「ANIMAX MUSIX 2018」横浜公演レポート【前編】

『Wake Up, Girls!』のパフォーマンスに横浜アリーナが感動に包まれた「ANIMAX MUSIX 2018 YOKOHAMA」レポート【前編】

2018年11月17日(土)に横浜アリーナで開催された「ANIMAX MUSIX 2018 YOKOHAMA」。

日本最大級のアニメミュージックフェスとして名を馳せる「ANIMAX MUSIX」は、「アニメミュージックの魅力を世界へ」をコンセプトに、2009年以降、日本国内だけでなく世界各国のアニマックスで特別番組として放送されている。

2018年の「ANIMAX MUSIX 2018 YOKOHAMA」を彩るのは『GRANRODEO』や南條愛乃さん、『OxT』、初出演となる『スタァライト九十九組』。そして、今回が最後の出演となる『Wake Up, Girls!』など総勢16名のアーティストが出演。 アニメイトタイムズでは、6時間にもおよぶイベントの模様を前後編でお届けする。

本稿では「ANIMAX MUSIX 2018 YOKOHAMA前半の模様をレポートしたい。

新たなるグリッドマン同盟からライブはスタート!

「さぁ行こうか!『ANIMAX MUSIX』!」

オープニングアクトを務めたのはオーイシマサヨシさんとTom-H@ckさんのデジタルロックユニット『OxT』。話題作『SSSS.GRIDMAN』のOPテーマ「UNION」を熱唱する。

グリッドマンのカラーである『レッド』に包まれる横浜アリーナ。オーイシさんが会場にクラップを要求。「訓練でもリハーサルでもない」本番の『ANIMAX MUSIX』が幕を開けた。

そして、落ちサビではグリッドマン(スーツアクター)がステージに登場! まさに、『OxT』とグリッドマン同盟が誕生した瞬間だ。勢いをそのままにTVアニメ『プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ』のOPテーマ「STRIDER'S HIGH」へ。

特大モニターには「ソォーイ!」の文字が表示され、間奏中には横浜アリーナ全体で「ソォーイ!」コールが巻き起こる。

日本のアニメミュージックシーンを代表するアーティストとなった『OxT』が魅せた圧巻のステージだった。

『OxT』に続いて登場したのは今回で3度目の出演となる田所あずささん。「私の全てを出してこのイベントを盛り上げていきたいです!」とMCでその胸中を語った。

TVアニメ「バキ」EDテーマ「RESOLVE」。『週末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』の「DEAREST DROP」の2曲を歌い上げた。

田所あずささんの魅力は声優とアーティストの2軸を高いレベルで両立している点にあると思う。キャラソンではないのだが、作品へのリスペクトが感じられる。そんな楽曲に耳にするだけで名シーンが思い出されるのは、彼女が2足の草鞋を上手く履きこなしているからだろう。

田所あずささんのステージが終わると、「ライトノベルSELECTION」のコーナーへ。

「るなちゃん。あなたの曲歌わせてもらうね」

トップバッターは安野希世乃さんが贈る「君色シグナル」。同曲は安野さんも出演するTVアニメ『冴えない彼女の育てかた』の主題歌だ。

彼女の優しく温かみのある声が楽曲が非常にマッチしている。ピンクのサイリウムに染まった横浜アリーナとホワイトとピンクの衣装に身を包んだ彼女のコントラストが美しい。

「ライトノベルSELECTION」はまだまだ続く。『スレイヤーズ』OPテーマ「Get along」を『ORESAMA』がカバー。

林原めぐみ節を抑えた歌唱法。明らかに一朝一夕のレベル感ではない。普段から難易度の高い楽曲を歌い上げる安野さんの歌唱力は流石の一言である。

コラボレーションアーティスト第一弾は?

今夜最初のコラボレーションアーティストは井口裕香さん×黒崎真音さんだ。センターステージに姿を現した2人が歌い上げるのは『とある魔術の禁書目録Ⅱ』の主題歌「No buts!」。オレンジに染まる会場と黒のドレスと白のドレスに身を包んだ2人のコントラストに目を奪われる。

歌姫2人のコラボからバトンを引き継いで登場したのは石原夏織さん。『怪獣娘(黒)~ウルトラ怪獣擬人化計画~』の主題歌「Sunny You」を歌い上げる。彼女は2018年3月にソロアーティストとしてデビューし、約半年での「ANIMAX MUSIX」出演となった。

「ずっと出演してみたいと思っていた『ANIMAX MUSIX』! ずっと立ってみたいと思っていた横浜アリーナ! とても幸せです!」と言い放ちその場でグルっと一回転する石原さん。その天真爛漫な魅力はソロになっても相変わらずだ

2曲目には、1stアルバム収録曲となる「Singularity Point」を披露。バックダンサー4人が登場し、彼女のクールな一面をアピールするステージとなった。キレのあるダンス。アーティスト・石原夏織の未来を期待してしまう1曲に会場は大きく盛り上がった。

続いては『Luce Twinkle Wink☆』がセンターステージに登場。TVアニメ「うらら迷路帖」の主題歌「go to Romance>>>>>」と「Symphony」を元気よく歌い上げた。

まさかのコラボが目白押し! FAN SELECTION

FAN SELECTIONのコーナーに突入し、2組のコラボレーションアーティストが連続で登場。

田所あずささん×沼倉愛美さんは『劇場版「TIGER & BUNNY -The Beginning-」』主題歌『UNISON SQUARE GARDEN』の「リニアブルーを聴きながら」。

中島愛さん×南條愛乃さんはTVアニメ『ハヤテのごとく!』OPテーマKOTOKOさんの「七転八起☆至上主義! 」を歌い上げた。

FAN SELECTIONのコーナーを経て登場したは、安野希世乃さん。2018年4月25日に発売された自身のデビュー曲であるTVアニメ『カードキャプターさくら クリアカード編』のOPテーマ『ロケットビート』を歌唱する。

ヒットメーカー・北川勝利さんによるメロディとアレンジ。安野さんの透明感ある歌声。一気に会場全体を安野さんワールドに引き込んだ。

続いては2ndミニアルバム笑顔から初披露となる「ぼくのヴィーナス」へ。高度経済成長期、90年台を彷彿とさせるレトロなアレンジは非常に耳触りがいい。

古き良き時代。大和撫子。そんな言葉を連想させる安野さんならではのステージを見て、思わずファンになってしまった方も多いと思う。僕もその一人だ。

ここで再び、『ORESAMA』が登場。TVアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』の主題歌「ホトハシル』」とTVアニメ『魔法陣グルグル』のOPテーマ「流星ダンスフロア」を連続で披露した。

『ORESAMA』が登場するとどこでもダンスフロアに様変わりしてしまうから驚きである。ボーカルのPONさんのキュートな振り付けも相まって、会場もノリノリである。

熱すぎる漢祭りへ

『ANIMAX MUSIX 2018 YOKOHAMA』に出演する男性アーティストが女性ヴォーカルの楽曲をカバーする「漢祭り」のコーナーが巨大スクリーン映し出される。『PENGUIN RESEARCH』、『OxT』、『GRANRODEO』の3組は一体どんな楽曲に挑戦するのだろうか、と横浜アリーナの期待が高まる。

その時、軽快なギターサウンドが鳴り響いた。これは……!「God knows… 」だ! 事前にスクリーンで流れた動画で『PENGUIN RESEARCH』は「バチバチに仕上げてくる」と語っていように、完全に仕上げた状態で横浜アリーナのステージへとやってきた。

楽曲の後半。超絶ギターソロの時間がやってきた。ギターの神田ジョンさんは帽子を被っていたなかったが、僕には魔法使いのハットが見えた。

続いてセンターステージに現れた『OxT』は、「この1年間『ANIMAX MUSIX』に圧力を掛けてきた(笑)」という。そして、歌い出しは“Welcome to”ではじまる楽曲だと会場を煽る。ここで勘の鋭いファンは大歓声を挙げた。

そう、時はまさに世紀末。

緑に染まったサイリウムの中、北斗の拳2のOPテーマ『TOM☆CAT』の「TOUGH BOY」を気持ちよさそうに歌うオーイシマサヨシさん。勿論キーは原キーである。

そして、オーイシさんが落ちサビを歌いきったと思ったら、「TOUGH BOY」のメロディで「ようこそジャパリパークへ」を歌い始めるという大暴挙。漢祭りの主役は『OxT』。彼ら2人の時間に染まった、はずだった。

『GRANRODEO』が登場するとスクリーンにTVアニメ『君が望む永遠』「Precious Memories」の文字が映し出された。この選曲はもう反則である。この楽曲とGRANRODEOの関係はあまりにも深い。いや、深すぎる。

『君が望む永遠』はKISHOW(谷山紀章)さんとe-ZUKA(飯塚昌明)さんがユニットを結成したキッカケの作品。主人公・鳴海孝之のキャラソン制作の話がなければこの世に『GRANRODEO』はなかった。

ハイトーン・ヴォイスが印象的なMinamiさんの名曲に対し、リスペクトを込め原曲キーで歌い上げるKISHOWさん。このステージではサングラスを付けてのパフォーマンスだったが、その瞳の裏にはどんな“ Memories”が浮かんでいたのだろうか。

3組の漢たちによる圧巻のステージが終わると、KISHOWさんが「(漢の中の漢)出てこいやー」と煽る。『PENGUIN RESEARCH』と『OxT』が再登場すると漢たちの“けいおん”がはまった。

豪華過ぎる3つのアーティストが披露したのは『Don't say "lazy"』。漢たちの文化祭は最高の時間となった。

横浜アリーナに突如として現れた「漢の天使たち」に続いて登場したのは沼倉愛美さん。2018年2月大阪に続いての登場となる。

自身の地元である横浜の地に久しぶりに帰ってきたということで「横浜ただいま!!!」と叫ぶ。TVアニメ『かくりよの宿飯』の主題歌「彩 -color-」とTVアニメ『CONCEPTION』の「Desires」を歌い上げた。

満天の星空をありがとう!

時計に目を落とすと、そろそろ1部が終了する時間だ。予想通り「1部最後のアーテイストはこの人たちだ!」と会場のアナウンスが流れる。スクリーンに映し出されたのは、『Wake Up, Girls!』の文字。横浜アリーナが7人を大歓声で迎える。

2019年3月での解散を発表した『WUG』。ラストとなる『ANIMAX MUSIX』のステージではどの楽曲を披露するのかと期待が集まる。会場のボルテージが最高点に達した時、彼女たちが姿を現した。その衣装は『Wake Up, Girls! FINAL TOUR - HOME - ~ PART Ⅰ Start It Up, ~』の1曲目と同じドレスだった。

彼女たちにとって9枚目のシングルとなる「スキノスキル」のカップリング曲「SHIFT」。ビッグバンドという『WUG』がこれまで取り入れてこなかったアッパーチューンに挑戦した意欲的な楽曲。1番のサビを吉岡茉祐さん、2番のサビを青山吉能さんが担当している。

「SHIFT」の次はリーダー・青山吉能さんがヒロイン役「グリ」を演じた『恋愛暴君』のOPテーマ「恋?で愛?で暴君です!」へ。1番が終わった瞬間に早くも転調。2番をカットしてCメロに入る。この瞬間、思わず3曲目があることを期待してしまった。

横浜アリーナのメインステージ中央で「しちゃおーーー!!!!」と叫ぶ青山吉能さんはとても気持ちよさそうだ。

そして、MCへ突入。それぞれが自己紹介を行い、今回の出演に対しての感想を語る。

「私たち3回目じゃない?(今回が)一番大役だよ! 3回とも色んな思い出がありますけども」(青山さん)

「ホントそれ!(初めて大阪公演に参加した時は)メチャクチャテンションが上がったことを今でも覚えています」(吉岡さん)

「2回目は『ゲキ☆テイ』で(会場全体を)歩いたりしたしね」(田中美海さん)

それぞれが『ANIMAX MUSIX』についての感謝を語り、「パフォーマンスで返すしかない。私たちのこれまでの想いを乗せて歌いたいと思います。皆さんもよければ一緒に歌って欲しいなと思います。それでは次の曲を(心を込めて)贈ります」と、吉岡さんが締めくくり3曲目に移る。

「聴いて下さい。『Polaris』」

TVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』でお披露目となった「Polaris」。

まず、生バンドの演奏で聞く「Polaris」は最高に心にグッときた。同曲は彼女たち自身が作詞を務めた『WUG』を代表する一曲だ。いつも以上に感情を込めて歌う永野愛理さん、奥野香耶さんの歌声が印象的だ。

そして、同曲でもアレンジを変えてきた。

山下七海さんと田中美海さんのハモリがそれぞれのソロになっている。そして、2番終わりの間奏が長くなり、彼女たちはセンターステージへ移動した。会場のファンに最高の笑顔で手を振る山下七海さん、高木美佑さんの表情が印象的だ。

センターステージに7人が集まると、「みんなも一緒に歌って!」と叫ぶ青山さん。

「Polaris」は吉岡さんの希望から、センターである彼女のソロパートがAメロ、Bメロにはない。落ちサビまで彼女のソロがない楽曲は『WUG』の中でもかなり稀というか、ほぼ存在しない。

そんな彼女最大の見せ場。最高の瞬間に、彼女は横浜アリーナに集まったファン。これまで応援してきたファンへメッセージを贈ったのだ。また、直前のコーラスもCDバージョンとは異なり、高木美佑さんのソロになっていた。高木さんの歌声を引き継いで吉岡さんは歌詞を変えた。

「ひと粒の瞬きがボクを導いてく ココロから憧れた世界 満天の星空“をありがとう!”」

「Polaris」。つまり北極星。歌い出しのフォーメーションは彼女たち7人が北斗七星の形になっており、一人ひとりのファンが北極星であることを意味している。

横浜アリーナに集まった人々の一人ひとりが『WUG』にとっての「Polaris」であり、彼女たち自身が北極星でありたいと思いを込めた。

会場全体を見渡しながら叫ぶ吉岡さんの姿は、この距離から見ても輝いていた。

最後はセンターステージから後方へ移動。7人が手をつなぐ姿に、目がココロが引き寄せられる。そして、横浜アリーナに集まったファンの近くで「Polaris」を締めくくった。

「以上!『Wake Up, Girls!』でした!ありがとうございました!」

この日1番の大歓声に包まれる横浜アリーナ。

『Wake Up, Girls!』が生み出した熱狂が冷めやらぬ中、20分の休憩を迎えた。『ANIMAX MUSIX』はどんなステージが待ち受けているのだろうか。

[文・川野優希]

セットリスト

M1.UNION(TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」OPテーマ曲)OxT
M2.STRIDER'S HIGH(TVアニメ「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」OPテーマ曲)OxT
M3.RESOLVE(TVアニメ「バキ」EDテーマ曲)田所あずさ
M4.DEAREST DROP(TVアニメ「終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?」OPテーマ曲)田所あずさ
M5.君色シグナル(春奈るな)(TVアニメ「冴えない彼女の育てかた」OPテーマ曲)安野希世乃
M6.Get along(林原めぐみ)(TVアニメ「スレイヤーズ」OPテーマ曲)ORESAMA
M7.No buts!(川田まみ)(TVアニメ「とある魔術の禁書目録Ⅱ」OPテーマ曲)井口裕香×黒崎真音
M8.Sunny You(アニメ「怪獣娘(黒)~ウルトラ怪獣擬人化計画~」EDテーマ曲)石原夏織
M9.Singularity Point石原夏織
M10.go to Romance(TVアニメ「うらら迷路帖」EDテーマ曲)Luce Twinkle Wink☆
M11.Symphony(「ネコぱらOVA 仔ネコの日の約束」主題歌)Luce Twinkle Wink☆
M12.リニアブルーを聴きながら(UNISON SQUARE GARDEN)(劇場版「TIGER & BUNNY -The Beginning-」主題歌)田所あずさ×沼倉愛美
M13.七転八起☆至上主義! (KOTOKO)(TVアニメ「ハヤテのごとく!」OPテーマ曲)中島愛×南條愛乃
M14.ロケットビート(TVアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」OPテーマ曲)安野希世乃
M15.ぼくのヴィーナス安野希世乃
M16.ホトハシル(TVアニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」EDテーマ曲)ORESAMA
M17.流星ダンスフロア(TVアニメ「魔法陣グルグル」OPテーマ曲)ORESAMA
M18.God knows…(涼宮ハルヒ《平野綾》)(TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌)PENGUIN RESEARCH
M19.TOUGH BOY(TOM☆CAT)(TVアニメ「北斗の拳2」OPテーマ曲)OxT
M20.Precious Memories(Minami)(TVアニメ「君が望む永遠」OPテーマ曲)GRANRODEO
M21.Don't say lazy(桜高軽音部)(TVアニメ「けいおん!」EDテーマ曲)OxT×GRANRODEO×PENGUIN RESEARCH
M22.彩 -colors-(TVアニメ「かくりよの宿飯」EDテーマ曲)沼倉愛美
M23.Desires(TVアニメ「CONCEPTION」EDテーマ曲)沼倉愛美
M24.SHIFT ~ 恋?で愛?で暴君です!(TVアニメ「恋愛暴君」OPテーマ曲)メドレーWake Up, Girls!
M25.Polaris(TVアニメ「Wake Up, Girls! 新章」劇中歌)Wake Up, Girls!
M26.星のダイアローグ(TVアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」OPテーマ曲)スタァライト九九組
M27.Star Divine(「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」楽曲)スタァライト九九組
M28.サタデー・ナイト・クエスチョン(TVアニメ「ネト充のススメ」OPテーマ曲)中島愛
M29.Bitter Sweet Harmony(TVアニメ「すのはら荘の管理人さん」OPテーマ曲)中島愛
M30.ジョーカーに宜しく(TVアニメ「デュラララ!!×2 結」第3クールEDテーマ曲)PENGUIN RESEARCH
M31.WILD BLUE(TVアニメ「ゾイドワイルド」劇中歌)PENGUIN RESEARCH
M32.Future Strike(小倉唯)(TVアニメ「ViVid Strike!」OPテーマ曲)水瀬いのり
M33.アイドル活動!(わか・ふうり・すなお from STAR☆ANIS)(TVアニメ「アイカツ!」劇中歌)石原夏織×田所あずさ×沼倉愛美×安野希世乃
M34.革命前夜(TVアニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」EDテーマ曲)井口裕香
M35.UNLOCK(TVアニメ「Lostorage conflated WIXOSS」OPテーマ曲)井口裕香
M36.JINGO JUNGLE(TVアニメ「幼女戦記」OPテーマ曲)MYTH & ROID
M37.VORACITY(TVアニメ「オーバーロードⅢ」OPテーマ曲)MYTH & ROID
M38.光のはじまり(TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」EDテーマ曲)南條愛乃
M39. Silly-Go-Round(TVアニメ「.hack//Roots」OPテーマ曲)南條愛乃
M40.君が笑む夕暮れ(TVアニメ「東京レイヴンズ」EDテーマ曲)南條愛乃
M41.もってけ!セーラーふく(泉こなた《平野綾》、柊かがみ《加藤英美里》、柊つかさ《福原香織》、高良みゆき《遠藤綾》)(TVアニメ「らき☆すた」OPテーマ曲)Wake Up, Girls!×Luce Twinkle Wink☆
M42. 回レ!雪月花(歌組雪月花)(TVアニメ「機巧少女は傷つかない」EDテーマ曲)Wake Up, Girls!×スタァライト九九組
M43.星間飛行(ランカ・リー《中島愛》)(TVアニメ「マクロスF」劇中歌)Wake Up, Girls!×中島愛
M44.TRUST IN ETERNITY(ゲーム「ゲシュタルト・オーディン」主題歌)水瀬いのり
M45.Starry Wish(TVアニメ「ViVid Strike!」EDテーマ曲)水瀬いのり
M46.Million Futures(ゲーム「乖離性ミリオンアーサー」主題歌)水瀬いのり
M47.décadence -デカダンス-(TVアニメ「されど罪人は竜と踊る」EDテーマ曲)黒崎真音
M48.Gravitation(TVアニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」OPテーマ曲)黒崎真音
M49.メモリーズ・ラスト(TVアニメ「とある魔術の禁書目録Ⅱ」後期EDテーマ曲)黒崎真音
M50.BEASTFUL(TVアニメ「バキ」OPテーマ曲)GRANRODEO
M51.NO PLACE LIKE A STAGE(TVアニメ「トータル・イクリプス」劇中歌)GRANRODEO
M52.Once&Forever(ゲーム「マブラヴ オルタネイティヴ」サイドストーリーOPテーマ曲)GRANRODEO
M53.Go For It!(TVアニメ「IGPX Immortal Grand Prix」OPテーマ曲)GRANRODEO
M54.Catch You Catch Me(グミ)(TVアニメ「カードキャプターさくら」OPテーマ曲 )/ 全員

イベント情報

【ANIMAX MUSIX 2019 OSAKA supported by ひかりTV】イベント概要

■公演名: ANIMAX MUSIX 2019 OSAKA supported by ひかりTV
■開催日程:2019年1月19日(土)開場13:00 開演14:00(予定)
※物販開始時間は決定し次第、ANIMAX MUSIX公式サイトにてお知らせします。

■出演アーティスト:
i☆Ris、伊藤美来、大橋彩香、小倉唯、GARNiDELiA、SCREEN mode、鈴木みのり、寺島拓篤、TRUE、ナノ、fripSide、Poppin’Party、Machico、三森すずこ、山崎はるか、Run Girls, Run!(五十音順)

■開催場所:大阪城ホール
〒540-0002 大阪市中央区大阪城3番1号
■料金:
・指定席:8,700円(税込)
・プレミアムシート:16,000円(税込)【限定グッズ付】
※センター席前方及び、ステージ袖前方ブロックとなります。
※プレミアムシート限定グッズ付(限定グッズは、後日公開)
※限定グッズは、当日会場でのお渡しとなります。

(ご注意事項)
・本イベントはアニマックスほかで放送・配信する、収録イベントとなります。
・出演者の変更、及びキャンセルに伴うチケットの払い戻しはございませんので予めご了承ください。
・未就学児のご入場はお断りします。

■チケット情報:
・各先行予約:ANIMAX MUSIX 公式サイト内「チケット情報」をご覧ください。
https://musix.animax.co.jp/
■主催:株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン
■特別協賛:ひかりTV
■協賛:株式会社第一興商、株式会社ドコモ・アニメストア他
■チケットに関するお問い合わせ 各プレイガイドヘお問い合わせください。

【ANIMAX MUSIX NEXTSTAGE】イベント概要

「ANIMAX MUSIX 2018 YOKOHAMA supported by ひかりTV」で「ANIMAX MUSIX NEXTSTAGE」開催を発表!

次世代のアニメミュージックを担うアーティストが集結
ANIMAX MUSIXの登竜門イベント「NEXTSTAGE」開催決定!

「ANIMAX MUSIX」横浜&大阪公演の登竜門の場として、今後のアニメミュージック界を担う次世代アーティストのためのライブイベント「ANIMAX MUSIX NEXTAGE」を今年も開催!

「デビューして間もないアーティストにさらに上のステージで活躍してほしい」という想いを込め、”NEXT”と”STAGE”を組み合わせ、「NEXTAGE」と名付けられた本イベントは、来場者のアンケート結果などに基づき、横浜公演、または大阪公演に出演するアーティストを決定します。来年度の横浜&大阪公演を目指し、アーティストとファンとアニマックスが一体となって創り上げる応援型ライブイベントです。

■公演名:ANIMAX MUSIX NEXTSTAGE
■開催日:2019年3月3日(日)
■時間:開場17:30 開演18:00(予定)
■会場:秋葉原P.A.R.M.S
■住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-1-10 パセラリゾーツ AKIBA マルチエンターテインメント7F
■出演アーティスト:大原ゆい子、尾崎由香、sora tob sakana、halca(※50音順)
■料金:オールスタンディング4,000円(税込)+1ドリンク500円(税込)
(ご注意事項)
・出演者の変更、及びキャンセルに伴うチケットの払い戻しはございませんので予めご了承ください。
・未就学児のご入場はお断り致します。

 
■主催:株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン
■チケット情報:アニメイトオンラインショップにて独占発売中

ANIMAX MUSIX公式サイト
ANIMAX MUSIX公式Twitter(@animaxmusixjp)

関連タグ
おすすめタグ
あわせて読みたい

ANIMAX MUSIXの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集