menu
音楽
松本梨香さんの“あのセリフ”にファンが大絶叫!『アニメJAM2018』昼公演レポ

松本梨香さんの「ポケモンゲットだぜ!」にファンが大絶叫!『アニメJAM2018』昼公演レポート

2018年12月23日、千葉県舞浜アンフィシアターで『アニメJAM2018』が開催された。

2013年からスタートしたテレビ東京のアニメ作品が集結する夢のコラボレーションイベントも今回で5度目。ライブやトークなど出演キャスト・アーティストの魅力を余すことなく届けるイベントは、大きな賑わいを見せた。本稿では昼公演の模様を届ける。

参加作品

『アイカツフレンズ!』
出演キャスト:松永あかねさん・木戸衣吹さん・美山加恋さん・二ノ宮ゆいさん

『けものフレンズ』
出演キャスト:尾崎由香さん・小野早稀さん・山下まみさん・佐々木未来さん・根本流風さん・田村響華さん・築田行子さん

『キラッとプリ☆チャン』
出演キャスト:林鼓子さん・久保田未夢さん・厚木那奈美さん・芹澤優さん・若井友希さん・森嶋優花さん

出演アーティスト

特別出演・松本梨香さん、『i☆Ris』、『Wake Up, Girls!』、『ZAQ』さん、『Run Girls, Run!』、『わーすた』、スペシャルゲスト・『Lia』さん

アニメイトタイムズからのおすすめ

恒例のクイズコーナー

クリスマス・イブ×2の14時。『アニメJAM2018』のスタートは3作品のキャストが次々と登場する「アニメJAM2018クリスマススペシャルコラボメドレー」からスタートした。

『アイカツフレンズ!』が「もろびとこぞりて」、「けものフレンズ』、「ひいらぎかざろう」、キラッとプリ☆チャン』が「ジングルベル」を歌いながらファンの前に姿を現す。

平成最後のクリスマスに相応しい顔ぶれが揃ったところで、『アニメJAM』恒例のクイズコーナーへ。MCはアメリカザリガニの柳原哲也さん平井善之さんが務める。

「テレビ東京は何チャンネル?」など比較的簡単な問題からスタートしたが、途中からは『i☆Ris』の芹澤 優さんを中心に可愛さアピールがはじまるなど、ポイント争いは激化の一途を辿った。

最終的には指定したチームからポイントを奪うことができる権利を「けものフレンズ」チームが掴み取る。相羽あいなさんによる“交渉”の末、大量リードしていた「メルティックスター」が大幅にポイントを奪われたことで「けものフレンズ」チームが優勝。商品の高級自撮り棒をGETした。SNSでどんな写真が投稿されるのか楽しみである。

1/fゆらぎを持つ歌声

アニメJAM感謝祭が終了しライブコーナーへ。トップバッターは『わーすた』が務めた。『アイドルタイムプリパラ』のOPテーマ「最上級ぱらどっくす」を歌い上げる。

「今回、アニメJAM5回目の開催ということなんですけれども、私たちは初出演になります。本当にありがとうございます!」(廣川奈々聖さん)

続いてはヒットメーカー網本ナオノブさんが作曲を務めた『キラッとプリ☆チャン』のエンディングテーマ「KIRA KIRA ホログラム」へ。メインボーカルを務める三品瑠香の力強い歌声に耳を奪われる。

筆者自身、はじめて『わーすた』のステージを初めてみたが、大きなインパクトを受けた。これからの活躍を応援したくなる。そんなパフォーマンスだったように思う。初の『アニメJAM』で大きな爪痕を残したと言えるだろう。

『わーすた』からバトンを引き継いだのは『Lia』さん。1/fゆらぎを持つ歌声を持つ彼女。僕がこの透き通る宝石のような歌声を耳にしたのはかれこれ17年も前のことになる。初めてステージの上で見た『Lia』さんは思ったよりも気さくなキャラクターで、歌唱中も笑顔を振りまくなど可愛らしい一面が垣間見えた。

今回、初出場のステージでは「絆-kizunairo-色」、2018年4月に発売されたカバーアルバム『REVIVES -Lia Sings beautiful anime songs-』から名曲「創聖のアクエリオン」を披露。圧巻のパフォーマンスで最高のクリスマスプレゼントを届けた。

『Run Girls, Run!』→『i☆Ris』→『Wake Up, Girls!』

先輩後輩が次々と登場し、ライブコーナーは更なる盛り上がりを魅せる。まずは、『Run Girls, Run!』。ここで披露したのは、テレビアニメ『キラッとプリ☆チャン』のOPテーマ『Go! Up! スターダム』だ。

2018年には初のライブツアーとなる「止まってなんかいられない」を成功させた彼女たち3人。デビュー時から高い完成度を誇っていたパフォーマンスに更に磨きが掛かった印象を受けた。

ここで会場は暗転。「1曲で終わり!?」という空気が会場に流れた瞬間、次に登場したアーティストで爆発する。

『i☆Ris』だ。TVアニメ『プリパラ』のOPテーマ「ドリームパレード」のイントロがヒットすると会場からは一際大きな歓声が巻き起こる。2曲目には、『アイドルタイムプリパラ』の「Memorial」を披露。ステージのギリギリまで移動して、会場を盛り上げる芹澤優さんの姿が印象的である。「プリティーシリーズメドレー」は非常に贅沢な時間になった。

そして、『Wake Up, Girls!』が登場する。

彼女たちが作詞を務めた名曲・「Polaris」の衣装で登場した7人。クリスマスにピッタリな雰囲気のビジュアルに会場が盛り上がる中、一曲目に選曲されたのは「16歳のアガベー」。続いて、「Polaris」を披露する。

前日に『Wake Up, Girls! FINAL TOUR - HOME - ~ PART Ⅱ FANTASIA ~』の千秋楽を迎えたばかりの彼女たち。ワンマンライブと異なり、会場に集まったファンの全員が全員がワグナーというわけではない。

従って、「Polaris」のサイリウムの色であるホワイトが一気に広がったわけではなかった。だが、サビ前には全体が白く染まり、吉岡茉祐さんの落ちサビではレッドに変化した。そこから『Wake Up, Girls!』のグリーンへ。

ホワイト、レッド、グリーン。自然にクリスマスのカラーが広がった舞浜アンフィシアターはとても美しかった。

『Wake Up, Girls!』は『アニメJAM』がスタートしたときから皆勤賞の記録を持っていた。5年連続での出演。殿堂入りと言っても過言ではないだろう。

これは『Wake Up, Girls!』が築き上げた勲章だ。

「以上!『Wake Up, Girls!』でした!ありがとうございました!」

ポケモンゲットだぜ!

先輩後輩による共演後は、『ZAQ』さんが登場。TVアニメ『トリニティセブン』オープニングテーマ『Seven Doors』を歌い上げた後、彼女の口から大発表が飛び出した。

2019年3月から上映開始される劇場版『トリニティセブン』の主題歌を『ZAQ』さんが担当するという。また、「一昨日出来上がったばかり!」と言い放ち、『Against The Abyss』を初披露した。

ロックとデジタルが融合した楽曲にビブラートを随所に織り交ぜる歌唱法が映える。劇場のどんなシーンで流れるのか。これは今から2019年が楽しみだ。

『ZAQ』さんが更に会場を沸かしたあとに、いよいよ『アニメJAM』初出演となる松本梨香さんが姿を現した。

「行くぜ!!!」

まずは、TVアニメ『ポケットモンスター ベストウイッシュ』の主題歌「ベストウィッシュ!」を披露する。

「(歓声を)もっと頂戴!もっと!もっと!楽しんでますか!(歓声!)本当に楽しんでますか!?(大歓声!)本当に本当に楽しんでますか!?(大歓声!!)」

特別出演枠での出演となった松本梨香さん。会場の期待が高まる中、日本のアニメシーンに残る神曲「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」へと突入する。

この曲のオリジナル・バージョンがリリースされたのは、1997年6月。約21年の月日が流れたが一切色褪せることはない。筆者自身、はじめて聞いた中学生時代に戻った印象を受けた。コールアンドレスポンスで会場のボルテージを最高潮に高める姿はまさに松本梨香さんここにありと言ったブランドを感じさせた。

わぐりすらんの発表に大絶叫

松本梨香さんの魂が震えるパフォーマンスが終わり、ライブパートは一旦休憩へ。ここで、『i☆Ris』、『Wake Up, Girls!』、『Run Girls, Run!』によるバレンタインイベント「わぐりすらん」の発表が行われた。

毎年恒例となっていた『i☆Ris』と『Wake Up, Girls!』のイベントに『Run Girls, Run!』が加わる。プレミアムなステージの告知に、会場はまさに絶叫の渦に包まれた。

「わぐりすらん」の発表で、さらに薪が焚べられた暖炉のような盛り上がりを魅せる舞浜アンフィシアター。後半戦のトップバッターは『アイカツフレンズ!』が務めた。

往年のクリスマスソング『We wish you a Merry Cbristmas BEST FRIENDS! Ver.』を全員で歌い上げる姿が印象的だ。

そして、『けものフレンズ』が全員集合。人気曲「フレ! フレ! ベストフレンズ」を披露した。

ここからは『キラッとプリ☆チャン』のパートへ。「ミラクルキラッツ」と「メルテックスター」が続けて登場。それぞれが高いパフォーマンスを魅せる。

ラストは『アイカツフレンズ!』と『けものフレンズ(どうぶつビスケッツ×PPP+マーゲイ)』がクリスマスの夜を彩るコラボレーションユニット「フレンズフレンズ」を結成。「アイカツフレンズ!」と「ようこそジャパリパークへ」を披露し『アニメJAM2018』の幕は閉じた。

今年で5回目の開催を迎えた『アニメJAM』。テレビ東京の人気番組が大集結するだけではなく、特別出演の松本梨香さんやLiaさんのパフォーマンスも見ることができるクリスマスイベントは大成功で終了した。また、来年の開催が楽しみだ。

[文 川野優希]

(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO (C)けものフレンズプロジェクト2A (C)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019春アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優アワード