menu
映画

『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』公開直前記念イベントの公式レポートが到着! 声優・岡咲美保さん、千本木彩花さん、福本莉子さん、主題歌アーティスト・MindaRynさんが登壇

シリーズ累計発行部数3,000万部突破の大人気異世界ファンタジーを原作としたアニメ『転生したらスライムだった件』(略称『転スラ』)。2022年11月25日(金)に作品初の劇場版作品『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』が公開となります。

このたび、11月21日(月)に恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンルームにて行われた、本作の公開直前記念イベントの公式レポートが到着!

本イベントには、声優の岡咲美保さん、千本木彩花さん、福本莉子さん、主題歌アーティストのMindaRynさんが登壇しました。

アニメイトタイムズからのおすすめ


『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』公開直前記念イベント公式レポート

イベントには、魅力あふれるキャラクターの声を務める豪華声優陣が集結。声優活動のみならずアーティスト活動など幅広く活躍している若手声優で、本作の主人公リムル役を唯一無二の声で演じる岡咲美保、数多くの作品に出演している人気声優で、本作ではオーガ一族の姫で、リムルの身の回りの世話を担当するシュナ役を演じる千本木彩花、そして映画やドラマ、舞台、CMなどで活躍中の今最も注目を集める若手女優、トワ役の福本莉子が登壇!リムルフラッグを手にした100名の転スラファンに迎えられ、リムルカラーの<ブルー・カーペット>を華やかに歩いてステージに登壇した。

登場した岡咲は初の豪華なカーペットイベントに、「こんなブルー・カーペットは見たことない!」と華やかな会場に驚きの声を上げた。そんな岡咲の入場前の様子を、「一生懸命ブルー・カーペットを歩く練習をしていてとても可愛かった」と福本が明かし、会場を和ませた。

本作のテーマが“絆”であることから、“紅蓮の絆トーク”と題し3人が本音トークを披露。福本との“絆”を深めたい岡咲・千本木に「福本莉子が思う、新しい友達とやりたいこと」を問うと、千本木は「辛い物を食べる」岡咲は「サウナ」と互いに事前に仕入れていた福本の好きなことを挙げていたが、福本の回答は「探険・発掘」で“絆”が深まるという答えを出し、会場を驚かせていた。福本は「発掘して辛い物を食べて、サウナに行く!3人の回答すべてが正解!」だとまとめ、会場が和やかな笑顔に包まれた。

続いて、本作の主題歌アーティストMindaRyn(マイダリン)が登場。先日NYで開催された「Anime NYC」の〈転スラステージ〉への参加から今朝帰国したばかりのMindaRynは、主題歌「Make Me Feel Better」をサプライズ生歌唱。この日が日本で初めてのパフォーマンスとなる「Make Me Feel Better」の生披露に会場は大いに盛り上がった。

主題歌も“絆”がテーマとなっていることから、MindaRynは、「仲間との絆を意識して、仲間と一緒に大変なことを乗り越えた後の幸せを表現している歌です、今日は日本で初めて皆さんの前で歌いました!」と本作のために書き下ろされた楽曲に込めた想いを語った。

世界公開も決定している『劇場版 転スラ』 の海外人気について、MindaRynは「Anime NYC」の〈転スラステージ〉では、リムルやミリムのコスプレをした転スラファンたちも集まっていて、あまりの熱狂ぶりに驚きました!」と海外人気の熱さを伝え、岡咲も「私も以前に海外で、転スラのコスプレをしてくれる方やリムルを好きでいてくれる方、多くのファンに出会えて「転スラ」が世界中から愛されていることに驚いた」と反応。リムルを中心に仲間たちの友情や絆といったテーマは、世界中の誰もが共感できる物語だと人気を集める秘訣について語った。

また、本作の公開当週に岡咲(11/22)・千本木(11/24)・福本(11/25)がそれぞれ誕生日を迎えることが明かされ、サプライズで直径50cmの巨大リムル型のバースデーケーキが登場!MindaRynも生歌唱でバースデー・ソングを贈り、突然のサプライズに驚く3人に向けて、会場の転スラファン100名からクラッカーを鳴らすサプライズも!「お誕生日おめでとう!!」とお祝いの声が贈られた。

驚いた千本木は、「みんなが公開日に近い誕生日なんてとても縁起の良い日!絶対大ヒット!」と笑顔をみせた。続いて岡咲も「転スラ大大ヒット!原作の伏瀬先生も今週が誕生日とお聞きしていますし、みんなで誕生日を迎えることに運命的なものを感じる」と述べた。11月25日の公開日当日に誕生日を迎える福本は「転スラ大大大大大ヒット!そして健康第一!」と満面の笑顔で大ヒットへの意気込みを見せ、サプライズバースデーは大いに盛り上がり大成功!

『劇場版 転スラ』のここが凄い!見どころについて岡咲は、「伏瀬先生原案のオリジナルストーリーというだけあってとにかくストーリーが面白い。」とコメントし、千本木は「作画の迫力がアップしている、アニメも凄いが劇場版はもっと凄い」と力説すると、福本も同調し、「冒頭からアクションシーンがすごい迫力!是非映画館のスクリーンで見てほしい。」とそれぞれがスゴイ!と思うポイントを語り、劇場版ならではの凄さをしっかりとアピールした。

最後に岡咲は、「ご来場いただいたお客様を含め、みんなで今日の日を過ごせたことがとても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝の気持ちを述べ「今回の映画は、劇場で観て頂けたら更に良さが伝わる作品、是非劇場でご覧ください!」と劇場版公開に向けてのアピールで締めくくり、大きな拍手に包まれイベントは幕を閉じた。

ファン待望の劇場版へとついに<進化>した「転スラ」!いよいよ11月25日(金)日本公開となるが、さらなる<転スラ旋風>を世界中に巻き起こす!!

『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』作品情報

 











公開情報

11月25日(金)より全国ロードショー!

STORY

【魔国連邦】(テンペスト)の西に位置する【ラージャ小亜国】。かつては金の採掘で栄えていたが、今はその繁栄は見る影もなく、湖は鉱山毒に侵され、国は危機的状況に陥っていた。

女王「トワ」は、王家に代々伝わるティアラの魔力を使い、毒を取り除いて民を守っていたが、その代償としてティアラにかけられた呪いを全身に受けてしまい、命を蝕まれていた。

そんな中、テンペストに突如現れた、大鬼族(オーガ)の生き残り「ヒイロ」。ベニマルたちの兄貴分だったというヒイロは、トワに命を救われ生き延びていたのだった。

自分を救ってくれたトワと【ラージャ小亜国】を守るため、テンペストのリムルに助けを求めに来たヒイロは、ベニマルと運命の再会を果たす。ラージャの危機を救うため、そしてトワにかけられた呪いの謎を解くため、リムルたちはラージャへ向かうが…。そこには驚くべき陰謀が待ち受けていた!

STAFF

原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー「転生したらスライムだった件」(講談社「月刊少年シリウス」連載) 
ストーリー原案:伏瀬
監督:菊地康仁
脚本:筆安一幸
キャラクターデザイン:江畑諒真
モンスターデザイン:岸田隆宏
総作画監督:田中雄一
コンセプトアート:富安健一郎(INEI) 
美術デザイン:ボワセイユ レミ、佐藤正浩
美術監督:佐藤 歩
美術:スタジオなや
色彩設計:斉藤麻記
モニターグラフィックス:生原雄次 
CGIプロデューサー:町田政彌
編集:神宮司由美
撮影監督:佐藤 洋
撮影:チップチューン
音響監督:明田川 仁
音楽:藤間 仁(Elements Garden)
アニメーション制作:エイトビット
配給:バンダイナムコフィルムワークス

CAST

リムル:岡咲美保
ヒイロ:内田雄馬
トワ:福本莉子
ベニマル:古川 慎
智慧之王:豊口めぐみ
ヴェルドラ:前野智昭
シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠
クロベエ:柳田淳一
リグルド:山本兼平
ゴブタ:泊 明日菜
ランガ:小林親弘
ゲルド:山口太郎
ガビル:福島 潤
ディアブロ:櫻井孝宏
ラキュア:木村 昴

『転スラ』ポータルサイト
劇場版公式サイト
公式Twitter(@ten_sura_anime)
公式Instagram(tensura_official)

(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022秋アニメ何観る
2022秋アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング