menu
音楽

率直な感想は「歌うんか~!?」でした(笑)──「『東京カラーソニック!! 』 the Stage」舞台化記念連続インタビュー企画 第3弾 宝田伊織 役 山﨑晶吾さん

あの人気コンテンツ『東京カラーソニック!!』が遂に舞台に! 「『東京カラーソニック!!』the Stage」が2023年2月18日から26日まで東京・シアター1010にて上演決定!

『東京カラーソニック!!』とは、208X年に政府公認のエンタメ機関が運営する音楽学校を舞台に、ボーカル学科の生徒と作詞作曲学科の生徒がペアになり、1年に1度開催される音楽フェス「東京カラーソニック」での優勝を目指す道のりを描いた音楽青春ストーリーです。

現在、ドラマCDや楽曲のリリース、イベント開催などで盛り上がりを見せる注目コンテンツで、今回、初めての舞台化が決定しました! 演じるのも『薄桜鬼』や『あんさんぶるスターズ!』など、人気2.5次元ステージに出演している豪華俳優陣が勢ぞろい!

舞台化を記念して、8人のキャラクターを演じる俳優さんの連続ソロインタビュー企画をお送りします。第3弾は宝田伊織 役を演じる山﨑晶吾さんです!

アニメイトタイムズからのおすすめ


出演が決まった時の感想は「歌うんか~!?」。この舞台で伊織のまだ見せていない魅力を引き出せたら

――『東京カラーソニック!!』の世界観やキャラクター、設定についての印象、魅力を感じた点をお聞かせください。

宝田伊織 役 山﨑晶吾さん(以下、山﨑):まずキャラクターのビジュアルや衣裳など世界観などおしゃれだなというのが第一印象でした。

またアーティスト2人がバディを組んで、一方が曲を作って、一方が歌うという設定が新鮮ですし、曲を作った時の心情も描かれているので、キャラや曲へより感情移入しやすいのではないかなと思いました。

音楽ものといえば、歌う人がフィーチャーされがちですが、この作品では曲を作る人にもスポットが当たるし、バディ間でもドラマがあるところにも魅力を感じました。

あとタイトルにもなっているフェスには何万人も来場するというのもすごいですね。今、これだけ人が集まるフェスやイベントは数えるほどだと思いますが、国の後ろ盾があるとはいえ、学校のイベントにこんなに来るなんて。考えただけで恐ろしい(笑)。

――ご自身が演じるキャラ以外のお気に入りキャラは?

山﨑:バディを組むキャラ同士、性格も家庭の背景も違うところがいいですね。御曹司の未來と内気な永久とのコンビはおもしろいなと思いました。

ペアになることでキャラの個性や魅力が数倍にも増すと思うし、作品をより知ったり、演じていく中で各ペアがもっと魅力的に感じられると思うので、春飛と伊織ペアだけでなく、全ペアに期待しています。

――『東京カラーソニック!!』の中で好きな楽曲があれば教えてください。

山﨑:伊織の曲「measly」が特に好きです。僕は普段あまり音楽を聴かないんですけど、サビがドラマティックで心に響くし、耳に残るんですよね。そして舞台で僕が伊織の曲を歌うとしたら、この曲でなくても大変だろうなとも思いました(笑)。

――『東京カラーソニック!!』の舞台に出演が決まった感想は?

山﨑:率直な感想は「歌うんか~!?」でした(笑)。お芝居で歌うミュージカルと違って、この舞台ではがっつり曲として歌うし、しかも伊織は天才ボーカルということで、ハードルがかなり高くて。

どうすれば説得力を出せるのかなと、この取材時点ではまだ稽古の前ですが悩んでいます(笑)。ボーカルレッスンもありますが、歌唱指導は以前、何度かご一緒したことがあり、優しい方なので安心しています(笑)。

――演じる伊織についての印象やご自身との相違点、共感できる点などあればお聞かせください。

山﨑:伊織は病気のお母さんと二人暮らしで、音楽をやることが難しい状況なのに、音楽が好きという気持ちで、お母さんの看護と音楽を両立させているところがすごいなと思います。きっと伊織にとっては人生の活力であり、生きがいなんでしょうね。

生きがいという点でいえば、2.5次元の舞台をここまでやらせていただいて思ったことは、原作ファンの方だけでなく、2.5次元の舞台を見ることに生きがいを感じてくださったり、生活の活力にしてくださっている方がこんなにも多いんだなと。

だから自分も2.5次元の舞台に立つ時はいつも大切に演じて、伝えないといけないと思って臨んでいます。

またカリスマ的なオーラをまとっていますが、見た目から受ける印象と違って、実際は誰に対しても親切で礼儀正しくて。でも深堀りすれば、もっと違う魅力が見えてきそうな気がします。

春飛とは幼少期からの幼なじみだけど、「出会った時はどんな感じだったのかな?」などまだ描かれていない部分を想像するのも好きなんです。このお芝居で伊織のまだ見ぬ魅力を引き出せたらいいなと思っています。

ちなみに伊織との共通点といえば、甘いものが好きなところです。あと伊織は辛いものが苦手なようですが、僕は苦いものが苦手です。

 


(C)COLORATION (C)『東京カラーソニック‼』the Stage製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

『東京カラーソニック!!』the Stageの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022秋アニメ何観る
2023年冬アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング