アニメ
冬アニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』5つの見どころを紹介!

冬アニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』妖怪祓いコンビと個性的な妖怪たちが織り成す5つの見どころをご紹介!

2019年1月5日(土)より放送のTVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』は、漫画家・ワザワキリさんの漫画『不機嫌なモノノケ庵』を原作に、2016年春に放送されたTVアニメの続編です。2018年12月16日(土)に行われた、梶裕貴さんと前野智昭さんも登壇した先行上映会は大盛況でした!

そこで今回は、TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』の見どころをピックアップ! 放送を見る前にチェックしてほしいポイントを5つにまとめてご紹介します!

アニメイトタイムズからのおすすめ

妖怪祓いコンビと妖怪たちが織り成すちょっと不思議で、心惹かれるストーリー!

普通の男子高校生だった芦屋花繪(あしやはなえ)は、「妖怪祓い」を行う物怪庵の主・安倍晴齋(あべのはるいつき)の奉公人として妖怪祓いの仕事を手伝うことに。

「妖怪祓い」とは、本来住むべき「隠世(かくりよ)」から、何らかの事情で「現世(うつしよ)」に留まる妖怪たちを「隠世」へと送り届ける仕事。

▲男子高校生・芦屋花繪(左)と、物怪庵の主・安倍晴齋(右)

▲男子高校生・芦屋花繪(左)と、物怪庵の主・安倍晴齋(右)

芦屋が妖怪祓いのアルバイトを通して出会った妖怪や人間たちとの不思議な出来事は、心温まる物語が盛りだくさんです。

第2期では、隠世を統制する三権神が登場し、事件に巻き込まれていく芦屋……! 一体どうなってしまうのか!? ハラハラ、ドキドキの展開がスタートします。

学校の同級生ながら、雇い主と奉公人という安倍と芦屋の関係性に注目

最初は、妖怪を祓ってもらった際に負った借金返済のため、クラスメイトであり、物怪庵の主・安倍の奉公人として、仕方なく働くことになった芦屋。気難しい安倍と衝突しながらも、次第に妖怪や妖怪祓いという仕事に興味を持ち始めます。



一方の安倍も、芦屋の影響を受け、少しずつ心情に変化が。そんな2人の関係性が、新たな事件に直面し、変化するのかしないのか……気になります!

見た目の愛らしい妖怪から、個性的な妖怪まで、多彩な妖怪キャラクター☆

第1期で登場し、その愛らしさから人気となった毛玉のような妖怪・モジャ。無邪気でイタズラ好きな狐の妖怪・ヤヒコや、「隠世の薬屋、亀薬堂」の主・コウラなど、個性的な妖怪たちが引き続き登場します。

妖怪や可愛いものが好きな方にはびびっとくるところがあるはず!


▲毛玉のような妖怪・モジャや狐の妖怪・ヤヒコら気になる妖怪がたくさん

▲毛玉のような妖怪・モジャや狐の妖怪・ヤヒコら気になる妖怪がたくさん

第2期のストーリーに大きく関わる、三権神の司法や行政など新たな妖怪も登場する他、ゲストキャラとしてどんな妖怪が登場するかも見逃せません。

▲キナコ(CV:かないみか)

▲キナコ(CV:かないみか)


▲エゲン(CV:Lynn)

▲エゲン(CV:Lynn)


▲ケシ(CV:金田朋子)

▲ケシ(CV:金田朋子)

新キャストを含む豪華声優陣

メインキャストは、芦屋花繪役を梶裕貴さん、安倍晴齋役を前野智昭さんが担当。

▲芦屋花繪役・梶裕貴さん(左)、安倍晴齋役・前野智昭さん(右)

▲芦屋花繪役・梶裕貴さん(左)、安倍晴齋役・前野智昭さん(右)

高垣彩陽さん、大谷育江さん、日笠陽子さん、橋本ちなみさん、諏訪部順一さんら、引き続き出演するキャスト陣に、下野紘さん、遊佐浩二さんも加わり、より物語に深みが増していきます。

▲高垣彩陽さん演じる藤原禅子(左)、諏訪部順一さん演じる立法らが引き続き登場

▲高垣彩陽さん演じる藤原禅子(左)、諏訪部順一さん演じる立法らが引き続き登場

もちろん演技は折り紙付き! 声優陣の演技にも魅了されながら、より物語への没入感が増すこと間違いなし!

