声優
『好きになるその瞬間を。』男性声優陣が感情移入したポイントとは

映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』花江夏樹さん、松岡禎丞さんら男性声優陣が感情移入したポイントとは

 2016年12月17日(土)Zepp Tokyoにて、アニメ映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』公開初日イベントが開催されました。

 当日は、全国の映画館を含めて7000人近くの観客たちが、麻倉ももさん、花江夏樹さん、松岡禎丞さんら出演声優陣が揃うステージ模様を見届けます。映画の上映が終わり、見終わった余韻にひたっていた空気を一気に吹き飛ばす歓声が場内に響き渡りました。総勢10名の出演者がステージに並び、早くもイベントが活気立つのを感じます。

 

8名の声優陣とスペシャルゲストの乃木坂46メンバー・松村さんと秋元さんが登場
 映画を観終わったと思えない大熱狂がZepp Tokyoで巻き起こりました。MCのニッポン放送・吉田尚記アナウンサーがメインキャストに劇場版について質問していきます。キャストたちは映画の内容に合わせて、自分たちが感じたコメントを伝えてくれました。特に本作は高校生の青春恋愛ストーリーが描かれています。

 アフレコ時でも、感情移入をしていく男性キャストの感想を聞いて、笑い声が場内にあふれかえりました。作中にも描かれる榎本夏樹と榎本虎太朗の掛け合いでのコメントや前回と比べての感想など、演じるキャストたちならではの想いを語ります。

 中でも、豊崎さんが演じる合田美桜は、遠目から状況を見つめるポジション。吉田アナも「お姉さん的なポジションでいましたよね?」と、見どころのポイントを紹介しました。かと思いきや、成海聖奈の出演があるのか不安だったと明かした雨宮さん。見事に本編への出演を果たすなど、ファンだけでなく出演キャストにも嬉しい内容となっています。また、過去の経験を活かした役どころを演じたGeroさんには、会場から称賛の声が上がりました。

 ゲスト出演を果たした乃木坂46の松村さんと秋元さんは、アフレコ時の心境を話して、声優をできたことへの喜びをあらわにします。主題歌を担当するなど、2人は本作のエンディングテーマも歌っており、楽曲の部分でも注目を集めました。

 
キャストが本領を発揮した朗読劇で盛り上がったステージ
 その後、朗読劇コーナーへと進展し、イベントだけの特別ストーリーを見せてくれます。まずは、麻倉さん演じる瀬戸口雛と戸松さん演じる榎本夏樹が、花江さん演じる榎本虎太朗のために、誕生日をお祝いする計画を立てるところから始まりました。

 スクリーンから聞く声とは違い、目の前で繰り広げるキャストメンバーの演技に観客は楽しみながら、笑い声を上げます。実際にキャラクターたちが登場したかのような錯覚を覚えました。実際にリアクションを行うなど、朗読ならではの醍醐味を感じます。まさに公開初日を飾るにふさわしいイベントの1つとなりました。


HoneyWorksを交えて大熱狂と化したライブパートが敢行
 朗読劇後はライブパートへと移ります。モニターに映し出される5秒カウントを観客が叫び、ステージに登場したCHiCO with HoneyWorksが「恋色に咲け」を皮切りに、ロックチューンの楽曲でZepp Tokyoを激震させました。モニターに映る作品動画のムービーを背景に、バンドサウンドが観客の衝動を掻き立てます。



 さらに勢いを増すかのように、sanaさんが「告白ライバル宣言」を歌いました。続いて登場した麻倉さんは「今好きになる。」を歌い、片想いのもどかしさを瀬戸口雛ならではの心持ちで歌い上げます。キャラとの出会いでもある1曲に、感謝の気持ちが交ざり合うパフォーマンスを繰りひろげました。

 次にステージへ現れた阿澄さんが「ヤキモチの答え-another story-」を届けます。さらに、戸松さんが「告白予行練習」で、自分の気持ちにウソをつく女の子の恋心をリズムにのせて歌いました。豊崎さんは「未来図」で、好きな人への秘めたフレーズの曲を歌います。

 再びステージに戻ってきたCHiCOさんとsanaさんの2人が「日曜日の秘密」をユニゾンで披露。恋する10代の青春ストーリーにマッチするような合わせ技に観客の温度感が高まっていきます。ラストを飾ったのはTrySail。ラストナンバー「センパイ。」を歌い、年上へ抱く片想いを3人のハーモニーで描きます。あこがれの存在に手を伸ばそうとする年下の恋心を表現して、ステージを後にしました。



 そして、アンコールではCHiCOさんとsanaさんが「東京サマーセッション」で、2人のハモリを展開させていきます。最後は会場にいる全員でジャンプし、見事にイベントを大盛況で終えました。来年にはHoneyWorksの4枚目のアルバムやスペシャルイベントの開催が決定するなど、ますます期待が高まっていく本作。これからも期待が高まっていきます!

[文/野島亮佑]


イベント情報
『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』公開初日イベント
日程:12月17日(土)
【会場】15:30 【開演】16:00
会場:Zepp Tokyo

<セットリスト>
M1.恋色に咲け
M2.告白ライバル宣言
M3.今好きになる
M4.花に赤い糸
M5.ヤキモチの答え-another story-
M6.告白予行練習
M7.病名恋ワズライ
M8.初恋の絵本
M9.未来図
M10.金曜日のおはよう
M11.日曜日の秘密
M12.これ青春アンダースタンド
M13.センパイ。
ENC.東京サマーセッション

CD情報
HoneyWorks「何度だって、好き。~告白実行委員会~」
発売日:2017年2月22日(水)
【初回生産限定盤】
CD+DVD+コミック
【通常版】
CD

スペシャルジョイント・イベント情報
2017年3月20日(月)
大阪オリックス劇場
2017年3月30日(木)
中野サンプラザ

 
作品情報
公開劇場一覧:http://www.honeyworks-movie.jp/2nd/theater/

【イントロダクション】
動員25万人、興業収入 3 億円の大ヒット映画「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」の対となる物語、「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」がいよいよ劇場アニメーション化。HoneyWorks の胸キュンソング「今好きになる。」「三角ジェラシー」などの名曲を起点にした恋愛ストーリーが鮮やかに描かれる。

【ストーリー】
あと何回、目が合えばきっと――
出会いは最低だったのにいつの間にか雛の胸は高鳴っていく。雛は中学の先輩・恋雪に惹かれ同じ高校に進学を決意して猛勉強。幼なじみの虎太朗と桜丘高校に入学する。冴えなかった恋雪は片思いの相手の為に、休み明けにイメチェンしてモテ始める。そんな状況に雛は「告白」決意するけれど――!?

【スタッフ】
原作/音楽:HoneyWorks
監督:柳沢テツヤ
脚本:成田良美
キャラクターデザイン、総作画監督:藤井まき
美術設定:綱頭瑛子(KUSANAGI)
美術監督:海野有希(KUSANAGI)
プロップデザイン:宮 豊
色彩設計:小島真喜子(studio.Road)
撮影監督:関谷能弘(グラフィニカ)
CG:伴 善徳
編集:肥田 文
音響監督:長崎行男
音響効果:今野康之(スワラ・プロ)
音響制作:マイルストーン音楽出版
アニメーションプロデューサー:河井敬介
プロデューサー:斎藤俊輔
製作代表:岩上敦宏/清水賢治/横手志都子/中村理一郎/瀬尾 勝/田村 優/國枝信吾/三坂泰二/坂本 健
アニメーション制作:Qualia Animation
配給:アニプレックス

【キャスト】
瀬戸口雛:麻倉もも
榎本虎太朗:花江夏樹
綾瀬恋雪:代永 翼
柴崎 健:細谷佳正
山本幸大:松岡禎丞
高見沢アリサ:東山奈央
瀬戸口優:神谷浩史
榎本夏樹:戸松 遥
望月蒼太:梶 裕貴
早坂あかり:阿澄佳奈
芹沢春輝:鈴村健一
合田美桜:豊崎愛生
成海聖奈:雨宮 天
濱中 翠:Gero

【主題歌】
オープニング主題歌:「センパイ。」 HoneyWorks meets TrySail
エンディング主題歌:「大嫌いなはずだった。」HoneyWorks meets さゆりんご軍団 + 真夏さんリスペクト軍団 from 乃木坂46

>>『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』公式サイト

(C) HoneyWorksMovie
おすすめタグ
あわせて読みたい

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

ディズニープラス独占最速配信
今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング