menu
アニメ
冬アニメ『ホリミヤ』河野 桜 役 近藤玲奈|声優インタビュー第7回

冬アニメ『ホリミヤ』河野 桜 役 近藤玲奈|声優インタビュー第7回「自分の気持ちに正直になろうと奮闘する桜、思わず応援したくなっちゃいます」

シリーズ累計600万部を突破したHERO・萩原ダイスケによる超人気漫画『ホリミヤ』が、強力なスタッフにより2021年1月、TVアニメ化! アニメイトタイムズでは、本作に登場する個性的で魅力的なキャラクターを演じる声優陣にメールインタビューを実施しています。

第7回では、仙石とレミと親しい関係にある生徒会役員の河野 桜を演じる、近藤玲奈さんにお話を伺いました。

▲河野 桜(CV:近藤玲奈)

▲河野 桜(CV:近藤玲奈)


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

自分の気持ちに正直になろうと奮闘する桜、思わず応援したくなっちゃいます!

――原作を読んだ印象を教えてください。

近藤玲奈さん(以下、近藤):展開が大きく変わっていくのではなく、ゆるやかな日常の中でキャラクターたちの心情が徐々に変化して、関係性が変わっていくのがとてもリアルだなと思いました。温かさもありながら淡く切ない雰囲気が、心をくすぐります。

――オーディションのときのエピソードなどはありますか?

近藤:原作を読んだことのある作品だったので、オーディションのお話が来たときはとても嬉しかったです。

桜を演じさせていただくときは、初々しさ、純粋さ、恋する女の子というところを意識しました。

――河野 桜は、どんなキャラクターですか?

近藤:優等生で、落ち着いていて誰よりも大人に見える桜ですが、とても繊細な性格で心が豊かな女の子です。

それまでは自分の感情はあまり主張せずにいましたが、石川 透との出会いをきっかけに、初めての気持ちでいっぱいになり、自分自身をコントロールできなくなって、知らず知らずのうちに感情を表に出すようになっていったのかなと思いました。

私自身も、普段は自分の感情は出しませんが、信頼できる友達には思っていることをちゃんと伝えるので、そこは桜がレミに気持ちを打ち明けていくときの心境と似ているかもしれません。

自分の気持ちに正直になろうと奮闘する桜。思わず応援したくなっちゃいます!

――演じるときに心がけていることがあればお願いします。

近藤:最初は、クールで淡々としてるところを意識しすぎてしまった部分もあったので、そこに柔らかさをプラスすることを心がけました。

特に初めて石川と会話するところは謎の緊張感があって、テストのときはお芝居が少し硬くなってしまいました(笑)。

(C)HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ホリミヤの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! アンケート募集
2021春アニメも声優で観る!
2021冬アニメインタビュー
声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング