menu
声優

フライングにイリュージョン!? 贅沢な時間が流れた『神谷浩史 1st Live“ハレヨン→5&6”』レポート

 8月26日に音楽活動6周年を迎えた神谷浩史さんのファーストソロライブが、9月5日(土)・6日(日)の2日間、幕張メッセイベントホールで行われました。

 7月・8月に自身のミニアルバムを連続リリースした神谷浩史さん。「ハレゴウ」「ハレロク」と、昨年発売された「ハレヨン」の曲を中心に構成された、ファン待望のソロライブ最終日(6日)のレポートをお届けします。


■ Kiramune初のワイヤーフライング!

 会場には、Kiramuneでの神谷さんのカラーである紫を身にまとったファンがいっぱい。開演前には「ハレヨン君」という彗星をモチーフにしたマスコットが、会場での注意事項を説明してくれるなど、会場は開演前からファンの期待が高まっていました。

 開演の16時、過去のDVD映像を散りばめたOP映像の後、「HA-RE? GO!」の曲とともにステージ中央へ登場した神谷さんに、会場は歓喜の声に包まれました。2曲目の「Dual Wing」では、なんとワイヤーフライングで飛び、アリーナ中央へ設置されたステージへと移動!  2曲目にしてこの演出は、会場の誰もが興奮を隠せない様子でした。

 さらに3曲を連続で歌い、曲の合間にステージでの生衣装替えやキュートな振り付け姿など、一瞬たりともファンを飽きさせないステージは、序盤とは思えないほど。

 5曲を歌いきった後のトークでは、全国80ヶ所で同時上映されているライブビューイングにも触れ、カメラに向かってキメ顔をしてみせるなど、ここでも盛大なファンサービス。来てくれたファンに楽しんでもらいたいとの気持ちが、ステージにもトークにも多く見られました。


■ 飛んだあとは消えた! 炎のイリュージョンで瞬間移動

 トーク後、6曲目はセクシーなサンバダンサーさんを交えての「VIVA LA FESTA!!」。曲中の「オレ!」やカウントなど、ファンも大合唱で会場中がみんなで踊っているかのような熱気に包まれました。

 さらに7曲目「Shall We Circus!」を、マジシャンのようなハットをかぶり熱唱。ステージ上には白いボックスが登場し、歌の最後には神谷さんがボックスに入り、会場はザワザワ。ダンサーさんとともにボックスの中では神谷さんの踊る影が見えていましたが、曲の終わりにはなんとボックスが炎上! もちろん、そこに神谷さんの姿はなく、期待と不安の入り混じった会場の中、8曲目「シリカゲル」のイントロで2階席と3階席の間にトロッコで再登場すると、大きな歓声が上がっていました。

 2階席をトロッコで一周した神谷さん、二度目のトークパート。ダンサーさんの話や、「ステージ上から自分がいないと見るものが無くなる(笑)」といったソロライブならではのあるある話しも飛び出します。他にも、夏が 好きな神谷さんらしい夏にまつわる話や、今日の天候の心配をしていた話なども笑いを交えながら話していきます。さらに、「ハレゴウ」の「ゴウ」が「号」であることを明かし、「ハレゴウに乗るとどこにでも行けるんです」「過去の自分に少しだけ会いに行きましょう」と曲紹介。ここで9曲目「未来の足跡」へと繋げていきます。

 ■ 聴き応えのあるメドレーはファン必聴!

 「未来の足跡」の最後に神谷さんが姿を消したと思ったら、10曲目「Such a beautiful affair」のイントロで前方ステージに変化が。二段になっていたステージの下段後方から、なんとバンドメンバーがお目見え。ここで生バンド演奏であったことが初めて明らかになりました。

 さらに11曲目、バンドメンバーの並ぶ中央ステージ下段の中央に、ちょうど神谷さんの身長より少し高いくらいの大きなモニターが。その前で歌う神谷さんをカメラで抜くと、まるで合成でもしたような映像が完成。また、この11曲目は5曲で構成された「Hare Rock メドレー」。発売されたばかりの「ハレロク」からの曲でもあり、また、Kiramuneファンのよく知る曲のカバー曲でもあり、ファン必聴のメドレーになっていました。

 ロックテイストなメドレーの後は、昨年発売された「ハレヨン」についてのトーク。タイトルを「ハレヨン」にしたいと提案した時には「ハレゴウ」「ハレロク」の構想があったことや、彗星をモチーフにしたマスコット「ハレヨン君」の話、「ハレ号」がハレヨン君の乗り物であることなど、細かな設定とその誕生秘話が語られました。

■ 「ハレヨン君」がステージをのっとり!?

 12曲目は「エンジェルマン」。この曲の後半では神谷さんの後ろに設置されたモニターにハレヨン君の影が映り、まるで神谷さんがハレヨン君になっているような演出があるなど、演出からも目が離せません。

 さらに13曲目、「WALKIN' WALKIN'!」では、途中から実物の「ハレヨン君」が登場。まさかのハレヨン君が続きを歌う演出も! 曲が終わってからも、ハレヨンくん回しで「ハレーヨン彗星ごっこ」が繰り広げられ、会場みんなで紫のサイリウムでウェーブを作るなど、、会場は温かくハレヨンくんの活躍を見守っていました。

 14曲目「START AGAIN」ではハレヨンくんとバトンタッチし、神谷さんが中央ステージへ再登場。15曲目「孤独と情熱の焦点」へと続き、前方ステージへと戻った神谷さんの近くでは、今度は炎が吹き上がる演出。筆者の席はステージからそれなりに離れていましたが、それでも熱が届くほどの熱さでした。
 
■ フィナーレはライブへの願いを込めた「贅沢な時間」

 そして公演は最後のトークパートへ。「ハレ」にこだわりすぎた結果、バラードが少なくなってしまったと笑って話しながらも「みなさんの笑顔が見たくて」と語る神谷さんに、会場は感激した様子でした。

 16曲目「1番星」では、もう一度クレーンフライング。金色の紙吹雪も舞い、会場で揺れる紫のサイリウムと相まって、まさに星空のようでした。さらに2曲を歌いあげ、いよいよ最後の曲に。最後の曲は、「『ハレゴウ』をつくる上で、これは絶対テーマにしたいとお願いしてつくっていただいた曲」であると「贅沢な時間」を紹介。「僕がみなさんに、そして願わくば、みなさんが僕に、会いに来てくれるときにこんな気持でいてくれたらいいな」との言葉に、ファンはうなずきながら最後の曲を迎えました。

 
■ アンコールはゴンドラで登場!

 「アンコール」の声が響き渡る会場で、「Dolce misto」の曲とともに神谷さんが登場。ここまでフライングやイリュージョン、ハレヨン君 や炎などなど、さまざまな演出で楽しませてくれましたが、アンコールではなんとキューブ型のゴンドラに乗って出てきた神谷さん。ゴンドラから降りて「One sky, One way」を歌いあげました。

会場では大きな拍手が沸き起こり、「楽しかったですかー?」と訊くと「楽しかったー!」と答えるファンに、「僕も楽しかったです」と最後の曲紹介。

 「ハレのち始まりの日」を歌った神谷さんが、「あれれー? 本当ははけなきゃならないのに、はけるの忘れちゃった!」と最終日のみのWアンコール曲「ハレバレハート」を熱唱。涙ぐむファンもいる中、全力で歌いきった後、ステージを端から端まで走ってファンに挨拶。マイクを使わずに肉声で伝えた言葉、「本日は本当にありがとうございました!」は広い幕張メッセの会場後方まで届くほどでした。

 そして、たくさんの投げキッスをしながら終演。ファン待望の神谷浩史1stライブは感動の中幕を閉じました。


<『神谷浩史 1st Live“ハレヨン→5&6”』セットリスト>

M1 HA-RE? GO!
M2 Dual Wing
M3 虹色蝶々
M4 my diary (New chapter)
M5 For myself

M6 VIVA LA FESTA!!
M7 Shall We Circus!
M8 シリカゲル

M9 未来の足跡
M10 Such a beautiful affair
M11 Hare Rock メドレー
 JAM packed TRAIN (Switch Back)~
 CONNECT (Heart laid Boogie)~
 my life my time (GLIND HOP)~
 Runaway Train (Not fade away)~
 流れ星 (Starry BEAT)

M12 エンジェルマン
M13 WALKIN' WALKIN'!
M14 START AGAIN
M15 孤独と情熱の焦点

M16 1番星
M17 GLORIOUS TIME
M18 Neverland Glitter
M19 贅沢な時間

【アンコール】
EN1 Dolce misto
EN2 One sky, One way
EN3 ハレのち始まりの日
EN4 ハレバレハート(6日公演のみ)


<リリース情報>

■神谷浩史 4thミニアルバム 7月29日発売 『ハレゴウ』 豪華版3,100円(税抜)/通常版2,000円(税抜)
■神谷浩史 5thミニアルバム 8月26日発売 『ハレロク』 豪華版3,100円/通常版2,000円(税抜)


発売元: 株式会社ランティス/Kiramune Projyect
販売元: バンダイビジュアル株式会社


>>Kiramune Official Site | 神谷浩史
>>Kiramune公式サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022秋アニメ何観る
2023年冬アニメ最速放送日
2022秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング