menu
声優
声優・櫻井孝宏さん、アニメキャラクター代表作まとめ

声優・櫻井孝宏さん、『おそ松さん』『コードギアス 反逆のルルーシュ』『ダイヤのA』『PSYCHO-PASS サイコパス』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ

6月13日は、声優・櫻井孝宏さんの誕生日です。おめでとうございます。

櫻井孝宏さんといえば、『おそ松さん』松野おそ松や『コードギアス 反逆のルルーシュ』枢木スザク、『ダイヤのA』御幸一也、『PSYCHO-PASS サイコパス』槙島聖護などの人気先に多数参加している人気の声優さんです。

そんな、櫻井孝宏さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・櫻井孝宏さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

アニメイトタイムズからのおすすめ

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『ハイキュー!!』月島明光

・お兄ちゃん役がしっくりくるから!!!!!!(10代・女性)

『BLEACH』吉良イヅル

・櫻井さんの様々な演技がイヅルに詰まっているから。(40代・女性)

『七つの大罪』グリアモール

・ハウザーとギルサンダーのトリオが めちゃくちゃいい!(20代・女性)

『魔法使いと黒猫のウィズ』アルドベリク・ゴドー

・悪魔なので冷徹かと思いきやとても家族思いなところが推せます。(20代・女性)

『Fate/stay night』マーリン

・非人間であるマーリンの良さを最大限に発揮してくださっているので(20代・女性)

『英雄伝説 閃の軌跡』クロウ・アームブラスト

・重要なポジションのかっこいいキャラで色々な櫻井さんの声が聞こえる。(20代・女性)

『停電少女と羽蟲のオーケストラ』灰羽

・10年経った今でも愛されているキャラクターとにかく演技力がすごい!!!(20代・女性)

『銀魂』斉藤終

・普段の落ち着いた声と、神楽たちにアテレコされている最中の振り幅がすごかった!(20代・女性)

『東京喰種トーキョーグール』ウタ

・ウタの敵なのか味方なのか分からない、謎が多い雰囲気をちゃんと表現されていて感動したから(10代・女性)

『偽物語』忍野メメ

・今まで演じてきた二枚目キャラとは異なる新たな魅力に開眼させられた作品とキャラクターだから。(40代・女性)

『虐殺器官』ジョン・ポール

・「冷徹なキャラクター」に櫻井さんの声がぴったりで、主役の中村さんとの対比が素晴らしかったです。(30代・女性)

『繰繰れ! コックリさん』狗神

・変態(変人)な発言ばかりなのに、櫻井さんのイケボのおかげでイケメン度の方が勝っているので狗神さん大好きです!(30代・女性)

『学園ヘヴン』遠藤和希

・散々ゲームで声を聞いたおかげで、一声で櫻井さんと分かるようになりました(笑) 同級生ながら頼りがいのあるキャラです。(50代・女性)

『ファイナルファンタジー零式』クラサメ・スサヤ

・私が櫻井さんの声を初めて聞いた作品で、クラサメというキャラの威厳とか優しさが声だけで伝わってきて、とても感動しました。(20代・女性)

『グランブルーファンタジー』ルシフェル

・劇場版とも名高い周年記念イベント3部作の主要人物として同じ顔の櫻井孝宏さんが3人いる。(ルシフェル/ルシファー/ルシオ)(20代・女性)

『ファイ・ブレイン 神のパズル』ルーク・盤城・クロスフィールド

・櫻井さんと言えば銀髪のキャラクター!特にルークは主人公の親友兼ライバル兼ラスボスとして、ミステリアスかつカッコ可愛い雰囲気がたまらないです。(20代・女性)

『魔探偵ロキ』覚醒ロキ

・覚醒ロキ様のクールで小悪魔的で大人でミステリアスなところが大好きでした!覚醒ロキ様が出て来るたびにキャー!ε=ヾ(*~▽~)ノとなってました!(20代・女性)

『バディ・コンプレックス』ビゾン・ジェラフィル

・復讐鬼と化した、本作品のラスボスを演じていますが、一昔前は正統派主人公を演じていた人がここまで狂った敵役を演じれるのか、と、櫻井さんの実力を改めて知ることができました。(20代・男性)

『NARUTO -ナルト-』サソリ

・登場回数は少ないけど凄く印象に残ったキャラ。

見た目が15歳で実年齢35歳なキャラなんですけど見た目に合わせつつ年齢を感じさせる落ち着いた喋り方でカッコよくて好きです。

櫻井さんが演じてくれてよかった。(20代・女性)

『有頂天家族』下鴨矢三郎

・有頂天家族の矢三郎は、演技が作風にあっていて本当に驚きました。

作中での独特なセリフやナレーションをとても心地よいトーンで聞くことができ、音楽と相まって大好きな作品です。

櫻井さんの凄さが詰まっています。(20代・女性)

『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』瀬名颯一郎

・破天荒な同僚達に振り回される常識人。

櫻井さんにしては裏表のない(笑)キャラクターで大変好感度の高いキャラクターでした。

続編の2では元カノの尻に敷かれるという笑えるシーンもあってますます好きになりました。(20代・男性)

『.hack//G.U.』ハセヲ

・前日譚のアニメRootsも含めると非常に長い作品ですが、ハセヲという主人公の姿をより鮮明に見ることが出来ます。

特にVol3の演技は必聴。

また数年前に発売されたリマスター版には後日談も入っているため、近年の櫻井さんが演じるハセヲも楽しめます。(20代・女性)

『東京アンダーグラウンド』翠

・カッコよくて誠実そうに見えるけれど意外と飄々としたところもあるところが大好きです。

翠には作品の代名詞と言える能力はないけれど、自分の力で守りたいけれど守れるだけの力、能力がなくて守れなかったおもいびとの女性を救い出すことが出来た時は熱くなりました。(20代・女性)

『好きっていいなよ。』黒沢大和

・初めてこのアニメを見たときは過去に辛いことがあったヒロインのめいちゃんの可愛さを引き出すことができる大和くんに私は恋してしまいました!そんな優しくて、格好良い大和くんは櫻井さんのお声だからこそより格好良さが際立っていました。

櫻井さんの大和くんに出会えて良かったです(* >ω<)(10代・女性)

『吟遊黙示録マイネリーベ』オルフェレウス

・理想郷を実現させようと突き進むオルフェレウスの真っ直ぐさに、櫻井さんの清廉な声がぴったり合っていました。

マイネリーベは初期のドラマCDとそれ以降のメディアミックスでメインキャラクター達のキャスト変更がありましたが、オルフェレウスは櫻井さんのまま変更なしだったので本当に良かったです。(30代・女性)

『DYNAMIC CHORD』音石夕星

・櫻井さんといえば、柔らかく魅惑的な声質のイメージでしたが、夕星は逆に棘のある狂犬のような発声で衝撃を受けました。

声も発言も激しい彼ですが、その内側はとても繊細で、時折びっくりするほど優しい声で喋る演技の妙にすっかり虜になってしまいました。

櫻井さんの声があって完成したキャラクターだなと思います。(20代・女性)

『今日からマのつく自由業!』渋谷有利

・普通の高校生が異世界に流されて…という良くあるシチュエーションですが場所がトイレからだったり、いきなり「貴方は魔王です」と言われたり…ギャグかと思ったら内容は凄く真面目に考えさせられる事柄が散りばめられている。

出生の秘密や魔族、人間、天族との争いの中で極普通の家庭で育ったおかげで平和主義を貫いて行くまっすぐで明るくて優しい正義の主人公。

そんな主役にぴったりの声でドラマCD、アニメ共に大好きです。(50代・女性)

『ゾイド新世紀スラッシュゼロ』ビット・クラウド

・前シリーズであるゾイドでは、冷酷なラスボスを演じておりましたが、翌週からの新シリーズであるゾイド新世紀/0では、明るく脳天気な主人公を演じた事で当時のファンにはとても強いインパクトを残しました。

櫻井さんには珍しい(?)明るい青少年、そして責任という言葉が嫌いだけれど斜に構えている訳ではない、それなりに仲間には情もある、といい按配の主人公でした。

最終回の「踏み込みと、間合いと、気合いだ!」は愛機であるライガーゼロとの信頼関係も感じられて全話通しての見所となります。

基本的にバトルものなのですが、決して熱血すぎず、かといって冷静すぎないキャラであるビットを演じている櫻井さんの声が今も大好きです!(30代・女性)

『文豪ストレイドッグス』フランシス・F

・櫻井さんは冷静沈着な役がとても良く似合うと思います。

フランシスの傲慢な冷徹な人柄に櫻井さんの声がピッタリ!

最初聞いた時、鳥肌モノでした。(50代・女性)


『舟を編む』馬締光也

・アニメだけれど文芸作品そのものと感じる言葉の深み。

絵は見ずとも物語が伝わる凄さがあります。

アニメを見ると活字を読みたくなる、美しい日本語を使いたいと心から思える作品です。(40代・女性)


・cv.櫻井孝宏のキャラはついつい櫻井さんに意識が行ってしまうのだが、馬締さんは中の人というものを感じさせることがなくとても自然で作品への没入感が飛び抜けていたので印象に残っているキャラクターです。(20代・女性)


『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』松雪集(ゆきあつ)

・イケメンなのに、かっこ悪いくらい一途で、小憎らしい。

そんなニュアンスを出せるのは、櫻井さんだからこそだと思います。

「俺の、俺の前に…!」のセリフは何度聴いても胸を締め付けられます。(20代・女性)


・櫻井さんを知るきっかけであり、好きになったきっかけのアニメだからです。

あの花は本当にいいアニメで何回見ても泣けるし、超平和バスターズの一員になりたいってすっごく思います。

それぞれの思いが交差してて、苦しいけど青春だなぁって思います。

本当にいいアニメで大好きです!(20代・女性)


『サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER』009/島村ジョー

・テントモンとどっちかなと思ったんですが…。

櫻井さんのキャラにどハマりした最初の作品です。

それまで元気な明るい役のイメージが強かったのですが、影のあるお芝居の色気がたまりませんでした。(30代・女性)


・TVシリーズとしては3作目となる名作中の名作。

時代背景があるため変更点はあったものの原作に忠実なストーリー、その中で繊細ながらも勇敢な島村ジョーを演じた櫻井さんは凄いと思います。

そして、櫻井さんを初めて知った作品でもあるので推したいです。(30代・女性)


『響け! ユーフォニアム』滝昇


・物事をズバズバはっきり言う先生ですけど、ちゃんと部員のことを考えてるところとか最高です!(10代・女性)


・滝先生の地味に腹黒な所など櫻井さんにぴったりな役柄で、櫻井さんの美声にキャラと合っていて好き(10代・女性)


『プリンセスチュチュ』ふぁきあ


・ふぁきあのキャラクターにとても合う声質だったので。(30代・女性)


・バレエがモチーフの作品で王子を守る騎士のふぁきあがカッコいいです。

あひるちゃんとの恋のよつな微妙な関係も好きです。(40代・女性)


・クールでミステリアスで俺様キャラと見せかけておいて実は一途でシャイで真っ直ぐで、強さと弱さを同居させたようなキャラだったふぁきあがとても魅力的でした。(40代・女性)


『PEACE MAKER鐵』山崎烝


・櫻井さんの泣く演技が素晴らしかった。

櫻井さんのファンになったキャラです。(30代・女性)


・主人公からの言葉に心を動かされ、姉の最期に対して今まで抑えていた感情を表すとても重要なシーンなのですが、そこでの櫻井さんの表現力が凄く素敵です。

15年ぶりに映画になり回想シーンとして再び演じられていたのですが、15年の間に様々な作品に出演なされて当時よりもっと深みのある感情がこもった演技で凄く心を動かされました。(20代・女性)


『テイルズ オブ グレイセス』アスベル・ラント


・私が櫻井さんを知ったきっかけになったゲーム。

アスベルの純粋さや自分より仲間を優先にする仲間思いのところが好きだから。(20代・女性)


・私が1番最初に櫻井さんを知ったのがテイルズオブグレイセスの作品でした 姉がテイルズをもっていたのでやらしてもらっていたら主人公アスベルの声に惹かれEDにて声優を見てみると櫻井孝宏って書かれていたのが私の始まりでした この作品は私にとって、櫻井孝宏さんを知る第1歩だったと思います(10代・女性)


『曇天に笑う』金城白子


・白子さんが最後に曇天3兄弟を裏切るが、一緒に過ごした時間は白子さんにとっても大切なものだったと感じさせてくれるのは櫻井さんだったからだと思います。(40代・女性)


・曇家の忍びと風魔の長としての相反する人格を巧みに演じていて、裏切ったところと最後の別れのシーンでは切なさが爆発。

また劇場版の過去編では幼少期も演じており、彼の壮絶な生い立ちを知ったことで、本編での白子さんの行動に辛さを感じました。(20代・女性)


『3月のライオン』林田高志


・主人公の心に、優しさがある前提でズカズカと入り込んでいくところが素敵だった。

こんな先生がいたら、自分の辛かった時、真っ先に相談したりするんだろうなとおもった。

そのキャラ性にとても合った、優しく、それでいて強い意志を持った声を当てて下さっていて好きなキャラの1人です。(10代・女性)


『殺戮の天使』ダニー


・櫻井さんの声とダニーのキャラがとてもマッチしていて良かったです!レイチェルを診察台に押し付けて話すシーン、本当に鳥肌が立った、、(10代・女性)


『終わりのセラフ』フェリド・バートリー


・キャラクターが吸血鬼なんですけど、吸血鬼のイメージの冷たい感じと裏がありそうなキャラクターに櫻井さんの声質が1番活かされてると思ったから!(20代・女性)


・とても役にあっていて、櫻井さんの特徴的な甘い声が全てでいるキャラクターだと思ったから。

フェリドバートリーのちょっとミステリアスでエロチックな感じが声を通じて伝わってくる。(10代・女性)


・美しく賢く残酷でカッコいい。

ミステリアスなキャラクターの魅力を櫻井孝宏の声がさらに魅惑的にしている。

『あはぁ~』の口癖は櫻井さんでなければ、あんなに妖艶に再現できなかったと今でも思う。(30代・女性)


『ジョジョの奇妙な冒険 Parte4 ダイヤモンドは砕けない』岸辺露伴


・トリッキーなキャラクターを、さすがの演技力で見事に演じている、主人公にしてもいいくらいのキャラに見えた(40代・女性)


・クールそうに見えるけど、ちょっと抜けているところが好きです。

毎回櫻井さんの声で「ヘブンズドア」が聞けて最高でした!!(20代・女性)


