSでは「ホログラムゴースト」と呼ばれる真偽不明の怪奇現象の噂が飛び交っていた。
中学1年生の天ノ河 宙は、父が残した「デジヴァイス」という謎のデバイスを起動したことで、
普通の人には見えない未知の生き物――「デジモン」たちの姿が見えるようになる。
父から預けられたやんちゃなデジモン「ガンマモン」と出会ったその日から、
宙は様々な怪奇現象に巻き込まれていく。
人間の時間を盗む「口縫い男」や、
夜な夜な徘徊して人間をさらう「ミイラ男」……。
ホログラムゴーストは、すぐそばで私たちを狙っているのだ。
ここから先は、誰も知らない世界の裏側の物語。
宙はガンマモンや仲間たちとともに、デジモンたちが生きる不思議な世界に足を踏み入れていく。

【キャスト】
天ノ河 宙:田村 睦心
ガンマモン:沢城 みゆき
月夜野 瑠璃:小林 ゆう
アンゴラモン:中井 和哉
東御手洗 清司郎:石田 彰
ジェリーモン:嶋村 侑

【スタッフ】
原案:本郷 あきよし
キャラクター原案:やぶのてんや
デジモンキャラクター原案:渡辺 けんじ
企画協力:やぶのてんや 井沢ひろし
シリーズ構成:十川 誠志
シリーズディレクター:地岡 公俊 三塚 雅人
キャラクターデザイン:いとうまりこ
デジモンキャラクターデザイン:篠塚 超
美術監督:市岡 茉衣(美峰)
美術設定:天田 俊貴(美峰)
音楽:大谷 幸
制作:フジテレビ・読売広告社・東映アニメーション

TVアニメ「デジモンゴーストゲーム」公式サイト
TVアニメ「デジモン」公式ツイッター(@digimon_tv)
TVアニメ「デジモン」公式LINE

(C)本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション
おすすめタグ
あわせて読みたい

デジモンゴーストゲームの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022冬アニメぼしゅう
2022冬アニメも声優で観る!
2022冬アニメ最速放送日
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング