アニメ
フジテレビが新たなテレビアニメ枠 「+Ultra」(プラスウルトラ)を発表!

フジテレビが新たなテレビアニメ枠 「+Ultra」(プラスウルトラ)を発表! 2018年10月より放送開始予定

2018年3月8日に開催された「“Plus Ultra〜フジテレビ アニメラインナップ発表会2018〜」にて、フジテレビの新たなTVアニメ放送枠「+Ultra」(プラスウルトラ)を発表しました。

発表会では10月放送の『イングレス』をはじめ、『revisions リヴィジョンズ』、『キャロル&チューズデイ』を続々発表!「+Ultra」の顔となるムービングロゴは、『AKIRA』などで知られる大友克洋さんが作成。今後の情報にも注目です。

「+Ultra」とは

2005年4月にアニメ枠「ノイタミナ」の放送を開始して13年―。
フジテレビは新たなテレビアニメ枠「+Ultra」に挑戦します。

近年の視聴メディアの多様化によって、コンテンツが世界中で共有できる中、
日本のアニメが世界で再評価されています。

この度、フジテレビは新しいアニメ枠「+Ultra」を発表!「海外にアニメカルチャーを広げたい」というコンセプトのもと、高品質で世界基準のアニメ作品を、日本だけでなく全世界に向けて発進していきます。

このコンセプトを体現するため、「+Ultra」ロゴ、およびムービングロゴを発表。
制作は、日本のみならず全世界で活躍する漫画家・大友克洋さんが手掛けました。

「+Ultra」は、2018年10月より放送開始予定となります。
第1弾として10月より放送となる『イングレス』をはじめ、2019年に放送予定となる
『revisions リヴィジョンズ』、『キャロル&チューズデイ』のアニメーション制作を続々発表。
全世界へ向けて発進する魅力的なラインナップが揃いました。

“国境”を越え、さらに向こうへと前進する「+Ultra」枠にご期待ください!

大友克洋によるムービングロゴ

フジテレビ アニメ枠「+Ultra」概要

「海外にもアニメカルチャーを広げていきたい」

私たちは新しい挑戦として、アニメ枠を立ち上げます。
名前は「+Ultra」(プラスウルトラ)。

今、様々なメディアの出現によって、コンテンツは世界中で共有することが可能です。
そんな中、最も“国境”を越えることが容易いのが、アニメーションというジャンルかもしれません。

「+Ultra」では、高品質で世界基準のアニメーション作品を、
日本をはじめとした世界にも向けて届けていきたい。

私たちのアニメに限りない「プラス」を。

●放送情報:フジテレビ「+Ultra」深夜30分枠
●放送時期:2018年10月放送開始予定
●タイトルロゴ&ムービングロゴ ディレクション:大友克洋

公式サイト

関連タグ
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集