menu
アニメ
Netflixアニメ『グリム』『テルマエ・ロマエ』『ウィッチャー』ほかの最新情報が公開

CLAMPがキャラクターデザインを務める『グリム』プロジェクトをはじめ、『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』『スーパー・クルックス』『ウィッチャー 狼の悪夢』Netflixアニメの最新情報が公開!

アニメ映画祭の中で世界最大として知られるアヌシー国際アニメーション映画祭。現在6月14日~20日にかけてフランス・アヌシーにて開催されています。

このたび、6月15日(火)にオンラインで開催された「Netflixアニメ スタジオフォーカス・パネル」にて、『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』、『グリム』プロジェクト、『スーパー・クルックス』、『ウィッチャー 狼の悪夢』の最新情報やビジュアルが公開されました。

また、『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』ヤマザキマリ氏、『グリム』プロジェクトからCLAMP、『スーパー・クルックス』監督の堀 元宣氏、『ウィッチャー 狼の悪夢』からローレン・シュミット・ヒスリック氏、ボー・デマヨ氏、カン・イルハン氏が参加し、Netflixプロデューサーとともに制作中の熱気を感じさせるエピソードも語られました。

本記事では、公開・発表された情報をまとめてご紹介します。

アニメイトタイムズからのおすすめ

『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』ヤマザキマリ氏も新たな挑戦! ティザーアート&主要スタッフが発表

ヤマザキマリ原作。日本の風呂文化が時と場所を超え、新たな笑いを巻き起こす傑作コメディ!

『オランピア・キュクロス』やエッセイなど漫画・文筆家として活躍するヤマザキマリ氏による傑作漫画を元に新たに贈り出すアニメシリーズ『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』。TVアニメや映画など様々なメディアでのアニメーション表現に挑戦する映像作家・畳谷哲也氏が監督を務め、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima』などの人気作品で話題の脚本家・百瀬祐一郎氏、『ID:INVADED イド:インヴェイデッド』を手がけたNAZとタッグを組む。ヤマザキマリ氏による前日譚を含む描きおろしエピソードなど新たなチャレンジでお届けする。

Netflixとパートナーシップを結んで最初のオファーが本作だったことについてヤマザキは、「いま時代を先駆けるネットフリックスから『テルマエ・ロマエ』の企画オファーは興味深かったです。漫画は出版の限界がありますが、アニメ化し色々な国に配信されることで、古代ローマと現代をつなぐお話を(より多くの方に)伝えられるので光栄に思いました」とその想いを明かした。

この日解禁されたティザーアートとロゴを見たヤマザキは「かっこいいですね、色の塩梅も素敵。どの時代でも使えますね。見た瞬間にかっこいいなと思いました。ノヴァエにふさわしい」と絶賛。「新しくアニメ化するというお話に、チャレンジ精神を焚き付けられましたし、自分も楽しんで観てみたい」と作品の完成に期待を寄せた。

▲公開されたティザーアート

▲公開されたティザーアート

『グリム』プロジェクト始動、待望のCLAMP作品はWIT STUDIOと! ティザーアート解禁

CLAMPとのプロジェクトが遂にヴェールを脱ぐ! WIT STUDIOとともに、あの世界的なグリム童話を大胆なアレンジでアニメ化に挑む!

『カードキャプターさくら』『魔法騎士レイアース』などで国内外を問わず熱いファンを持つCLAMPがキャラクターデザインでNetflixと初のタッグを組む、アニメシリーズ『グリム』プロジェクト (*タイトル未定)。

脚本には『機動警察パトレイバー』『若おかみは小学生』といった幅広いジャンルで活躍する横手美智子氏が参加。『GREAT PRETENDER』をはじめ様々なタイトルで世界的に注目されているWIT STUDIOがアニメーション制作を担当。

昨年のパートナーシップ発表以降、いったいどんな作品が作られるのかと注目を浴びていたCLAMPとのプロジェクトが遂に発表。本作への参加について、CLAMPは「『グリム童話』への新しい挑戦となる本作品のキャラクター原案に、私達CLAMPを選んで頂いて本当に光栄です。そして、一アニメファンとしても、この物語がどんな驚きと新しい感情を与えてくれるのか楽しみでなりません」とコメントを寄せた。完成したばかりのCLAMP自らが手がけたティザーアートが解禁。

華麗な衣装を身に纏った3人のキャラクターが誘う世界はいったい!? 美しく幻想的なビジュアルに早くも期待が高まる。

▲公開されたティザーアート

▲公開されたティザーアート

『スーパー・クルックス』マーク・ミラー原作 x ボンズの話題作、遂に続報発表&キャラデザ初解禁

マーク・ミラー原作 x ボンズ制作の注目アニメで日米クリエイターがコラボレーション。予測不能のクライムアクション!

『キックアス』『キングスマン』などで有名なコミック界のレジェンド、マーク・ミラー作品のアニメシリーズ『スーパー・クルックス』。

『ゴジラS.P<シンギュラポイント>』『キャロル&チューズデイ』など世界的にも高い評価を得るボンズがNetflixとの包括的業務提携を2019年に結んで以降第一弾となる作品。

監督を務めるのは、『キャロル&チューズデイ』や『ひるね姫』など人気作を多数手がけてきた堀 元宣氏、今回が一人で監督を務める初の作品となる。『カウボーイビバップ』他で世界にその名を知られる佐藤大氏がシリーズ構成、原作の世界観をそのままに三谷高史氏がキャラクターデザインとして参加する。

原作者マーク・ミラー氏のファンだったという堀 元宣氏がパネルに登壇。「原作の世界観を大切にしました。キャラクターデザインに落とし込む際は、レイニル・ユーさんに描いて頂いたキャラクター原案の持つ大人のキャラクターのテイストを活かせるように、三谷高史さんにマインドセットを日本アニメから変えてもらったりなどしました。結果素晴らしいキャラクターが出来上がったと思います。自分の中にあるアニメファンとアート好きなところ、その二つを両立させられる作品になるのではと感じています」と手応えを語った。

主人公のジョニーとヒロインのケイシーを始めとしたキャラクターが一同に揃うキャラデザを初公開。各キャラクターの個性をうかがわせるデザインで、そのストーリーが明かされる日が待ちきれない。

▲公開されたキャラクターデザイン

▲公開されたキャラクターデザイン

『ウィッチャー 狼の悪夢』実写版につづくアニメ映画は、若き日のヴェセミルの物語!

実写版『ウィッチャー』以前の時代を描くアニメ映画が誕生。その世界がさらに拡張する!

ポーランドの人気ファンタジー小説を実写化し、大ヒットを記録したNetflixシリーズ『ウィッチャー』につづき、その世界をさらに拡大していくアニメ映画『ウィッチャー 狼の悪夢』。

実写版でタッグを組んだ、ローレン・シュミット・ヒスリック氏がプロデュース、ボー・デマヨ氏が脚本で再集結。アニメーション制作を手がけるのは『ヴォルトロン』や『紅き大魚の伝説』などで注目の、スタジオミール。

プロデューサーのローレン・シュミット・ヒスリック氏は「このアニメ映画で私たちは実写版では触れられなかったヴェセミルの過去を描きます。小説やゲームなど既存のものとはまた異なるアニメの世界で、みなさんにキャラクターの新たな魅力をご覧いただきたいです」と語り、脚本・プロデュースを務めたボー・デマヨ氏は「ファンタジー的な要素に囲まれているにもかかわらず、とても人間的なストーリーがあると感じました。視覚的にも感情的にもアニメーションで表現できる点を最大限に活用し、アニメでしか語れない世界をきちんと描きたいと思いました。アクションが満載のこのゴシック・ロマンス作品をぜひ楽しみにしてください」とその制作について明かした。

監督・共同プロデューサーを務めたカン・イルハン氏は「ウィッチャーの登場人物は中世ファンタジーの世界に生きていますが、彼らが経験する心理的な葛藤や危機は、私たちの生活の中で経験するものと本質的に似ていると感じます。私はボーの素晴らしい脚本に触発されました。それがなければ、このウィッチャーは存在しません」とそのストーリーの魅力について熱く語った。

クリエイターとのパートナーシップや制作会社との包括的業務提携などを経て、作り手とのよりダイレクトなコミュニケーションを強化した環境下で制作を行うNetflixアニメの新作が一挙に発表された。原作ものから完全新作、実写版からのアニメ化による世界拡張と、さまざまなジャンルの作品群に、今後のネトフリアニメにさらに注目が高まる。

Netflixアニメシリーズ『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』作品情報

古代ローマ帝国の浴場設計師ルシウスがひょんなことから現代日本にタイムスリップしてしまい、日本の風呂文化を学んでいくコメディ。ヤマザキマリによる新たな描き下ろしエピソードも登場!

■スタッフ
原作:ヤマザキマリ(『テルマエ・ロマエ』『オランピア・キュクロス』)
監督:畳谷哲也(TVアニメ『アフリカのサラリーマン』監督、映画『ちはやふる』アニメーションディレクター、『ルパン三世 THE FIRST』OPエフェクトアニメーション)
脚本:百瀬祐一郎(『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima』)
アニメーション制作:NAZ

Netflix作品ページ

Netflixアニメシリーズ『グリム』プロジェクト(※タイトル未定)

あの著名なグリム兄弟の童話を元に、新たなアプローチでホラーとサスペンスの要素を大胆に織り交ぜた完全新作のアニメ作品。

■スタッフ
キャラクターデザイン:CLAMP(『カードキャプターさくら』『魔法騎士レイアース』)
脚本:横手美智子(『機動警察パトレイバー』『若おかみは小学生』)
アニメーション制作:WIT STUDIO(「GREAT PRETENDER」「ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン」「進撃の巨人」)

Netflixアニメシリーズ『スーパー・クルックス』

最後の大強盗を計画した小悪党のジョニー・ボルト。究極のメンバーを集めて一世一代の勝負に挑む、予測不能のクライムアクション。

■スタッフ
原作:マーク・ミラー、レイニル・ユー
原案:マーク・ミラー
監督:堀 元宣(「キャロル&チューズデイ」(監督)、「ひるね姫」(絵コンテ、演出、作画監督))
シリーズ構成:佐藤大(「カウボーイビバップ」「オルタード・カーボン: リスリーブド」)
キャラクター原案:レイニル・ユー
キャラクターデザイン:三谷高史
コンセプトデザイン:ブリュネ・スタニスラス
アニメーション制作:ボンズ

Netflix作品ページ

Netflixアニメ映画『ウィッチャー 狼の悪夢』

ゲラルトの前にはヴェセミルがいた。モンスターを倒してコインを稼ぐことに喜びを感じる、生意気な若いウィッチャーだ。大陸に危険な新勢力が台頭してきたとき、ヴェセミルはウィッチャーの仕事にはお金だけではないものがあることを知る...。

■スタッフ
監督・共同プロデューサー:カン・イルハン
プロデューサー:ローレン・シュミット・ヒスリック
脚本・プロデューサー:ボー・デマヨ
アニメーション制作:スタジオミール

Netflix作品ページ

■Netflix Japan公式アカウント
公式サイト
Twitter(@NetflixJP)
Twitter(@NetflixJP_Anime)

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021夏アニメ結果発表
2021夏アニメも声優で観る!
2021夏アニメ最速放送日一覧
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング