menu
声優
WUGがAJ2017で新曲・『恋?で愛?で暴君です!』を初披露

『Wake Up, Girls!』がAnimeJapan 2017で新曲・『恋?で愛?で暴君です!』を初披露!全5曲にファンが熱狂!

 2017年3月25日(土)に開催された『AnimeJapan 2017』のBLUEステージに『Wake Up, Girls!(以下、WUG)』が登場した。

 『WUG』と言えば、3月18・19日にソロイベント『ソロでイベント、やらせてください! 2017』を開催し、それぞれが1000人を超えるファンを集めたばかり。成長を続ける彼女たちが揃った姿を一目見ようと、ファンが集った。

アニメイトタイムズからのおすすめ
さらなる成長と魅力の溢れるステージ
 今回のSEは『極上スマイル』。会場のボルテージが高まる中、7人が登場すると大きな歓声が上がった。

 ワグナーが固唾を呑む中、一曲目に披露されたのは、TVアニメ『Wake Up, Girls!』のOPテーマ『7 Girls War』。 ライブでも人気なナンバーに会場の空気は一気に高まった。

 吉岡茉祐さんが「『Wake Up, Girls!』、AnimeJapanにやって来ました! BLUEステージは初です! 盛り上がってますか!」。と叫ぶと、会場のファンからも大きな歓声が上がる。

続いての曲は、『素顔でKISS ME』。2016年に行われた3rd LIVE TOUR「あっちこっち行くけどごめんね!」でも数多く披露された楽曲であり、大人っぽい『WUG』の雰囲気を開拓した1曲として印象深い。

 さらにここからは最新曲が続く。記憶にも新しい舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」の劇中及びライブパートにて披露された『ゆき模様_恋のもよう』と、青山吉能さんがヒロインのグリ役を務めるTVアニメ『恋愛暴君』のOPテーマ『恋?で愛?で暴君です!』だ。

 「それでは聞いてください『恋?で愛?で暴君です!』」と青山さん。ここで、キャラ声を披露するところにもグリに対する深い愛情を感じさせた。 『恋?で愛?で暴君です!』は非常にダンサブルな楽曲に仕上がっており、振り付けの中にも『恋愛暴君』の動きが取り入れているということがMC中に明かされた。

 そして、『WUG』の『AnimeJapan 2017』を締めくくるのはデビュー曲である『タチアガレ!』だ。 2016年の『AnimeJapan』締めも同曲。この1年でのさらなる成長を見せるステージとなった。

 2017年には4th LIVE TOUR「ごめんねばっかり言ってごめんね!」やTVアニメ『Wake Up, Girls!新章』を控える『WUG』。 ソロイベントを経て、さらに輝きを増すステージを魅せた彼女たちから今後も目を離すことができない。

【当日のセットリスト】
1.7 Girls War
2.素顔でKISS ME
3.ゆき模様_恋のもよう
4.恋?で愛?で暴君です!※新曲初披露:テレビアニメ『恋愛暴君』オープニングテーマ
5. タチアガレ!

文/川野優希

おすすめタグ
あわせて読みたい

Wake Up, Girls!の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
タイムズユーザーアンケート
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング