menu
アニメ
『デート・ア・ライブIII』キャラインタビュー:五河士道【連載】

【連載】『デート・ア・ライブIII』キャラクターインタビュー第9回:五河士道|トリプルブッキングデートのその後、折紙から提示されたプランとは!?

富士見ファンタジア文庫より刊行されている、橘公司先生によるライトノベル『デート・ア・ライブ』。2013年4月より放送されたテレビアニメ第1期、その翌年に放送された第2期『デート・ア・ライブII』、そして2015年夏に上映された『劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント』と、幾度もアニメ化を果たした人気作です。

アニメ以外でも『デート・ア・ライブ 凛祢ユートピア』などのゲーム作品や、『Fate/Apocrypha』の著者・東出祐一郎氏による、時崎狂三(CV:真田アサミさん)を主役に据えたスピンオフ『デート・ア・バレット』も絶賛発売中!

そんな本作より、ファン待望のテレビアニメ新シリーズ『デート・ア・ライブIII』が、2019年1月11日(金)より好評放送です。アニメイトタイムズではこの機会に、登場キャラクターたちにインタビューを実施しました!!

第9回目は最終回ということで、主人公・五河士道(CV:島﨑信長さん)が登場! 加えて今回は彼と信頼関係で結ばれたヒロインたちも顔を出してくれました!

<連載バックナンバー>
□第1回:夜刀神十香
□第2回:鳶一折紙
□第3回:五河琴里

□第4回:四糸乃
□第5回:八舞耶倶矢・夕弦
□第6回:誘宵美九
□第7回:七罪
□第8回:時崎狂三
 

アニメイトタイムズからのおすすめ

接する女の子が増えてもドキドキするのは変わらない!

――2015年の劇場版から3年以上が経ちました。まずは新シリーズを楽しみにしているファンのみなさんへの一言をお願いします。

 
もうそんなになるのか……長い間待たせちまってごめんな。
そして、ありがとう。3年以上も俺たちを待っててくれて。みんなもきっとそう思ってるはずだ。
 


 
十香「うむ! その通り! 皆、ありがとうだ!」

うわっ、十香!? いつの間に!?
 


 

――これまで〈ラタトスク〉の任務で夜刀神十香さんや妹の五河琴里さんら精霊の女の子たちを、“デートしてデレさせて”きましたよね。当初に比べると女の子たちとの接し方も変わってきたのではないでしょうか?

 
いやいや……琴里とかにもたまにからかわれるけど、そんなことはないって。
精霊の力はいつだって強大だし、恐くないといえば嘘になる。それに、いくら女の子と話す回数が増えたからって……その、なんだ、ドキドキするのは変わらないよ。
 


 
折紙「本当?」

あー……うん、おまえは別の意味でもドキドキする。
 


 

トリプルブッキングデートの後、折紙から提示されたプランは添削必須!?

 

――話は変わりますが第1期では十香さんに加え、鳶一折紙さん、時崎狂三さんとのまさかのトリプルブッキングデートを敢行しましたよね。あれほど大変なデートはなかなか無いと一視聴者として感じていました。

結局最後には気づかれたものの、この後は狂三さんの一件から琴里さんと折紙さんの因縁などが掘り下げられていったので、デート中の苦労話やその後3人から埋め合わせを求められたりしたかなど、トリプルブッキングデートの裏話などを詳しく教えてもらえますか?

 
あはは……あのあとか。まあ、いろいろ大変だったよ。
こっちの都合でデートを中断しちまったから、どうにか埋め合わせをしようと思ったんだけど、折紙がやたら綿密なプランを提出してきてさ。

しかもなんていうか……その、いろいろと問題がありそうな内容でな。何回も添削したんだけど、そのたびこっちの指摘の穴を衝くような再提案をしてきて……無難なものに纏めるのに苦労したよ。
 


 
狂三「あら、あら。わたくしには埋め合わせをしてはくださいませんの?」

く、狂三!? いやおまえのせいで中断になったんじゃないか……
 


 

――『デート・ア・ライブⅡ』では十香さんを狙う敵対者アイザック・レイ・ペラム・ウェストコットや、反転し黒く染まった十香さんも登場しました。精霊の女の子たちをデートしてデレさせるだけではなく、彼女たちを守る必要も出てきそうですね。新たな精霊・七罪も仲間に加わり、さらに士道さんの周りに精霊が増えましたが、いかがですか?

 
精霊が増えるのは嬉しいよ。もちろん大変でもあるけどな……
絶対に、ウェストコットなんかに精霊たちを傷つけさせたりはしない。みんな、俺が守ってみせる。……いやまあ、情けないことに、戦力的に俺が守られることの方が多いんだけどさ。
 


 
四糸乃「はい……士道さんは、私が守ります……!」

四糸乃……ありがとうな。でも四糸乃は俺が守ってみせる。よしよしよしのん……

四糸乃「し、士道さん?」

よしのん『うわー、目がイッちゃってるよー』
 


 

――では最後に、キャラインタビューのトリを務める士道さんから、一言お願いします!

 
長らく続いたこのキャラインタビューも、今回が最後だ。みんな、ここまで付き合ってくれてありがとう。

琴里「アニメ『デート・ア・ライブⅢ』もついに佳境。毎週見逃せない展開が待ってるから、是非見てちょうだい」
 


 
いや最後くらい俺に締めさせてくれよ!
ええと……じゃあな、みんな! またどこかで会えることを楽しみにしてるぞ!
 

 

『デート・ア・ライブIII』作品情報


 

放送情報

2019年1月11日(金)より放送開始!

AT-X:1月11日より毎週金曜21時30分放送
リピート放送:毎週(日)深夜2時/毎週(月)13時30分/毎週(木)朝5時30分

TOKYO MX:1月11日より毎週金曜深夜1時40分放送
テレビ愛知:1月12日より毎週土曜深夜1時50分放送
KBS京都:1月11日より毎週金曜深夜1時40分放送
サンテレビ:1月13日より毎週日曜深夜0時30分放送
TVQ九州放送:1月13日より毎週日曜深夜2時35分放送
BS11:1月12日より毎週土曜深夜3時放送

dアニメストア:1月11日より毎週金曜22時配信
AbemaTV:1月11日より毎週金曜22時配信
ほか配信サイトにて配信予定
 

イントロダクション

人類は『空間震』と呼ばれる新たな災害に見舞われていた。

空間を揺るがし、あらゆるものを破壊し尽くすその災厄は、精霊と呼ばれる存在が隣界から顕現することにより発生するものだった。空間震を止め、災厄を人類から退けるために必要とされる措置は、武力をもって精霊を殲滅する、もしくは――

『デートしてデレさせる』!

精霊をデレさせ、更に『キス』をすることでその力を封印できる――そんな能力を持っている高校生・五河士道。人類の平和のため、なにより精霊たちを救うため――士道は彼女たちとの『デート』に奔走する。

士道に心を開いた精霊・十香、四糸乃、琴里、耶具矢、夕弦、美九。

精霊を殲滅するべく動く<AST>。精霊を利用せんとする<DEM>。精霊との対話を試みる<ラタトスク>。

そして、デレさせるべき新たな精霊――すべてを巻き込み、新たな戦争<デート>が始まる――
 

 

スタッフ

原作:橘公司(ドラゴンマガジン連載:ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:つなこ
監督:元永慶太郎
シリーズ構成:白根秀樹
キャラクターデザイン:渡辺浩二
総作画監督:渡辺浩二・山川宏治
美術監督:備前光一郎
色彩設計:日野亜朱佳
撮影監督:大河内喜夫
編集:木村祥明
音響監督:えびなやすのり
音響効果:川田清貴
音楽:坂部剛
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「デート・ア・ライブⅢ」製作委員会
 

キャスト

五河士道:島﨑信長
夜刀神十香:井上麻里奈
鳶一折紙:富樫美鈴
五河琴里:竹達彩奈
四糸乃:野水伊織
時崎狂三:真田アサミ
八舞耶倶矢:内田真礼
八舞夕弦:ブリドカット セーラ 恵美
誘宵美九:茅原実里
七罪:真野あゆみ
 

主題歌情報

オープニング・テーマ「I swear」

作詞:渡部紫緒
作曲・編曲:坂部剛
歌:sweet ARMS

2019年1月30日(水)発売

【初回限定盤】COZC-1506~7 ¥1,800+税
【通常盤】COCC-17556 ¥1,200+税

【アニメイトオンラインショップでの購入はこちら】
【主題歌】TV デート・ア・ライブIII OP「I swear」/sweet ARMS 初回限定盤
【主題歌】TV デート・ア・ライブIII OP「I swear」/sweet ARMS 通常盤
 

エンディング・テーマ「Last Promise」

作詞・作曲:大橋莉子
編曲:hisakuni
歌:山崎エリイ
 
2019年2月27日(水)発売

初回限定盤【CD+DVD】¥1900+税
通常盤 【CD】¥1300+tax
 
【アニメイトオンラインショップでの購入はこちら】
【主題歌】TV デート・ア・ライブIII ED「Last Promise」/山崎エリイ 初回限定盤
【主題歌】TV デート・ア・ライブIII ED「Last Promise」/山崎エリイ 通常盤

原作情報

『ドラゴンマガジン』(ファンタジア文庫刊)にて好評連載中
『デート・ア・ライブ』(ファンタジア文庫刊)1~19巻
[短編集]『デート・ア・ライブアンコール』1~7巻
[スピンオフ]『デート・ア・バレット』1~4巻
 
原作サイト
 

ベストアルバム「選んでデート・ア・ライブ~DATE A LIVE BEST SELECTION~」

発売日:2019年1月9日(水)
COCX-40603 ¥2,500+税

<CD収録内容>
TVアニメ『デート・ア・ライブ』より(2013年4月~)
1.オープニング・テーマ『デート・ア・ライブ』 歌:sweet ARMS
2.エンディング・テーマ「SAVE THE WORLD」 歌:野水いおり
3.エンディング・テーマ「SAVE MY HEART」 歌:野水いおり
4.劇中歌「蕾がひらくとき」 歌:夜刀神十香(CV:井上麻里奈)
5.劇中歌「16bitガール」 歌:時崎狂三(CV:真田アサミ)
6.劇中歌「恋のEveryDay☆HappyDay」 歌:五河琴里(CV:竹達彩奈)
 
TVアニメ『デート・ア・ライブⅡ』より(2014年4月~)
7.オープニング・テーマ「Trust in you」 歌:sweet ARMS
8.エンディング・テーマ「Day to Story」 歌:佐土原かおり
9.劇中歌「マーメイドラブストーリー」 歌:誘宵美九(CV:茅原実里)
10.劇中歌「Q&A」 歌:夜刀神十香(CV:井上麻里奈)、五河士織(CV:藏合紗恵子)
 
劇場用アニメ『劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント』より(2015年8月~)
11.主題歌「Invisible Date」 歌:sweet ARMS
12.劇中歌「Go☆サマーガール」 歌:誘宵美九(CV:茅原実里)
 
コンシューマーゲーム『デート・ア・ライブ 凛祢ユートピア』(2013年6月27日発売)より
13.オープニング・テーマ「デート・イン・ユートピア」 歌:sweet ARMS
 
コンシューマーゲーム『デート・ア・ライブ 或守インストール』(2014年6月26日発売)より
14.オープニング・テーマ「インストレーション」 歌:sweet ARMS
 
コンシューマーゲーム『デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション』(2015年7月30日発売)より
15.オープニング・テーマ「Key of Truth」 歌:sweet ARMS

【アニメイトオンラインショップでの購入はこちら】
【アルバム】選んでデート・ア・ライブ~DATE A LIVE BEST SELECTION~
 

関連リンク

テレビアニメ『デート・ア・ライブIII』公式サイト
公式Twitter(@date_a_info)
ハッシュタグ:#date_a_live
 

アニメ『デート・ア・ライブ』シリーズの購入はこちら

第1期

 

第2期

 

劇場版

 

第3期

 

(C)2019 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブⅢ」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019春アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優アワード