▲下野紘さん演じる司法(左)、遊佐浩二さん演じる行政(右)ら新キャラにも注目

▲下野紘さん演じる司法(左)、遊佐浩二さん演じる行政(右)ら新キャラにも注目

主題歌が作品の世界観を盛り上げる♪

男性4人によるボーカルグループ・mono palette.が歌うOP主題歌「ロングタイムトラベラー」。軽快なサウンドに、4人それぞれの歌声が重なり合い、ノスタルジックさを感じさせるOP映像ともピッタリです。

以上、TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』5つの見どころをご紹介しました。主に現世で出会った妖怪たちとの交流が描かれてきた第1期から、隠世への行き来も増える第2期では、どのような不思議な世界が描かれるのか、ぜひチェックしてみてください!

TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』作品情報

<あらすじ>
"「妖怪祓い」とは、本来すむべき「隠世(かくりよ)」から、何らかの事情で「現世(うつしよ)」に留まる妖怪たちを「隠世」へと送り届ける仕事である。

妖怪祓いを行う物怪庵の主・安倍晴齋への「100万怨」支払いのため、奉公人として妖怪祓いの仕事を手伝うことになった芦屋花繪。

ある日、2人が仕事を終えて物怪庵に戻ると、隠世を統制する三権神の1人、立法からのSOSが届く。
2人はすぐさま隠世を訪れるが、そこで芦屋は事件に巻き込まれることに…。

芦屋と安倍の妖怪祓いコンビと妖怪たちの物語が再び幕を開ける。"

【放送情報】
・TOKYO MX 1月6日より毎週日曜22:00~
・サンテレビ 1月6日より毎週日曜23:30~
・BSフジ 1月8日より毎週火曜24:30~
・AT-X 1月5日より毎週土曜21:00~<地上波より先行放送>

リピート放送:毎週(日)8:00/毎週(火)13:00/毎週(木)29:00 週1話ずつ4回放送
※各局放送日時は変更になる場合がございます。

【スタッフ】
原作:ワザワキリ
監督:川崎逸朗
シリーズ構成:吉岡たかを
キャラクターデザイン:あおばみずき
アニメーション制作:ぴえろプラス

【キャスト】
芦屋花繪:梶裕貴
安倍晴齋:前野智昭
藤原禅子:高垣彩陽
ヤヒコ:大谷育江
立法様:諏訪部順一
コウラ:日笠陽子
シズク:橋本ちなみ
司法:下野紘
行政:遊佐浩二

<主題歌>
【OP】
アーティスト:mono palette.
タイトル:「ロングタイムトラベラー」
品番:COCC-17546 限定盤(1,800円+税)
品番:COCC-17547 通常盤(1,200円+税)

【「今からでも間に合う!モノノケ庵」プロモーションビデオ】

<ガンガンONLINE>
→毎週月・木曜日更新(『不機嫌なモノノケ庵』の更新は 毎月第2木曜日更新となります)
http://www.ganganonline.com/

<コミックス情報>
ガンガンコミックスONLINE『不機嫌なモノノケ庵』(著:ワザワキリ)
コミックス第1~11巻&公式ファンブック『奉公人指南書』は好評発売中

最新コミックス第12巻、2018年12月21日発売!

さらにアニメイトではビッグアクリルキーホルダー付き限定版も同時発売!
全国のアニメイト店頭、アニメイト公式HPにて予約受付中!

<アニメイト特典>
複製ミニ色紙

TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』公式サイト
TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』公式Twitter

(C)ワザワキリ/SQUARE ENIX・「不機嫌なモノノケ庵2」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