menu
声優

新しい“大人の癒しコンテンツ”『よしまほ』 初イベント「きらめきひよこっこ園“特別行事”きつね組」現場レポート

幼児に戻ってイケメンに思いっきり甘えることができる、新しい“大人の癒しコンテンツ”『よしまほ』。

『よしまほ』は、現代社会で頑張る方を応援するために作られた作品。主人公は“あなた”。「私だって優しい言葉をかけられ、癒されたい。幼児は合法的に甘えられていいなぁ!」なんて妄想に走るほど、毎日仕事に忙殺される生活を送っていた“あなた”が、雑貨屋で「青色おしゃぶり」を購入、そのおしゃぶりを口にくわえてみると、謎の光に包まれ――気がつくと、異世界に5歳児の姿で転生! 異世界の保育園『きらめきひよこっこ園』では、イケメン“保育師”が使う「よしよしの魔法」で癒される幼児ライフが待っていた!という、物語。

保育師は熊谷健太郎、佐藤拓也、斉藤壮馬、増田俊樹、土岐隼一、新垣樽助と、人気声優が声を担当。YouTubeの公式チャンネル「よしまほOfficial Channel」では、ダミーヘッドマイクショートアニメやボイスドラマのほか、キャストである声優本人たちが保育園で行なわれそうなアクティビティを行う特別動画など展開している。

今回『よしまほ』で2021年7月26日 ~9月28日の期間で販売したWEBくじの当選者のみが参加できる「きらめきひよこっこ園“特別行事”きつね組」に潜入取材を行った。

アニメイトタイムズからのおすすめ

まるでお遊戯会!? 園児たちから黄色い歓声が

『よしまほ』の世界ではその日の気持ちによりクラスを園児が選べる制度があり、きつね組は音楽や絵画などの芸術に力をいれているクラス。子どもたちにいじられるのが“最高の悦び”のちょっとアブナイ…ピアノが得意な一慶と、とある事をきっかけに保育師として第一線は退き、今は潰れそうなひよこっこを静かに見守りながら過ごしている元科学者のベテラン保育師 狼のコンビが担当を務める。

今回、『よしまほ』で初のリアルイベントとなる「きらめきひよこっこ園“特別行事”きつね組」は、狼役 新垣樽助と一慶役 土岐隼一が登壇する。WEBくじ購入者の中で1公演30名の狭き門をかいくぐったファンたちは園児として迎えられ始まった特別行事は、風船や紙テープの輪飾り、ペーパーフラワーなどまるでお遊戯会のような装飾をされた会場……もとい、教室は訪れた園児たちからかわいいと声があがっていた。

それぞれキャラクターをイメージしたカラーのエプロンを身に着けた新垣樽助と土岐隼一が教室に登場。自身のエプロン姿について問われた新垣は、園児たちに「似合ってますか?」と語りかけ、コロナ禍で声援などができない中でも、拍手や頷きなどでコミュニケーションを行っていた。

オープニングトークでは『よしまほ』という作品について土岐は「『よしまほ』についてTwitterでもらうコメントが全部ひらがな」で、青色のおしゃぶりをくわえたところ5才児になって異世界に転生してしまったコンセプトに忠実に再現する投稿に驚いているという。

YouTubeで展開しているダミーヘッドマイクショートアニメについても、熱を出してしまった園児の熱を保育師が代わり引き取る魔法をかける動画に視聴者から「ワクチンで熱が出たときに動画を見て元気になった」というコメントをみて、ショートアニメの展開に「こういうときにこの動画が必要なのか」と気づいたと語り、土岐が演じる一慶が“痛いことが好き”になぞらえ、「どんどん痛みをいただいていきたい」と会場の笑いを誘った。

その後、新垣、土岐による、園児への登園確認コーナーに。登園確認コーナーは、事前に園児たちに呼んでもらいたい名前を決めてもらい、その場で新垣、土岐が先生として、会場にいる園児の名前を呼ぶ。新垣、土岐に呼ばれた園児は各々しっかり手をあげ登園をアピール。「お返事できてえらいね」など新垣、土岐が声をかける場面もあり、会場全体が本当にきらめきひよこっこ園”になったような雰囲気に包まれた。

次に園児からの質問に答えるコーナーが始まり、お遊戯会をするならどんな出し物をするかという質問に、新垣が「幸せなら手をたたこう」を上げ、会場で急遽行なうことに。新垣の歌にあわせて手を叩き、会場が一体化した姿に「コロナ禍で声をだせない中だと、こういう手遊びはぴったりですね」と新垣、土岐は語っていた。

質問コーナーの後には、新垣、土岐による童話の読み聞かせコーナーが用意され、「アラジンと魔法のランプ」をキャラクターとして朗読。物語のおわりには、「みんな静かにお話聞けてえらいね。おもしろかったかな?またいつでもお話を読んであげるからね」と園児たちに語りかけた。

そして最後のコーナーとしてクラス全員で、絵や音楽など芸術系に特化したクラス「きつね組」らしく遊びましょうと「お絵かきクイズ」を開催。1分で新垣、土岐が描いた絵を園児たちがスケッチブックに答えを書き当て、より多くの正解者をだしたほうが勝ちというルール。短い時間にもかかわらずカラフルな色使いをみせたり、書き終わった絵を園児たちにしっかりみせてヒントになるような言葉を投げたり、新垣、土岐も全力でゲームをおこなっていた。

ゲームのあとはご褒美としてダミーヘッドマイクショートアニメで展開している「よしよしの魔法」の特別行事Verが披露され、園児たち全員を癒やしていた。

終始まさに自分は保育園児と思わせてくれた「きらめきひよこっこ園“特別行事”きつね組」。イベント終了後、ほっこりとして気持ちになり、しっかり「よしよしの魔法」が心を満たしてくれていた。

「よしまほ」公式サイト
公式Twitter・@Yoshimaho_PR

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022春アニメ募集
2022春アニメ最速放送日
2022春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング