menu
声優
諏訪部順一さん&榎木淳弥さん主演ボイスドラマ『五十嵐くんと中原くん』インタビュー|諏訪部さん「若い役は大きなプレッシャーだった」

諏訪部順一さん&榎木淳弥さん主演ボイスドラマ『五十嵐くんと中原くん』インタビュー|諏訪部さん「若い役は大きなプレッシャーだった」

8年の連載を終えたヤングエースUPの大人気青春コミックス『五十嵐くんと中原くん』、11月1日(月)に最終巻が発売された本作が、諏訪部順一さん、榎木淳弥さん、狩野翔さんという豪華声優陣をメインキャストに迎え、ボイスドラマとしてついに11月25日(木)に発売となりました。

『五十嵐くんと中原くん』は不良高校生の五十嵐くんと不良のフリをした中原くんが心を通わせ、同性同士の恋に葛藤をする甘酸っぱい青春ストーリー。このボイスドラマではふたりの出会いからグッと距離が縮まるまでが丁寧に描写されます。諏訪部さんと榎木さんが高校生役を熱演しています!

『五十嵐くんと中原くん』ボイスドラマは、ポケットドラマCDでフリートーク版を販売する他、通常版を各プラットフォームから販売します。スマートフォンで気軽に豪華声優陣による青春ボイスドラマを楽しめます。

そこで今回は、主演の諏訪部さんと榎木さんに、原作の見どころや役作りの苦労をお聞きしました。

みんなの心の弱い部分が見えてから今後二人がどうなっていくのかが見どころ

──原作を読まれた際のご感想を聞かせてください。

諏訪部順一さん(以下、諏訪部):高校時代は自分にとって遥か遠い記憶。「あぁ青春だなぁ…」と思いました。

榎木淳弥さん(以下、榎木):一巻では主人公の二人に少し近い部分があると思いました。中原くんは過去にクラスのみんなにバカにされて、たぶんクラスの子はバカにした気もないのかもしれないですけど、それがちょっと気になっちゃって。

高校に入ってから悪ぶって、高校デビューして、でも「周りのチャラチャラした奴らはクズ」と見下して自分を慰めてる感じでした。結局自分もそうなってしまったので、見ていてちょっと苦しい部分もあります。

誰しもそういう経験ってあるんじゃないかなと思います。人にバカにされて「このクズめ」と思ったりすることもあると思うんですよ(笑)。それで逃げてしまうというか「弱さ」みたいなところは好きで共感しました。

五十嵐くんも嘘ついちゃったり、どこか登場しているみんなの心の弱い部分が見えて、それが今後二人が出会ってどうなっていくのかなっていうところは見どころですね。
一巻では、進展はしているんですけど大きな動きはまだなので、これから更にどうなるのかなっていう期待がより感じられる一巻だったかなと思います。

榎木さん「思わずカッとなって、後でめちゃくちゃ後悔する、でもはっきり言えたという達成感もあるところはすごい共感」

──ご自身が演じられるキャラクターの印象や共感できる点、またお気に入りのシーンはありますか?

諏訪部:大人の世界に足をつっこんでいるようなコって、これくらいの年頃だと非常に眩しく見えたりするものだと思うのですが、自分くらいの齢になりますと、むしろ子どもっぽいところの方が目を引くというか(笑)。大型犬のような感じが可愛いですね。

──ボイスドラマ『五十嵐くんと中原くん』の見どころ、注目ポイントがありましたら教えてください。

榎木:序盤で五十嵐くんに中原くんがついキレてしまう部分があるんですが、そこはけっこう僕も分かるなというところがあります。思わずカッとなって言っちゃって、後でめちゃくちゃ後悔するみたいな気持ちですね。

なんで言っちゃったんだろうという流れも完全に中原くんのままやっていたので、でも、はっきり言えたなという達成感もあるところはすごい共感できました。そんな中原くんにぜひ注目してください。

諏訪部さん「若い役は大きなプレッシャーだった」

──今作はシリーズを通して、等身大の青春と人間関係の葛藤が描かれています。五十嵐くんは女性経験が豊富な不良高校生ですが、同性の中原くんと心を通わせていくうちに、戸惑いながら恋心を抱くようになります。演じる時に意識されたこと、役作りで苦労されたことはありますか?

諏訪部:原作をよく読み、脳内でよく咀嚼して、心の機微を表現できるよう努めたつもりではおります。なにしろ若い人なので、そのあたりはやはり大きなプレッシャーでした。お気に召していただけたのなら幸いです。

榎木:自分の内面を作るというより、中原くんはどういう風にバカにされたんだろうと具体的に考えて今回は演じました。中学生の時、好きなアイドルの写真を笑われた時の女子の顔を、よりリアルに自分の中で意識したら「うわ~恥ずかしい」という気持ちになりやすいだろうし、教室でぺちゃくちゃ喋っているみんなの声を耳障りに聞こえるようには意識しましたね。自分の中で作るより、周りの環境を意識しようと思ってやっていました。

別録りでイメージしながら演じたふたりの掛け合いをお楽しみください

──最後に、楽しみしているファンの方へメッセージをお願いします。

諏訪部:原作ファンの皆様に喜んでいただける五十嵐くんがそこにいるとよいのですが。作品の魅力がより広がる、より深まる。今回のボイスドラマがそういったものになったのであれば幸いです。

榎木:今回収録の際、先生もいらっしゃって直接イメージを伝えていただいて、丁寧に作らせていただきました。原作ファンの方にも満足していただけるようなものになっていたら嬉しいなと思いますので、是非聞いていただけたらなと思います。

あとは諏訪部さんと僕の掛け合いがどうなっているのかですね。諏訪部さんの五十嵐くんがどうなるかなとイメージしながらやらせていただいたので、そのへんも楽しみに聞いていただけたらなと思います。

アニメイトタイムズからのおすすめ

『五十嵐くんと中原くん』ボイスドラマ

ポケットドラマCD特設ページはこちら

キャスト
五十嵐桜役:諏訪部順一
中原冬吾役:榎木淳弥
水森大地役:狩野翔
平野隼人、牧拓実、安芸此葉、山本悠貴、度会結希、松舞奈、合田明日佳

配信情報
通常版/フリートーク版
発売日:2021年11月25日(木)
仕様:デジタル販売
定価:2,420円(本体2,200円+税)
発売元:株式会社KADOKAWA

フリートーク版はポケットドラマCDで
通常版は各プラットフォームで配信中!

原作情報

『五十嵐くんと中原くん』(あすかコミックスCL-DX)
著者:イサム

アニメイト通販での購入はこちら
原作も是非チェックしてくださいね!

関連リンク

『五十嵐くんと中原くん』ヤングエースUP作品ページ
※無料試し読みあり!
ヤングエースUP公式ツイッター

『五十嵐くんと中原くん』ボイスドラマスマートリンク:https://bit.ly/3nGtSUl
『五十嵐くんと中原くん』ボイスドラマYouTube試聴PV:https://bit.ly/3npcJOG
『五十嵐くんと中原くん』ボイスドラマTwitterキャンペーンお知らせページ:https://bit.ly/3qSCr05

『五十嵐くんと中原くん』1巻アニメイト通販書誌ページ:https://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1372785/
『五十嵐くんと中原くん』1巻アニメイトブックストア書誌ページ:https://www.animatebookstore.com/products/detail.php?product_id=232539

(C)Isamu/KADOKAWA2021
おすすめタグ
あわせて読みたい

諏訪部順一の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022冬何観る
2021秋アニメも声優で観る!
2022冬最速
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング