menu
映画
ディズニー映画『アナと雪の女王2』新曲と新キャラクター&声優発表

映画『アナと雪の女王2』新曲と新キャラクター&担当声優がディズニーファンイベント「D23 EXPO」内にて発表!熱狂の模様を記した公式レポートが到着

日本中に"Let It Go"の歌声があふれ、世代を超え、世界中で社会現象を巻き起こす"奇跡"を成し遂げたディズニーの金字塔『アナと雪の女王(以下、アナ雪)』。続編映画『アナと雪の女王2』が2019年11月22日(金)から全国で公開となります。

この度、『アナと雪の女王2』の新曲と新キャラクターと担当声優が、カルフォルニア(現地時間:8月24日)で行われたディズニーファンイベント「D23 EXPO」にて発表されました! 会場の模様を記した公式レポートも到着しています。

イベントでは、壮大な物語の始まりを表現した「イントゥ・ザ・アンノウン(原題)」とエルサ、アナ、クリストフ、オラフのメインキャラクター4人によるアンサンブル曲「サムシング・ネバー・チェンジ(原題)」の2曲が初お披露目。

さらに、新キャラクターのエルサとアナの母親・イドゥナとマティアス少尉の声優を女優のエヴァン・レイチェル・ウッドさん、俳優のスターリング・K・ブラウンさんが担当することが判明しました。

▲左から、オラフ役:ジョシュ・ギャッドさん、アナ役:クリステン・ベルさん、エルサ役:イディナ・メンゼルさん、クリストフ役:ジョナサン・グロフさん

▲左から、オラフ役:ジョシュ・ギャッドさん、アナ役:クリステン・ベルさん、エルサ役:イディナ・メンゼルさん、クリストフ役:ジョナサン・グロフさん

アニメイトタイムズからのおすすめ

新曲「イントゥ・ザ・アンノウン(原題)」初お披露目

米国で8/23~25に開催されたディズニーファンイベントD23の最新映画プレゼンテーションで全世界待望の新曲が初お披露目となった。

▲左から、クリス・バック監督、ジェニファー・リー監督

▲左から、クリス・バック監督、ジェニファー・リー監督

今回お披露目となったエルサの複雑な想いを表現した楽曲「イントゥ・ザ・アンノウン(原題)」のプロモーション映像が終わると、聞き入っていた約7000人のファンからこの日一番の大歓声が沸き起り、早くもファンを虜にした。

前作で「レット・イット・ゴー」の作詞、作曲を手掛けたクリステン・アンダーソン=ロペスは「エルサは前作で“ありのまま”の自分になり、みんなに受け入れられました。今作ではそんなエルサにだけ“不思議な歌声”が聞こえてきます。その時のエルサの心情を表した歌を書くことになりました」と最新曲について明かした。

またロバート・ロペスは続けて「そのミステリアスな導く声はエルサ以外誰もこの声を聞くことは出来ないんだ。彼女は怖がっているけど、また同時に惹かれてもいて、冒険したいという彼女の要求を受け入れることを表現しているんだ。」と本作でポイントとなる壮大な物語の始まりを表現した重要な楽曲であることが分かった。

さらに発表されたもう1曲は、エルサ、アナ、クリストフ、オラフのメインキャラクター4人によるアンサンブル曲「サムシング・ネバー・チェンジ(原題)」。

イベントでは、スペシャルゲストとして、エルサ役イディナ・メンゼル、アナ役クリステン・ベル、オラフ役ジョシュ・ギャッド、クリストフ役ジョナサン・グロフが登場し、楽曲を生披露してイベントを盛大に締めくくった。

▲左からジョシュ・ギャッドさん、クリステン・ベルさん、イディナ・メンゼルさん、ジョナサン・グロフさん

▲左からジョシュ・ギャッドさん、クリステン・ベルさん、イディナ・メンゼルさん、ジョナサン・グロフさん

イベントを終えた、プロデューサーのピーター・デル・ヴェッコは「ロペス夫妻が今作のために書いた素晴らしい歌がたくさんある。間違いなく、それぞれ違った理由で、人々の共感を得られると思うんだ。もちろん「イントゥ・ザ・アンノウン(原題)」は、素晴らしい歌だ。でも、今日みなさんと分かち合うことができなかった他の歌も沢山あって、皆さんが大好きになってくれると思っているよ。」と楽曲はこれ以外にも制作されていることを明かし、楽曲の出来に強い自信をのぞかせた。

新キャラクター、キャストも発表!エルサとアナ、姉妹を待ち受ける壮大な冒険とは?

楽曲の他にも新キャラクターとキャストも発表された。

アレンデールの元王妃であり、今は亡きエルサとアナの母親イドゥナがフラッシュバックシーンで登場することが明かされ、声優にはエミー賞受賞の海外ドラマ「ウェストワールド」に出演している女優エヴァン・レイチェル・ウッドが決定した。

また新キャラクターとして登場するマティアス少尉役には映画『ブラックパンサー』に出演していたスターリング・K・ブラウンが決定、作品にどのように関わってくるかはまだ明らかにされていなく、続報に期待したい。

▲左から、エヴァン・レイチェル・ウッドさん、スターリング・k・ブラウンさん

▲左から、エヴァン・レイチェル・ウッドさん、スターリング・k・ブラウンさん

また、イベントに登場した監督のクリス・バックは「今作では様々な謎が明らかになっていきます。また、絆の強さが試されることにもなります。過去によって未来が脅かされるのです。2作目は1作目より、より壮大な物語となります。そして1作目と2作目を合わせてはじめて「アナと雪の女王」の物語は完成することになるでしょう」と多くは語らなかったものの壮大な物語を予感させるコメントを残した。

日本で史上最も愛されたディズニー作品として君臨する前作『アナと雪の女王』は、興行収入約255億円、観客動員約2000万人という驚異的な数字で、日本の歴代興行収入第3位を記録。

今もなお、90年以上続く歴代ディズニー作品のトップを走り続けている。また、"アナ雪"旋風は映画業界だけにとどまらず、日常にも飛び火し、歌唱シーンのパロディや二次創作がネット上に溢れ、代表曲"Let It Go"の和訳"ありのままで"はその年の流行語大賞にも選ばれたほど。

誰もが記憶に残っている一大旋風を巻き起こし、歴史に名を残した作品。代表曲"Let It Go"や"生まれてはじめて"などの名曲の数々が生み出され、日本中で誰もが口ずさんだ『アナと雪の女王』から5年……。今作で誕生する新たな曲にも全世界が熱い視線を注ぐスペクタクルエンターテイメントが、いよいよ動き出す!

『アナと雪の女王2』作品情報

2019年11月22日(金)全国公開


 

イントロダクション

前作では語られなかったエルサの持つ魔法の力がすべてのはじまりだった。

なぜエルサに力は与えられたのか?彼女が目覚めさせてしまった精霊とは?アナとエルサに待ち受ける冒険と明かされるすべての秘密とは一体……?

ストーリー

アレンデール王国を治めるエルサとアナの姉妹は、深い絆で結ばれ、幸せな日々を過ごしていた。

だが、エルサにしか聞こえない不思議な"歌声"によって、姉妹は未知なる世界へと導かれる。

それは、エルサの"魔法の力"の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりだった……。

なぜエルサに力は与えられたのか? アナとエルサに加え、前作で大事な仲間となったクリストフとオラフと共に歩む先で待ち受ける冒険と明かされるすべての秘密とは一体……?

原題:「Frozen2」
全米公開:2019年11月22日
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
監督:クリス・バック/ジェニファー・リー
声の出演:松たか子、神田沙也加

『アナと雪の女王2』ディズニー公式サイト

(C)2019 Disney. All Rights Reserved.
おすすめタグ
あわせて読みたい

アナと雪の女王の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(中間発表)
冬アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー