アニメ
「Netflix“アニ名言”ジャック」公式レポート到着

「Netflix“アニ名言”ジャック」100の名言が新宿地下に出現! セリフを撮影すると画像が浮かび上がる企画も

『ULTRAMAN』や『GODZILLA 決戦機動増殖都市』など人気作品の全世界独占配信などが決定し、多数の注目アニメ作品を展開しているNetflix。このたび「Netflix “アニ名言“ジャック」が、7月23日(月)~29日(日)の期間限定で、新宿地下街にてスタートしました。

こちらは、現在Netflixで配信されているアニメ作品の中から、100個の名言を新宿駅地下通路の壁に展示するというもの。さらに、人気作品の中から選りすぐりの100の名言が集合した特別映像も解禁しています。

今回、会場の模様を記した公式レポートが到着したので、ここに公開していきましょう。

「Netflix “アニ名言“ジャック」公式レポート!

2018年2月に新宿地下街で実施し、連日大盛況のうちに終了した「Netflixアニ”目”ジャック@新宿」に続き、Netflixが新たに繰り出すのは、アニメファンならだれもが聞き覚えのある名言たち!

本イベントは、現在Netflixで配信されているアニメ作品の中から、100個の名言を新宿駅地下通路の壁に展示。さらに展示されているセリフをステッカーとして配布する。

展示されるセリフは、『DEVILMAN crybaby』の主人公である不動明の名セリフ「俺の名は、デビルマンだ!」や、Netflixで劇場版全シリーズが配信中の『クレヨンしんちゃん』の「野原一家、ファイヤー!」、そして『機動戦士ガンダム』の名セリフとして有名なアムロ・レイの「親父にもぶたれたこと無いのに!」といった、アニメの名言として欠かせないセリフをはじめ、『ポプテピピック』の「さてはアンチだな、オメー」、『魔法少女まどか☆マギカ』の「僕と契約して、魔法少女になってよ!」といった、アニメファンおなじみのセリフが勢ぞろいとなる。

さらに、“心に残るアニメは、台詞を聞くだけで、記憶が蘇る。その一言で、フラッシュバックする。”というコンセプトのもとに、新たな企画も登場!

この名言たちをカメラやスマホでフラッシュ撮影すると、そのシーンの画像が出現!まさにフラッシュバックを楽しめ、この画像をTwitterに投稿すると限定配布のステッカーも手に入れることができる。誰のセリフなのか、愛と知識を試される楽しい企画となっている。

また、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』草薙素子の「そうしろって囁くのよ、私のゴーストが」から始まる本イベントの特別映像も解禁!


『Fate』シリーズ、『ガンダム』シリーズといった人気作品から、シーズン2の制作も決定した『B: The Beginning』、『アグレッシブ烈子』などといった最新作品のセリフが多数凝縮されている。また、CMとして20日からはTOKYO MXほかでも流れることが決定した。

心に残るアニメの名言を、多数のアニメファンたちと共有できる「Netflix “アニ名言“ジャック」。多数のセリフを一つ一つ思い出しながら楽しんでほしい。

イベント概要

■「Netflix “アニ名言“ジャック」その一言で、フラッシュバックする。
日時:2018年7月23日(月)~29日(日)12:00~20:00
場所:新宿駅構内(メトロプロムナード)
展示範囲:約15M×2M
掲載数:60タイトル100名言

Netflix公式サイト
Netflix Japan公式ツイッター(@NetflixJP)
Netflix Japan Anime公式ツイッター(@NetflixJP_Anime)
NetflixJapan公式Facebook
NetflixJapan公式Instagram
NetflixJapan公式YouTubeチャンネル

おすすめタグ
あわせて読みたい

ポプテピピックの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集