・天才我が儘で冷たいように見えて、本当はとても情に厚い努力の人だから(30代・女性)


・岸辺露伴というキャラにカチッとハマっているなと思ったからです。

良くも悪くも変態ですけど、そこが好きです。(20代・女性)


『しろくまカフェ』シロクマくん


・He gives the character so much warmth(30代・女性)


・あの包み込むような優しい独特の声は、櫻井さんしか演じることが出来ないと個人的に思ってます(20代・女性)


・白熊君は優しくてユーモアがあって,腹黒い性格が好きで,とてもかわいいです,そしてストーリーもとても面白い(20代・女性)


『オオカミ少女と黒王子』佐田恭也


・ドSなのに優しいキャラと櫻井さんの声がぴったりだと思ったから(10代・女性)


・ドSと王子の代わり方にどっき 時々のやさしさが気になりすぎる(50代・女性)


・漫画を読んでいてこの声櫻井さんだったらなぁって思ってたアニメで佐田くんの声を櫻井さんがやると聴いて運命感じました!(20代・女性)


・表向きは王子様と言われるぐらい、イケメンで人当たりがいいのに本性は腹黒な黒王子。

櫻井さんの黒王子ぶりがとても素晴らしかったです!(40代・女性)


・天使のような甘い声の櫻井さんと 悪魔のようなドSで意地悪な低い声をだす櫻井さんの両方が楽しめ、櫻井さんの演技の凄さも確かめられるからです。(20代・女性)


『純情ロマンチカ』高橋美咲


・あんなにかっこいい声の櫻井さんもこんなにかわいい声が出るのか!と驚いた。(10代・女性)


・色々あって1つを選ぶのは困るけれど、カッコいいええ声のもいいが、BLもので可愛いキャラっていうのはこれが代表作だと思うから(50代・女性)


『デジモンアドベンチャー』テントモン


・初レギュラー、関西弁、おかん、ヘラクルカブテリモン(30代・男性)


・関西弁でおっとり喋るテントモンがとにかく可愛いです!

私の櫻井孝宏の原点なので外せません!(30代・女性)


・私が初めて櫻井さんを知った作品。

こんなに面白い声を出す人いるんだ。

と思ったのを今でも覚えています。(30代・女性)


・選ばれし子どもたちとパートナーデジモンの成長が描かれており、その中で笑えたり感動するシーンがたくさんあり、好きだからです。(20代・女性)


『マギ』ジャーファル


・初めて原作もアニメも最初から最後まで読んだものです。

小学生の時でした。

このアニメで初めて櫻井さんを知ってそこからどハマりしていった私の原点とも言える作品です。(10代・女性)


・冷静でしっかり者のジャーファルさんだけど、シンドバッドに怒るとき面白い(笑) そして、戦闘シーンカッコイイ!!

そのカッコ良さを出せるのは櫻井さんの声あってこそだと思います!(10代・女性)


・少年漫画という括りの中でとても考えさせられるむしろ大人向けの作品です。

その中で少し難しい立ち位置にいるのがこのジャーファルです。

支える主には仕方の無いことだと奮い立たせながらも影で人を利用することに心を痛めている姿も見られます。

櫻井さんも作品を深く読み込んでくださっており、普段穏やかにも関わらず、ちょっと顔を出す元ヤンの雰囲気をとても鮮やかに演じてくださり、原作ファンとしてはとても嬉しかったのでこの役を選ばせて頂きました。(20代・女性)


・櫻井さんの代表作を考えると、きりがないくらいの魅力的で大好きなキャラクター達が思い浮かび、選べないなぁと思って考えた結果、1番印象に残っているのはジャーファルだと思いました!ジャーファルでの櫻井さんは基本高めの声で優しく丁寧な口調です。

ですがマギでは登場人物それぞれ何かしらの過去をもっています。

ジャーファルは元暗殺者ということもあって、急激に怖くなるときがあります。

そんな、普段はお母さんのように優しくて、戦いになるとたまに怖くなるジャーファルのような難しいキャラを魅力的に演じてらっしゃる櫻井さんは凄いとおもいました!櫻井さんのジャーファルが大好きです!(10代・女性)


『鬼滅の刃』冨岡義勇

冨岡義勇

・2019春アニメのNO.1名台詞は冨岡義勇さんの「生殺与奪の権を、他人に握らせるな!」です。(40代・女性)


・義勇の登場シーンからカッコ良く櫻井さんの声でさらに名ゼリフに説得力が増します(10代・女性)


・鬼は例外なく滅殺する鬼殺隊にも関わらずキチンと禰豆子のことを見極め、炭治郎に師匠の鱗滝さんを紹介してくれたり、鬼殺隊に入るための原点的な存在でとてつもなくカッコイイから(10代・女性)


・アニメの1話で主人公と出会うシーンがとても印象に残っています。

人食い鬼が潜む大正時代。

生きるか死ぬか..弱者には何の権利も無いという悲しい現実。

「お前ごと串刺しにしてもよかったんだぞ!」という厳しくも彼なりの優しさでもある台詞に主人公とともに泣いてしまいました。

今、思い出しても櫻井さんの名演技とともに甦ります。(20代・女性)


『DIABOLIK LOVERS(ディアボリック ラヴァーズ)』無神ルキ


・声がかっこいい!クールな雰囲気が見た目にも声にもあり、大好きです!

櫻井さんを知ったのはこのキャラがきっかけです!主人公を褒めてたり、兄弟たちをまとめていたりと、そんな頼れるルキくんが、大好きです!(10代・女性)


・櫻井さんの低音ボイスでドSな台詞や甘い台詞を聴けて一石二鳥!血を吸うシーンは悶える(10代・女性)


・作画も綺麗だし内容もとても充実しています。

何より櫻井さんの低音ボイスが聞けて幸せな気分になれます。(10代・女性)


・櫻井さんを好きになったきっかけのキャラクターがルキくんです!とてもルキくんに合っているのと吸血の仕方も好きです!(30代・女性)


・あの方のアダムとイブのリンゴ計画のために主人公のユイちゃんを拐っていきながらも何を考えてるのかわからないルキ君がサイコーです。(10代・女性)


・クールでSなルキ君の持つ雰囲気に櫻井さんの声が重なることで色っぽさが加わり…もうルキ君にならいくらでも噛まれて良いって思えます!!!(20代・女性)


・彼の声を聞いていると、「櫻井さんってどんな声だったっけ…?」なんて思うほどに無神ルキというキャラクターそのもののような演技と声。

キャラクターソングを一切歌わない点もむしろプラスだと感じました。(20代・女性)


『D.Gray-man(ディーグレイマン)』神田ユウ


・初めて櫻井さんという声優を意識して触れた作品(キャラクター)でした。

神田ユウというクールなキャラクターを引き立たせる演技をされていたところに魅力を感じました。(20代・女性)


・私が櫻井さんを知ったきっかけのキャラクターであり、私の中で不朽の名作だからです。

ありきたりな言葉だけど、ほんとにカッコよくて、作品や他のキャラクター、キャスト含め大好きです。(20代・女性)


・凄惨な過去を持つストイックな美形である神田にこれ以上ないくらいぴったりなお声でした。

放送から十年以上経った今でも櫻井さんといえば即座に神田を連想します。

刀を武器に戦う姿もとても格好良かった。(20代・女性)


・作品全体がシリアスに進行していく中で、後に明らかになる神田の過去の経験を基にした強い意志や決意などが伝わる声であったため。

本編終了後にあったDグレ劇場でのコミカルな表情との差も良いものでした。(20代・女性)


・理想の神田の声です。

他者と馴れ合わない、心の距離感や、舌打ちの仕方、冷酷に見えて優しさ垣間見える演技素晴らしいです。

神田そのものです。

アレンとの喧嘩シーンもイメージ通りで大好きです。

ドラマCDでの自由なお芝居でバ神田すぎて面白く、愛おしかったです。(30代・女性)


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』マクギリス・ファリド


・強く孤独で複雑な心を持つ美しい人。

彼もまた鉄華団と同じオルフェンズでした。(30代・女性)


・リーダーのような存在で、冷静に見えます。

お父さんと呼びそうでカッコいいと思いました。(20代・女性)


・パイロットとしての腕前も彼の生きた生涯の軌跡も 最後の最期まで最高にカッコ良かった!!(20代・女性)


・めっちゃカッコいい顔と声が素晴らしくあっている!私が櫻井さんを好きになったきっかけだから(20代・女性)


・最初は敵の雰囲気がありミステリアスでしたが、最後の死に際はすごく心に刺さりました!感動です!(10代・女性)


『ファイナルファンタジーVII』クラウド・ストライフ


・私が初めて櫻井さんを知ったきっかけとなった作品です。

落ち着いた声のトーンとキャラクターの印象がピッタリ合っていて素敵な作品です!(20代・女性)


・世界的に有名な作品の主人公であるため。

原作はボイスなしだったが、近日発売されるリメイクでは櫻井孝宏さんの熱演が期待できるため。(20代・男性)


『金色のガッシュ!!』高嶺清麿


・結構前の作品ですが、人との関わりを大切にしない清麿がガッシュベルとともに成長をしていくところがとてもいい作品です!自分自身、壁にぶつかった時にこのアニメを見て勇気をもらいました。(10代・女性)


・初めてみたアニメで一番カッコ良かったから(10代・女性)


・小学生の頃見ていた熱く、泣ける、友情物語で主人公ガッシュと清麿が大好きだったから。(10代・女性)


・引きこもりな天才の清麿がガッシュや仲間達とバトルを通して共に成長していく姿がよかったです。(20代・男性)


・原作も素晴らしいし、アニメも素晴らしい。

とにかく清麿が中学生とは思えないくらいかっこいい。(10代・女性)


・自分がファンになった原点の作品 アニメは十年以上前だけど最近はゲームがあったり、未だに印象深い大好きな作品です(20代・女性)


・始めて櫻井孝宏という声優を認識した作品。

少年誌らしい負けない心を持った主人公を応援しながらアニメを見ていました。(30代・女性)


・冷静に戦況分析しつつ、熱い魂でガッシュと共に闘う清麿が最高に格好良くて、櫻井さんと言えばこのキャラクターと思いました。(20代・男性)


・櫻井さんを初めて意識した作品。

主人公のクールさと熱さと少年らしさと生きてる感じ。

もうこの時点から櫻井孝宏って感じでした。(30代・女性)


・櫻井さんを知るきっかけとなった作品であり、金色のガッシュベルは私の中でも1位2位を争うくらい素晴らしい作品なので投票しました。(20代・女性)


『化物語(シリーズ)』忍野メメ


・物語シリーズの不思議な世界観に合った、記憶にのこる存在感のある話し方が印象的だから。

深そうで深くない、そんな忍野メメが好きです。(10代・女性)


・櫻井さんはクールで知的なキャラのイメージが強いですが、 メメのどこか胡散臭いんだけど、粋なオヤジってところが 櫻井さんにしてはめずらしいところ。(40代・男性)


・櫻井さんの魅力が最大限に発揮されるキャラクターだと思ったからです。

(セリフ、口調、、声のトーンなど)メメの胡散臭いけど実力確かなイケおじキャラが櫻井さんとぴったりハマっていたと思います。(20代・女性)


・忍野の怪しくも人を惹きつけるような存在感は櫻井さんが演じているからこそだと思います。

忍野が登場するシーンはより一層雰囲気が出ているように感じます。

櫻井さんが演じたキャラクターではいちばんいんしょうにのこつめいます。(20代・女性)


・とてもかっこいいキャラクターでかつ容姿がアロハシャツに短パンという強烈な印象のあるキャラクターで印象に残っています!また桜井さんが「今まで実年齢より若い役をやっていたのですがこの役は自分と同じぐらいの年齢層で」という話をされていて、とても驚き印象に強く残りました!(10代・女性)


・男女問わずかなり人気のある作品という事もあり、選ばせていただきました。

ヘラヘラしたキャラクターですが、締める時には締めて、めちゃくちゃかっこいい演技を聞くことができます。

キャラクター的に一見ただのそこらへんにいそうなお兄さん(おじさん)ですが、話が進む度に分かる謎の多さ。

それをどちらも感じさせるように演じれる声は素晴らしいと思います。(10代・女性)


・忍野メメの性格や立場上、誰の味方でもなく敵でもないという第三者からのセリフというのはかなり難しいと思いますし、西尾維新さんの物語シリーズのセリフも独特なものが多く、そこが魅力なのですが少しニュアンスが変わればかなり人にとっては受け取り方が変わってしまうセリフも多いのでその中で忍野メメに櫻井孝宏さんはとてもあっていますし、忍野メメの性格がアニメでは初めて見る人でもわかりやすいのかなという気もしました。

なによりもあの沢城みゆきさん達を櫻井孝宏やべぇと言わせた「いいよ」はガチでやばいです。(10代・女性)


『今日からマ王!』渋谷有利


・櫻井さんのキャラの中でも一番好きなキャラです。(30代・女性)


・小学生~高校生の頃に見ていて、ずっと大好きなので(20代・女性)


・正義感溢れる普通の高校生の渋谷有利が大好きです!(20代・女性)


・有利のオンオフや周りのキャラとの関わりが凄く面白い!(20代・女性)


・個性豊かなキャラクターが出てくる中で、渋谷有利と上様モードの有利のギャップが良かった(20代・女性)


・異世界に飛んでマ王になるなんて夢女子が好きな王道の展開に、とても笑える物語が魅力的だから(20代・女性)


・私の中では櫻井孝宏といえばこの作品です。

声優陣も豪華で、櫻井さんもはまり役だったなぁと。

本当に楽しい作品でした。(20代・女性)


・かわいい櫻井さんも、かっこいい櫻井さんも楽しめて、私の好きなファンタジーな作品。

この作品で櫻井さんのファンになりました。(40代・女性)


・子供の頃からこのアニメが好きなので何度も見ていても毎回面白くて今でも見ています!

(あと櫻井さんのキャラソンもあるしwwww(10代・女性)


・黒髪で熱血キャラ。

櫻井さんの名前をお茶の間に広げた作品だと思ってます。

最近はやらないタイプのキャラなので、演技の振り幅をみてほしいです(20代・女性)


・櫻井さんを好きになったきっかけ。

元気っ子ボイスがかわいい!作品もアニメ、原作ともにファンです。

いろんな伏線があって、櫻井さんファンのみならず楽しめる作品。(20代・女性)


・自分が小学生の頃、櫻井さんを知った初めての作品。

有利の高校生らしさと、魔王としての姿の差が凄いです。

村田やヴォルフラムたちとのやりとりも面白くて好きでした。(20代・女性)


・王道の異世界トリップ。

でも現代に戻れる!お話はタイトル通り。

アニメ版だと有利が通常と魔王時で性格、見た目も違ってくるので櫻井さんの演技にも注目。

何よりこの作品で、櫻井さんのことを知りました。(20代・女性)


・弟で元気でやんちゃで可愛くて正義感が強くて野球に夢中な高校生の演技が大好きです!さらに有利が力を使う際に別人格のようになるので、その時の冷静でクールな演技にも心奪われました。

櫻井さんの演技の幅広さを象徴しているようなキャラクターです!(20代・女性)


『モブサイコ100』霊幻新隆


・胡散臭い詐欺師の雰囲気&作画の顔芸に負けないくらいの櫻井さんの演技が好きだからです。(10代・女性)


・これぞはまり役。

声といいキャラといいテンションといい...櫻井さんの声だから立つキャラです。(40代・女性)


・櫻井さんに出会ったキャラクターでもあり、今までな櫻井さんがしてきた役とは違ったキャラクターだから(30代・女性)


・ギャグも面白くて、話の内容も道徳的で、キャラもすごく素敵で大好きです!原作もアニメも両方とも魅力的。(30代・女性)


・主役を食わんばかりの重要キャラであり、かつ胡散臭さと真っ当さの塩梅の出し方が素晴らしい嵌まり役であるため。(20代・女性)


・霊幻新隆といえば櫻井さん以外考えられない!

次回予告のキャラを崩さずあれだけの文字数を喋るのはすごく感動しました!(20代・女性)


・霊幻の魅力を、とても繊細に描き出す声音に感動しました。

些細な一言がどれもグッときて、彼の魅力をより広げてくれる演技力に毎話感嘆してしまいました。(30代・女性)


・近年でヒットしたアニメの結構新たなキャラクターなんですが、今までの櫻井さんの演技、魅力を集大成した1つのキャラなので、評価されるべきだと思います。(20代・女性)


・表情豊かなキャラクターで櫻井さんの表現力が発揮されてると思います。

ストーリ上シリアスからほのぼの、バトル、ギャグなど展開がコロコロ変わるので聴いていて楽しいです(20代・女性)


・彼の仕事は素晴らしいです.Sakuraisensei makes a great job with that character, I really loved.(20代・女性)


・キャラクターの役柄に櫻井さんの声が絶妙に合っていて、惹き込まれます。

人間味に溢れていて、クスッと笑えるのに感動シーンもあり素晴らしいキャラクター(作品)です。

最近の櫻井さんの担当されてるキャラで1番好きなキャラです。(20代・女性)


・原作モブサイコ100の中でも霊幻は感情豊かなキャラクターなのですが、その中でも読めない部分があったり、詐欺師でありながら憎めない人柄などアニメでの表現がとても難しいと想像されていたのに、櫻井さんは完璧なまでに霊幻新隆を演じられていて頑なな原作ファンの心も虜にしたところが凄いと思います。(30代・女性)


・櫻井さんといえばたくさん好きなキャラがありますが、その中でも霊幻は一番好きなキャラです!とにかくいい奴なんです。

モブも霊幻に出会わなければ闇に落ちていたかもしれないという重要な人生の師匠なのです。

それにぴったりの櫻井さん 霊幻というキャラの声優が櫻井さんで良かったと心から思える作品です。(50代・女性)


・霊感が無いのに霊能者として活動する詐欺師みたいな人だけど、話術・マッサージ・超能力者である弟子の除霊で何とか日々上手くいっている調子の良さが見ていて面白い。

櫻井さんの声は、無条件に信じてしまうような危険な魅力や軽薄さ、そこを超えた分かりずらい「やっぱり良い奴」感があるので、霊幻師匠にピッタリだと思いました。(30代・女性)


・主人公のモブくんを側で支える一人で、詐欺師でありながら常識人というギャップが良かったです。

必殺技の面白さもさることながら、あくまで子供であるモブくんを守ろうとする姿はとてもかっこよく、こんな大人が現実にいたらいいなと思いました。

2期では霊幻自身の成長も見られ、揺れ動く心情が言葉の端々から漏れ出るような櫻井さんの演技が素晴らしかったです。(20代・女性)


・胡散臭く、巧みな話術を駆使するハイスペック霊能力者(仮)なのに、どこか憎めない良心的なキャラだと思っていましたが、クールなキャラを演じる事の多い櫻井さんの声がそう思わせてくれていたんだと感じたからです。

そして霊幻師匠の“なんかカッコいい”ところも櫻井さんボイスがぴったり合うのは言うまでもなく。

櫻井さんの表現力に胸を打たれて惚れ直しました(笑)。(10代・女性)


・櫻井孝宏さんが「モブサイコ100」で演じられたのは、霊幻新隆。

主人公の味方サイドにあたる霊能詐欺師であり、「THE・人間」の地を行くと言える役です。

超能力アニメなのに、超能力無しでできることしかやらない無能力者です。

霊幻新隆は、悩める超能力少年を言葉で救い、師匠となって彼の人間味を最高の美しさに育てた男。

その反面、超能力を持たない凡人故に、自分を霊能力者と偽ってでも弟子を傍に置くことでアイデンティティを維持しようとする脆い男。

霊幻のこんな不完全さをはじめ、モブサイコ100では多くのキャラが才能とコンプレックスを持ち合わせています。

生まれつきの超能力で家族を傷付け、幼くして人生に不安を覚えた主人公の影山茂夫。

霊幻はそんな彼の相談に対し、「超能力も個人の特徴の一つに過ぎない。

足が速い、勉強ができる、歌が上手いといった程度の個性や才能と違わない。

最後に人の魅力を決めるのは個性や才能ではなく、その人の人間味。

」という価値観を教え、茂夫を救った人物です。

この言葉は「モブサイコ100」という作品自体の根底に強く根付く倫理となります。

しかし霊幻は決して聖人君子などではなく、私たちと同じで常にアイデンティティを求めながら生きる人間です。

茂夫がいつか心身ともに成長して自分を頼る必要が無くなれば、霊幻は空っぽになってしまいます。

彼は14歳の茂夫を救っているつもりで、実は必死で茂夫にすがっていました。

しかも無能力者である霊幻は、超能力者の茂夫の苦しみも立場も真には理解していません。

それでも霊幻は分かったふりを続けながら茂夫の傍にいる、切ない大人です。

櫻井さんの演じた霊幻は、アニメ1期序盤では「胡散臭さ」が染み付く印象でしたが、1期の終盤には「大人の強さ」、2期では「大人の弱さ・生々しさ」を成分として含むようになります。

黒幕や裏切り者のような裏表がある訳ではなく、これらの成分全てが霊幻の本性です。

こういう部分が徐々に見えてくる中で、櫻井さんもますます好きになった、そんなTHE・人間、霊幻新隆です。(20代・女性)


『モノノ怪』薬売り


・素晴らしい作品,初めて櫻井さんの魅力を感じた(20代・女性)


・カッコイイすぎ!桜井さんの声が最高です!一生でも忘れません!(20代・女性)


・優しくもどこか含みのある声が薬売りの怪しさや美しさにマッチしていた。(20代・女性)


・容姿端麗で謎めいた雰囲気の薬売りさんの声に惹かれない理由はありません(20代・女性)


・あの人は冷酷無情のようだが,そのわずかな末節に彼の暖かさを感じ取ることができる。(20代・女性)


・喋り方のリズムや声が妖艶で、櫻井さんじゃなきゃ表現出来ないキャラだと思いました!(30代・女性)


・絵もストーリーも本当に素敵で、わたしが今まで見てきたアニメの中でも1番だと考えています。

薬売りさんの妖艶さ、怪しさは櫻井孝宏さんが演じられているからこそ際立つものだと思います。(20代・女性)


・独特のテンポでストーリーが進んでいく「モノノ怪」というアニメのテイストに、驚くほど櫻井さんの演技が合致していて、「薬売り」というほかのアニメにはない超個性的なキャラが1人の人物としてしっかり確立されていたから。(10代・女性)


・様々な時代でモノノ怪を斬る人か人ならざるものかもわからないミステリアスで色っぽい薬売りの男。

不気味でありながらも美しさを感じる物語の世界に引き込まれ、人とモノノ怪に真っ直ぐ向き合う彼に惹かれていく登場人物の女性たち。

それは視聴者である私たちも同じでした。(20代・女性)


・薬売りの美しくどこか妖しい雰囲気は櫻井さんの声が加わることでさらにこちらを魅了させるから。

少し過剰に言ってしまえば、薬売りの声は櫻井さんの声でなくてはならなかったのであり、彼の声があるからこそ薬売りはあのなんとも言えぬ雰囲気を纏うことができるのだと私は思う。(10代・女性)


・独特な雰囲気、口調、オーラが魅力的な薬売りが今でも好きです。

何回も見たくなります。

薬売りは本当に櫻井さんにしか演じることができないキャラクターだと思います。

声は低音だけど、とても綺麗でキャラクターにマッチしている。

薬売りのたまに見せる可愛らしいところも好きです。

櫻井さんの演技力を改めて実感した作品でもあります。(20代・女性)


・Sakurai san did an excellent job in playing the role of Medicine Seller. He successfully brings the mysterious character alive and I really fall in love with him.(30代・女性)


・櫻井さんが演じてきたキャラクター達の中でも珍しい役の一人ではないかと思います。

薬売りは、物静かで冷静沈着な謎の男です。

どこか怪しげな、何を考えているのか分からないような、そんな雰囲気を醸し出すキャラクターです。

普段からは想像できない櫻井さんの妖艶で、重みのある演技は、モノノ怪という作品をより際立たせてくれています。

私の一押しですっ!!(20代・女性)


おすすめタグ
あわせて読みたい

櫻井孝宏の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(中間発表)
冬アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー