menu
音楽

アニメ『恋は世界征服のあとで』OP主題歌「恋はエクスプロージョン (feat.田村ゆかり)」シングル発売記念 オーイシマサヨシ ロングインタビュー|「 アニソン界のおしゃべりクソメガネを自称する僕と、王国の姫という、身分の違いがあるふたりがデュエットすることが面白いんじゃないかと」

アニソンシーンで活躍中のシンガー・オーイシマサヨシさんが、8thシングル「恋はエクスプロージョン (feat.田村ゆかり)」をリリースしました。

本作は、2022年4月8日(金)より、AT-X、TOKYO MX ほかにて放送・配信中のテレビアニメ『恋は世界征服のあとで』(原作:野田宏/漫画:若松卓宏)のオープニング主題歌。カップリングには、盟友・加藤純一さんの結婚式披露宴の為に書き下ろしたウエディングソング「しあわせチャンピョン」のバンドアレンジバージョンが収録されています。

昨年は役者としてのデビューを果たしたり、最近はヴィレッジヴァンガードの共同プロジェクトで「オーイシマサヨシ量産化計画」を行ったりと、多岐にわたる活動で注目を集めているオーイシさん。エンターテイナーとして華やかに活躍する一方で、コロナ禍の閉塞感から「スランプに陥っていた時期があった」と語ります。スランプ脱出後、しばらくしてから辿り着いた「恋はエクスプロージョン (feat.田村ゆかり)」。コロナ禍におけるライブ、スランプへの向き合い方、楽曲の制作エピソードに、オーイシさんの音楽に対する真摯な姿勢を改めて感じました。

関連記事
恋は世界征服のあとで
説明しよう!世界平和を目指すヒーロー戦隊「ジェラート5(ファイブ)」のリーダー・相川不動(あいかわふどう)と、世界征服を目論む秘密結社「ゲッコー」の戦闘員リーダー・「死神王女」こと禍原デス美(まがはらですみ)。宿敵同士の彼らには、組織の壁を越えた深い因縁があったのだ・・・!!実はこの二人・・・付き合っているのである!世間や仲間に公表せずに内緒の交際を始めた二人。でも、恋愛初心者のピュアな二人にはすべてが新しいことだらけ。バレたらそこで試合終了な禁断のラブコメが、始まっているのである作品名恋は世界征服のあとで放送形態TVアニメ放送スケジュール2022年4月8日(金)~2022年6月24日(金)AT-X・TOKYOMXほか話数全12話キャスト相川不動(レッドジェラート):小林裕介禍原デス美(死神王女):長谷川育美王子野隼人(ブルージェラート):興津和幸神宮寺美咲(イエロージェラート):稗田寧々轟大吾(グリーンジェラート):間島淳司有栖川ハル(ピンクジェラート):日高里菜魔島忌々(魔獣王女):花澤香菜黒百合凶子(鋼鉄王女):金元寿子宝条闇奈:佐倉綾音乱乱(断罪王女):桃月なしこビッグジェラート博士:茶風林ボスラー大総統:杉田智和カルバリンベア:安...
アニメイトタイムズからのおすすめ

配信ライブを経ての有観客ライブで感動

――まずは近況からおうかがいさせてください。前作「インパーフェクト」および「ロールプレイング」以来約1年2か月ぶりのシングルリリースとなります。前作からの期間を振り返ってみるとオーイシさんとしてはどのような変化がありましたか。

オーイシマサヨシさん(以下、オーイシ):街中で声を掛けられないキャラクターとして定着してきたんですが、少しだけ変化がありましたね。オーイシマサヨシのような見た目の人って全国にたくさんいるから、何も言わずとも影武者たちを解き放っている状態なんですよ。SNSでそれをネタっぽく扱ってきたんですけど、ありがたいことに、さすがに少しずつ街中でも声を掛けられるようになって、本当に下手なことはできないなと……と、思っている1年2か月でした(笑)。

――あははは。他には?(笑)

オーイシ:皆さんそうだと思うんですけど、コロナ禍になってから、興行の立ち位置、開催の仕方などを皆さん工夫されていて。その中でもやれること、やれないことがたくさんあったと思うんです。例に漏れず、僕もそのひとりです。コロナが決して落ち着いたわけではないですけど、だいぶ付き合い方が分かってきて、最近は有観客ライブもできるようになって。この1年2か月で世の中の流れが変わってきたなと思っています。自分のやりがい的にも変わったかなと。

――やはり、やりがいにも変化があるものですか。

オーイシ:そうですね。やっぱり配信ライブ、リリースだけという状況だと、目の前にお客さんがいないので、藁を掴んでいるような感覚があったんです。

――オーイシさんはもともとライブハウスで切磋琢磨されてきた方だから、思うこともたくさんありそうです。

オーイシ:軒並み僕のまわりのバンドマンたちは戸惑ってましたね。配信ライブだとバンドの良さが出ないこともあって。僕もオーイシマサヨシとしてのライブは「お客さんいじってなんぼ」のスタイルでやってきたので、いじるお客さんが目の前にいないというのは不安もありました。ただ、僕の場合は幸いなことに、インターネットに特化しているお客さんが多いこともあって、コメントを拾って皆さんをいじるってことができて。新しいライブの形を見出すことができたなと。でも目の前に人がいないのにツッコむのって……極端に言ってしまえば、ただの独り言じゃないですか(笑)。

――確かに。

オーイシ:「画面の先にお客さんがいる」と、自分をいかに持っていけるかどうか。その意識の問題は難しいところでした。

――オーイシさんが思いっきりいじられる側に転じたのが、オンラインライブの「世界が君を必要とする時が来たんだ」、通称1000円ライブだったと思います。「う◯こというコメントでも大歓迎!」と事前にアナウンスされていて。

オーイシ:ああ、そうかもしれませんね(笑)。通常ライブだと、ライブ演奏中に「オーイシ歌うめえ」とか「う◯こ」とか言ってたら、ただのヤジになるじゃないですか。でもテキストで無音だからこそ、音の邪魔にもならないし、盛り上がって見えるというか。あれは計算していないマジックでした。あれだけ人が集まったということもそうですけど、オンラインでもこれだけ盛り上がれるんだって。

あと、あのライブを無料ではなく、1000円にしたのは……ライブってただで見るより、お金を多少払うほうが価値があるような気がするんです。チケットを買うという行為も思い出になりますし。それの最低限というか。興行の試算も含めて値段を設定しました。毎回できるライブではないと思ってはいたので、みんなで打ち上がれてよかったですね。

――オンラインライブの新しいカタチを見出した2021年。そして、昨今は有観客ライブが増えてきましたね。

オーイシ:皆さんを目の前にして歌うと「ちゃんと音楽が届いているんだな」と実感します。中には「久しぶりに音楽を浴びれた」と泣いてくださるお客さんもいて、そういう姿を見て感動しました。

――まさに今(インタビュー現在)「オーイシマサヨシ Zeppワンマンツアー2022」中ですし。

オーイシ:そうですね。Zeppツアーは、お客さん側がコロナ禍でのライブの立ち振舞に慣れていて。言わずもがなルールを守ってくれています。その中でアーティスト以上にライブを楽しんでくれている感じがありますね。

おすすめタグ
あわせて読みたい

オーイシマサヨシの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022夏アニメ何観る
2022夏アニメ最速放送日
2022夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング