menu
声優
浪川大輔らが熱演!ロミジュリの物語に隠された愛を描く朗読劇

浪川大輔さん、冨永みーなさんら声優陣の熱いお芝居で紡ぐ“恋”に敗北した“愛”の物語——朗読劇「名作異聞 ロミオとジュリエット 〜ティボルト その恋の犠牲者〜」レポート

7月31日(土)・8月1日(日)公演の朗読劇「名作異聞 ロミオとジュリエット 〜ティボルト その恋の犠牲者〜」。

不朽の名作「ロミオとジュリエット」を原案に、若き2人の恋が引き裂かれるきっかけとなるジュリエットの従兄弟・ティボルトとジュリエットの婚約者・パリスに焦点を当てた物語となっています。

浪川大輔さん、冨永みーなさん、梶原岳人さん、熊谷健太郎さん、久保ユリカさんら豪華声優陣が出演。本稿では、7月31日(土)マチネ公演のレポートをお届けしましょう。

中世ヨーロッパを思い起こさせるような衣装に身を包んだ声優陣が、ヴェローナを舞台に「愛」が「恋」に敗北するまでの物語を紡ぎます。

アニメイトタイムズからのおすすめ

ロミオとジュリエットの恋に破れた“愛”の物語

キャピレット夫人(演:冨永みーな)の語りで幕が開いた朗読劇。舞台となるヴェローナでは、キャピレット家とモンタギュー家の争いが加速していました。

キャピレット家の正当な血筋ではないことから蔑まされ、“狂犬”と呼ばれてきたティボルト(演:浪川大輔)。叔母であり、愛するジュリエット(演:久保ユリカ)の母でもあるキャピレット夫人の指示によって、敵対するモンタギュー家の勢力を自分の手で亡き者にしてきましたが、ティボルトはこれ以上人を殺めることを躊躇します。

愛されたい、ただ認められたい……そんな気持ちを抱いているティボルトにとって、ありのままの自分を見てくれるジュリエットは唯一無二の存在。だからこそ、キャピレット夫人の「ジュリエットのため」という言葉に逆らうことができず、もがき苦しむ彼の気持ちを浪川さんが見事に表現します。

両家の争いが加速する中、その争いを鎮めようと、ティボルトに会うために酒場を訪れたパリス(演:梶原岳人)。ヴェローナ大公の遠戚というだけで周りから持ち上げられる彼も、ティボルトと同じく、“ただ自分を見て欲しい”という寂しさを心の中に抱いていました。

「誰も僕を見ない!」と心の内をティボルトに打ち明けるパリスの訴えが、梶原さんの声量からひしひしと伝わってきます。まったく違う性格をしていても同じ想いを抱いている2人は、本音を打ち明けられる“友”になりますが……この友情が悲劇を生むことになろうとはまだ誰も知りません。

紆余曲折の末、ジュリエットを守るためにパリスと結婚させようとしていたティボルトですが、ある日、モンタギュー家の子息であるロミオと愛を語り合っているジュリエットの姿を目撃。恋に溺れるジュリエットの姿を初めて見たティボルトは、胸に秘めていた愛が憎しみに変わり、ロミオに決闘を挑んだ結果、胸を刺されてしまい……。

死に際までもジュリエットを想うティボルトの姿がとても印象的で、浪川さんの迫真の演技に誰もが息を呑んでいました。ティボルトの死によって、あれだけ肩書きを嫌っていたパリスがその肩書きを利用して権力をふるうようになり、その悲しみと怒りの矛先がロミオへ向けられます。

一方、ジュリエットはロミオのことばかり。無邪気で可愛らしい一面を覗かせつつも、恋に溺れる危うさの両面が久保さんの演技で際立ちます。ロミオの純粋だからこその危うさも熊谷さんの表現力で顕著に現れていました。

ティボルトの死を「そんなこと」と片付けた娘の姿に、これまでティボルトにしてきた自分と重ねるキャピレット夫人。“血は争えない”、という言葉の重みが母娘のやり取りから強く感じられるよう。序盤とは真逆なキャピレット夫人を表現する富永さんの演技に引き込まれます。

ティボルトとパリスの関係性が緻密に描かれている本作だからこそ、ジュリエットとロミオの恋が全く違うものに感じられたのがとても新鮮でした。

ロミオとジュリエットの結末は誰もが知っている悲恋の代表作。ですが、その物語の裏にはたくさんの物語が、たくさんの愛が隠れているもの。ティボルトとパリスが軸になっている本作は、この2人がどのような想いを抱いていたのか、斬新的な視点から名作を楽しめるところが最大の魅力です。

約2時間にも及ぶ朗読劇でもあっという間に感じられるほどの没入感、そして声優陣の熱量のあるお芝居に圧倒されることでしょう。色々なしがらみや制限がある中で一生懸命に生きていく彼らの物語は、どこか今の時代を生きている私たちと重なります。

千秋楽公演のみニコニコチャンネルにて生配信されますので、少しでも彼らの物語が気になった方は、ロミオとジュリエットの眩しい恋に隠れている愛の物語を、声優陣の熱いお芝居と併せてぜひお楽しみください。チケットの販売期間は8月7日(土)23:59までとなっていますのでお見逃しなく!

配信情報

【配信公演】8月1日(日)17:00
【配信チケット購入】https://sp.ch.nicovideo.jp/READPIA/live/lv332781440
【チケット販売期間】7月21日(水)18:00~8月7日(土)23:59
【見逃し配信期間】8月8日(日)23:59まで
【視聴ページ】 https://sp.live.nicovideo.jp/watch/lv332781440

©Strange tale

おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021秋アニメ中間
2021秋アニメも声優で観る!
2021秋アニメ最速放送日
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング