menu
映画

実写映画『MANKAI MOVIE「A3!」~SPRING & SUMMER~』キャストの陳内将さん・宮崎湧さん・野口準さん、倉田健次監督登壇で大ヒット舞台挨拶を実施! 映画の撮影ならではの貴重なエピソードも披露

イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』を舞台化したMANKAI STAGE『A3!』が遂に実写映画化! ギャガ配給にて『MANKAI MOVIE「A3!」~SPRING & SUMMER~』が絶賛公開中! 『MANKAI MOVIE「A3!」~AUTUMN & WINTER~』が2022年3月公開となります。

12月18日(土)、『MANKAI MOVIE「A3!」~SPRING & SUMMER~』の大ヒット舞台挨拶が行われました。

この日は、夏組リーダーの皇天馬役の陳内将が進行を担当! 夏組らしい和気あいあいとした雰囲気で、終始大盛り上がり。

今作で初めてタッグを組んだ倉田監督から、映画の撮影ならではの貴重なエピソードなども飛び出し、エームビ愛に溢れるイベントとなりました。ここでは、公式レポートでステージの模様をご紹介しましょう。

▲左から倉田健次監督、陳内将さん、宮崎湧さん、野口準さん

▲左から倉田健次監督、陳内将さん、宮崎湧さん、野口準さん

アニメイトタイムズからのおすすめ

大ヒット舞台挨拶より公式レポート到着!

ダウンロード数750万突破のイケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』を舞台化したMANKAI STAGE『A3!』待望の実写映画『MANKAI MOVIE「A3!」~SPRING & SUMMER~』の大ヒット舞台挨拶が、12月18日に新宿バルト9にて開催され、夏組の皇天馬役の陳内将、瑠璃川幸役の宮崎湧、向坂椋役の野口準、そして倉田健次監督が参加した。

登壇したキャスト陣は、先日の公開記念舞台挨拶に続き、この日もそれぞれのキャラクターのイメージカラーを意識した装いに包まれて登場!

公開記念舞台挨拶への出席が叶わなかった陳内が張り切って進行を担当し、事前にTwitterで観客である“監督“へ募集した質問に答えていった。

夏組の撮影初日となったワゴンバスでのシーンの思い出を聞かれた陳内は「撮影場所の近くに前泊して早朝からスタートしました。ぽかぽか陽気で、カメラが回っていない時はみんなでお昼寝しちゃったこともあったよね」と舞台裏を明かすと、宮崎も「お天道様も迎えてくれましたもんね!」と懐かしそうに回想。

倉田監督が「まだ撮影始まっていなかったけどね!」とツッコミを入れ、早速夏組らしい仲良しでおちゃめなエピソードが飛び出した。

劇中劇を演じる際に舞台と違って意識したことについて問われると「心の声が肝。それがあるからこその劇中劇。僕は映画初出演ですが、監督や陳しゃん(陳内)に助けられました。舞台ではあまりない目線の動きで表現することなども楽しかった」と野口。

この際、自然と陳内の愛称である“陳しゃん”呼びをしたことで、ステージ上のキャストも倉田監督も、客席も「陳しゃん…」と反応し、野口が照れた表情で「陳内先輩にですね…!」と言い直すと、会場は笑顔に。

宮崎は「スローモーション映像での表現もあったりして、舞台とは違った映像ならではの武器だなと思った」と壇上でゆっくり動きながらスローモーション演技を生再現!

すかさず野口から「スローモーションはカメラの編集でやってることだからね!自分ではやっていないでしょ!」と突っ込まれていた。

また倉田監督は「夏組しかやっていないことが一点あるのが、天馬が演じるアリババと三角が演じるランプの魔神の掛け合いでエキストラの客席から笑いをいただくシーンがあったけど、あえてアドリブを組んでリアルな笑いを引き出すようにしたよね」と明かすと、

宮崎は「あのシーンは夏組が試されている感がありましたね!プロレススタイルでエキストラを笑わせたろうぜ!という空気を感じていました!」と熱演を報告した。

撮影中のハプニングの話題についての質問では、野口が「ハプニングはなかったけど、一成役の(赤澤)燈くんが撮影中に一成の携帯で本当にたくさん写真を撮ってくれていて、(本田)礼生くんのどアップ写真があったりしましたね」とハプニングから路線がずれながらも劇中の夏組さながらの仲良しエピソードを披露。

そこへ、映画と同時期に撮影されたスカパーJSATの動画配信サービス・SPOOXにて配信されているエームビのスピンオフドラマでの撮影の話題があがると、

野口が「蟹さんのお芝居が上手くて、テストとは違う演技をしていて“役者だなぁ”と…。笑わせていただきました(笑)」と意味深なコメントし、映画以外のエピソードが詰まったパートということで、客席も前のめりになりながらうなずいていた。

続けて、細かすぎて伝わらないこだわりのシーンについて聞かれると、陳内は「カレーを食べているシーンは、あのときの天馬の感情もあったけれど、それでも野菜は避けるということは意識しました」と野菜嫌いな天馬ならではのこだわりと明かすと客席の監督からは拍手が!

野口は「台本に付箋が貼ってあるんですけど、稽古が進むにつれて、付箋が減っていくんです。キャラクターごとに付箋も量も違ったりして」と披露。

そんななか「最近熱中していること」を聞かれた野口は「ゲームに出会ってしまいまして、これまで一切やってこなかったんですが、すっかりゲーマーです!」と即答。

続く宮崎は「お芝居です!」と口にし、「いい現場程、時間が経つのが早い。時間を忘れられる幸せな空間ほど時が経つのが早いです!そんなことを26歳になってシミジミ思いました」と報告。

陳内も「実は僕もお芝居。お芝居を頑張った後のご褒美でグイッと一杯。大人の楽しみです」と俳優としての仕事を熱中しているものに挙げた。

これに焦ったかのように「ゲーム!」と答えた野口が、すぐさま「明日からゲームを辞めようかな~!」と宣言するも、陳内からは「でも今日はやるんだ!?」とのツッコミが。

しかし宮崎から「ゲームも必要なことを教えてくれます!」とフォローを受けると、野口は「湧くんはみんなの味方!」と宮崎の優しさに感謝の嵐だった。

春組、夏組で撮影に時間がかかったシーンについて聞かれると、夏組メンバーが衝突するシーンが話題に。

感情が入るあまり舞台での演技モードにスイッチが入ることもあったそうで、野口が「陳しゃんを筆頭に、映画としての良さを引き出そうとみんなで話し合った」と振り返ると、

宮崎も「役者として大きく成長させてもらったシーンです」と思い入れたっぷり。陳内は「みんなで意見を交わして、バチバチやって…。それがこうやって映画になるって凄いこと」としみじみして、

野口も「この作品と一緒に成長させてもらっている」と深く頷いていた。

最後にキャスト陣は劇場に集まった“監督”に挨拶。

「ここでしか、このメンバーでしか出来ない話を楽しんでいただけていれば幸いです。引き続きエームビを応援してください!」(野口)、

「関西では春組が頑張るなか、僕らは東京で皆さんの前に立つことが出来て幸せでした。スピンオフも楽しんでいただけると思いますので、是非ハッシュタグ#エースピでつぶやいてください! SNSで感想を呟いてほしいです!」(宮崎)、

「47都道府県を網羅して上映されることが本当にありがたくて…。こうして全国で上映されることで、九州の実家のばあちゃんも孫がしっかりと仕事していることをわかってくれます。3年前に始まった舞台が映画になり、みなさんの応援を実感しながら撮影をしていました。この映画がみなさんへの恩返しになればと思います」(陳内)、

「観ていただいたとおり、劇場に合わせて音の作りや施策を入れているので、映画だからこそ楽しめる要素が山盛りです。真澄くんの瞳にもいろいろ工夫がありまして…そのような部分も大画面でしか観れませんので楽しんでいただければ幸いです」(倉田監督)とそれぞれ感謝を口にしていた。

そして陳内が「12月24日からは副音声上映も始まります!耳元でうるさいかもしれませんが…(笑)、何%かは大切な話もあるので、2回目、3回目と楽しんでいただければ幸いです。ありがとうございました!」とアピールすると、一同あらためて感謝の言葉を述べ、満席の客席から万雷の拍手を浴びながら会場を後にした。

舞台挨拶は全国6都市で実施され、横浜ブルク13には、陳内、宮崎、野口、倉田監督に加え、赤澤 燈、古谷大和が、さらに関西方面には春組メンバーの横田龍儀、高橋怜也、前川優希、支配人・松川伊助役の田口 涼が舞台挨拶に登壇!

全国でエームビ愛がMANKAIに咲き誇る大盛況のイベントとなりました!

12月24日からは春組と夏組が撮影での思い出のシーンを語る副音声上映もスタート!

スカパーJSATの動画配信サービス・SPOOXにてエームビのスピンオフドラマも絶賛配信中と、エームビのコンテンツが盛り上がっております!

2022年3月4日には『MANKAI MOVIE「A3!」~AUTUMN & WINTER~』の公開も控えるなど、勢いの止まらないエームビに引き続きご注目ください!

映画『MANKAI MOVIE「A3!」~SPRING & SUMMER~』作品情報

■大ヒット上映中!

※『MANKAI MOVIE「A3!」~AUTUMN &WINTER~』は2022年3月公開予定

■STORY
東京郊外の街、天鵞絨(ビロード)町。この街には「ビロードウェイ」と呼ばれる通りがあり、多くの劇団が拠点にする劇団員の聖地がある。そこに、かつての栄光を失った、借金まみれのボロ劇団があった。

劇団を潰さないために提示された条件は2つ。年内に、かつてと同じく春・夏・秋・冬の4ユニット分の劇団員を集めること。4公演、すべてを成功させること。

まずは1カ月後に迫った、新生春組の旗揚げ公演。千秋楽までに満席にするため、たった1人の劇団員・佐久間咲也は立ち上がるー!

■スタッフ
監督・脚本:倉田健次
脚本・舞台演出監修:松崎史也 亀田真二郎
原作:MANKAI STAGE『A3!』
音楽:Yu (vague)
製作:MANKAI MOVIE『A3!』製作委員会(ギャガ ネルケプランニング ポニーキャニオン リベル・エンタテインメント)  
配給:ギャガ

■出演
横田龍儀
高橋怜也
前川優希
立石俊樹
古谷大和
陳内 将
宮崎 湧
野口 準
本田礼生
赤澤 燈
田口 涼
鯨井康介
藤田 玲
田内季宇
北園 涼
伊崎龍次郎

『エームビ完全攻略チャンネル』
MANKAI MOVIE『A3!』公式サイト
MANKAI MOVIE『A3!』公式ツイッター(@mankai_movie)

(C)2021 MANKAI MOVIE『A3!』製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

MANKAI MOVIE『A3!』の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022春アニメ募集
2022春アニメ最速放送日
2022春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング