menu
声優

笑顔でハイタッチ! 20歳の大人らしさも垣間見せた小倉唯さんの初ソロライブツアー幕張公演2日目レポート

 声優・アーティストとして活躍している小倉 唯さんが、自身初のソロライブツアー「High-Touch☆Summer」を2016年7月~8月に開催。全国4ヶ所5公演を巡った今回のツアー、その幕開けとなった幕張メッセ イベントホールでの幕張公演2Daysより、7月10日(日)に行われた2日目の模様をお伝えします。

 

アニメイトタイムズからのおすすめ
■ キュートな歌声やダンサブルなステージで魅力全開!

 オープニング映像としてセーラー服姿の小倉さんが映し出されると、集まったファンのボルテージは急上昇していきます。そして幕が降り、ステージに“超”キュートなピンクの衣装をまとった小倉さんが降臨。セーラー服をイメージした襟元や大きなリボンも特徴的なこの衣装、イメージカラーがピンクの彼女でもここまでピンクなものは珍しいのだとか。

 
 そんな小倉さんの魅力を存分に引き出す衣装で披露した1曲目は「Happy Strawberry」。持ち味のダンスはステップひとつ取っても跳びはねるように大きく、小柄な彼女がステージ上では存在感抜群です。会場を自身の世界へ一気に染め上げると、可愛い振り付けも見どころの「パンドラ♡ショコラ」を披露。さらに「Tinkling Smile」ではセンターステージで歌う小倉さんの周りに無数のシャボン玉があふれ、会場は幻想的なキュートさに包まれました。

 歌い終わり挨拶する小倉さん。「ハイタッチを重ねるように、皆さんとの熱い思い出や絆を深めていけたらいいなと思ってつけました」とライブタイトルに込めた思いを語り、「熱い熱いライブにしていきましょう!」と次の曲へ。

 
「おねがいBe with you」は今回のツアーで待望の初披露となった楽曲。可愛さとちょっぴり大人になった雰囲気が同居した歌声を聴かせてくれます。続けて、リズミカルなメロディに、ダンサーと繰り広げる振り付けも楽しい「thx!! (サンクス)」を披露。ここで小倉さんは一旦ステージを後にして、映像コーナー。水族館でアザラシやイルカとふれあう姿や、手作りキャンドル作りに挑戦する姿に歓声が上がっていました。

 真っ白な衣装にチェンジして再登場すると、「Raise」でパワフルな歌声を響かせます。先ほどとはまた違う小倉さんの魅力がいっぱいで、相手を射抜くような目線にも惹きつけられます。

 
 そして、ここからはよりダンサブルなパフォーマンスを展開。「TO BE ALIVE」では黒い衣装のダンサーとのコントラストも美しく、クールな表情も魅力的です。「ライアーシープ」の曲中にはドレススカートを脱ぎ捨て、赤いミニスカートに早変わり。大人っぽさを醸し出すダンスパートは息を飲む雰囲気で、続く「ガーリッシュエイジ」もキレとメリハリのあるダンスでみんなを魅了しました。

 
■ ライブ後半は夏の熱さも吹き飛ばす!

 映像コーナー第2弾はバーベキューの様子をお届け。ゲームに挑戦してクリアすれば食材をゲット出来るという趣旨で、ダンサーと一緒にスイカ割りやテーブルクロス引き、早口言葉などに挑戦していました。

 そして、今度は浴衣モチーフの衣装にツインテール姿となった小倉さん。「PON de Fighting!」はみんなで一緒に踊りたいとの願いから事前に振り付け動画を公開していましたが、改めてこの場で“小倉先生”がビシバシと指導。お祭り感のあるメロディにのせて、会場みんなで踊りを楽しみます。

 
 さらに、ライブ用に夏らしくリアレンジした「いつだってCall Me! (Summer time ver.)」ではトロッコに乗りながら場内を一周。「みんなとの一体感を味わえて、本当に楽しいです!」と小倉さんは満面の笑顔を見せていました。

 
 MCでは先ほどの映像の撮影裏話を披露し、パラグライダーへの挑戦や20歳になったので女子力を磨きたいと意気込みます。そして、ライブはラストスパートに突入。「A Lovely Tea Break」「Search Light (桜庭らいとソロver.)」と畳み掛けていきました。衣装も水色と白の清楚で爽やかな、ちょっぴりお嬢様チックなものに。

「Honey♥Come!!」では、ハイテンションな楽曲に合わせて手拍子やコールが全開。そんなみんなの様子に、小倉さんはニコッとしたり、歌やダンスだけでなく表情でも心を奪っていきます。

 
 高揚感を一段と加速させ、本編ラストは新曲「ハイタッチ☆メモリー」で最高潮の盛り上がりに。スピード感、テンション、可愛らしさといった小倉さんの魅力全開で、会場のみんなと気持ちのハイタッチをしていました。


■ 私にしか出来ない表現で頑張っていきたい!

 アンコールの声に応えて、ライブTシャツ姿で登場すると、「Baby Sweet Berry Love」をキュートに披露。まだまだ元気いっぱいの小倉さんはステージをかけ回り「みんな大好きー!」と気持ちを爆発させます。

「みんなに告白しちゃった」と照れ笑いを浮かべた小倉さん。10月より放送されるTVアニメ『ViVid Strike!』でオープニングテーマと、リンネ・ベルリネッタ役を担当することを改めて報告。そして、今の心境を語ります。

「前回のライブから1年経って、人生でも節目の年齢になりました。こんなに大きな会場でパワーを伝えられるのか、皆さんの気持ちを受け止めきれるのか、ドキドキとワクワクがいっぱいでした。でも、こうして無事に公演をやってみて、正直……とってもとっても楽しかったです!」と、笑顔とともに安堵の涙を浮かべる小倉さん。

 毎日がめまぐるしく、悩んだり葛藤したこともあったと言います。そんな時に支えてくれたファンやスタッフ、家族、友達、すべての人に感謝を述べ、「人生をかけて一歩一歩、私らしく、私にしか出来ない表現でお仕事を頑張っていきたいです」と決意を口にしていました。

 そんな気持ちと、またみんなで集まれるようにとの願いを込めて、最後は「FUN FUN MERRY JAM」を披露。曲後には再びトロッコに乗って、会場全員に手を振って感謝を伝えていきます。この幕張公演からライブツアースタートということで、次の公演への気合を入れるためにも「がんばりー!」「まめ大福!」のコール&レスポンスで締めくくりました。


●小倉 唯 1st LIVE TOUR「High-Touch☆Summer」
2016年7月10日(日) 幕張メッセ イベントホール セットリスト


01. Happy Strawberry
02. パンドラ♡ショコラ
03. Tinkling Smile
04. おねがいBe with you
05. thx!!
06. Raise
07. Get over
08. TO BE ALIVE
09. ライアーシープ
10. ガーリッシュエイジ
11. PON de Fighting!
12. いつだってCall Me! (Summer time ver.)
13. A Lovely Tea Break
14. Search Light (桜庭らいとソロver.)
15. Honey♥Come!!
16. ハイタッチ☆メモリー

<ENCORE>
17. Baby Sweet Berry Love
18. FUN FUN MERRY JAM


>>小倉唯公式サイト
>>ゆいかおり(小倉 唯&石原夏織)スタッフ公式Twitter

■アニメイトタイムズの人気記事!

杉田智和さんらが出演! 海外ドラマ『SCORPION/スコーピオン』インタビュー

櫻井孝宏さん実写ドラマで新たな挑戦

“はなちゃん”こと花江夏樹さんが『おはスタ』への思いを語る

山寺宏一さん花江夏樹さんの師弟コンビへロングインタビュー【前編】

ミスター平成ライダー高岩成二さん「仮面ライダーは“僕”そのものです」

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022夏アニメ何観る
2022夏アニメ最速放送日
2022夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング